繁盛させるにはデジタル・シニアを狙い撃ち三つの感謝量が繁盛度を決める

2012年03月05日

繁盛の近道は景況の追い風に乗る

東日本大震災の復興支援が本格始動し、これから景況は上昇気流に乗る
ロンドン五輪の超大型スポーツイベントと相俟ってパワーアイテムは目白押し
お金の取れるスポーツとモダン感覚の相乗効果によって、靴専門店の売上は絶好調へ
ただし低価格品は頭の上を通過、売上げをキャッチアップするには高価格品のみ

この春イチ押しはスニーカー部門、でも特価化した大手ブランド物は避ける。
マイナーなスケートアイテムや、モダン・スポーツアイテムに注目
アドミラルやヒュンメル、スピングルムーブやドラゴンベアードがお勧め
メジャーなら特価にならないリーボックとニューバランス、それにキーンだにゃ
トーニングやフィットネス、トレイル・アウトドアを売ろう。

レディスシューズはセクシーモダンなパンプスと、アウトドアアイテムに絞りこむ
ピンキー&ダイアンやセブン・トゥエルブ・サーティ、それにヴェンティアンニ
アウトドアならワークスやSAYA、WAGやあしながおじさんを売る
安物ケミカル靴は大手量販店チェーンに任せのが業績アップさせるコツ

メンズだったらモードアレンジした短靴とブーツが面白い。
アビーロード、フープディドゥ、フーピー、Zehaが上げ潮ブランド
これからローカル靴専門店・期待の星は、シニアモードのヨーロピアン
サラマンダーやミラショーン、トラサルディなどの演歌靴が、ギャル男とちょいワル親父に復活
アメカジ定番のレッドウィングやダナーは、モードに振ったロングノーズ物へシフトしよう。

お客様は神様でも、裕福神と貧乏神がいらっしゃる。
貧乏神は好況時に素通り、不況時はモロ直撃を受けて失業
でも同じ神様だから大事にしたいと思う方は、ボランティア精神を発揮してタダであげちゃおう
景気回復の追い風に乗せたかったら、裕福神を狙い撃ちするしかないありませんね。








shoebag_mizukai at 16:59│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
繁盛させるにはデジタル・シニアを狙い撃ち三つの感謝量が繁盛度を決める