店舗売上高も無限繁盛するなら優先順位を守る

2017年12月04日

三つのセンスを高めて繁盛店

繁盛店になるには、三つのセンスが必要。集客・接客・経営センスだ。
第一は集客センス、集客センスとはトレンドに載せるファッションセンスのこと
ファッションセンスを外すと、カリスマデザイナーであろうと、超大型靴卸だって倒産。
ファッションの女王森英恵さん、トラッドの神様石津謙介さんや
靴卸シンエイは倒産、卑弥呼は上場廃止、オギツは買収されてしまった。
ファッショントレンドは集客力。良い例は音楽、J-POPと演歌ではライブ客数は数倍じゃろ。

第二は集客したお客様へ売りに繋げる接客センス
接客センスには商品センスと客単価アップセンスがある。
商品センスには商品単価を上げる商品知識と、客単価を上げるライフスタイルセンスがある。
何も知らない販売員の商品単価は、安物ケミカル靴の5千円
キチンとフィッティングとアジャストメントが出来る、シューフィッターは3万円靴を売り切る。
これにライフスタイルセンスを加えると、1人のお客様へ数足、数十足売りが可能。
例えば営業マンにビジネス靴を売れば1足、スーツやジャケットに合せて提案すれば数足
更に訪問先企業に合わせた提案すれば、十数足売りが期待できる。
私はクルーズ客に毎晩繰り広げるパーティに合せ、1人のお客様へ52足売ったことがある。

最後は第三の経営センス。しっり売った後にキチンと儲けるセンス。
それは利益高の範囲内に経費高を使い、売上数の範囲内に仕入数を抑える。
当たり前じゃないと言われるが、当たり前の事が出来ないから靴店の6割が赤字なのじゃよ
そして儲けたお金を増資に回すのが基本。これは殆どの店がやっていない。
一から三の基本を守ればゆうゆう繁盛店、弊社は実行しているから仕事とお金に困らない。

繁盛させる三つのセンスを取得したければ、タダで教えてあげますから
メールか電話でご予約を、月曜日は麻布事務所、火〜金曜日は春日部事務所どうぞ。

shoebag_mizukai at 14:48│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
店舗売上高も無限繁盛するなら優先順位を守る