September 25, 2011

やはり中華系エアラインは、、、

SPRからSHA経由でNRTに向かう訳ですが
乗り換え時間が最初から1時間半になっていて、
なにやら嫌な予感がしていたんですよ。

遅延が常態化している中国東方航空。
シンガポールを45分遅れで出発したんですね。

トランジットする為であれば15分もあれば大丈夫だと思っていたんだけれど
どうやら一回入国しないと飛行機を乗り換えられないらしく
大急ぎで入国⇒出国をしてゲートに走ったよ。
空港の構造が頭に入っているから少しは落ち着きがあったけれど
初めての中国の空港だったら涙してただろう。

ゲートに着いたのは出発時間15分前。

で、結局日中線も遅延していて、急ぐ必要は全く無かったという話。ちゃんちゃん。
相変わらず中国のエアラインは信用出来ないな。。。

SPR⇒SHAの飛行機では中国語で話しかけられ続けてしまったのだけれど、
帰りの飛行機では中国人に間違えられないようにします!

shogo19800501 at 18:11|PermalinkComments(0)

やはり中華系エアラインは、、、

SPRからSHA経由でNRTに向かう訳ですが
乗り換え時間が最初から1時間半になっていて、
なにやら嫌な予感がしていたんですよ。

遅延が常態化している中国東方航空。
シンガポールを45分遅れで出発したんですね。

トランジットする為であれば15分もあれば大丈夫だと思っていたんだけれど
どうやら一回入国しないと飛行機を乗り換えられないらしく
大急ぎで入国⇒出国をしてゲートに走ったよ。
空港の構造が頭に入っているから少しは落ち着きがあったけれど
初めての中国の空港だったら涙してただろう。

ゲートに着いたのは出発時間15分前。

で、結局日中線も遅延していて、急ぐ必要は全く無かったという話。ちゃんちゃん。
相変わらず中国のエアラインは信用出来ないな。。。

SPR⇒SHAの飛行機では中国語で話しかけられ続けてしまったのだけれど、
帰りの飛行機では中国人に間違えられないようにします!

shogo19800501 at 18:10|PermalinkComments(0)

September 20, 2011

BNH Hospital訪問記

腕の膨らみが非常に気になるため
保険会社に紹介されて行った病院はシーロム付近のBNH Hospital
外観は古めかしかったけれど
内部は非常に清潔で入った時には何だかワクワクした。
コーヒーショップがあったりするのは欧米の病院みたい

登録カードを作っていたところ、
女性から日本語で話しかけられた。通訳さんらしい。
イントネーションが完璧で日本人に話しかけられたかと思ったよ

1Fの外国人専用ボックスに案内される。
結構ダンディーなドクターが対応してくれた。
僕に説明で喋っている英語は非常に平易だったけど
医療用語なんて分からないので病名など、
肝心なことが理解出来ない感覚がもどかしかった。
通訳は居て欲しいなぁ、とつくづく思った。

特に伝染病などではなく、虫刺されということで
薬を処方されておしまい。
なんだか単なる虫刺されで病院に行ったことを
少々申し訳なく思ったけれど、外国に一人でいる時に
とても腕が膨れ上がると非常に心細くなる訳で
ご理解頂けると嬉しいなぁ、と思いました。

薬には通訳さんが日本語で補記してくれる。
なんだか丸くて可愛らしい字。タイ語の影響なのかな。
「痒み止め」の「痒み」や、「鎮痛」だなんて
日本人の我輩はさらりと書けないと思ったよ。

心を落ち着けることが出来ました。コップンカップ!

shogo19800501 at 18:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

バンコクとは相性が悪いようで

左腕の上の方が2倍位に膨れ上がっていて熱を持っているんだ。
多分、何か変な虫に刺されたのだと思う。
小学校の林間学校の時、虻に刺されて腕が膨れ、
救急室に運び込まれた時と同じ感覚。

ちょっとこのあと、病院に行ってみるよ。
ゴールドカードを持っていると
医療費を気にせずに病院に行けるのが有難い。
多分、保険でカバーされるくらいの膨れ方だと思う。

shogo19800501 at 13:30|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

バックパッカー10周年企画 〜10周年の方はパスポート残存期間に注意しよう〜

中国から帰国後、ブログを更新するエネルギーが
イマイチ抜けてしまっていたのだけれど
久しぶりに更新してみることにします。

BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意
↑のタブが今回の旅のシリーズです。
下から時系列で読んで頂けると嬉しいです。

shogo19800501 at 13:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 19, 2011

バンコク大使館は上海の大使館のように日本国旗が掲げられていないという状況ではなくて良かった

パスポートは特に問題もなく更新出来そうだ。
ただ、大使館の隣の写真屋さんで証明写真を撮ったのだけれど
なんとも写りの悪い写真になってしまった。
取り直しを要求したのだけれどダメだった。
複数枚撮影して選択させるという文化は無いようで。。。
この写真と10年間付き合うのかと思うと、
ちょっと気持ちが下がってくるなぁ。

shogo19800501 at 11:30|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

イスラエル入国時並みの緊張感を持って挑んだ最終関門

ドキドキして寝られないかと思ったけれど
上海の一泊二日で頭痛が酷くなったため、熟睡していたら気付いたらバンコクだった。

入国カードはとにかく丁寧な字で記載。
いつもは外さないパスポートカバーも取り、
JAPANパスポートであることをさりげなく強調。

テキパキと作業をしている列を探していたところ、
日本人のご夫婦が並んでおり、かつ
(日本人ということを印象付けようと必死なんだ)、
スムーズにスタンプを押している入管審査員を見つけた。

まずは笑顔と共にサワディーカップ。
顔写真ページを一瞥したのち、
パラパラと僕の怪しいビザの列挙を眺め、カメラを見るように指示された。
あまり緊張感を高められる間もなく流れるようにテキパキと。

30歳くらいの女性審査員は淡々とスタンプを押してくれた。
色々と準備したことを嘲笑うかの如く
極めていつも通りの入管だった。

バンコクに幾多ものバックパッカーが入国しているだろうけれど、
スタンプを押されてガッツポーズをした旅人はあまり居ないだろう。

上海、バンコクでの対応を鑑みるに
JPNパスポートをチェックしていく時の目線は姓名、誕生日までで、
有効期間満了日までは目線は流していない模様。
(チラッとくらいは見ているのかもしれないけれど、
 これはJPNパスポートの成せる信用力なのだろう)
シンガポールも入国できそうな気がするので、
無理にパスポート更改をしなくても良いと思ってきたけれど、
ここで気を抜かず、最後まで集中を切らさず
手堅く進めた方が良いとパッカー本能が語りかけてくるので
月曜日は素直に日本大使館に行ってみることにします


shogo19800501 at 02:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 18, 2011

上海から出国できるか否かが最大関門

とても頭が痛い。空気が悪いんだろうな。

お昼、湖南料理(at滴水洞湘菜館)を一緒に食べた、
上海バックパッカー会で知り合った中国歴10年の方にアドバイスを頂いたところ
「多分大丈夫。ただ、9月は航空会社に新入社員が入ってくる時期なので
 彼ら彼女らには真面目にチェックされる可能性がある。故に、若いお姉ちゃんよりも
 かったるそうに仕事をしているおばさんを選んでチェックインすべし」
ということになった。

実際、とてもドキドキしながら列に並んだ訳だけれど、
若いお兄ちゃんにあたってしまい、これはピンチかと思った。

ただ、このお兄ちゃんが片言の日本語を話しながら
テキパキと処理する良い人で、
(パスポートを5秒くらいで閉じた時に勝ったと思った)
「バンコク、タノシンデネ」とも言ってくれた。

日本の中国東方航空に問い合わせた時は、
「上海で発券されない可能性は非常に高いと思います」と言われた訳ですが、
そんな雰囲気は全く感じずにチェックインできた。
「世界の入国条件をまとめた【ほにゃららブック】というものがあり
 その本を参照しながら発券業務は行うという手続きになっております」
と丁寧に説明してくれたのだけれど、現場では気にされていないのだろう。
「非常に」というのは確率80%くらいのことを指す言葉だと思うけれど
日本人はとても真面目に仕事するよねぇ。

shogo19800501 at 20:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 17, 2011

5ヶ月ぶりの魔都

夕飯は同期が広東料理(at富臨軒魚翅海鮮酒家)に
付き合ってくれた訳ですが奥様が御懐妊されていた。
まぁ、5か月でも気付かなかったけどね!
僕のお腹はすぐに気付かれたけれどね!(上海時より4キロ痩せたのに)
いやぁ、相変わらず詰め将棋のような順当に進む人生を歩んでいらっしゃる。
それにひきかえ僕は、、、


上海は人が多すぎるよ、真っ直ぐに歩くのが大変。
都市の騒音って、こんなにけたたましかったっけ?
あと、マッサージ屋で出されたお水を飲んだら
なんだかお腹が緩くなったし、
歯を磨く時に水の味が鉄っぽくて非常に気になった。

行きの飛行機でも日本人スチュワーデスから
中国語で話しかけられず、日本語で話されたので
(敢えて、中国語の雑誌を読んでいるフリをしたのに)
中国人オーラが消えているのでしょう。
特に指定しないと、ぬるいビールが出てくるのは中資系の
航空会社だなぁ、と思いました。

shogo19800501 at 23:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

第一関門突破

何事もなく、上海までの航空券は発券された。
日本で憤死という一番つまらない展開は避けられたので嬉しいな。
この調子で上海でもしれっと発券したんかところだ。
中国人の事務のいい加減さは分かっているつもりなので、
見逃してくれることを期待して旅たつよ。

ここから先、携帯のメールは使えなくするため
(スマートフォンでは一日2900円もかかるらしい)、
メールをいただけるのであれば
yahooのアドレスまで送って貰えると幸いです

同期からお土産で依頼されたタバコの銘柄を忘れた。。。
タバコなんて何でもいいじゃんと素人は思うけれど、
「ワインなんてフランスでもイタリアでも一緒じゃん」というのと同義なんだろうな。

shogo19800501 at 11:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

前橋〜成田行きのバスからおはようございます♪

0540発のアザレア号無事に乗ることが出来たよ。

8時間前には大塚で馬肉を食べていたとは信じがたいスケジュールなのですが、
体調崩さないように楽しんできたいと思います!

shogo19800501 at 06:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 16, 2011

バンコク入国対策について

上海の発券を切り抜けた後、バンコク入国は問題ないの?
と聞かれたのですが、入国対策は一応取ってあり、
その後の対応も想定はしているのです

・バンコクでビザを更新する予定であることを伝える
(海外で更新する為に必要という戸籍謄本を持って来た。
 これは母に取得しておいてもらい、金曜日の夜に前橋に最終電車で戻って入手。
 成田までは前橋からバスで行く)
・入国の字は丁寧に(いつもは殴り書き)
・声を荒げたりせず、冷静な交渉を行う。
 (イメージは審判に冷静に抗議をするサッカー日本代表の長谷部)

もし、入国出来れば月曜日にバンコクの日本大使館へ行き
すぐに更新を行う。入手は木曜日。
そのあとは陸路で向かう時間はないので飛行機でシンガポールに向かう予定。
(BKK⇒SPRなんて一日何十本も出ているだろう)

なんでバンコクまで行って大使館に行くのか良く分からないし、
(バンコクではスムーズに観光出来ないよう運命付られているのかな)
シンガポールに行く意味が見いだせなくなったので
何をやっているんだか分からなくなってきたけれど、
情報パズルを組み立てたらこのようなストーリーになった。
社会人パッカーのやることではないと思うけれど
ひとまずチャレンジしてみるのです。


夕食:馬肉料理専門店 吉松亭  
大塚にある馬肉屋
熊本出身の方と食べたのだけれど、味噌煮込み的に食べるのは珍しいらしい。
このお店が青森の十和田風だからなのかな。

shogo19800501 at 23:00|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 15, 2011

バックパッカー10周年なんだからちょっとは強気に

上海までの航空券は出るそうなので、明後日、成田に行ってみることにするよ。

電話でも軽く抗議したけれど、要するに、
会員登録の際、「入国にかかることは自分で調べます。
何かあっても自責です、その代わり手元で一気完結できます」
という内容に合意しているそうな(読んでいる訳はないけどね)
で、航空会社は「その説明責任は旅行会社です」の一本槍。

バンコク行きに乗れなかったら「片道8万円の上海行き」を買ったことになるんだな
その時は船で帰ってくるよ


夕食:野菜バル
国産ワインが80%のお店
飲んだのは神戸産のワイン

shogo19800501 at 23:30|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 14, 2011

交渉の経緯

--- フリーバード wrote:
> ホリエモン様
>
> お世話になっております。
>
> 上海ーバンコク、シンガポールー上海を放棄されるとのことですが、
> お客様が上海からのMU547便にご搭乗されなかった場合、
> 航空会社がお客様はこの便以降ご搭乗されないという判断がされますので
> ご搭乗された成田ー上海以降の便は全てキャンセルとなります。
>
> 航空券を放棄された場合、航空会社から罰金として
> ご搭乗されなかった部分を正規の運賃で徴収される場合がございます。
>
> 弊社では責任を一切おいかねますので
> ご了承頂きますようお願いいたします。
>
> ----- Original Message ----- From: "ホリエモン " <●●@yahoo.co.jp>
> To: "フリーバード "
> Subject: Re: ホリエモン様 【重要】パスポート情報入力のお願い
>
>
> > 中国はパスポート残存期間内の旅程となります
> > 仮に中国ータイ間が発券出来なかった場合、そのまま中国に残り、
> > 日本へ帰国することは可能なのでしょうか
> > (上海ーバンコク、シンガポールー上海は破棄するということです)
> >
> > お手数ですが、ご確認頂けると幸いです。
> > よろしくお願いいたします
> >
> > --- フリーバード wrote:
> >> ホリエモン様
> >>
> >> お世話になっております。
> >>
> >> 発券に関しましては完了しておりまして
> >> 昨日お客様にEチケット完了のおしらせをさせていただいております。
> >>
> >> パスポートの残存に関しましては弊社にございます資料ですと
> >> 6ヶ月の残存が必要となっております。
> >> ですが弊社では詳しい案内ができかねますので
> >> 大変お手数ですが、
> >>
> >> シンガポール大使館 03-3586-9111
> >> タイ王国大使館 03-3222-4121
> >>
> >> へお問い合わせいただきまして詳細をご確認いただけますでしょうか。
> >>
> >> 以上、よろしくお願いいたします。
> >>
> >> ----- Original Message ----- From: "ホリエモン "<●●@yahoo.co.jp>
> >> To: "フリーバード "
> >> Subject: Re:Re: Re: ホリエモン様 【重要】パスポート情報入力のお願い
> >>
> >>
> >> > フリーバードさま
> >> >
> >> > 調べたところ、シンガポールとバンコクはパスポート残存が6ヵ月以上必要とのこと。
> >> > 発券し、入国することは可能なのでしょうか?
> >> >
> >> > ご面倒な質問で恐縮です
> >> >
> >> > --- フリーバード wrote:
> >> >> ホリエモン様
> >> >>
> >> >> パスポート情報のご連絡頂きましてありがとうございました。
> >> >> ご登録が完了いたしましたのでお知らせをさせていただきます。
> >> >>
> >> >> 以上、よろしくお願いいたします。
> >> >>
> >> >>
> >> >>
> >> >> ----- Original Message ----- From: "ホリエモン " >> <●●@yahoo.co.jp>
> >> >> To:
> >> >> Subject: Re: ホリエモン様 【重要】パスポート情報入力のお願い
> >> >>
> >> >>
> >> >> > 以下、ご連絡させて頂きます
> >> >> > よろしくお願いいたします。
> >> >> >
> >> >> >
> >> >> > --- info@free-bird.co.jp wrote:
> >> >> >> ホリエモン様
> >> >> >>
> >> >> >> この度はフリーバードをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 >> >> >> >>
> >> >> >> ■ご出発日:2011/9/17
> >> >> >> ■予約番号:KH5Y7H
> >> >> >> ■利用航空会社:中国東方
> >> >> >>
> >> >> >> 今回ご利用の航空会社は航空会社都合により、事前に次のお客様の情報を搭乗者全員分予約記録へ登録することが必要となっております。
> >> >> >>
> >> >> >> ★パスポートの有効期限
> >> >> > 2012年1月29日
> >> >> >
> >> >> >> ★パスポート番号
> >> >> > TG◎○▲△★×
> >> >> >
> >> >> >> ★国籍
> >> >> > 日本
> >> >> >
> >> >> >> ★発行国
> >> >> > 日本
> >> >> >
> >> >> >> ★生年月日
> >> >> > 1980年5月1日
> >> >> >
> >> >> >>
> >> >> >> 大変お手数ですが、全員分の★項目をeメールにて搭乗者様全員分をメール(当メールへの返信で結構です)又は電話にてご連絡いただけますようお願いいたします。
> >> >> >>
> >> >> >> 尚、キャンセル待ちのお客様はご予約がOKになってからのご連絡で結構です。 >> >> >> >> ──────────────────────────────────
> >> >> >> 【フリーバード・コールセンター】 ワールドトラベルシステム 株式会社
> >> >> >> フリーバードホームページ http://www.free-bird.co.jp/
> >> >> >> 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂二丁目14番地 ノービィビル5階
> >> >> >> 電話:(03)5228-6778
> >> >> >> ■電話受付/月〜金曜日: 10:00〜18:00 (土・日曜日・祝祭日は休業)


夕食:ムロ
高田馬場にある餃子屋さん。早大生なのに知らなかった。
創業1954年ととても歴史のあるお店

shogo19800501 at 23:30|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意 

September 13, 2011

中資系航空会社と格安代理店を使うとどうなるのかというお話

タイとシンガポール入国には6ヵ月以上のパスポート残存が必要らしい(4ヵ月しか残ってない)
なんで発券できてしまうんだよ。
多分、JTBでJAL便を発券していれば止めてくれるんだろうな。



現実逃避してたら見つけた。僕も同じように解釈すると思う。

517 名前: 素敵な旦那様 2006/07/13(木) 22:05:33

先日嫁が本読みながら「ね、ここ」と指を刺してきた文章。 「B男はA子の部屋のドアをコンコンとノックした。 ややあってA子がドアから顔を出した」みたいなくだりがあって 嫁が「これって「やや(間が)あって(それから)顔を出した」ってことなのね。ずっと勘違いしてた」と言った。 嫁はずっと「|゜Д゜)ノ ヤヤァ!っと顔を出した」と十数年間思ってたらしい。


夕食:川勢(荻窪)
二晩連続の鰻屋さん。
串が中心のお店。

shogo19800501 at 23:30|PermalinkComments(0)BP10周年の方はパスポート残存期間にご注意