the kitchen garden 畑のライブカメラ

横浜青葉台、寺家ふるさと村の家庭菜園です。家で食べる野菜をこどもたちと作ります。 1年ほどブログを休んでいましたが、どこに何を育てたか分からなくなってしまいました。自分の備忘録として再開しますので素っ気ない内容ですが、よろしく!

小さなお客さん5

091107行進たまねぎ用の畝を立てていたら、子どもたちがやってきました。









091107柿「柿園で手伝いをしたら柿をもらったよ。食べたい。」とのこと。ナイフでむいて、みんなで食べました。ひとりは柿が苦手らしい。「でも挑戦してみる」というので、小さく切ってあげました。







091107ポンプ食べる前には手洗い。ポンプが珍しいみたいです。









0911073人日が沈んでも、遊び続けていました。










こういう出会いが時々あるのも、畑のいいところです。






This Is It を観ました。

091102立て札「沈まぬ太陽」を観たいボクと「プリキュア」を観たい小3の娘。あいだ(?)をとって、「This Is It 」を観に行きました。

この映画、オススメです。
できるだけ大きなスクリーンの映画館で。できるだけ大きな音の映画館で。

マイケルほどの大物だったら、練習なしで本番一発、というようなイメージを勝手に持っていました。

「史上最高のエンターティナー」とか言われていますが、この「エンターティナー」という言葉がなんとなく曖昧な感じがするのです。

この映画で強く感じたのは、マイケルは「歌手」であり「ダンサー」だということ。こんな大物がリハーサルで細かいテンポやベースの音量にまで指示を出しているなんて想像もしなかった。やっぱり「歌手」だし「音楽家」なんだなあと思った。このこだわりようは。

それにダンスのスゴさ。

「決め」のポーズと音楽とのタイミングの精度は、バレエなどのクラシック系の舞踏とは一ケタ違う!

バレエの場合、ピルエットでぐるぐる回って、最後に「ジャン!」と音楽が鳴るタイミングでポーズを決めれる人なんて、そうはいない。

リハーサルって、ある意味、そのスゴさがよくわかります。
プロ野球の試合よりも、試合前のキャッチボールでスゴさがわかるように。
それに、マイケルをリスペクトするミュージシャンやダンサーが世界中からオーディションに集まるのだから・・・。

小3娘は、2時間寝ずに観ていました。

帰りの車もマイケルを聞きながら。


あっ、写真は、ハムスター畑の立て札です。


畑で遊ぶ。

091102耕す今月中旬からハムスターを飼うことになりました。妹は動物が大好きで、動物園ではライオンやコアラよりも、だっこできるうさぎやハムスターがいるところが好きです。ペットショップでハムスターを観察すると、キャベツなどの野菜を食べるみたいです。こどもたちはハムスターが来る前に、餌を作りたいと言ってきました。畑の一部をこどもたちに任せました。


091102畝たてボクも手伝いながら、小さい畝を二つたてました。

しかし、だんだん飽きてくると・・・・






091102燃やす燃やしたり・・・










091102干す物干を作ったり・・・









091102滑る滑ったり・・・(畑でローラーブレードって?)








いろいろ、勝手に遊んでいます。





091102大根この日の収穫です。





レタスが再生!5

091030レタス再生ミックスレタスは根元から抜かずに、葉っぱを切り取って収穫したらまた葉っぱが生えてくるよと教えていただいたので、やってみました。

この通り、生えてきました。

今までもったいないことをしていました。

野菜の再生力はスゴいです。

THIS IS IT

091028かぶかぶがおいしくできあがりました。


見たい映画が久しぶりにいっぱいあります。
「沈まぬ太陽」・・・原作はおもしろかった。でも、このジャンルの小説、フィクションで逃げるのはちょっとどうかな、とも思う。
「THIS IS IT」・・・ボク世代は必見。
「パリ・オペラ座のすべて」・・・娘と行きたい。

耕運機はとっても楽! でも・・・4

091024耕耘機水をまいた土に被せていた透明シートを外しました。雑草が生えているので、日光消毒の効果はあったのかな? 








091024運転師匠から借りて来た耕運機のエンジンをON。水上バイクのような感じで楽しい!
鍬とは段違いなパワーで土をどんどん掘り返していく。今までの苦労は何だったの?っていう感じです。








091024土


こんなに土がふかふかです。歩くと足が沈みます。


しかし、耕運機もいいことばかりじゃありません。

畑まで運ぶのが大変。35キロほどあるらしく、ミニバンの後部に積み上げるには腰痛覚悟の姿勢を取らざるを得ません。実際、腰痛になりました。そして車は泥と傷。畑に置く場所があれば、おすすめです。


流星1個見れた。

昨晩も1個見れた。
テラスに椅子を並べてみんなで観察。

もっと夜空が暗いところで見たい。

畑に来る虫たち。

091018虫をチェック白菜とブロッコリーのトンネルを外して1週間(2週間だっか?)経つので、虫害をチェック。割り箸を持った娘がチェックしていきます。「見つけたらどうするの?」「踏みつぶして」「虫はいないよ」。虫がかわいそうなようです。




091018てんとう虫うれしいことに、てんとう虫が働いてくれています。それだけ、アブラムシがいるってことかな。






091018バッタこういうバッタは害虫なんですか? けっこういます。








台風でぐらついていた白菜を1個撤収。他の白菜も締まりが緩い。定植が早いとそうなることもあると、まわりの畑の方が言っていた。

台風の被害。

091010ミックスレタス師匠の予想通り、台風が来た。いちばん風が強い時間帯は会社にいたので、実感がなかったけど、畑に行ったらピーマンがほとんど落ちていた。そのほかにも、ししとうやバジルの葉っぱが黒くなっていた。ねぎもほとんど倒れている。

なすの木2本も、十分収穫できたので撤収。

写真はベビーリーフで食べるレタス。トンネルの中だったので無事。明日のサンドウィッチ用に収穫。

このレタスも育てると普通のレタスになるのかな?

ピーマンの最盛期。5

091004ピーマン2先週は雨が降ったのがよかったのか、ピーマンが笑っちゃうほどできている。立派な大きさで。






091004ピーマンスーパーのかごいっぱい。ピーマンの旬ってこの時期だったっけ?

寒冷紗をかけたのに小松菜は・・・。レタスは無事。4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
091004小松菜適当に撒いた種が大きくなって来て、何を植えたかが分かるようになってきた。小松菜は寒冷紗をかけても虫に食べられている。







091004レタスレタスは無事。キク科は虫に強い?

白菜がトンネル内で窮屈。3

091004白菜白菜が順調に成育中。順調すぎて窮屈そう。たまたま通りかかった師匠が「トンネルを取らないと病気になる」と最初は言っていたが、今週の台風のリスクを考慮すると、MUSTではない物言いになった。虫のこともあるので、来週まではこのままに。

時間をたっぷりかけて作る料理。5

ブログネタ
☆今日の晩ご飯☆ に参加中!
091003いためたたまねぎ(鍋)ボクはオニオングラタンスープが好きで、常々レストランの量では物足りなく感じていた。先日、夕方ごろから暇な日があり、一度自分で作ってみようとやってみた。今年収穫したたまねぎはまだたくさん残っている。白たまねぎの大玉を8個ほどざくざく切って、料理本を参考に炒めた。

本では20分ぐらい炒めると色づいてくると書いていた。しかし。。。

091003いためたたまねぎ2ちびまる子ちゃんが始まる前からやっているのに、サザエさんが終わってもそれほど変化なし。1時間半ぐらいで、目指している色つやになった。ちょっとつまんで味見をすると、想像を超えた甘さ。






091003スープものすごく嵩が減ったところにお湯を入れる。ブイヨンと塩こしょうで味を整えた。

このスープって、たまねぎを火にかけたまま焦げ付かせてしまった人が発見した料理ではなかろうか。

チーズを加えて完成。お腹が空いたのでパンでオーブンは省略。




お腹いっぱい食べて大満足(この日のメインメニューは何だったか忘れた)。

ビックリしたのは翌日の朝。顔を洗って気づいたのだけど、肌がツルツル。手のひらと顔に摩擦がないような感じ。

エシャロットの定植。3

091003エシャロットエシャロットの苗をもらった。大きくなりすぎないように3本ずつ植えるといいらしい。
ところでエシャロットって何ですか? 自分で注文したことはないけど、焼き鳥屋とか串あげ屋とかで、生のまま味噌付けて食べるらっきょみたいなあれですか? 

自然からの贈り物。5

090928tomatoトマトを撤収した。このように実はたくさんついてるけど、だんだん涼しくなってきたし、これ以上は熟さないだろうという判断で。

苗は8本。葉っぱはかなりうっそうと茂っていた。
順番に抜いていると、下からは見えないところに、真っ赤で全く傷がないトマトがひとつあった。

最後にもう1個食べられたらなあ、と思っていたけど、本当にそうなった。

自然からのプレゼントだと思う。

その場で丸かじり。(写真撮るのを忘れた!)

真夏に畑で丸かじりすると、生ぬるいのがちょっといやだけど、この時期はそんなことはない。

とっても味の濃い、酸味も絶妙なおいしいトマトだった。

いろいろ発芽しています。

ほうれんそう
ほうれんそう。

レタス
レタス。

ちんげんさい
チンゲンサイ。

どこに何を蒔いたか覚えてないので、ちょっと自信なし。



「収納問題、かたづけよう」。で、畑の道具はどうする?5

090922絵を描く使っていない支柱とか農具などは、いつも畑の土の上に置いたまま。何とかしたいと思いながら何年も経っている。IKEAのCMを見て思い立ったが、さすがのIKEAにも支柱を置くのに都合のいいのはなかった。

だったら作ろう。

ホームセンターで適当な材木や工具を買って来た。のこぎりはボクが子どもの頃に使っていたものがある。
妹には材木に絵を描いてもらった。


090922作成中昔と違って、金槌で釘を打つことはない。電動ドライバーでネジを締め付ける。簡単で楽。この電動ドライバーはIKEAで子どもたちの机を買ったときに使ったきりだった。先をドリルやヤスリやねじ回しなど、いろいろ取り替えて便利。




090922完成完成。杭2本と、長い板4本を8本に切って組み合わせただけ。
外で使うものだから、すべて適当に。デザインも使い勝手優先。














090922畑の柵午後、畑に設置した。もうちょっと腕の部分は短くてもよかったかな。













090921柵に載せたところ収納問題は解決!

DIYの楽しさがちょっと分かった気がする。
野菜作りといい、DIYといい、年相応の趣味に面白いようにはまっている。









ところで、 Do It Yourself って、すごく売り手目線の言葉だと思う。消費者目線なら Do It Myself じゃないかな。


ヘルシーなファストフード!5

090920エダマメがすずなり畑のエダマメが惨憺たる状態だったので、テラスのエダマメも期待していなかったのだが、片付けるつもりで見に行くと、畑よりうまくできていた。
5階相当の高さだと、カメムシに見つからずにすんだようだ。











090920エダマメの収穫テラスだと作業が楽。テーブルやイスはあるし、水道もあるし。道具をすぐに取りに行けるし。








090920ゆがいたエダマメ採り立てをすぐにゆでた。ネットで調べたら3分半がベストとのこと。こどもたちが猿のように両手で食べていた。
収穫してから食べ終わるまで、20分ほど。これはヘルシーなファストフードだ! 






090920エダマメの根ちなみに根はこんな状態。来年の参考にしよう。

こんな小さい葉っぱを食うなよ!

090913大根発芽大根が発芽したけど、こんなに小さな葉っぱを食べる虫がいるようだ。双葉に穴のあいているのがある。









090912白菜の苗こちらは防虫の寒冷紗をかけた白菜。こちらも少し葉っぱに穴が。寒冷紗をかけていてもこうなる。かけなかったらもっとひどかったと前向きに考えよう。








090913夕焼け夕焼けがすこし秋らしくなってきた。

このトマト捨てちゃうの?1

ブログネタ
料理レシピ に参加中!
090914いいトマト完熟でほんとにおいしそうなトマトです。かぶりつきたくなるほどです。しかし、裏返すと・・・・・






090914悪いトマト虫に食われていたり、傷んでいたり、穴が開いていたり、・・・季節外れになると、不良品率が高くなる。不良品とは呼びたくはないけど、食べれる状態じゃないので、せめて土に返します。

葉もの系の種まき。

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
090913種まき畝を1本作って、30センチ間隔で溝を作り、いろんな種を蒔いた。種を蒔き終え、水をやろうと井戸に行ったら、ポンプが壊れてた。困った。まあ、週末の雨で土が湿っているのでなんとかなるか。

エダマメはあきらめた。1

090913エダマメ全滅この状態のまま成長が止まってしまった。15本ほどあったけど、全部抜いた。食べれそうなさやだけ持って帰ったけど、家でみると食べたい気持ちが起こらない姿だったので、全部捨てた。茎の下のほうがこのように白くなっている。カメムシ攻撃で病気になったのかもしれない。
昨年に続き2連敗。エダマメは買ったほうがいい。

たとえばこんな料理で。

ブログネタ
☆今日の晩ご飯☆ に参加中!
090912パプリカピーマン(木)昨日は雨。今日畑に行くと、ピーマンがまだたくさんできている。









090911パプリカのようなピーマンパプリカ並みの大きさだ。1週間でこんなのが1本の苗から10個以上は採れる。







090911ピーマンの肉詰めだからこの日はピーマンの肉詰め。焼いた後に、中まで火を通すためにこのようにオーブンも使うらしい。おいしかった。
食事のとき、やっぱりうちで作った野菜の料理はおいしいということになり、「パパが野菜を作って、ママが料理して・・・」と話をすると、姉が「わたしはこのピーマンを採ってきたよ」、・・・でこの料理に関しては何もしていない妹は「・・・・・わたしは虫を捕まえた」と。「そうそう、虫を捕まえてくれたからこうやって食べれるんだね」と、何とか家族みんなで協力したことになりました。

ブロッコリーの苗が大きくならない!1

090911ブロッコリーの苗ブロッコリーは種からも育てているけど、カイワレ大根みたいになったままこれ以上大きく育たない。土は買って来た培養土をそのまま使っているので、たぶん問題はないと思うのだが、なぜ???

畑のうれしいニュース

090908だんご春と秋に営業するだんご屋が畑近くにあります。秋の営業がもうすぐ始まります。

やれる時にやっておく!4

090906ブロッコリー青葉台のニトリが閉店してしまったので、肥料や苗の仕入れに困ります。ボクにとっては重宝な店でしたが、この界隈の客層とのミスマッチは否めません。土曜日に藤が丘のビバホームで白菜、ブロッコリーの苗と堆肥を買いました。堆肥など臭うものを運ぶにはミニバンは不適です。畑まで急いで運びました。










090906井戸水こどもたちもついて来てくれたのですが、井戸水でジュースをひやしたまま・・・・











090906チョウチョトンボや蝶を捕まえるのに夢中です。











090906ドームまずは控えめな量で畝1列。寒冷紗をかけて虫除けです。キャベツは毎年虫の被害が大きいので、もうあきらめました。週一の作業と無農薬では無理です。

エダマメが膨らまない。1

090906えだまめ(斜め)エダマメのさやは出来ていますが、豆が膨らみません。こういう状態で停滞しています。








090906エダマメ縦カメムシの攻撃で栄養分が取られてしまったのでしょうか?

ちょっと追肥をして様子を見ます。

カメムシがくるまでは順調だったんだけどなあ。

【でんすけすいかを作る】今日のすいかが一番甘い!5

090830すいかこの夏、大玉の3個目です。先週あわてて採りに行ってもらったすいかです。








090830すいかの切り口3個目なのでちょっと飽き始めてきそうなところでしたが、これまでの2個とは別格のおいしいすいかでした。切り口もこんな感じで、割れたり空洞があったりしていません。

ショリショリした食感と、舌の奥まで広がる濃い甘みはまさにでんすけすいかです。

苗2本から大玉すいかは3個穫れましたが、たぶん1個目と2個目は同じ苗、3個目は別の苗からできたからこんなに甘みが違うのかなと思います。


来年用に残す種はこのすいかの種にします。



秋野菜のために畑を片付けてしまいたいが・・・4

090830とまと夏野菜に未練を残すと秋野菜準備に出遅れます。
9月上旬には畑を片付けて更地にしておきたいものですが、なかなかそうはいきません。なぜなら、こんな感じでまだトマトができるからです。このトマトはこの夜トマトとモッツァレラのサラダになりましたが、もう感動的にうまかったです。





090830なすなすのまだこんなに穫れます。つやつやです。







090830ピーマンパプリカみたいな立派なピーマンもこんなに穫れます。









090830雑草の山この夏は雑草とりをさぼっていたため、もう大変なことになっていました。ネギやモロヘイヤやにんじんやエダマメなどは、雑草に埋もれて見えない状況でした。ちょっと草抜きをやっただけでこの量です。

【でんすけすいかを作る】「大玉すいかの小さいの」と「小玉すいか」は違います。1

090829kodama間違えて蔓を切ってしまって収穫したでんすけすいかです。
このくらいの大きさのすいかも売っているから、おいしく食べられるだろうと切ってみると・・・・そううまくはいきません。
皮が黒緑色になっていないところは実は白いです。食感はいいですが、甘くはないです。

大玉すいかは大きくならないとおいしくないですね。小玉すいかとは違うみたいです。

全体的には大トロのような色です。

【でんすけすいかを作る】あわてて収穫した4個目。4

0908295個目のすいか2個目の大きいすいかを食べたら、ちょっと熟れ過ぎ感があったので、夏休み中のこどもたちにとってきてもらいました。

【でんすけすいかを作る】まだ穫れます。2個目、3個目。5

090827すいか2先週末に穫ったでんすけすいかです。大きいほうは5キロ級。小さいほうは、間違えて蔓を切ってしまったすいかです。大きいほうは食べましたが、味はなかなかです。ちょっと熟れ過ぎ気味だったので、畑に残っている大きいすいかは収穫するように夏休み中のこどもたちに頼みました。

そうだ 京都、行こう。 2日目。

ブログネタ
京都の話 に参加中!
金閣寺娘と二人、京都の旅の二日目です。小学生をどこか一箇所連れて行くとしたら、やっぱり金閣寺。ここははずせないですよね。他の寺社仏閣とはインパクトが段違いです。ボクが子供の頃見た金閣寺は、金ぴかではなくて黒ずんでいた印象がありますが、今日の金閣寺は金ぴかです。





三門次にどこに行くか、迷いました。京都駅を埋め尽くしていた「そうだ 京都、行こう。」の
ポスターの写真になっていた東福寺へ行くことにしました。京都の有名な寺社にはだいたい行ったことがあるつもりでしたが、ここへ行くのは初めてです。場所は東山。こんな大きなお寺が東山のどこにあるのかと思いましたが、東海道線の南側も東山なんですね。ちょうど特別公開中の三門に入ることが出来ました。






本堂本堂の天井には見たことがある龍の絵がありました。









天通この廊下は風情があっていいですね。残暑厳しい中にも、夕方の風は夏のピークを過ぎたことを感じさせてくれます。








開山堂何かに驚いたようです。








開山堂を覗くここの天井には龍はいないみたいでした。










開山堂全景「そうだ 京都、行こう。」のポスターには「父さんが連れていく京都」というサブタイトルも着いていました。そのままの父娘です。

そうだ 京都、行こう。 1日目。

ブログネタ
京都の話 に参加中!
畑はちょっとお休みして、娘と二人旅をしました。京都の気ままな旅です。京都駅は「そうだ 京都、行こう」の大キャンペーン中。このCMはボクは好きです。直接行動を起こさせる力がありますね。JRの「そうだ京都、」のシリーズは。バブル時代の「シンデレラエクスプレス」もそう思います。やっぱり、中身が具体的なのがいいのかな。My Favorite Thingsが頭から離れないのがちょっと困りますが。
城達也さんのナレーションのジェットストリームはお気に入りの番組でしたが、だからJALで旅行しようということには・・・・。

まず、宿をとった嵐山へGO。

嵯峨野今日は念仏寺までサイクリング。20インチの子供用も、うちの娘にはちょっと大きかったが、すぐに慣れてくれました。ボクは中学生の頃に遠足で行ったコースです。







土産屋お土産などをちょこちょこ買いながら。念仏寺は竹林で感動させてやろうと思って選んだんですが、中学の頃はもっと歩き回れた印象がありますが、今行くと一本道でした。






かき氷まだ残暑がきついです。かき氷がうまい! この旅の間、他でもかき氷を食べましたが、かき氷どこでも同じだと思っていましたが、店によって全然違いますね。うまい店はうまい!氷の食感が全然違います。

【でんすけすいかを作る】食べた! うまい! 大人の夏休み自由研究。

ブログネタ
小学校 夏休み 自由研究 に参加中!
でんすけすいかいやぁ〜、おいしかった〜。これ、普通にでんすけすいかです。ショリショリした食感と濃い味わい。ビックリするほど甘過ぎない、普通に甘いでんすけすいかでした。

ブログを読み返すと、
5月20日頃 芽が出て驚く
6月20日頃 畑に定植
7月20日頃 実がつく
8月8日   収穫

買った種や苗で育てたのではないから、達成感が違います。

「食べたすいかの種からすいかを作る」というのは、こどものころ考えたことないですか? ボクはあります。でも、すいかを作る種は別物だと思っていました。

でも、やってみるとすいかができたのです

種から芽が出て実ができる。

あたりまえの自然の摂理を、今更ながら体験しました。

大人になって、夏休みの自由研究をやった気分です。

【でんすけすいかを作る】大きな決断! 収穫してしまいました。

搬送中もう1週間待つかどうか迷ったけど、収穫しました。大きくなるスピードが落ちかけていると感じたからです。スイカを収穫するタイミングはプロでも難しいようで、ボクの場合も、スイカ泥棒のリスクも考えれば、今日が採り頃と決断しました。娘が大切に家まで運びました。




でんすけすいかテーブルに載せてみると、立派なスイカです。皮も黒くなり、正真正銘のデンスケスイカの出来上がり。

明日食べます。

【でんすけすいかを作る】ちょっと黒くなってきた! いよいよ最終段階か?

ブログネタ
おいしいもの食べたい に参加中!
大でんすけすいからしく、皮が普通のすいかより黒くなってきたような気がします。ケータイと並べてみました。こんな大きさです。








小まわりを見ると、他にも実がついていました。










中こちらにも。











雌花花もいっぱい咲いています。撮影した時は気づかなかったけど、雌花もありますね。

今更ですが、1個の大きなすいかを育てるためには、他のつるや小さな実は取ってしまったほうがいいんでしょうか。実を減らす理屈は分かりますが、つるを切ってしまうかどうか迷います。光合成が盛んになって、1個の大きなすいかにとっても良い効果があるような気もするので。そうやって悩んでいる間にもどんどん成長していきます。

カエルとかカメムシとか・・・4

カエルエダマメの葉っぱにカエルがいました。かわいいのでOK。触れないけど。








エダマメ葉っぱの裏側カメムシがいっぱいいました。害虫らしいです。コツコツ退治するしかないみたい。








トマトいい感じのトマトがまだできています。明日の朝、収穫しよう。

【でんすけすいかを作る】ソフトボールより大きくなった!

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
でんすけでんすけすいかの種から育てているすいかですが、皮が黒くなりません。これでもでんすけすいかと呼んでいいのかな? 今日はすいかの玉返しをしました。





花花はいっぱい咲いていますが、なぜか雄花ばかりです。






つるこんなにつるが広がっているのに、何かおかしい・・・。



トマトが豊作だった理由。5

収穫中朝食のマフィンにはさむトマトを収穫にいきました。トマト大好きな娘は真剣にチョイスしています。朝収穫するのが一番おいしいという話をすると、休みの朝なのについてきました。





2個ここにも。







3個ここにも。







1個いっぱい穫れました。








全景ひと休みしてトマトの株というか木をながめて思いました。







足元今年、いっぱい穫れたのは足元の葉っぱをばっさりと摘み取ったのもひとつの理由かもしれません。いつもは光合成優先で、葉っぱを残していましたが、今年は風通し優先で膝下を出すような感じにしてみました。

元気のいい葉っぱを摘み取るのは、間引きや脇芽かきと同じように、かわいそうな気持ちになりますが、トマトの場合はやったほうがいいのかな。

他の野菜でもやってみましたが、ししとうやピーマンは枝をさっぱりさせせても、枝が減った分収量が減っただけ。キュウリも同じ。ナスはちょっと枝を落としたほうが虫の被害が少ない。というのがボクの畑での実感です。


収穫今日の収穫です。















おかげさまで、ねぎの定植。

ねぎねぎの苗を買いそびれて困っていたのですが、Heyモーさんが苗を送ってくださいました。どうもありがとうございます

ボクも種から育てていたのですが、ねぎだと思ってせっせと育てていたいたのが雑草でした。見た目はねぎみたいですが、ちょっとかじってみましたが、やっぱり雑草でした。、すでに種屋やホームセンターには売っておらず、困っていたところにHeyモーさんからのうれしいメッセージが。

いただいた苗はホントにていねいに育てられた苗です。これからはボクがていねいに育てますね!

・・・・今日の大雨がちょっと心配です。



【でんすけすいかを作る】実が少しだけ大きくなった!

すいかピンポン球の大きさにもなっていませんが、先週末よりは少し大きくなっています。(先週末の写真と同じ実かどうか・・・)






帰り道今日は自転車で畑に行きました。

えだまめ増産中!4

e849aef6.jpg毎週末、時期をずらしながら苗を育てては、畑に移植しています。
これでどれくらいのエダマメができるのかな?

【でんすけすいかを作る】実がついた!

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
すいか畑すいかの様子です。蔓は順調に伸びています。








すいかの花花も咲いています。しかし雄花だけ。先週はそうでした。
やっぱり、遺伝子操作とかで、雄花しか咲かないようにされているのかな。そりゃ、簡単に複製されないようにコピーガードかけるんだろうな・・・などとちょっとあきらめムードでした。




でんすけすいか
しかし、今日は違います。雌花が咲いて、その手前にはすいかの赤ちゃんが! 本当にスイカができるかも!?



きょうは小さな女の子が畑に遊びに来ました。3歳にもならないのに、大きいトマトを丸かじりで完食。その後、トウモロコシも生で完食。夢中になって食べてくれるのはうれしいものです。

等身大のサニーレタス

サニーレタス大きくなると食欲がわかなくなることがありますが、サニーレタスはこどもたちの背丈を超えました。
葉をボウルの水に浸すとシャキッとします。

今年のトマトはいい!

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
畑今年のトマトはいい出来映えです。無農薬なので、虫たちに食べられてしまうのも多いですが、無事に食べ残してくれたのをいただきます。昨年はへたのまわりが黄緑色に固くなってしまうのが多かったけど、今年はこのようにへたのまわりまで真っ赤っかです。



トレイトマトの冷製パスタになりました。完熟トマトで作るトマトソースと採りたてのバジルは絶妙です。

たまねぎの乾燥

乾燥

こうやってたまねぎを約1か月干しました。
毎年、かごに入れて干していますが、今年のように吊るして干すほうが効果があるみたいです。

トレイ余計な葉っぱを落とすと、キレイになりました。







テーブル大玉ですが、割れたり傷んだりするのが少なかったです。収穫時期と乾燥方法が良かったみたいです。

これはネギの苗ですか?

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
石倉一本ネギネギのつもりで育てていたのですが、だんだん自信がなくなってきた。

「石倉一本ねぎ」という種をプランターに蒔いて育てていました。1年前に買った種だけどそれらしい芽が出てきたのでラッキー!と思ったのが数週間前。

しかし、なんとなくネギっぽくない姿になってきました。

拡大もしかして、ただの雑草か??


【でんすけすいかを作る】開花しました!

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
すいかの花畑に定植後一週間。花が咲いていました。虫やアリの攻撃を受けて、葉っぱは穴があいたりしていますが、致命傷ではありません。トウモロコシやスイカにアリがたくさん寄ってくるのはどうして?

じゃがいもの収穫

じゃがいも今年のじゃがいもは少し小さめです。葉っぱが枯れてほとんどなくなっているので、これ以上待っても大きくならないでしょう。まわりの畑の方々も「今年は小さいなあ〜」とのこと。気候の影響かな?
アルバム
くるみ割り人形
月別のブログ
あし笛の踊り
プロフィール

shogo

ライブのお知らせ(11年10月1日)
beysidejyazzflag

BAY SIDE JAZZ CHIBAに出演します。

ピアノトリオで出演します。
どうぞ、お越しください。
ぶっつけ本番かも??

2011年10月1日(土)
千葉・中央公園特設ステージ
11:35 〜 12:00

詳細はこちらです。
ライブのお知らせ(11年7月10日)
title01

おやじバンドの甲子園、「八木橋おやじバンド大会」に、Queen Rocks で出演します。

詳細はこちら
ライブのお知らせ(11年5月15日)
IkebukuroJazz
池袋ジャズフェスティバルに今年もピアノトリオtake3で出演します。
詳細はこちら。東日本大震災のチャリティーイベントになります。昨年は路上で演奏しましたが、今年は節電に協力して日中開催&アンプラグドになるそうです。

5月15日(日)池袋マイスルカフェ 15時ごろ
ライブのお知らせ(11年5月14日)
mainpic


大田ジャズフェスティバルにtake3で出演します

5月14日土曜日です。
場所は大田文化の森ホール。
take3初めてのホールでのライブです。ぜひお越しください。

詳細はこちらです。

ほんの気持ちにしかならないですが、出演料は全額東北大震災の義捐金に寄付します。
ライブのお知らせ(10年11月13日)
ttl_header_home
渋谷音楽祭に出演します。「クイーンロックス」というバンドです。詳しくは10月29日のブログをご覧ください。
日時:11月13日(土)13時30分〜13時50分
場所:渋谷駅東口跨道橋
ライブのお知らせ(2010年8月21日)
logo


すみだストリートジャズフェスティバル
ピアノトリオで出演します。
8月21日(土)15時30分〜16時10分
錦糸町駅前「楽天地」特設ステージ
予定曲:枯葉、Oleo、St.Thomasなど
入場無料です。ストリートなんで。
どうぞお越しください。
ライブのお知らせ(10年5月15日)
100417池袋ジャズフェスティバル


池袋ジャズフェスティバルに出演します
毎年5月に池袋駅周辺で行われている屋外ライブイベントです。

5月15日土曜日の18時、ウイングタワー会場に出演する「take-3」がボクのピアノトリオです。

詳細はこちらです。
  • ライブドアブログ