d9e51ac4.jpg青葉台の田園風景の残っているところに10坪程度の畑を借りることができるという話を妻が聞いてきた。急な話で、また急いで借りるかどうか決めなくてはならないらしく、とりあえず妻が見に行って借りることにした。僕はバンドの練習から帰宅すると夕方4時頃であったが、鍬を近所の方に借りて家族みんなで畑へ行った。歩いて10分ほど。まわりも家庭菜園で、いろんな野菜や果物を作っておられる。スーパーで見る野菜とは様子が違い、何なのかがさっぱりわからない。白菜やキャベツもスーパーで売っているものは外側の葉を相当はがしたものだということがわかる。
とりあえず耕してみたら日が暮れた。近所の畑の方にほうれん草や小松菜ならまだ間に合うのではないかと教えてもらった。