050430とまとうちの畑は先週とまとを植えたところだが、師匠の畑では植えて20日になったそうで、かぶせているビニルを外して、棒で支えたり余分な枝を落としたりする作業を教えてくれた。
ということは、うちの畑では2週間後の作業になる。
手順を忘れないように書いておこう。
<1>風よけを外す。曲げて埋めている支柱を外す際、反動でまっすぐになるので注意する。
<2>支え棒を茎の10センチぐらいのところに突き刺す。2列の上部でクロスさせる。そこに水平に棒を乗せて針金が入ったビニルテープで縛って固定する。
<3>余分な枝を落とす。そのコツは、花がついている芽は残し、最上部の花がつきそうな芽は残す。また、葉っぱだけの枝も残す。それ以外は取ってしまう。
<4>茎を支柱に縛る。花が支柱に当たらないように。また、茎を無理に曲げて折らないように。

<3>のところは本で読んだことがあるがよくわからなかった。実際に見るとすぐ分かった。子供たちも一緒に見せてもらって興味深げだった。