80e0dfa9.jpg今日は3連休の初日。
遠い親戚の農家の畑にいも掘りと栗拾いに行きました。目指せ、霞ヶ浦へ。首都高も常磐道もびっちりと渋滞。ちょっとへとへと。
家のまわりが全部自分の畑と言った方が良いのか、畑の真ん中に家があると言った方が良いのか、都会の家庭菜園とは規模も風景もまるで違う。いろんな作物を見るのは楽しいけど、土まで気になるのが昨年までの僕とは違うところ。
幼稚園で連れていってもらう芋掘りでは、一人分の掘る場所が決められているそうで、それにくらべるとこちらは掘り放題、穫り放題。子供たちも大喜び。けど、意外と子供たちは早々に飽きてしまったようで、残された大人で掘りました。彼岸とはいえ暑さが厳しく、ビールを飲んだあとのしゃがんだ姿勢での作業は結構こたえた都会の30代。芋満載の1輪台車を土の上なのにすいすいと押していく田舎のおばあちゃん。
050923芋掘り