3037400c.jpg1週間経って大きくなった。ひとつの穴に2本いるのが窮屈そうだ。まさに決勝戦にふさわしい状況。



















051001大根アップしかし、それぞれの穴ではどれもいい勝負で、判定が難しい。迷っていたら進まない。抜きやすい方を抜いたり、穴の端にある方を抜いたり、判定基準もぶれにぶれる。




051001間引きした大根これは敗者たち。負けてもいい顔してるよ。野菜作りの中でちょっとかわいそうに思う作業でした。でも、教科書に「大根は1カ所に5粒ずつ撒く」と書いているのはちょっと無駄ですね。種屋の思惑もあるのかな。2、3粒で十分だった。かといって、種を1袋買っても家庭菜園じゃ使うのはほんのわずかだし。小袋で売ってたらいいのにね。