ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
e4969605.jpg娘のお友だちも一緒にたまねぎの収穫に行きました。
畑を始めて一年半、こういう役回りをすることになるなんて考えもしなかった。
すっかり『畑のおじさん』だ。
しかし、それよりも娘たちがお友だちに野菜と雑草の見分け、益虫と害虫の見分けを語っているところが頼もしい。

こどもたちはみんな大喜びでどんどんたまねぎを抜いていきます。
抜くよりも並べることに楽しみを見いだす子供もいるところがおもしろい。いろんな子供がいるもんだ。

060604たまねぎ並べる





霜が降りたり、いろいろ心配事もあったけど、なかなかの収穫になりました。
例の『春植えたまねぎ』はもう少し待ちます。

060604たまねぎ畑一面






この後、みんなでうちに寄ってお好み焼きを焼いて食べたのですが、こどもたちにたまねぎを選ばせて、それも輪切りで焼きました。すると大好評。みんなぺろりとたいらげました。たまねぎって子供にはそんなに人気がある野菜ではないと思うけど、こういうストーリーを伴うと人気急上昇。実際、とても美味しかった。子供も分かるんですね。

まさに『食育』。