ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
d3da40ed.jpg3連休で畑に行けるのは今日だけ。
というわけで、速攻で白菜を植えました。

土作りをしてなかったので、それどころか植える場所にはまだプチトマトが・・・。
プチトマトもこの時期になると、実ができても割れてしまうので、泣く泣く抜きました。

そして、苦土石灰と発酵鶏ふん(2回発酵させたと袋に書いてある)を撒いて、うねりました。こういうことは1,2週間前にやることですよね、本当は。

で、畝が完成。280センチ×80センチ。

それからマルチを張って、穴をあけます。この作業は子供もやりたがります。

穴開け
















そして師匠から買ってきた白菜の苗14個を定植。
トンネルをかけて、


内側










できあがり。


完成











3時間ぐらい作業をしたので、TULLY'Sで一服して、「苗」についての本を読んでました。
その本で、ボクのやっていることで間違っていることを2つ知りました。

畝に定植するとき、ポットの土の表面が畝の表面より高くなるようにするのが基本だそうです。 → ボクは穴を掘ってポットの土の形を崩さないように畝に埋めたら、周囲の土を苗のまわりにかけていた。

ポットの苗を植えたら、上から押さえてはいけないそうです。根が切れたり壊れたりするそうです。 → ボクは苗がぐらつかないように、ぎゅっと押さえつけていた。

先に本を読んでおけば良かった・・・後の祭り。
滅多にこういう本は読まないからな〜。
でもこの2つのこと知っただけでもちょっと進歩だ。