e66137ad.jpg自分の畑の土壌pHがどの程度なのかを測ったことがありません。今日、初めて測ってみました。

スイカ畑のほうで測ってみたら、pHは5.2でした。弱酸性。まあまあです。
スイカを収穫した後で、石灰を撒いたほうがいいみたいです。

それから、電気伝導率(EC)。
これは肥料の多寡の指標になるそうです。
これは0.2でした。もっと肥料をあげてもいいという数値です。

写真の白く光を反射してしまっているのがpH測定器。青いほうがEC測定器です。

今日はこの地区の畑のイベントで、土壌測定をやりました。順々に測定して分かったのは、ほとんどの畑は酸性で肥料不足ということ。石灰や肥料をもう少し増やしてもいいみたいでした(ただ、あまりにみなさんのpHが酸性に傾いており、測定方法が正しかったのかどうかという気もするのですが。事前に撒いておく水の量の影響も大きいみたいです)。

まわりの畑のひとに囲まれて測定するのは面白いものです。
「いい土ですなあ」「いやいやそれほどでも」というやりとりが続きました。

基本は土だということを再認識する一日でした。