the kitchen garden 畑のライブカメラ

横浜青葉台、寺家ふるさと村の家庭菜園です。家で食べる野菜をこどもたちと作ります。 1年ほどブログを休んでいましたが、どこに何を育てたか分からなくなってしまいました。自分の備忘録として再開しますので素っ気ない内容ですが、よろしく!

夏野菜

今夜の食材

画像1一日分の収穫。これに少し前に収穫した玉ねぎ、じゃがいも、にんにくなどを組み合わせたら、美味しい料理に変身です。オニオングラタンスープ。ビシソワーズ。トマトソースを使ったパスタや鶏肉の煮物。ラタトゥイユ。シンプルに焼きなす。おいしい!

夏野菜を植えた。

画像1先週土作りで、今日は畝を立て、マルチを張って定植。
いつもの種苗店のトマトの苗がいまひとつ元気がなさそうだが、まあいいか。

夏野菜・トンネルを外して支柱立て4

トンネルを外す
昨日はすばらしいホールとスタインウェイのピアノとあたたかいお客さんのおかげで、楽しく演奏してきました。今日も午後から池袋ジャズフェスティバルですが、これからのスケジュールを考慮すると、夏野菜の支柱を立てるのは、今日の午前中が最適。てか、しかない。

トンネルを外したら、脇芽が伸び放題のトマト、キュウリ、ナス、ピーマン。


支柱立て
2時間ほどで急いで支柱を立て、芽欠き、誘引をした。トマトの苗を1本だめにしてしまった。誘引するときにいじくっていたら、接ぎの部分を欠損したみたい。まあ、しかたがない。

さあ、これから池袋へGO。

トウモロコシの定植3

トウモロコシの苗
テラスで育てていたトウモロコシがいい大きさになってきたので、畑に移動。

トンネルの中
トマトやキュウリのトンネルをのぞいたら順調に育っている。空き地にトウモロコシを植えた。

夏野菜の定植 @横浜

全景
苗を選んでお金を払っているときに店のおやじさんに聞いた。

「定植するのは今頃がいいの?」
「本当は今は早い。ゴールデンウィーク明けぐらいがいいよ」

先に聞けばよかった。

ホームセンターが早くから売るようになって、地元の種苗店もそれに合わせているらしい。

このブログは備忘録なのに役に立ってないなあ。今読むと、昨年もこの時期に植えて「ちょっと早かった」と書いていた。

今日は娘が手伝ってくれるので、マルチを敷く作業がはかどる。
敷いたマルチに穴をあけたり、苗を植えたり、そういうこともしてくれるようになった。

こうやって畑を眺めると、iPod touchのゲームの画面みたいだ。

夏野菜の苗を買いに行く。

夏野菜の苗
小6の娘と近所の種苗店に夏野菜の苗を買いに行った。ボクはスクーター、娘は自転車で。中1の娘は学校にお弁当を持っていくようになり、ミニトマトを作って欲しいとのリクエストあり。

大玉トマト

モモタロウ 3本
モモタロウ ギフト 2本

ミニトマト

アイコ 赤 1本
アイコ 黄 1本
名前を忘れたけど、もっと小さい実のなるトマト 1本


なす

千両なんとか 2本

キュウリ 

名前を聞くの忘れた 4本

ピーマン

京みどり 1本
京ひかり 1本


畑と音楽4

endou
畑も音楽も忙しい今日この頃です。昨日は夏野菜のトンネルを外し、トマトやナスの支柱を立てました。
今朝はやり残したキュウリの支柱立てとネット張りをして、スタジオへGO!
エンドウがどんどん収穫できます。

見つけた
何か見つけたのかな?

kawasakiスタジオ
スタジオってだいたいこんな階段の先にあります。火事になったらもうおしまいみたいなところ。

今日は浜松町で12時から17時までクイーンバンドのセッションでした。どんどんまとまっていくのが実感できて楽しいです。
同じ時刻、こどもたちは桜木町でバレエのリハーサル。親子それぞれの道を進んでます。ボクは練習後桜木町に駆けつけ、野毛商店街で餃子と焼き鳥を食べてから、お団子あたまのむすめやおともだちと一緒に帰りました。

夏野菜は冷害なし5

100425晴天
昨日からかみさんがいないので、教えられた通りにむすめたちの髪をおだんごにして、バレエのレッスンに送り出した後、畑に行きました。今日はいい天気。さて、先週の寒の戻りの被害は・・・。

100425トンネル
心配だった夏野菜は、トンネルの効果で大丈夫でした。

100425そらまめ
そらまめや、

100425えんどう
えんどうも、ぐんと伸びていました。

夏野菜を先週末に植えたのはちと早かったかな?2

予想はしていたけど、この1週間は寒かった。
マルチを敷いて、トンネルをかぶせたが、天気予報で「霜や寒さに注意してください」と言われてもこれ以上できることなし。じっと我慢。

今日は祖師谷大蔵でライブです。

チャリティーのイベントに出させてもらえることになりました。
19時のトップバッター「take3」がボクのバンドです。
お近くの方、ぜひ来てください。
それまで、特訓!

秋野菜のために畑を片付けてしまいたいが・・・4

090830とまと夏野菜に未練を残すと秋野菜準備に出遅れます。
9月上旬には畑を片付けて更地にしておきたいものですが、なかなかそうはいきません。なぜなら、こんな感じでまだトマトができるからです。このトマトはこの夜トマトとモッツァレラのサラダになりましたが、もう感動的にうまかったです。





090830なすなすのまだこんなに穫れます。つやつやです。







090830ピーマンパプリカみたいな立派なピーマンもこんなに穫れます。









090830雑草の山この夏は雑草とりをさぼっていたため、もう大変なことになっていました。ネギやモロヘイヤやにんじんやエダマメなどは、雑草に埋もれて見えない状況でした。ちょっと草抜きをやっただけでこの量です。

夏野菜の定植5

befc6147.jpgこのブログはもともと自分用の備忘録でした。
「昨年はトマトをいつ植えたかな〜」というような使い方をしています。

ちょっとブログを書くのから遠ざかっていたので、日にちをバックデートして書きます。

ブログを書く機会がなかったのは、パソコンを使う頻度が少なくなったからです。なぜか。それは iPod touch を使うようになったから。
家の中を無線LANにしたら、たいていのことは iPod touch で事足ります。

さて、本題へ。

4月18日に夏野菜を定植しました。

家族総出で、トマト、ナス、ししとう、ピーマンを夕方、速攻でマルチとトンネルかけまでやりました。手際のよくなったこと。

翌日はピアノの発表会だというのに・・・。

夏野菜の撤収時期3

トマトの先苦土石灰によるPHの調整時期は、苗を植える2週間前とのこと。ということは、9月上旬に苗や種を蒔くにはそろそろ、夏野菜を撤収しなくては。

といっても、例えばトマト。手の届かない高さのあたりにまだまだ実や花をつけています。

トマトまだバケツ一杯収穫できます。











キュウリキュウリはちょっと曲がったり奇形のものが増えてきました。そろそろ終わりかな。しかし、元気のいいゴーヤと同じ棚にしたので、キュウリだけ撤収してもスペースは出来ません。







なすなすはまだまだ収穫できそう。特に今年は秋なす用に枝を伐採したので。

ということで、例年と同じく、秋野菜のスタートに悩みます。

スイカ2個目の収穫!5

すいかすいかの二つ目の収穫です。もう少し待つのもよいと思いますが、次々に出来ているし、明日から夏休みでしばらく出かけるし、ということで収穫しました。
この前と同じ、5キロです。






収穫その他の収穫はこんな感じです。炎天下でボ〜っとしてきます。

本日の収穫4

ca56f03a.jpg目玉はかぼちゃです。

本日の収穫。4

b0c84052.jpg毎回この写真の何倍もの量が収穫できます。
写真にあるような野菜はまだしも、ししとうやいんげんやピーマンやバジルなどの葉っぱ類までは手が回りません。家族総出で収穫に行っていますが、もう食べきれないよ〜。それに、採りきれないよ〜。

誰か、手伝って・・・。食べるほうでも歓迎です。

夏野菜の植え付け 土曜日4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
この土日は夏野菜の植え付け。

土曜日は雨模様だったので、作業をするつもりがなかった。
4年生の娘がとうとう携帯を持つことになり(うまく説明できないけどいるのよ、とかみさん。ボクもうまく説明できないけど、小学生にいるの?)、手続きの関係でショップを2往復。それからバレエの送り迎え。その合間に師匠から電話。この週末が作業のタイミングとのこと。夕方小雨の中、とうもろこしを35本植え付けた。
とうもろこし

夏物一掃、感謝です。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!


久しぶりに畑に行きました。ナスやゴーヤをそろそろ片付けようと思って行きました。
すると、ナスもゴーヤもたくさんなっていて、予想外でびっくりです。ゴーヤは2株なんですが、こんなに穫れました。ナスもほったらかしで、剪定などもほとんどやってなかったのに、大きく育っていました。



ゴーヤの株は抜いたので、小さいゴーヤも全部収穫です。黄色く色づいているゴーヤをへし折ってみると、中にはまっ赤な種が詰まっています。「沖縄ではお菓子代わりに・・・」とある本に書いていたので、恐る恐る舐めてみると甘かった。



ナスは大きく、元気です。いちばん左のちょっと色が薄いのもナスです。枝が耐えきれず、土の上に座っている感じだったので、当初は見逃していました。



ピーマンも色、艶、形、申し分なし。



ししとうもここに来て復活です。しのぎやすい気候になっていたからでしょうか。



シンクに並べて、蛇口と一緒に写真を撮りました。こんな大きさです。

今日の野菜たちは、こどもをバレエから連れて帰ってくれたおともだちのママにもおすそわけ。うちではやったことがないのに「小さいゴーヤはヤングコーンみたいに使えないかなあ?」と話してみました。料理が得意な方だから、どう食べたかを聞くのが楽しみです。

本日の収穫。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
9c4812a7.jpg今日はたくさんとれました。
手の届かない高さのところにまっ赤なトマトがたくさん実っていました。
ここんところの猛暑で、赤さが濃い。

ゴーヤもとってきました。まだ少し小さいけど。そういう品種かな。

ゴーヤ

週末の収穫。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
65b7eff5.jpg台風が来る前に畑で収穫しました。

畑に行くのは1週間ぶりです。トマトはいい感じですが、きゅうりは巨大化していました。
なすの葉っぱにはあいかわらず大量のテントウムシがいます。
ボクが取って、こどもが踏みつぶして・・・・繰り返してもきりがない。
なすの実を食べるわけじゃないからと、大目に見ていましたが、よくよく葉っぱを見てみると、多くの葉っぱが網状になっています。これじゃ光合成ができなくて実が大きくならないかもね。

食育プロジェクト。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
79b77d06.jpg今週末はこどものお友達がお泊まりに来てます。
ちょうど夏野菜ができているので、畑にGO!

うちのこどもは別の遊びをしたい気持ちもあるようですが、「きゅうりやトマトのどの部分を切ったらいいか教えてあげて」ともちかけると、得意げに教えています。

箱いっぱい持ち帰り、そのままみんなで丸かじり。
野菜箱


このなかのひとりはホントに野菜好きで、トマトをまるごと(葉っぱ以外は何も残さず)食べてしまいます。ニンジンもそのままいってしまいます。

今日は雨でお休み。4

33e54687.jpg今日は朝から雷雨です。久しぶりに泳ぎに行ったのでちょっとだる〜い感じです。
昨日畑に行っておいてよかった〜。

下の方の葉っぱをめくるときゅうりがたくさんなっていました。







トマトトマトも実がつき始めました。まだ青いです。








ズッキーニズッキーニはこんな様子。3シーズン目にして雄花と雌花の見分け方を知りました。





とうもろこしとうもろこしは根元のわき芽を取る派と取らない派に分かれるようですが、師匠が取れと言うので取りました。









ちょっと遠回りして帰ります。

畑の風景5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
748d13bd.jpg今日はトマトやきゅうりの櫓を組み上げました。3シーズン目で手慣れたもんです。と言っておきます。



手前から
1列目:トマト、なす、ピーマン、ししとう
2列目:きゅうり、ズッキーニ、とうもろこし
3列目:えんどう、インゲン
4列目:じゃがいも
5列目:たまねぎ

じゃがいも、たまねぎは近寄れないほど葉が茂っています。
そろそろたまねぎをどのように干すか考えておかないと。これが毎年の悩みの種です。

かも帰り道、たんぼにかもがいました。






水門日が長くなってきましたね。用水路にはたんぼに入れる水がたっぷりあります。


ナス、ピーマン、ししとうを追加。3

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
aefa5d0c.jpg先週のトマトに続いて、ナスとピーマンとししとうを植えました。

風が強いです。

例年通り、苗が大きくなって地面にしっかり付くまではドームをかけています。(師匠の指導により)
なすは3本。これには支柱をつけました。(師匠の指導により)

ピーマンとししとうは、毎年食べきれないので、例年の2本から1本にしました。(家族の指導により)
リスクヘッジなしです。

さて、何か採れるものはないかな・・・
エンドウはこんなかんじでうっそうとしげっているものの、食べる部分がありません。
やっぱりきちんと間引いた方がよかったかなあ。
えんどう

苗屋のからくり3

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
5b5e0679.jpg夏野菜の苗が気になる季節になりました。

師匠の畑の温室ではいろんな苗が成長中。

師匠は苗を仕入れて売る仕事もしてますが、ボクは勘違いをしていた。
こういうポットに入っている状態で仕入れてそれを売っているのかと思っていた。

そうではないらしい。

種苗会社から届くときには苗はポットに入っていないそうだ(ポットに入っていたら輸送コストが上がるため)。
ポットの土を調合して、苗をひとつひとつ植え、適当な大きさまで育てるのが師匠の仕事らしい。つまり師匠の収益には土代、手間代、スペースコストなどの経費がかかっている。
「右から左じゃないんだね」と言うと、「当たりめえだよ」とのこと。



これはカボチャかな。





これはトマトで間違いない。

夏野菜の植え付け トンネルをかぶせる5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
02a7f9a0.jpg今日の最終工程。トンネルをかぶせる。

トンネルのまわりに土をかぶせたるのを子供たちが手伝ってくれたのもあって、なんとか18時過ぎには終了。これで明日雨でも構いません。やれやれ、ふとももがちょっと筋肉痛。

夏野菜の植え付け マルチを張る4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
87a1ccde.jpgとりあえず午前中の1時間でマルチを2畝分張った。
風がないので楽勝。こういう作業も結構手慣れたもんだと自画自賛。

マルチが張れたら11時。速攻で家に帰り着替えてシャワー浴びて子供を車に乗せてコンビニでちょっと腹ごしらえをさせてピアノ教室に連れて行きレッスンをぼーっと眺めて終わったら連れて帰り昼飯を食ってトンネルのポールや不織布などを物置から取り出し子供にはペットボトルに水を汲ませ車で師匠の畑にもう一度行って苗を受け取りマルチに穴を開ける道具も借りて畑に着いたら15時半。

苗はトマト8本、キュウリ4本、なす3本、ピーマン2本、ししとう2本。
どっちの畝に何を植えるか迷う。迷う。・・・・迷う。

短い方の畝にトマトとキュウリ。長い方に残りを植えた。

時間がないときに限って子供(妹)が「トイレ〜」。
そんなもんは畑にはない。でも子供はそうはいかない。
困っていたら姉が穴を掘ってトイレを作った。妹思いの姉だ。
妹はおしっこをするのかと思ったらそうではない方をその穴に落としていた。

日没近くになると風も冷たい。
かみさんが上着を持って登場。ありがとう。

夏野菜の植え付け ”弔鯒磴4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
9dc05524.jpg予定通り、今日は夏野菜の植え付け。
明日は雨。今日しかない。
しかし、今日は昼のいちばんいい時間帯の10時半〜15時ぐらいまでは子供のピアノレッスンで中断。

ということで、てきぱきやらねば。

まず師匠に電話。

「今日植えるよ」
「じゃ、早く来いよ」

この写真は師匠の温室。苗が元気。まめに風を通したり水をやったり、そのタイミングもかなり気にしてやっているみたい。

師匠から指令。3

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
3e0de59e.jpg横浜の桜もそろそろ終わりです。

師匠から指令あり。
今年の夏野菜の植え時は4月22日、23日の土日とのこと。

ということで、この前の週末は土を耕し、腐葉土や牛ふんを混ぜ、畝を立てました。
牛ふんを撒いたと話したら「早すぎる、効果が薄れる」とのこと。もっと直前に撒かないともったいないらしいです。でもそんなこと言っても来週末雨が降ったりするかもしれないしね。できるときにやっとかなないと。時間はお金で買えません。

ということで、22.23日の予定は全部キャンセル。のら仕事に専念しようっと。

師匠からの指令! 「夏野菜の準備」3

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
hatake400


「苗どうする?」と師匠から電話。

次はジャガイモと思っていた僕は「苗って、何の苗だよ?」

「とまとやキュウリにきまってるじゃねえか」と師匠。

「それは5月や6月の話じゃないの?」と僕。

「そのころ苗を植えるから、今注文するんだろ」と師匠。


・・・・・そうですか。「(^^; )


師匠の話では、昨シーズン僕が育てたのは「接いだ苗」なんだそうで、接ぐ作業が今頃なのか、そのための注文が今頃なのか良く分かりませんが・・・・とにかくこんなに寒いのに、夏野菜を意識する季節に入ったらしいですよ。みなさん。

デパートが春夏物に替わるよりも畑の準備の方が早い!?

ピーマンやシシトウはもっと先でいいらしいですが。

収穫順調<きゅうり・なす>

d78aa058.jpgきゅうりは一時に比べると収穫量は減ってきたようだ。
なすは今日雑草取りをしているときに誤って枝を折ってしまった。
なかなか剪定ができなかったので(どの枝を切ればいいのか分からなかった)、まあちょうどいいか。

雨でも育つ。雨だから育つ?

b78796ce.jpg横浜は雨が続いている。
土曜日以来畑に行っていないけど、天気がずっと悪いので、野菜たちはそんなに大きくなっていないだろうと思っていた。かみさんに行けたら行ってきてと頼んだ。
で、写真は今日の収穫。右上は200CCの計量カップです。大きさの目安に。

こんな天気でも野菜はずいぶんおおきくなるもんだ。

中4日で畑に行くと・・・

78f5b3e1.jpgサラリーマンが平日に畑へ行くとすると早朝しかない。
ここのところ雨が続いていたが、今朝6時に起きると雨降り寸前といった空模様だったので、30分1本勝負で行ってきた。日曜日以来の中4日登板。予想通りきゅうりは大きくなっていた。なすも実が重すぎて、枝が折れていた。ピーマンやはとうは食べるペースとちょうどいいぐらい。とまとはだいぶ赤くなっている。
速攻で持ち帰って、テーブルに並べてみました。

冷蔵庫はこれまでに採った野菜でいっぱい。
幼稚園ママたちにおすそ分けしたら、びっくりして喜んでくれたそうだ。
食べ物で人を喜ばせることができるなんて、いいねえ。

午後の収穫

d5c3a726.jpg日が長くなったので助かる。
18時半頃再び畑に。
昼頃採る時間がなかったピーマン、はとう、間引きしたとうもろこしなど。

お昼頃の収穫

99a5c476.jpg1週間ぶりののらしごと。
今日の午前中は幼稚園の行事、午後はピアノに連れていくというタイトなスケジュールのなか、昼頃に10分間、夕方に30分間、畑に行けた。昼頃は暑かったので、スケジュールの都合がなくても10分でへとへと。

3日前にかみさんが収穫をしているのだが、きゅうりが大きくなっているのにはびっくりする。大きいのは350グラム以上あった。昼ご飯に子供が食べたいというのであげたら、なにもつけずに丸かじりしていた。おいしいおいしいと言って喜んで食べている。食べても食べてもなかなか減らないのも面白いようで、むきになって食べている。

普通の大きさのきゅうりと食べくらべると「味が違う」と言う。「大きいのは甘くて果物みたいだ」と。

今の野菜の様子

今日の野菜の様子です。雨上がりのせいか、よく育っている。まわりの畑では不作の話も聞くが、うちの畑は大豊作だ。とにかく自分に何も知識がないから、愚直なまでに師匠の言われたようにやってきたのが良かったのかもしれない。

050618とうもろこしとうもろこしって、このてっぺんの花のところが実になるんだと思っていましたが、違うんですね。












050618とまととまとは大きくなってきた。赤くなってるのもある。今日、ひとつ食べてみたけど、ちょっと早かった。





050618ピーマンピーマンは密集してできるんだね。芽かきをしていないからかな。でもいい大きさになってきた。今日4個ゲット。





050618なす焼きなすで食べた。甘みのあるなすだ。これも師匠の言う通り、芽かきや枝落としなどやっていない。で、十分大きいなすができた。


午後の収穫

今日はよく働いた。
残っていたたまねぎとじゃがいもを全部収穫。
じゃがいもは3つほど鍬でまっ二つ。

午後の収穫

午前中の収穫

a4db9129.jpgこの土日の野良仕事は忙しい。
まずは土曜の午前中にたまねぎを全部抜いて、きゅうりとピーマン(初収穫)、なす、ズッキーニを採った。たまねぎは畑で干した。そこまでやって、子供をピアノレッスンに連れて行く時間となった。写真はそのきゅうり、ピーマン、ズッキーニ、なす。先生にも持っていった。

今日の収穫

416fbf44.jpg昨日から友達が遊びに来ていて、今日一緒に畑に行った。ていうか、夜飲みながら畑自慢をして、朝連れて行ったという方が正確かもしれない。
採ったじゃがいもをじゃがバターにしてみんなで食べた。
赤い(紫色の)たまねぎも2本抜いてみた。
オニオンスライスサラダにすると、後味がやや辛いけれどもおいしかった。
ズッキーニは採ってはみるものの、簡単な料理法が分からない。近所の居酒屋のチラシに「ズッキーニの炭火焼」という旬のメニューが出ていたが、輪切りにして串に刺して焼くのかな?

取ってしまう芽と残す芽の見極め

b1a5b3cc.jpg芽かきについてはわかったつもりだったが、大きくなってくるとなかなか残すものとちぎるものとの見極めは難しい。
師匠から「手入れができてない」と電話があった。時々見に行ってくれているようだ。ありがたい。師匠の畑のとまと、きゅうり、なすの様子を見て、どうやるのか聞いて、自分の畑に行った。師匠の畑はきれいに手入れされており、自分の畑の野菜を見ると、葉っぱがぼうぼうである。どれをちぎったらいいのかよくわからない。だいたいの感じでやってみたが、もっとちぎらないと根元の風通しが悪そうだ。結局師匠に来てもらって、教えてもらった。
「わき芽」という名前から想像していたのは、小さなかわいい芽だが、写真にあるように、どちらが幹か分からないぐらい太いわき芽もある。
とまとはそれでも分かりやすい。きゅうりは分からない。なすはとりあえず下の方の芽は取った。そこから実ができても地面についてしまうから。ピーマンはもう少し大きくなってからということに。

本日の収穫、といってもうちの畑ではありません。

3b45f761.jpg師匠の畑のおすそ分け。大根、かぶ、さやえんどう、春菊、ズッキーニ。大根やかぶを抜いたのは初体験。子供たちも大きい大根やかぶを探したり、さやえんどうを探したりで大喜び。ズッキーニは夕食でラタトゥーユに。

とまとを支える

8b7711de.jpgトンネルをはずして支柱を組み立てた様子。

温室の中

19085456.jpg温室(と呼ぶのかどうか知らないが)の中の様子です。
トマト8本・きゅうり4本・なす3本で1列。ピーマン2本・ハトウ2本・ズッキーニ1本で半列。
地面は透明のマルチ。寝坊している間に師匠がやってくれた。どうもありがとう。
この作業をしたのは24日。今日29日はゴールデンウィーク初日で張り切っていたが、特にすることもなく、いちごの地面にマルチを敷いたくらい。

畑らしくなってきた。

師匠のおかげで立派な畑になった。
自分だけではどんな道具をどこで買えば良いのか、苗はいつどのように植えたら良いのか、水はやるものなのか、肥料はどうか、何も分からなかった。本を読むより教えてもらうのが一番早い。
正直言って、種蒔いて水と肥料をやるだけだと思っていた。こんな温室みたいなものを使うなんて思っていなかった。これも師匠のおかげだ。
最近は物忘れが激しくなってきているので。教えてもらったことをここに書いておこう。


畑の全景
アルバム
くるみ割り人形
月別のブログ
あし笛の踊り
livedoor プロフィール
ライブのお知らせ(11年10月1日)
beysidejyazzflag

BAY SIDE JAZZ CHIBAに出演します。

ピアノトリオで出演します。
どうぞ、お越しください。
ぶっつけ本番かも??

2011年10月1日(土)
千葉・中央公園特設ステージ
11:35 〜 12:00

詳細はこちらです。
ライブのお知らせ(11年7月10日)
title01

おやじバンドの甲子園、「八木橋おやじバンド大会」に、Queen Rocks で出演します。

詳細はこちら
ライブのお知らせ(11年5月15日)
IkebukuroJazz
池袋ジャズフェスティバルに今年もピアノトリオtake3で出演します。
詳細はこちら。東日本大震災のチャリティーイベントになります。昨年は路上で演奏しましたが、今年は節電に協力して日中開催&アンプラグドになるそうです。

5月15日(日)池袋マイスルカフェ 15時ごろ
ライブのお知らせ(11年5月14日)
mainpic


大田ジャズフェスティバルにtake3で出演します

5月14日土曜日です。
場所は大田文化の森ホール。
take3初めてのホールでのライブです。ぜひお越しください。

詳細はこちらです。

ほんの気持ちにしかならないですが、出演料は全額東北大震災の義捐金に寄付します。
ライブのお知らせ(10年11月13日)
ttl_header_home
渋谷音楽祭に出演します。「クイーンロックス」というバンドです。詳しくは10月29日のブログをご覧ください。
日時:11月13日(土)13時30分〜13時50分
場所:渋谷駅東口跨道橋
ライブのお知らせ(2010年8月21日)
logo


すみだストリートジャズフェスティバル
ピアノトリオで出演します。
8月21日(土)15時30分〜16時10分
錦糸町駅前「楽天地」特設ステージ
予定曲:枯葉、Oleo、St.Thomasなど
入場無料です。ストリートなんで。
どうぞお越しください。
ライブのお知らせ(10年5月15日)
100417池袋ジャズフェスティバル


池袋ジャズフェスティバルに出演します
毎年5月に池袋駅周辺で行われている屋外ライブイベントです。

5月15日土曜日の18時、ウイングタワー会場に出演する「take-3」がボクのピアノトリオです。

詳細はこちらです。
  • ライブドアブログ