the kitchen garden 畑のライブカメラ

横浜青葉台、寺家ふるさと村の家庭菜園です。家で食べる野菜をこどもたちと作ります。 1年ほどブログを休んでいましたが、どこに何を育てたか分からなくなってしまいました。自分の備忘録として再開しますので素っ気ない内容ですが、よろしく!

とまと

水分補給はトマトの丸かじり

画像1温かいけど、おいしい。

トンネルを外した。

画像1トンネルが破れて風になびいていたので、外して支柱を組み上げた。

ミニトマトの実の並び方4

プチトマトこれまでに育てたミニトマトの実の並び方は、こういうのが多かった。









20110612(008)今年はこんな並び方のトマトもある。これ、なんていう種類だったっけ?

トマトの実がつき始めた。4

P1030738
神奈川県は大雨警報。今週末に予定されていたこどもたちの運動会や学園祭は次々中止。がっかりしたのもつかの間、家の中で次の楽しみを見つけている。

畑の夏野菜も、この数日間とこれからの数日間、雨と低温でキビシそう。
でも、よく見るとトマトの実がつき始めた。ミニトマトは実の並び方が美しい。

P1030742
こちらは大玉トマト。

夏野菜の苗を買いに行く。

夏野菜の苗
小6の娘と近所の種苗店に夏野菜の苗を買いに行った。ボクはスクーター、娘は自転車で。中1の娘は学校にお弁当を持っていくようになり、ミニトマトを作って欲しいとのリクエストあり。

大玉トマト

モモタロウ 3本
モモタロウ ギフト 2本

ミニトマト

アイコ 赤 1本
アイコ 黄 1本
名前を忘れたけど、もっと小さい実のなるトマト 1本


なす

千両なんとか 2本

キュウリ 

名前を聞くの忘れた 4本

ピーマン

京みどり 1本
京ひかり 1本


自然からの贈り物。5

090928tomatoトマトを撤収した。このように実はたくさんついてるけど、だんだん涼しくなってきたし、これ以上は熟さないだろうという判断で。

苗は8本。葉っぱはかなりうっそうと茂っていた。
順番に抜いていると、下からは見えないところに、真っ赤で全く傷がないトマトがひとつあった。

最後にもう1個食べられたらなあ、と思っていたけど、本当にそうなった。

自然からのプレゼントだと思う。

その場で丸かじり。(写真撮るのを忘れた!)

真夏に畑で丸かじりすると、生ぬるいのがちょっといやだけど、この時期はそんなことはない。

とっても味の濃い、酸味も絶妙なおいしいトマトだった。

このトマト捨てちゃうの?1

ブログネタ
料理レシピ に参加中!
090914いいトマト完熟でほんとにおいしそうなトマトです。かぶりつきたくなるほどです。しかし、裏返すと・・・・・






090914悪いトマト虫に食われていたり、傷んでいたり、穴が開いていたり、・・・季節外れになると、不良品率が高くなる。不良品とは呼びたくはないけど、食べれる状態じゃないので、せめて土に返します。

トマトが豊作だった理由。5

収穫中朝食のマフィンにはさむトマトを収穫にいきました。トマト大好きな娘は真剣にチョイスしています。朝収穫するのが一番おいしいという話をすると、休みの朝なのについてきました。





2個ここにも。







3個ここにも。







1個いっぱい穫れました。








全景ひと休みしてトマトの株というか木をながめて思いました。







足元今年、いっぱい穫れたのは足元の葉っぱをばっさりと摘み取ったのもひとつの理由かもしれません。いつもは光合成優先で、葉っぱを残していましたが、今年は風通し優先で膝下を出すような感じにしてみました。

元気のいい葉っぱを摘み取るのは、間引きや脇芽かきと同じように、かわいそうな気持ちになりますが、トマトの場合はやったほうがいいのかな。

他の野菜でもやってみましたが、ししとうやピーマンは枝をさっぱりさせせても、枝が減った分収量が減っただけ。キュウリも同じ。ナスはちょっと枝を落としたほうが虫の被害が少ない。というのがボクの畑での実感です。


収穫今日の収穫です。















今年のトマトはいい!

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
畑今年のトマトはいい出来映えです。無農薬なので、虫たちに食べられてしまうのも多いですが、無事に食べ残してくれたのをいただきます。昨年はへたのまわりが黄緑色に固くなってしまうのが多かったけど、今年はこのようにへたのまわりまで真っ赤っかです。



トレイトマトの冷製パスタになりました。完熟トマトで作るトマトソースと採りたてのバジルは絶妙です。

トマトの実ができました。

090510トマト今年は作業のピッチが早いです。トンネルを外したほうがよいか畑を通りかかった師匠に聞いたら「来週まで来れねえんだったら取っとけ」とのこと。トンネルを外して支柱を立てました。小さな青い実が2〜3個ずつできていました。






090510支柱面倒な支柱立ても済ませてしまいました。苗を紐で誘引し、わき芽をちぎり取り、このあたりの作業はもうお手の物です。しかし、慣れは怖いものです。きゅうりを誘引しようとしたとき、やり方が雑になっていたのでしょう。根元から折れてしまいました。あ〜あ。
丁寧にやらねば。

夏野菜の定植5

befc6147.jpgこのブログはもともと自分用の備忘録でした。
「昨年はトマトをいつ植えたかな〜」というような使い方をしています。

ちょっとブログを書くのから遠ざかっていたので、日にちをバックデートして書きます。

ブログを書く機会がなかったのは、パソコンを使う頻度が少なくなったからです。なぜか。それは iPod touch を使うようになったから。
家の中を無線LANにしたら、たいていのことは iPod touch で事足ります。

さて、本題へ。

4月18日に夏野菜を定植しました。

家族総出で、トマト、ナス、ししとう、ピーマンを夕方、速攻でマルチとトンネルかけまでやりました。手際のよくなったこと。

翌日はピアノの発表会だというのに・・・。

農業ビジネス5

ブログネタ
日本の農業が生きる道 食料の自給率など に参加中!
0ba1a6cf.jpg正月休みに静岡の農家の方の話をする機会がありました。
こんな温室をいくつも持っている規模の農家です。
その方はチップなどから自家製堆肥を作り、糖度の高いいちごやトマトを作っています。銀座の果物屋やデパートからも取引の申し入れがきているそうです。ほんの短い時間だったけど、話を聞いて感じたのは、農業で成功している人はビジネス感覚があるということです。どう見てもただのおばちゃんなんだけど(失礼!)。

消費者が高いお金を払ってもよいと思えるものを作っている
→いくらおいしくてもキュウリや大根にそんなに高いお金ははらわないんだろうな。トマトやいちごを作っているのはそういうところを考えているんじゃないだろうか。

ライバルと競合しないものを作っている
→時期をずらして作っているから「他と競争にならないんだ」と言っていた。無用な価格競争で疲弊しないのは商売の鉄則。

固定費をかけない
→人手は必要な時だけアルバイトで集める。機械や設備は所有するか借りるかコスト計算がされている。

将来を見据えている
→トマトは長野で作っているそうで、そのほうが気候が合っているからとのことだった。ただそれだけではなさそうなことが雑談の中で聞けた。「近い将来、平野部ではトマトは作れなくなるだろう」。まさに地球温暖化を実感されているようで、長野の標高850メートルの畑を確保したのは将来へのリスクヘッジでもあるようだ。


農家のおばちゃんの話は、コンサルや大学院の先生のビジネスの話そのものだった。こういうことを当たり前にやっているおばちゃんがいるんですね。スゴいな〜と思いました。

夏野菜の撤収時期3

トマトの先苦土石灰によるPHの調整時期は、苗を植える2週間前とのこと。ということは、9月上旬に苗や種を蒔くにはそろそろ、夏野菜を撤収しなくては。

といっても、例えばトマト。手の届かない高さのあたりにまだまだ実や花をつけています。

トマトまだバケツ一杯収穫できます。











キュウリキュウリはちょっと曲がったり奇形のものが増えてきました。そろそろ終わりかな。しかし、元気のいいゴーヤと同じ棚にしたので、キュウリだけ撤収してもスペースは出来ません。







なすなすはまだまだ収穫できそう。特に今年は秋なす用に枝を伐採したので。

ということで、例年と同じく、秋野菜のスタートに悩みます。

クイズ2題。3

どれが脇芽か?? 教えてください。

第1問
脇芽1




















第2問
脇芽2





















時期を遅らせて植えたトマトですが、天候の影響か育ち方が変です。
今年のトマト全般に言えるのは、膝から下あたりの葉っぱが早々に枯れてしまいました。

トマトの初収穫5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
080625トマト収穫早速その場で食べ始めました。

トマトが鈴なり4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
c3843014.jpgコンパニオンプランツにマリーゴールドの効果があったのか、今のところ虫の被害がありません。たわわに実っています。このまま赤くなってほしいです。

トマトの時間差収穫5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
4fa8ac25.jpg晩夏頃から収穫するトマトの苗を植えました。
毎年、夏の真っ盛り頃にトマトの収穫が終わるので、その後も食べられるように。
これは師匠の苗です。高い種を使っているそうで、そう言われてみると、すっきりと元気な苗です。

畑のコンパニオンたち5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
夏野菜のトンネルを外し、支柱を立てました。トマトは脇芽だらけです。脇芽を取ると嵩が半分ぐらいになりすっきりしました。

農薬を使わずに、いかに虫の被害を減らすか。これは野菜作りのなかで大きな悩みですね。ボクの畑の助っ人を紹介します。

てんとうむしきゅうりには早速アブラムシ(?)がたくさん集まっていました。この黒いのはそうですよね。これはてんとう虫に食べてもらいます。畑でてんとう虫を見つけたら、アブラムシが集まっている苗に連れていきます。











トマトとマリーゴールドマリーゴールドという花がトマトのコンパニオンプランツなんだそうで、トマトの畝に植えています。










なすとマリーゴールドナスの畝にも植えました。












コンパニオンプランツを植えてみるのは初めてです。このような植え方で効果があるのかどうか分かりませんが、まあ、花としてもきれいだし。

トンネルを外すタイミング

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
トマト先週末、トンネルを外すかどうか迷いましたが、寒くなりそうだったので、そのままにしていました。結果オーライだったようです。しかし、トンネルの中のトマト苗はジャングルのようです。







きゅうりきゅうりはちょうどいい大きさに育ってます。

こどもと勝負!4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
762babfb.jpgベネッセの「チャレンジ」(ボク世代では福武書店の「進研ゼミ」)にこんな付録がついていました。
こどもをモノで釣るのは今も昔も商売の王道です。

種を分けてくれました。ボクとこどもとどっちが上手に育てられるか勝負です。

トマトの定植5

トマト14時すぎからちびまる子ちゃんまでの2時間弱で、畝を立て、師匠のところに苗を取りに行って(マウンテンバイクで苗のコンテナを小脇に抱え乗り)、マルチを張って、苗を植え、トンネルをかぶせて完了。







トマト2ここまでやる予定ではなかったけど、「1時間あればできるからやっちまえよ」という師匠の声におされて、やってしまいました。ホントはとうもろこしの苗を取りにいったんだが。来週は夏野菜をどんどん植えていくことになるそうです。






ねこその間、こどもたちは・・・ずっとネコと遊んでいました。

今日の収穫。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
cb59cd11.jpg今夜はとうふ料理屋さんへ。
その前に畑に寄って、カブやニンジンの種をまいたところに水をやっておいた。
種袋には「発芽するまでは土を乾燥させないように」と書いているけど、それはムリ。
この数日間の日照りと高温で、土はカラカラ。
こんなので発芽するかなあ。

トマトを1個、持ち帰り。

この時期のトマト2

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
ef2abe0b.jpg6月から7月半ばぐらいまでに採れるトマトは、虫に食われなければ全体がまっ赤になりますが、今頃になるとこの写真のように、へたのまわりまで赤くならないものもあります。このくらいなら赤い部分を食べます。おいしいです。


しかし、ひどくなると次の写真のように。
こんなことありませんか?


とまと

今年のトマトは上出来です。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
392ddfdd.jpg今年のトマトはいい出来です。
まっ赤なトマトが鈴なりです。

今日はこどもの友だちの家に招かれました。
うちで収穫したじゃがいもとたまねぎがおいしいスープに変身していてビックリ。
ほんとにおいしくて、何度もおかわりしてしまいました。

祈り。2

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
581570ee.jpgトマトが赤くなり始めています。
既に虫に食べられて穴があいているものも10個ほどありました。
一つ目のトマトから次のトマトに両方穴を開けて移動中の毛虫を発見。
その行儀の悪い食べ散らかし方に天誅を加えてやりました。

このトマトたちにも虫が付かないように祈るしかありません。

トマトの苗を植えました。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
af95640a.jpgトマトの苗を植えました。

夏野菜を植えるのはこれで3回目。
1年目は師匠に言われるままに。
2年目は自分でやってみた。

3年目になると慣れてきて、面倒な作業は面倒だなって思うようになってきました。
マルチをはるのも面倒です。

ただ、1年目、2年目の時よりこどもたちが使えるようになりました。

これは今の畑の全景です。

全景

青トマトは赤く変身しました。4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
e3e82b3a.jpg先週の青いトマトは赤くなりました。
数が減っているのは食べたからです。今週食べたトマトはこのカゴのトマトだって後からかみさんに聞いてビックリ!

大きいトマトから赤くなっていくようですね。さくもくさんや十一郎もママさんやいろんな方から青トマトの食べ方を教えてもらいました。どうもありがとう。 しかし、予想はしてましたがトマトが赤くなる方が早かったです。

ただ、今も青い小さめのトマト、こいつらは赤くなる気配がありません。青トマト料理の材料にするかな。

青いトマト5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
8ef2201a.jpg昨晩のブログに書いた青いトマトです。
諸般の事情から、畑で完熟を待つのはやめて、収穫してから赤くなるのを待ちます。
市販されているトマトで「完熟」とうたってないトマトはこうやっているんでしょうか。

そうこうしていると、十一郎のママさんから耳寄り情報が。
青いトマトの料理法です。青いトマトを使う料理があるとは知りませんでした。
ちょっと調べてみようと思っていますが、来週末にはこのトマトが赤くなってしまっているかもね。



プチトマトは割れますね。2

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
27794826.jpgプチトマトはどんどんできるけど、この時期のは割れる寸前のが多いですね。
味もいまひとつっていう感じのが増えてきた。
そろそろ潮時かな。秋野菜に場所を譲るか。

ハードボイルドなセリフ3

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!



いちばん採り頃のトマトを青虫がうまそうに食っていた。
口をもぐもぐ動かしながら。

虫も青い実より完熟の赤いのが好きなんだなあ。うまそうに食べている。こうやってうまそうに食べているのを見ると、ちょっとうれしいような複雑な気持ち。

上の方の実だったから、採ってこどもたちに見せてやった。

娘 :「虫がトマトを食べてるよ〜」
ボク:「いいよ、1個ぐらい虫にあげても。でも、虫、あとで殺しとけよ

なんか、普通に出た言葉ですが、非情なセリフだなあ。
ボクはどちらかといえば虫の手足をむしったり、カエルを投げつけたりして遊ぶ子供ではなかったんですが・・・・。(憶えてないだけかな?) 菜園を始めてからちょっと変わりました。

まあ、こうやって、他の命の犠牲のもとに人は食べていけるんだってことをこどもたちもわかってくれるかな。

夜、娘に聞いた。
ボク:「あの青虫、どうした?」
娘 :「ママが逃がしてあげてたよ」



トマトは1週間でこんなに赤くなりました。5

f1b4d6ae.jpgこの1週間の真夏の太陽で、トマトがこんなに赤くなりました。
下の写真は1週間目のブログに載せたものです。





ad6c646b.jpg塩をふって丸かじってみましたが、今年のトマトの中ではピカイチ。
太陽の力は大きい。先週以前のトマトは、大きくなっても皮に近い部分が青く固かったりしてたので。それに、今回はおしりの黒い部分もほとんどない!! 

ヘビー級トマト5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
e810707a.jpg夏の日差しを浴びて、トマトもぐんぐん育っています。
トマトもナスもピーマンもししとうも、どれもいい感じです。
きゅうりはちょっと枯れかけているようです。

以上、かみさんの情報です。僕は先週から畑に行っていないので。
金曜日にカゴいっぱいの野菜を採ってきてくれたので、今日は畑仕事はさぼって、家族総出でプールに行きました。

スーパーでアスパラガスのような貧相なきゅうりが、3本198円で売られていました。持ったら、くね〜っと曲がります。まるで漬け物です。
野菜作りしててよかった〜と、心の中で思いました。

久しぶりの太陽3

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
ce964bb1.jpg週末久しぶりの太陽を拝みました。
テラスに出るとプチトマトの実がついていました。

今日はじゃがいもを掘るのにちょうどいい天気だ。

けれども、子供が「プール熱」。
(*_*)
39度前後の熱が出ています(しかし元気)。

ということでボクも身動きできません。


after 支柱を組み上げた。5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
df418fa3.jpgさっさと黙々とやぐらを組み上げた。
小雨も降ってきた。

「今日は早ぇ〜な」と師匠もやってきた。「かあちゃんも畑に全然興味なくなったみて〜だな」
「そうみたいだね」

トマトを支柱に紐でくくりながら、わき芽も取っていると、
「今日は取らねえほうがいい、雨が降るから病気が入ぇる」・・・・とまたまたさりげなくミニ知識を伝授してくれるのがありがたい。


1時間ぐらいでここまでできた。まだもう少し時間があるので、次の作業に・・・・




トンネルをはずすと・・・4

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
d363a49b.jpg「やっと外に出られた」というトマトの声が聞こえてきそうでした。

田園都市線急行のドアが開いたときのようです。





before トンネルの中はこんなに窮屈でした。2

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
5406b648.jpgトンネルを開いてみると・・・・・

トマトの苗が天井に当たるどころではなく、とても窮屈そうに茎や葉を伸ばしていました。
急いでトンネルをはずしました。



トマトの苗@温室5

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
7e2f0ed2.jpgこれはトマトの苗です。

ひとつ前の記事のなすの苗と、このトマトの苗の違いが分かりますか?

茎のところをよ〜く見てください。

そうです。さっきのなすの苗は「接ぎ木苗」です。このトマトの苗は接いでない普通の苗です。なすの苗の茎についているプラスチックの部品が目印です。

接いだ苗は260円。通常の倍ぐらいになるそうです。
これで連作障害の心配が少なく、病気になりにくいのなら安いものです。

でも、とうもろこしぐらいは自分で種から育ててみようかなとも思っています。


面長のプチトマト

ブログネタ
家庭菜園 に参加中!
4313592d.jpgプチトマトも子供たちが穫ってきた。よく見かけるプチトマト(このブログのバナーのような)ではなくて、ちょっと面長のプチトマト。
これがまたジューシーでおいしい。来年はうちの畑でも作ってみよう。

キャンディーのようなプチトマト

64b320d4.jpgプチトマトはキャンディーのようです。
食べるのはもちろん、見るのも楽しい野菜です。

とまとはそろそろおしまい

573df279.jpgトマトは8本植えていました。
実がなくなったものは抜いて、今では4本ぐらいになっています。
今は自分の身長よりちょっと上あたりに実がなっていますが、残り少なくなってきました。
師匠が言っていたけど、上の方に行くほど味は落ちるそうで、自分でもそう思います。
自分の肩、胸、腹あたりのがおいしかった。

それにしても、こんなに穫れるもんだとは思わなかった。
無農薬完熟トマトだけで作ったソースのスパゲッティはおいしかったなぁ。

プチトマトが実っています。

04306cd5.jpg普通のトマトの収穫は峠を越えたようで、今はプチトマトが元気。
よくまあ一粒の種からこんなに実ができるもんだ。
このプチトマトは苗を買ってきたのではなく種から育てたから、よけいに愛着がある。

プチトマト 今日も整列!

bdfba463.jpg今日もたわわに規則正しく実っています。









050811プチトマト下から既に背丈は240センチのイボ竹を超え、上から撮ることはできないので、下から見上げてみました。空が明るいので(ストロボたけば良かった・・・)、色が飛んじゃいましたが。

ぶどうみたいなプチトマト

7d045b9a.jpgマスカットみたいな色でした。

食べますか? 

4a8a3be5.jpgきれいな元気のいい野菜を撮ってしまいがちだが、こんなとまとがあるのも現実。
先週の台風ではうちの畑には90ミリの雨が降った。
10坪のうちの畑には約3000リットルの雨が降ったことになる。
乾湿の差が大きいと実が割れたりするらしい。

食べるにはちとグロテスクな姿だ。
見た目の悪さを気にするようでは無農薬栽培はやってられないが、見た目の怖さは別。僕は。
みなさんはこのレベルだとどうします? 食べる? 肥やしにする?

孤高のとまと

050726孤高のとまと

プチトマト、色ずく。黄金率の美しさ。

5f5500cf.jpg先週青かったのが赤くなってきた。
面白い実のなり方だ。

プチトマト・数珠つなぎ

c5d3923a.jpgプチトマトは本当にきれいに並んでできますね。
これも先週末の写真なので、明日が楽しみ。きっと赤くなってるでしょう。

収穫順調<とまと>

af306413.jpgかみさんと子供たちが幼稚園のお友達家族を畑に連れて行った。食材にこだわりのある人で、喜んでもらえたそうだ。子供たちはその場でミニトマトを競い合って食べていたそうだ。
その収穫の一部。間違えて青いとまとも採ってしまったのがあるけど、採ったあとでもだんだん赤くなっていく。

深さ10センチのプランターで育つとまと

232f3c28.jpg6月26日のブログに書いたとまとの今朝の様子。

昨晩見ると急に赤くなっていたので驚いた。
食べごろは週末か。
あとはカラスさえ来なければ・・・。

黄金率

50e728dd.jpgプチトマトの実のつき方はとても規則的。
ここにも黄金率が隠れてるのかな。


050709トマト幾何学模様2
アルバム
くるみ割り人形
月別のブログ
あし笛の踊り
livedoor プロフィール
ライブのお知らせ(11年10月1日)
beysidejyazzflag

BAY SIDE JAZZ CHIBAに出演します。

ピアノトリオで出演します。
どうぞ、お越しください。
ぶっつけ本番かも??

2011年10月1日(土)
千葉・中央公園特設ステージ
11:35 〜 12:00

詳細はこちらです。
ライブのお知らせ(11年7月10日)
title01

おやじバンドの甲子園、「八木橋おやじバンド大会」に、Queen Rocks で出演します。

詳細はこちら
ライブのお知らせ(11年5月15日)
IkebukuroJazz
池袋ジャズフェスティバルに今年もピアノトリオtake3で出演します。
詳細はこちら。東日本大震災のチャリティーイベントになります。昨年は路上で演奏しましたが、今年は節電に協力して日中開催&アンプラグドになるそうです。

5月15日(日)池袋マイスルカフェ 15時ごろ
ライブのお知らせ(11年5月14日)
mainpic


大田ジャズフェスティバルにtake3で出演します

5月14日土曜日です。
場所は大田文化の森ホール。
take3初めてのホールでのライブです。ぜひお越しください。

詳細はこちらです。

ほんの気持ちにしかならないですが、出演料は全額東北大震災の義捐金に寄付します。
ライブのお知らせ(10年11月13日)
ttl_header_home
渋谷音楽祭に出演します。「クイーンロックス」というバンドです。詳しくは10月29日のブログをご覧ください。
日時:11月13日(土)13時30分〜13時50分
場所:渋谷駅東口跨道橋
ライブのお知らせ(2010年8月21日)
logo


すみだストリートジャズフェスティバル
ピアノトリオで出演します。
8月21日(土)15時30分〜16時10分
錦糸町駅前「楽天地」特設ステージ
予定曲:枯葉、Oleo、St.Thomasなど
入場無料です。ストリートなんで。
どうぞお越しください。
ライブのお知らせ(10年5月15日)
100417池袋ジャズフェスティバル


池袋ジャズフェスティバルに出演します
毎年5月に池袋駅周辺で行われている屋外ライブイベントです。

5月15日土曜日の18時、ウイングタワー会場に出演する「take-3」がボクのピアノトリオです。

詳細はこちらです。
  • ライブドアブログ