ブログネタ
ジャズピアノの演奏法を熱く語るトピック! に参加中!
bay side jazz 2011 chiba take-3 NO2
今まで出演した屋外イベントの中では一番立派なステージが用意されていた。ボクのバンドの前にはベテランのビッグバンド。ボクの次も年配のビックバンド。トリオやカルテットのような似たようなジャンルじゃなくてよかったかな。

このピアノトリオでいろんなところで演奏したおかげで、会場がどんなに立派でも、他の出演者がどんなにうまくても、お客さんが多くても少なくても、もうそんなことでは動じなくなった。

会場のまわりは多くの屋台でにぎわっている。座席にはお客さんがたくさんいる。この人たちがボクたちの演奏のときに席を立たないでほしいと願った。演奏中にステージからお客さんを見ていると、そんなことはなかったみたいだ。笑顔で聴いてくれる人、ステップを踏んでいる人、ありがたいことだ。

千葉のみなさんありがとう!

それに、今日はボクの千葉の友だちがたくさん集まってくれた。おじさんやいとこまで来てくれた。みんなありがとう。

帰り道、千葉駅まで歩いた。演奏中の音が三越あたりまで聞こえてきた。ボクのピアノの音もここまで聞こえていたんだ。

bay side jazz 2011 chiba take-3 program
こんなかっこいいプログラムも。ありがとう!