101114なすの根
夏野菜の中でも毎年最後まで実を供給し続けてくれるのがなす。収穫が終わり、抜いて片付ける時は「ご苦労さまでした。ごちそうさまでした」と感謝の念が沸いてくる。

101114なすの根(アップ)
ひと夏働き続けたなすの茎は、トマトやピーマンとは違ってまるで「木」だ。根からは「まだ死んでないで〜」という気を感じる。