先週末のライブのリハーサル映像です。このSomebody to loveは、クイーンの中でも、ピアノやコーラスの聴かせどころ満載の曲で、演奏していてもとても楽しい曲です。ボクはピアノを弾いていますが、キーボードのスタンドがぐらぐらだったので、演奏もちょっとヘロヘロです。本番のときはスタンドを代えてもらいました。

この映像は画質はたいしたことないですが音質はすごすぎ、というバンドやってる人向けのレコーダーで撮影(というより、録音)しています。ぜひ、ヘッドフォンで聴いてみてください。



このリハーサルから本番まで3時間ほどもあったので、ホールの近くをぶらぶらすることにしました。ちょっと前、NHKのブラタモリでこの辺やっていたので。

100225ニコライ堂御茶ノ水のニコライ堂近くに銭湯があったのでそこで一風呂浴び、すっかりリラックスしてホールに戻ると、友だちや家族が集まって来てくれていました。







100225バンドこどもたちは最前列に座っています。やかましそうだったけど楽しんで聴いてくれていました。DVDで予習させたせいか、We Will Rock Youはノリノリだったし、帰り道ではWe Are The Championsを鼻歌で歌っていました。




100226ペンギン翌日はこどもたちにお礼代わりに動物園に。







100226キリンこの動物園、横浜ズーラシアの隣では、横浜市の公園で伐採した木から作った堆肥を売っています。車の重量を測り、堆肥を積み込んだあとにも車ごと重量を測って、購入量を算出します。木から作った堆肥は、牛ふん堆肥などと違って、臭くありません。チップのいいにおいがします。発酵しているためか、ビニール袋が溶けないかな、というくらい暖かいです。45リットルのゴミ袋で11袋。合計180キロで値段は880円。安すぎ。

そろそろ農閑期も終わりです。