Shography's blog

何でもいいの

ははは。

カレンダ-の絵を繋ぎ合わせて、掛け軸のよなものを作った。紙で裃を作りかけている。はて、何に使うのか?台天目も作る。もうわかったでしょう?

明日は

明日は、久しぶりに外に出なくてよい日。
そのかわり、家の中でやるごちゃごちゃが多い。

会の総会資料の一部を作ったり、もう一つの会の会計報告作成など。
文書作りは一か月に一度の「おたより作り」を担当したことで、大分できるようになった。何事も経験か。

いつの間にか咲いていた、白木蓮。
IMG_0137_1


市・書道展

IMG_0124

IMG_0126_1
物館に於いて、市民誰でも出せる書道展。児童・生徒(小学生〜高校生)書初め展。明日(日)で終わる。写真はクリックして大きくして見てください。

IMG_0113_1
      
〝其処は極楽かいや人間の憧れの生んだ国″ (武者小路実篤) 花てぼ書

IMG_0116_1

IMG_0119_1

IMG_0132

博物館前広場。ここで太鼓セッションや薪狂言などの催し物も行われる。向こうに見えるのはレストラン。

IMG_0135_1

これは、外国人の設計による高等学校。このように変わったデザインの校舎が点々とある。

IMG_0133
博物館駐車場。



朗読研修会

昨日拾ってきた剪定された枝。一晩でこんなに膨らんだ。

IMG_0112

今日は、朗読の方で年に一回行っている特別研修会。
NHKの朗読講師陣の中のお一人が先生だった。
予め選ばれていた10人が中央に、30名ほどが周りに聴講生として席に着いた。私は、今年役員なので(もうすぐ終わる、うれしいな)先生を駅まで送り迎えの役。


カメラは持っていたもんね。

「古典の会」に出かける途中。
IMG_0108_1

また団地の中の桜や白木蓮が剪定されている。こちらは、今年はまぬかれている木。集会所にはすでに切られた枝が置いてあった。もらってきて花瓶に入れた。うちの前の白木蓮も今年は切られないと聞いた。よかったぁ!
人気ブログランキング
人気ブログランキング
ギャラリー
  • 明日は
  • 市・書道展
  • 市・書道展
  • 市・書道展
  • 市・書道展
  • 市・書道展
  • 市・書道展
  • 市・書道展
  • 市・書道展
記事検索
プロフィール

花てぼ



絵は誕生日(2月14日)の花。遊工房さんよりいただきました。

「花てぼ」とは、九州で昔、子供が野に出て遊ぶ時提げてまわった素朴な 「かご」のことです。よく、れんげや、つくしなどを摘んで遊んだものでした。

「Shography」とは私の造語で、書道のShoと、「書道」の英語、calligraphyから捩ったものです。

埼玉県在住
朗読することが好きですが、故郷・長崎のことばで語るのも楽しいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ