Shography's blog

何でもいいの

2013年07月

またまた遊んでしまった


 


蟹の爪のさきっぽで書いたよ→

ところがこうだった。
歳時記で「蟹」だけ見れば、確かに夏の季語。
しかし、その蟹は「山蟹」「沢蟹」「川蟹」「磯蟹」など夏に目に付く小蟹を指すとある。


ずわい蟹、まつば蟹、えちぜん蟹などはやはり
冬の季語。


俳句では冬の季語としたい場合は「ずわい・・」「まつば・・」
などと断らなければならない。「冬の蟹」と使ってある俳句もあった。








蟹の足の毛使用 ↑
 


「蜘蛛」づいている。

昨日、介護施設のデイサービスの方への朗読奉仕の日だった。朗読と言うけれど、プログラムは大体定着している。因みに昨日はこうだった。(会場にお出でになるのは平均6、7名。他の部屋では、カラオケやお習字などやっている。)
①百人一首でみなさんに声出しをしてもらう。
②季語を書いた紙を示して読んでもらう。
③朗読(今回は私があさこはうすの「風の中を今日も行く」を読んだ。
④紙芝居(「やなかのもり」家の中の雨漏りの意味。)
⑤軽い体操(かもめの水兵さんの歌でできる非常に簡単な運動)
⑥なぞなぞ
⑦歌(懐かしの歌でこれは自分たちも楽しめてとてもよい)


さて、「蜘蛛づいている」というのは、第一に私がブログに「蜘蛛の糸」を題材に書にしたものを載せたこと。
先の施設の話で季語をいくつか並べた時、「夏の季語です、全部食べられます。」と出題者が言ったが、その中に「蟹」があった。殆どの人が蟹は冬の季語だと思っている。これが二つ目。

次に、昨夜のこと、明日(つまり、今日)の「古典の会」の準備をしようと「蜻蛉日記」を開く。道綱の母の歌、
☆吹く風につけてもとはむささがにの通ひし道は空に絶ゆとも という歌に会う。
何が蜘蛛に関係あるのと思うでしょう?それは、歌の中の「ささがに」が実は「蜘蛛」のことなのです。辞書に寄ると、細蟹・ささがに、(平安時代以降形が小さいかにに似ているところから言う)蜘蛛の異称。また蜘蛛の網・い、 とある。

 おまけで辞書の中にみつけたもの。ささがにひめ・細蟹姫、(蜘蛛はよく糸をかけるからいう)たなばたひめ、織女星 だって。
だから「蜘蛛」も夏の季語。

今、古典の会に出かけて行ったがお茶ひいて帰って来た。場所が夏まつりの準備で今日は休みだったのだぁ!それでこれを書いた。


四時から「書道」で人が家に来るゥ。


 この後、書道の机についたら、な、なんとこれが・・・→
ごちゃごちゃ箱の中に、すぐに目に入るじゃないですか。

年末だったか年始だったか食べた時の蟹の足。
黒いところは墨が付いているのだが、ここに毛が少しある。
いつかこれで何か書いてみようと思ってとっておいたものではあるが、今、ここで目に入るとは偶然と言えば偶然。

人が来る前に書いてみた。→


毛あしが短いのであまり特徴は出ない。


少しけばだっているのがみえるだろうか。


蜘蛛の糸


ある日のことでございます。


お釈迦様は極楽の蓮池のふちを一人でぶらぶらお歩きになっていらっしいました。

池の中に咲いている蓮の花はみんな玉のようにまっ白でそのまん中にある金色の蕊からはなんとも言えないよい匂いが絶え間なくあたりへ溢れております。

極楽はちょうど朝なのでございましょう。 


                 芥川龍之介 蜘蛛の糸より 雪影かく


 


 


 


 


 


 


 
毎日書道展

東京都美術館7/23まで


国立新美術館に於いては前期展は終了し
                
後期展Ⅰ期7/24~7/29
                後期展Ⅱ期7/31~8/4






選挙目前、土壇場!おさらいです。

お馴染、「ウィンザー通信」のまうみさんのブログから転載です。http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr
選挙を明日に控え、でもさらっておきましょう。






いよいよ明日は選挙です。
もちろん投票へはいきますよね。
どの政党に、どの候補者に一票を投じるか、もう決まりましたか?

参議院選について、おさらいしてみましょう!

■改選人数
参議院の議員任期は6年。
定員242名で、3年ごとに、半分の121名を選挙で選びます。
うち73議席が、【選挙区】選挙で、48議席が、【比例代表】選挙で選ばれます。
図を見ると、与党の非改選が左に、野党が右にあります。
今回、野党で59議席以上とれば、過半数以上となり、自民党の暴走を止めることができますね!

■投票は、2回
はじめに【選挙区】、次に【比例代表】と、2回投票します。

■選挙区は『個人名』を
【選挙区】は、都道府県ごとに候補者『個人に投票』します。
あなたの住む都道府県の立候補者の中から1人、個人を選んでください。

■比例代表は『個人名』でも政党に反映
【比例代表】は全国区です。
政党を選んでも、個人を選んでもいいです。
いずれも、まず政党の得票としてカウントされ、党の議席数が決定します。
政党内での個人への議席は、個人得票が多かった順に割り当てられます。
ですから、個人を支持するのなら、『個人名』を書いてください。

■ドント方式
すごい名称です。
人の名前だそうです。
とても特殊な方法で、ここでは説明できません(私では m(_ _)m)。
でも、数学者の芳沢光雄さんは、「大政党に有利な制度になっている」と、数学的に証明されたようです。
いろいろなとこで、自民党に有利な状況なのは残念です。

★さあ、まだ決まっていない人は、いま、ここ↓をクリック!候補者の情報が見れます
http://senkyo.yahoo.co.jp/kouho/


「96歳の遺言」今すぐお読みください。

http://hisakobaab.exblog.jp/


今すぐ上記、hisakobaaba さんのブログへ飛び96歳の女の方の遺言をお読みくだされば幸いです。


人気ブログランキング
人気ブログランキング
ギャラリー
  • 足が棒になる?
  • 足が棒になる?
  • 足が棒になる?
  • 足が棒になる?
  • 足が棒になる?
  • 足が棒になる?
  • じゃ、ついでに?
  • じゃ、ついでに?
  • じゃ、ついでに?
記事検索
プロフィール

花てぼ



絵は誕生日(2月14日)の花。遊工房さんよりいただきました。

「花てぼ」とは、九州で昔、子供が野に出て遊ぶ時提げてまわった素朴な 「かご」のことです。よく、れんげや、つくしなどを摘んで遊んだものでした。

「Shography」とは私の造語で、書道のShoと、「書道」の英語、calligraphyから捩ったものです。

埼玉県在住
朗読することが好きですが、故郷・長崎のことばで語るのも楽しいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ