Shography's blog

何でもいいの

2019年05月

戦争を始めたくてたまらないような映像じゃないか。

中谷元防衛大臣(大臣か何か知らない!!こんなのが日本の偉そうな者みたいにしているなんて、恥ずべき!!)が得意げに「かが」の説明をしている。
米軍や自衛隊が「いざ出兵」の姿勢で並んでいる。
ああ、胸がパクパクする。
アメリカばかり守って日本人のことはどうするのだ!
F35を何機だって?7兆5500億円で買入?!!
なんとアホな国、日本!

更にお二人のお話をうかがいます!?

もう聞きたくない!!

「入間市文化創造アトリエ」紹介とふくろうの会

「第17回・お国ことばを楽しむ・ふくろうの会」が終わりました。
4f0c2881-s
最後の群読は坂村真民の詩集・「花一輪の宇宙」の中より数篇を全員で読んだ。
(写真は志村様http://blog.livedoor.jp/shimuratakeyo/提供)

IMG_1662_1


IMG_1668_1
プログラムと「みんなでうたおう」の「ピクニック」のラララのところの楽譜。
歌う前にここだけ特訓(笑)。レ・レレレレレドシラソソソソとなる。


清水の次郎長

🎶清水港の名物はお茶の香りと男伊達~
施設で歌ってきた。
それと、『森の石松 三十石舟』 
「飲みねぇ 食いねぇ 江戸っ子だってねぇ 寿し食いねぇ」
「神田の生まれよぉ」 っての。

ほか、みなさんに読んでもらうべく漢字を書いて持って行った。
花では「紫陽花」「牡丹」「薔薇」「夾竹桃」「石楠花」「薊」
野菜、山菜などでは「胡瓜」「茄子」「蕗」「蚕豆」「豌豆」「筍」
  「薊(あざみ)」、「蚕豆(そらまめ)」、「豌豆(えんどう)」が難しかったようだ。

IMG_1661_1


以下、関係ないが、

翡翠(かわせみ)の風薫るかと思ひけり ・・・寥太

IMG_1657_1

IMG_1659_1_1「詳」

薔薇の館

ご近所さんち。

IMG_1645_1

IMG_1646_1

IMG_1647_1


IMG_1649_1

IMG_1648_1

IMG_1650_1

「館」のではない駐車場で。
IMG_1644_1

我が家の方へ戻って。
IMG_1653_1

IMG_1652_1

IMG_1651_1

我が家
IMG_1643_1







我が家でひっそり咲く花のすべて

昔からの名も知らぬサボテンがぼっこりあるが二三残してすててしまおうかと。
☟これは毎年、知らんふりしていると咲いてくれるから好き。

IMG_1638_1

容器にまとまって咲いていたのを移し替えた。水をあげていたら今日はしゃっきりしていた。

IMG_1641_1

IMG_1640_1
花がなくてさびしかったので、一か月前買った。例年のように長くは咲かないだろう。家の中に入れてしまわなければならないから。

IMG_1639_1
これだけはいつも元気で嬉しい!

IMG_1642_1
友人作、縄文式様土器(今、文様は見えないが)。これに何でもぼっこんでおく。忘れたころに何か出て来る(お化けは出てこない)

あ、シャコバと孔雀サボテンが今は哀れな格好をしているが咲いてくれるかどうか、置いておこう。






人気ブログランキング
人気ブログランキング
ギャラリー
  • 梶の葉
  • うちは今、花が何もないもんだから・・・
  • うちは今、花が何もないもんだから・・・
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
記事検索
プロフィール

花てぼ



絵は誕生日(2月14日)の花。遊工房さんよりいただきました。

「花てぼ」とは、九州で昔、子供が野に出て遊ぶ時提げてまわった素朴な 「かご」のことです。よく、れんげや、つくしなどを摘んで遊んだものでした。

「Shography」とは私の造語で、書道のShoと、「書道」の英語、calligraphyから捩ったものです。

埼玉県在住
朗読することが好きですが、故郷・長崎のことばで語るのも楽しいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ