Shography's blog

何でもいいの

2019年06月

・・・葵

出先で。色といい素晴らしくいい佇まいをしていたのだが・・・えい!DSC_0082

よかった!あわてて撮ったがなんとかいける。
植物学者と私が呼ぶ知人が「・・・葵」と言っていたが名前を忘れた。

この近くに凄く大ぶりの百合の花が、でもまだ蕾できれいな赤紫色をしていた。これは写真を撮るの忘れてながめていた。
昨日は「黄金百合」の話をしたし百合づいていたな。


猫・国思歌

倭は国のまほろば
たたなづく青垣
山籠れる
倭しうるはし  
国思歌(くにしのびうた)

IMG_1693_1

IMG_1689_1

IMG_1691_1




幸運の百合

ヒサちゃんありがとう!
ほんと、頑丈そうな、百合のキングみたいな・・・それもそのはず「鬼百合」(「幸運の百合」«持ち主命名»)だもんね。

KIMG0654oniyuri

今、検索したら「黄金鬼百合」は長崎県、対馬にだけ生息するのだそうです。

「君の名は」的すれ違い・・・解決

このタイトルに見覚えがおありだろうか、☟のような記事を書いたのが2007年、それから12年目、20日夜思いがけない電話がかかってきた。
・・・N.S. Do you remember me?
「カレ-の会」から家に戻りソファに腰を下ろすとうとうとっとしているところだったので一瞬ムムム・・・・。でもすぐにわかった。

「君の名は」的すれ違い・Part 1
「君の名は」的すれ違い Part 2
「君の名は」的すれ違い・Part 3

昔の手紙を整理していて、私の手紙をみつけて電話をしたとのこと、NとはS家の女主人で前の記事に出て来る息子たちの母親。記事にしたようなこれまでのいきさつをよくわかってかどうかは確かめられなかったが、私の新しいパソコンのメ-ルアドレスを知らせ、あちらは電話番号を教えてくれた。早速、アイフォンからメールが届き、これから容易くコンタクトとれるようになった。
少し舌足らずのような気がするので「パート3」から続くパ-ト4を入れてみる。

「君の名は」的すれ違い・パート4」
※ なんと私はS氏の会社にファックスを送ったのである。その前に会社のメ-ルアドレス宛にメールも送ってみた。どこの馬の骨かわからないようなメールやファックスなど秘書によってもみ消されてしまうという懸念は大いにあったが・・・。思い通り返事はなかった。※

一旦は諦めたのだったが、私の執念が実ったような奇跡が起こったような一夜だった。


地震!

揺れが長いのでテレビをつけてみたら・・・
山形県、佐渡、能登・・・知人の方がお住まいのところばかり・・
ご注意ください。
新潟県・・・あの方のところは?
人気ブログランキング
人気ブログランキング
ギャラリー
  • じゃ、ついでに?
  • じゃ、ついでに?
  • じゃ、ついでに?
  • 梶の葉
  • うちは今、花が何もないもんだから・・・
  • うちは今、花が何もないもんだから・・・
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
  • 第46回入間書人展(7/12~7/15)
記事検索
プロフィール

花てぼ



絵は誕生日(2月14日)の花。遊工房さんよりいただきました。

「花てぼ」とは、九州で昔、子供が野に出て遊ぶ時提げてまわった素朴な 「かご」のことです。よく、れんげや、つくしなどを摘んで遊んだものでした。

「Shography」とは私の造語で、書道のShoと、「書道」の英語、calligraphyから捩ったものです。

埼玉県在住
朗読することが好きですが、故郷・長崎のことばで語るのも楽しいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ