2016年05月17日

あれこれ日記

0ee163e6.jpg
73e5124b.jpg
a85607e6.jpg
eeace9f7.jpg
6357de07.jpg
今までのあれこれ写真集

奈良の榛原で、たけのこ料理をいただく。すき焼き、木の芽和え・・・美味しかった。

猫のきなこちゃんとも遊んだ。

採れ立てのたけのこを新聞紙に描き、今年は色をつけてみた。


shoh_yuriko at 05:53|Permalink

あれこれ日記

a80ec983.jpg
9152ae61.jpg
867131c0.jpg
24603fd7.jpg
2da65459.jpg
これまでの事

スマホに変えて、体調が良くなく、肩こりや頭痛に頭を悩ませていた。ああ、変えなければ良かったと、ずっと後悔しながら、戻す事は出来ないと、頑張った。

何とか、Facebookができるようになった。文字打ちもカメラ機能も、少し分かるようになってきた。
私の回りの方は、ブログは読めてもFacebookはしていない人が多く、淋しがっておられた。

そんなわけで、超特急で簡単に、写真やフライヤーで振り返っていこうと思う。

5月17日(火)


shoh_yuriko at 04:01|Permalink

あれこれ日記

fdb4ec4d.jpg
1664116d.jpg
fc1ff22e.jpg
7641d41e.jpg
5f843bda.jpg
また、長らくご無沙汰しました

あっという間に5月。
皆さま、お元気でしたか?私は、相変わらずの生活です。

桜の季節から新緑の季節に移り変わり、歌の仕事はまずまず・・・身の回りのことにも色々変化があったり。

3月の終わりには、骨髄バンク支援・愛のかけはしの総会が終わり、4月2日の第44回骨髄バンク支援コンサートを終え、4月3日は、堺音楽祭の出演が終わりました。

新たな方々とも沢山の出会いをいただきました。

歌の活動では、その他に、心斎橋アートクラブ、巴里野郎京都、京都ゼスト御池チャリティーコンサート、高槻のひまわり、東京赤坂のバルバラは二日間と、頑張りました。

そんな中、4月14日のニュースには、驚きました。
熊本に大きな地震が起き、とんでもない事態となりました。
私の故郷、熊本・・・すぐに親戚や友人に連絡を取りました。
何とか、私の関係のところは、大きな被害はなかったようで安心したが、多方面では各地で酷い事になっていた。

熊本地震から1ヶ月経った今、まだ、予震が続いている。
早く終息し、復興に向かって欲しいと願っている。

通常のライヴやコンサートをこなしながら、自分にできる事、募金を募ったり、歌仲間とチャリティーコンサートをするなどを頑張っている。

時間を見つけて、何かできる事があれば、熊本に行ってきたいと思っている。

5月17日(火)


shoh_yuriko at 03:40|Permalink

2016年03月27日

あれこれ日記

f0e915cb.jpg堺音楽祭

4月3日日曜日、堺音楽祭に出演致します。
堺市市役所前、合同庁舎前にてプロ、アマ一緒にたくさんのアーティストが集い、個性豊かなパフォーマンスを披露します。お客様はビニールシートにて飲食も可能です。桜が満開となり、お花見をしながらぜひ音楽に耳を傾けて楽しんでいただけましたら幸いです。



2016・3・27(日)


shoh_yuriko at 08:21|Permalink

あれこれ日記

1c1c0ec0.jpg
3099176b.jpg
75b91198.jpg
京都先斗町・山とみへ

東京からこちら、色々とアクシデントで心身共に疲れて、静かにしていたいと思っていたが、京都の美術館に訪れていた息子からの電話で、四条で会う事になった。レストラン「菊水」で待ち合わせたが、菊水の裏の駐車場は、バイクはダメだったと連絡してきたので、バイク専門の駐車場を検索すると、高瀬川沿いにあることがわかり、それなら、私の良く知ってる「山とみ」に行こうとなった。
とても久しぶりの事だった。
年に数回しか会わない息子と、新しい仕事の事で、このところ続けて会っている。

山とみさんで話をしながら食事をして別れた。

高瀬川と鴨川のほとりを少し歩いた。ずっと気分がすぐれなかったが、ちょっとさわやかな気分になった。

桜の花が、ちらほら咲き始めていた。
それにしても、外国の人が多いなあと思った。

また、桜が満開になるころこよう

2016・3・26(土)



shoh_yuriko at 03:28|Permalink

2016年03月26日

あれこれ日記

a0b48b49.jpgコンサートのご案内

桜満開の天満橋駅近くのドーンセンターのパフォーマンスホールにて、愛のかけはし、骨髄バンク支援コンサートを開催致します。ぜひ、お花見をかねてお出かけ下さいませ。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


shoh_yuriko at 12:24|Permalink

2016年03月24日

あれこれ日記

b783623f.jpg
4add2306.jpg
東京ライブから下北沢へ

バルバラでのライブは、青木FUKIさん、飯田尚子さんと共演。たくさんのお客さまの中には大阪に住んおられた方がおられ休憩中にお話が弾んだ。
飯田さんは、元教員だったとのこと。同じような経歴なんだなあと思った。
久しぶりに青木さんの歌をお聴きしてハスキーで力強い歌、そして、今、練習中の曲をお聴きし、大変勉強になった。

終了後は、マダムと青木さんと、巴里祭の事についてお話をして帰った。

ベルギーの爆破事故の事についても、ララの来日に影響がないだろうかと心配した。

下北沢の友人が調子が悪いと言ってたので、急いで友人宅に向かった。

2日目には、友人はぐったり
自宅での仕事ができる職場なので、休まずコンピューターを3台ほどONにして、眠りながら対応していた。お薬事情が外国の人は良く分からないので、取り敢えず日本式に対応し、寝る事をすすめた。
夕方からバルバラに行く予定があったので、食事の用意をして一緒に食べた。
シャワーではなくお風呂につかり、薬を飲み寝るように言って出掛けた。

池田ひろ子さんの歌を久しぶりにお聴きした。何年ぶりでしょうか?ご挨拶をすると、髪の毛がすごく長かったでしょ?と覚えていてくださって、嬉しかった。
巴里野郎のお話から、お世話になった元オーナーの宮本氏が亡くなられた事が話題になった。
昨夜が追悼式を巴里野郎で行われた事をお話し、ここから追悼の意をと宮本さんとの思い出話をそれぞれに話した。
心からご冥福をお祈り致します。

桜色の衣装は、桜の開花を知らせるかようで素敵だった。私の知らない歌をたくさん歌われた。低音が魅力的何と言っても貫禄です。

帰りは、ビルの向のピザ屋さんで、歌手仲間と軽くピザをつまみながらお話をして帰った。

友人は少し楽になったと言った。
良かった

2016・3・23〜24


shoh_yuriko at 19:14|Permalink

2016年03月21日

あれこれ日記

cade785c.jpg
62e48ba2.jpg
母の誕生日

3月20日は、母の誕生日。お天気もすこぶる良くて、訪ねて行くのに良かったと思った。
弟夫婦と京阪の香里園で待ち合わせをした。車で迎えに来てもらった。

車で15分、ホームに到着。

お昼の食事を一緒にと、お願いしていた。お弁当とケーキなど弟夫婦と分担して、準備して行った。

母は待ち兼ねていたようで、部屋に迎えに行くと、ニコニコして車椅子を素早く運転して近寄って来て、スタッフ方からの可愛いメッセージカードを見せてくれた。

設営してくださった一階のテーブルに、私達は食事用意とお誕生日のケーキをセッティングした。
今日は、弟のお嫁さんも、お誕生日一緒にお祝いをした。
私は、二人にささやかなプレゼントをした。母には、いただいたさくら色のブラウス。お嫁さんには、白い襟のついた迷彩柄の爽やかなブラウス。お嫁さんから母には春らしいスカーフ。母は早速スカーフを巻いてもらってご機嫌

一緒にお誕生日のケーキにろうそくを立ててお祝いをした。

いつまでも元気でいてね

何回もお誕生日ができますように、ねっ


shoh_yuriko at 02:16|Permalink
Profile

casshat_0012色調整


シャンソン歌手  翔ユリ子


オフィシャルホームページ
http://www.y-shoh.com

熊本県出身
関西を中心に全国各地で活動

幼い頃は熊本県で過ごし、小学校より中学2年生までを長野県岡谷市で過ごす。

中学3年生より大阪に、高校卒業後、日本銀行大阪支店に入行。翌年、大阪基督教短期大学児童教育学部に入学。日本銀行に勤務しながら教師の資格を取得。同時に5年間勤務した日本銀行を退職し、私立小学校の教員となる。

2007年、30年間の教員生活に終止符を打つ。

1991年よりアコーディニスト吉川肇氏及び、シャンソン歌手風かおる氏に師事。

1993年シャンソニエ「べコー」主催、東芝EMI後援のオーディション合格を機にシャンソン歌手としてプロデビュー。

シャンソンのほか、タンゴ・日本の歌にも取り組み、そのまろやかな歌声と歌唱力には定評がある。

現在、関西を中心に各地にてライブ、ディナーショー、ソロコンサートなど幅広く活動し、2009年大阪パリ祭出演など、今後の活躍が期待される。


記事検索