DSC_0117

DSC_0120

DSC_0130

DSC_0135

DSC_0141

DSC_0144

DSC_0148

DSC_0152

DSC_0155

DSC_0163

DSC_0168

DSC_0169

DSC_0192

DSC_0201

DSC_0220

DSC_0218

DSC_0208

DSC_0240

DSC_0252

DSC_0268

DSC_0269

DSC_0276

DSC_0277

DSC_0287

DSC_0299

DSC_0309

DSC_0319

DSC_0325

DSC_0336

DSC_0339

DSC_0459

DSC_0461

DSC_0466

DSC_0490

DSC_0496

DSC_0502

DSC_0512

DSC_0518

DSC_0559

DSC_0566

DSC_0572

DSC_0586

DSC_0605

DSC_0362

DSC_0366

DSC_0373

DSC_0594

DSC_0603

DSC_0353

DSC_0632


よく行っていたの古本屋バサラブックスが一時閉店して、2日目。
空室になったバサラブックスで どついたるねんとホライズン山下宅配便の黒岡さんの対バンがあった。
その名も「かくれんぼ」 どこで隠れるというのか。

入ると既に店内が赤いスプレーで落書きされており、壁は穴だらけで以前のバサラブックスとはかけ離れていた。
6月10日公開収録(バサラップ)
7月22日公開収録(バサラガマフィン)
鬼役が「もーいーかい?」と言うと、他の人が「まーだだよ!」のリズムに合わせてバサラブックスを破壊し続けるというパフォーマンスだった。

先輩がスプレーで佐野実の追悼とChim↑Pomのサインを書いていた
関根店長がひたすら壁を壊そうと蹴っていた時、鵜飼さんが「自分の壁をぶち破れ!」と何回も言っていた。
そして最後に店長が放送禁止用語だけ赤スプレーで消していたのが面白かった。

エネルギッシュで、奇抜で最高のパフォーマンスだった。
行ってよかったと思う。

10月のリニュアールオープンが楽しみだ。