本日はアディダスのラグビースパイク、




image
image



アディゼロマリスのレビューです!



アディゼロマリスはマリスシリーズの軽量スピードスパイク。




足首まであるコンプレッションと、超軽量アウトソールが持ち味のスパイクです。









それでは、早速レビューしていきたいと思います!

(アディゼロマリスの機能性詳細はこちらからどうぞ)













『足型』


image
image



足幅は3Eとワイド。


爪先回り標準、甲高さ標準、かかと幅標準程度となっています









image


0014にとってはやはり前足部は広すぎる印象を受けます。


しかし、かかとは前足部に比べればそれなりに標準程度にまで絞ってあるため、それなりに動ける感覚です。










【フィット感】
★★★★☆☆☆☆☆☆×3











『アッパー前足部』






image


アッパー前足部にはメッシュベース樹脂フィルムを採用したものが使われています。





image



今回のアディゼロマリスも、ラグビースパイクにしては柔らかめのアッパー足馴染みも心地いいのが特徴的。





image


それでいて、足がブレ過ぎることはないホールド性も保たれているものとなっています。







image


ただし、メッシュが剥き出しの部分があるため、汚れが非常に落ちにくいのがネック。



それだけを除けば、適切な素材とアッパー構造に仕上がっていると思います。









【ホールド性】
★★★★★★★☆☆☆











『アッパー中足部 & キック』




image



アッパー中足部にも同様の素材を配置。


足馴染みよく、ホールド性も保たれているアッパーとなっています。






image



シューレースを外側に配置したことで、インサイドのキッキングエリアを拡大していますが、これがなかなかに好感触






image


スクリューキックはインサイドをあまり使わないのでむしろ蹴り心地はいまいちですが、ハイパント等の縦回転のキックでは蹴り心地がかなり良いものとなっていました♪












image
image





ちなみにサッカーボールも少しだけ蹴りましたが…繊細なボールタッチ、高グリップとは無縁のものです笑




なので、どうしてもこのスプリントフレームがいいという話でもない限り、このスパイクをわざわざサッカーで使う必要は無さそうです。









『アッパー後足部~内部』




image
image





アッパー後足部にはヒールカウンターを搭載。



足首回りにはテックフィットカラーが採用されています。











image
image





かかとに関しては滑りが懸念されていましたが、しっかりと上までシューレースでホールドすれば問題ない程度の滑りにまではなります。




ただ、やはりテックフィットカラーと同じ素材をヒールライニングに使用したことで、かかと回りがやや滑りやすくなっているのは確かだと思います。














image
image





また、テックフィットカラーにも若干の問題あり。

今回のテックフィットカラーはかなり分厚め、かつ中足部アッパーの内側にまで伸びているような配置になっています。







それによって、内側を圧迫するような感覚が0014にはありました。










image
image





圧迫感によって土踏まず部分の痛み、違和感にも0014にとっては繋がっている印象。



良く言えば足首~中足部へのサポート、悪く言えば圧迫感、動作の阻害と言えるので、このテックフィットカラーは試着時に合うかどうかジャッジしたいところです。









【キック】
★★★★★★★☆☆☆










『アウトソール & ダッシュ、ステップ、ターン』



image





アウトソールには天然芝専用のスプリントフレームアウトソールが採用。



11本三角スタッドが搭載されています。










image
image
image




前足部二本の三角スタッド、高反発なアウトソールが縦への推進力を生み出すことで走りだし、ダッシュもスムーズかつ快適








image
image





しっかりとスタッドが刺されば、驚異的な加速力を生み出すものとなっています。












image
image
image






その前の二本の三角スタッドは、当然強い押しにも効果を発揮。



しっかりと地面とかむことで、強力なグリップ力を発揮していました。












image
image
image





また、ステップ、切り返しに関しても上々の感覚




サークル状に配置されているため、横へのグリップ力も十分に確保されており、









image
image
image





しっかりと踏ん張り、スムーズに切り返すことが可能となっていました。










image
image






また、ターンに関しては及第点程度。



ブレード~三角スタッドの採用となっていますが、サークル状の配置が功を奏し、比較的スムーズなターン動作が可能となっています。









image
image





更に中足部~後足部は剛性がしっかりと保たれており安定感の高さを感じ取れるものとなっていました。










image



ただ、このアウトソール、やや癖があるのが難点。






image






内側(水色)の方にスタッドがやや集中しており、硬く、強度の高いものになっているのに対し、外側(紫色)はスタッド配置の関係で内側に比べてやや強度が劣る感じに。












image






なので、少しだけ力が外側に逃げやすい構造になっている印象を受けました。




そこまで深刻に考えなくても良いとは思いますが、捻挫癖のある人は注意した方がいいかもしれません。







【スピード】
★★★★★★★★☆☆


【ステップ】
★★★★★★★☆☆☆




【パワー】
★★★★★★★☆☆☆











『まとめ』





image





アディダスから発売されているラグビースパイク、アディゼロマリス。





癖はあるものの、その軽量性、スピード感は体感することができました。








image





正直見た目に拘らなければクレイジークイックマリスで問題ないと思うので、個人的にはデメリットの少ないクレイジークイックマリスをおすすめします笑








総合評価
48/80















ではでは(^_^)/




激安サッカースパイク5





激安サッカースパイク4






激安サッカースパイク3





激安サッカースパイク2




激安サッカースパイク1







(正しい試着方法はこちら)

(環境別のスパイクの選び方はこちら)

(スパイクの手入れ方法はこちら)

(足の裏の知識BOXはこちら)

(自分の足の測り方はこちら)

(安いサッカースパイクをお求めならこちら)