トリと自転車と私

初心に返って、自転車を増車して、また乗り始めたので、タイトルに 偽りは無くなりました(笑) 愛車は、トリビュートからエクストレイル・クリーンディーゼルに変わりました。

今年も背負ってきた、そして出た

コロナ禍で、毎年恒例の作家先生と行く岩手ツアーも延期。
予定通りで行くで〜って連絡きたけど、お断りした(笑)
再設定は、7月末。しかし、梅雨の長雨で東北地方は、洪水も。
更に行く前日に東北道ががけ崩れで、通行止め情報で、
東北方面は、断念。それでもってことで情報を仕入れて、今回は下野で
テン泊として、先生には、宇都宮まで来てもらって、ピックアップして、
一路、鬼怒川方面へ。
夜は、軽く宴会をして、先生は、駅の改札でご就寝。
翌朝、4時に起床で、一路目的地へ。
がけ崩れで車止めのところまで入るも
P7319936
こんな木や落石もあるので、荷物を車止めにデポして、安全な場所まで戻る。
2キロほど戻り、空身で、荷物の場所まで戻ったら、重い重い荷物を背負って出発です。
作成した地図の距離が間違っていたのか、komさんからテン場にいい場所があると聞いた、
分岐まで、1時間30分ほどで着いてしまった・・・
テン場候補地は、渓の近くですが、まず溪に下りる場所が分からないので、探しているうちに、
先生とはぐれてしまい・・・探しているうちにめちゃくちゃ楽に入渓できる道とその先に
テン場にいい場所を発見。先生は独自ルートで溪に降り立っており、無事合流して、
先ほどの見つけたテン場に案内し、設営開始です。
設営が終わったら、釣りの準備をして、釣り開始です。
水は濁ってないですが、水量多いです。
P7309920
年々キャスティングが様になってきます(笑)
が、しかし、遠くにキャスト出来る様になって、目線が遠くにしかいかないのか、
慢心しているのか、近くのポイントのことをすっかり忘れて、
走られた、走られたを連発しております(^^;
ポイントはあるのですが、反応悪いです。
P7309921

P7309922

P7309923

結局、二人で2匹ずつという釣果で、急に反応も悪くなったし、引き返します。
川通しで、テン場に戻るとき、テン場の近くに多分昔の工事か何かの林道跡みたいな
歩きやすい場所があって、
草も倒れてるので、
「クマの通り道ちゃうか〜」
とか、話しながらテン場到着。
時間が早いので、支流を見に行こうということで、支流で釣り続行です。
そこで、
先「勝負しようや」
との発言(笑)
S「サイズですか、数ですか」
先「両方や」
S「サイズでkazuさん、数でshojiだったら、勝負つきませんよ」
先「それもそうやなぁ」
S「数で勝負で、同数だったらサイズで勝負でどうですか?」
先「せやな」
と、言うことで、勝負開始。
準備の早いルアーマン、先生が準備している間に1匹(笑)
P7309926
焦る先生。
P7309925
あるポイントで、
先「あそこまでやらせて」
S「いいですよ〜」
それから、その先、3つくらいポイントを釣り上がるので、
S(心の声)なるほど、そこまでして勝負に勝ちたいのか・・・(笑)
やっと譲ってくれたので、
S「ポイントを譲らず、それで勝つつもりかと思った」
先「そんなあくどいことせんわ〜」←しとったやん(笑)
一時、4対1で楽勝かと思っていたら、立て続けに先生が釣って、
4対3に。
P7309927
僕がバラシ、先生もバラシで、このまま勝負は終了(笑)
本流側で頑張ったのに2匹だったのに、たった1時間でこんなに釣れて
帳尻があったとは、先生の弁。
最後に滝が出て来たので、
P7309929
記念写真。
歩ている時は降ってた雨は、釣りの最中はほとんど降らず。奇跡でした。
(肌寒くてレインは着てましたが・・・)
テン場に戻ります。
さて、宴会。今回、先生は、
P7309930
お肉持参です。凍らせた肉を保冷剤と発泡スチロールの容器に入れて。
勝負に勝ったご褒美はこれだそうです(笑)←最初から食べる予定やん(爆)
でも、おいしく頂きました。
510f4295
今回は、お酒、めちゃくちゃセーブしています。
1f09a1f6

毎回、翌日二日酔いで、ふらふらしているので、懲りたようです。
とくいちさんとの東北ツアーでもやらかしているようなので、
反省もしているようです。
なので、今日は8時で寝ると言ってるので、またまた〜いつもそんなことないやんと
言ってると、8時半にほんとにテントに行ってしまいました。
反省してるなと思ったら、テントの中から、
「酒持って来て〜」
との声が(笑)
結局、テントの中で二人「密」になって30分ほど飲んだら、終了。
それでも、反省は効いてるようです(^^;
僕も30分ほど自分のテントで飲んだら、就寝です。
翌朝、テントの叩く雨の音で、目覚めます。やっぱり、雨かぁとことで、
先生も動く気配もないので、そのまま二度寝。
先生の動く気配があったので、5時半くらいにテントを這い出すと、
タープが雨の重みで倒れています。さっき倒れたとは先生の弁。
あちゃーということで、レインを着て、修復。
水が流れるように張りなおします。
水が溜まらないの確認したら、タープの下で、お湯を沸かして、
雨音を聞きながら朝の紅茶タイム。
P7319934
先生はそのままテントの中で、朝飯に、釣りの準備の様子。
その時、物音がしたとか、草木の音がしたとか、気配を感じたとかではなく、
たまたま、首を右にひねると、真っ黒い物体が、悠然と、本当に悠然と歩いていました。
距離にして10mほど。真っ黒のだけど、目の黒が光ってるのが分かるくらい。
「kazuさん、クマ、クマ出た!!!!」
と、kazuさんのテント(クマが出た方と反対側)の方逃げます。
その時、kazuさんがどんな反応をしたかは、覚えていません・・・
その間もずっとクマが歩いている方を見ていますが、とりあえずもう姿はありません。
「kazuさん、鉄砲ある?鉄砲」(例の100均火薬鉄砲)
「あるで〜、ちょっと待ってや〜」
テントのフライのチャックを少し開けて、連発です。
10発以上撃ったでしょうか。
戻ってる来る気配もないし、少し安心。
それでも、離れたところに干してある、鈴とクマよけスプレーを取りに行くのも恐々。
鈴を鳴らしまくって、ようやく、落ち着き、タープの下に座り込みます。
スプレーは、ホルスターから抜いて手元に置いて。
クマ遭遇歴8回目で、一番近く、一番怖かった。
雨の中とはいえ、音もなく斜面を下りてきて、音もなく森を歩けるんですね。
あの巨体が。
昨日話したクマの通り道は本当だったのです・・・まさにそちら方向に行ったので。
その後、今晩、ここで、宴会して寝るのは、怖くて無理と話して、
予定を切り上げて、下山することに。
パッキング中、僕は、今晩のビールは潔く捨てましたが、
先生は、「帰りの新幹線で飲むわ〜」
と言ってザックに詰めます。今晩の食材も詰めます(笑)
ザックもテントも雨で濡れて重いです。
パッキング終わってザックを背負った先生、
案の定、重かったようで、「やっぱり、捨てるわ〜」
そりゃそうだよね。500と350のビールと食材で
1kg以上はあるから(笑)
そして、雨の中、毎回言ってるのに、裏返しのザックカバーの
P7319935
先生の背中を見ながら、下山です。
鬼怒川温泉に入って、昼飯は、宇都宮で宇都宮餃子を食べたら、
新幹線でお帰りになりました。

今回は、1泊2日になって、ようやく学習したのか、酒が控え目だったので、
先生エピソードが少ない(笑)←クマで十分・・・
予想外に宇都宮泊が1日増えたので、その話はまた、別のエントリで。

今頃7月連休のこと(^^;

3連休の予定が、会社が雇用助成調整金をもらうため、
強制休みで4連休に。
午前中に静岡を出発して、事故渋滞に捕まりながら14時半頃木曽へ。
ずっと雨だったけど、水量は多いけど、濁ってはなく、
P7239900
1時間1本勝負で、入渓。
釣り上がりは、無理と判断し、ダウンで。
なんとか釣れて一安心。3匹釣ったら、満足して、ログへ。
OZさんとkeiさんとお久なご挨拶。ログには、去年の8月以来。
keiさんとは???なくらい(^^;
一杯やりながら、皆さんの到着を待ちます。
新車のとくいち号でとくいちさんとtabiさん、その後、ボルボで大さん、なつこちゃん夫妻も
到着して全員集合。
DSC_0433
デッキの解放空間で、密を気にせず?!大盛り上がり。
DSC_0434
話に夢中で写真がありません(^^;
いやいや、気の置けない仲間と飲み時間は、やっぱり楽しい。
夜、隣は、ブースカ(笑)でしたが、あまり気にならず、朝までぐっすり。
朝飯を食べたら、keiちゃんを見送り、釣り場へ。
70、60、50代連合チーム!?と
フライスクールチーム?!に分かれて入渓です。
大さんは、一人サイクリングです←いつか一緒に走りましょう!
P7249902

P7249903

P7249904

P7249911

P7249914

P7249915

1597025022383
photo tabiさん

10時から14時くらいまで。3人仲良く5匹ずつくらい釣って、満足、満足。
ログに戻ったら、温泉です。
空いてます。駐車場にこんなに車が居ないのは初めて。
住所と連絡先を書かされました。仕方ないですね。
空いてる風呂にゆっくり入ってログに戻ったら、早速乾杯です(笑)
この日も飲み食いと話に夢中で、写真はなし・・・
詳しくは、とくいちさんのHPで(^^;
フライ製作に関するあんな話やこんな話、某プロジェクトとか居ない人の悪口!?(笑)とか
何時までやったか覚えていませんが、楽しかった。
翌朝は、雨だったので、朝飯の後、解散に。
いろいろ紆余曲折ありましたが、集まってよかったですね。
この後、10日後にドキドキする1日を過ごすことになったのは、内緒ですね(爆)

皆さん、いつもありがとうございます!
会うのが1番ですね!

いろいろ調べたみた

エクス君が調子悪い訳ではないのですが、
RAV4のPHEVが売れすぎて受注停止の記事を見て、
そもそも、いくらするのかを調べだしたら、次期愛車候補を
探すネットサーフィンに(笑)検索は、車中泊が快適か、スペアタイヤが積めるか。
それまでのなんとなくの本命
新型デリカD5
exterior_01
車中泊は問題なさそう。少し工夫がいるけど。
オフロード性能を売りにしているのに、新型になって、排ガス浄化の尿素タンクを
積んだので、スペアタイヤの設定無し。積むスペース無し・・・落選!?

RAV4
名称未設定 3
ハイブリットを買って、1500Wのコンセントを付けて、
快適車中泊&災害時に非常電源に。
しかし、1500Wのコンセントのオプションを付けると、
同時にスペアタイヤは注文出来ないと・・・
後部から追突されたの際、スペアタイヤが電源変換のインバーターを壊す可能性があり、
安全性に適合しないらしい・・・本当かなぁ。ハイブリットの電池が遮断されれば、
インバーターにも電気いかないと思うけどなぁ。
なんだか、選ぶ理由が無くなった(笑)

CX−8
デカすぎる(笑)

CX−5
名称未設定 2
いつみても、マツダのこのレッドはキレイだと思う。
まぁいつも泥だらけで、洗車しないから、僕が乗ってもキレイじゃないだろうけど(爆)
車中泊もなんとか出来そう、スペアタイヤ設定あり。
ディーゼルは、やっぱり魅力。

フォレスター
名称未設定 1
一度はスバリストにもあこがれるなぁ(笑)
e−BOXERを選択すると、スペアタイヤ設定出来ず・・・
積極的に燃費が良くなるハイブリットではないみたいなので、ガソリン車でもいいかな。
ガソリン車は、スペアタイヤ有り。

エクストレル
もうすぐモデルチェンジの噂なので、今じゃないな。
スペアタイヤはハイブリットでも有り。SUVなのでそこはこだわったと
日産が言ってた(笑)
e-POWERの長距離の燃費ってどうなんだろうねぇ。

なんだかんだで、今のエクス君がまだまだ、僕には最適ってことか(笑)
大容量のポータブルバッテリーでも買うかな(^^ゞ

ブームらしい(笑)

なんだか、最近ブームらしい。
P7059898
近所の店にフツーに売ってたので、安いし買ってみた(笑)
P7059899
メスティン
かなり、前から知ってますが・・・(笑)
おっちゃんとの山行きも決まったし、今回は、これで何か作ってみますかね。

アウトドア道具と言えば、かなり年季の入ってる
スノーピークのトラメジーノ。いわゆるホットサンドメーカー。
最近のブームは、
DSC_0419
肉まんを挟んで、焼くこと。焦げ目がついて、おやき風でなかなか美味しいです。

梅雨が・・・

先日の両手に花釣行のtabiさんが撮った写真をUPするの忘れてました。
1593387293483

1593387301734
この写真、何気に気に入っています。
tabiさんありがとうございました。
釣りは土曜で、ご両人は、端から土曜だけのつもりだったようで。
僕は日曜もやる気だったのですが、予報通り雨だったので、僕も釣りはせず、
渓流ルアー難民の静岡県人、甲府の上州屋でルアーを仕入れて帰りました。
帰り着いて、片付けが終わったら、雨も上がってるし、ということ、
自転車で40キロほど走りました。
翌、月曜も仕事終わってサンセットライド。
この日は、
DSC_0411
健康診断近いので、もっと走りたかったのですが、火曜、水曜と雨。
木曜は晴れたのですが、仕事が遅くなり、貴重な晴れ間に走れず・・・
金曜も雨予報でしたが、朝は曇りだったので、徒歩通勤。帰りも小雨だったので、
遠回りして、30分ほど歩いて。
土曜も雨・・・何も活動できずに、家の片付けなど。
そして、今日は、朝起きたら、雨降ってないので、レインの上下を持って、ウォーキングへ。
ほぼ雨に降られることなく、1時間程歩きました。
DSC_0417
8キロ以上歩いて、8500歩は少ない?(笑)
DSC_0418
1時間以上歩いても、消費カロリーは、357キロカロリー・・・(T_T)
さてさて、土曜に両手に花で飲んで以来、禁酒で、
いよいよ明日(月曜)に健康診断です(笑)
今週の晩飯は、毎食サバ缶でした(^^ゞ
さて、さて、どうなりますやら。
livedoor プロフィール

shoji

産 地:北九州
生息地:南トーホク(北関東)→駿河
性 別:ついている
愛 車:マツダ トリビュート→
    日産 エクストレイル
    クリーンディーゼル
    GT XCR3000 2000年式
趣 味:トラウトルアーフィッシング、キャンプ
    お酒
愛読書:燃えよ剣
    鬼平犯科帳
    剣客商売
    居眠り磐音

最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

ギャラリー
  • 今年も背負ってきた、そして出た
  • 今年も背負ってきた、そして出た
  • 今年も背負ってきた、そして出た
  • 今年も背負ってきた、そして出た
  • 今年も背負ってきた、そして出た
  • 今年も背負ってきた、そして出た
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ