トリと自転車と私

ブログをやってる最中にすっかり趣味が変わってしまい、今や自転車はすっかり 飲み屋エキスプレスに。 愛車は、トリビュートからエクストレイル・クリーンディーゼルに変わりました。

地元静岡で、航空祭があるので、今週は地元で大人しく(笑)
(下野から帰って来て、土日とも静岡に居るのは初めてかも!?)
今日は、明日の本番に向けて、ブルーインパルスが予行で飛ぶので、
撮りに行って来た。
5番機
DSC_3325
予行ハート

予行でも結構な人出。明日はどんなことになるのやら。
明日もがんばろう!

八戸飲んだ翌日、三沢に向かいます。
この日は、三沢空港の送迎デッキから。
DSC_1842
早速、お目当てのF−16の列線が見えます。これだけで三沢に来た甲斐があったというもの。DSC_1871
米軍のチャーター機も飛来。
DSC_1893
見たことない国内線も。
DSC_1911

DSC_1916
流し撮り決まった!!(笑)
続々訓練を終えて戻って来ます。
DSC_1924
DSC_1944
パイロットばっちり見えます。
再び訓練に上がります。
DSC_1947
DSC_1963
バーナー全開で、腹に響くジェットノイズで離陸。
多分5/5の岩国で披露する曲技飛行の訓練をするノーマルのF−16。
空港上空を縦横無尽に飛び回る。
DSC_1983
DSC_1987
DSC_1994
DSC_2019

DSC_2310
そして、ブルーが八戸の本番の向けて離陸。
DSC_2322
DSC_2341
4機で
DSC_2345
テイクオフ!
DSC_2354
復座のF−16Dも着陸。
DSC_2363
自衛隊のE2Cもやってきた。でも、エンジン回すだけ回して離陸せず。
八戸で演技を終えたブルーが帰投してきました。
DSC_2391
DSC_2408
DSC_2486
その後は、2度目のF16の曲技飛行訓練。
DSC_2519
DSC_2561
DSC_2594
DSC_2727
訓練が終わるまで、JALは滑走路待機。
DSC_2782
さすが、軍民共用。自衛隊、米軍、民間と3つ供用はここだけじゃないかなぁ。
民間機と思ったら、KC−767がやってきた。
DSC_2793
そして、ブルー帰還です。
DSC_2820
DSC_2825
結局、送迎デッキで一日すごし、帽子もかぶらずだったので、すっかり日に焼けて・・・
デッキを後にして、ホテルに向かう。まずは洗濯。
ホテルにコインランドリーがあったので、さすがに10日分を持ってくる訳にいかなかったので
この後、秋田でももう一度洗濯した。岩手に集合した時、車の中に思いっきり洗濯物が
干してあって、みんなに笑われた(^^ゞ
洗濯の後は街に繰り出し、
1軒目 雰囲気も食べ物いいけど、団体さんが入って回ってない。注文もしにくいし
    会話もないので、退散。
2軒目 ホテルに教えてもらった店は満席に入れず。次に店に入るも
    お客ゼロ。店員さんは妙齢の女性二人、ここでも会話もなく、
    二人の世界で話をするかTVを見て笑ってる。
    ハイボール1杯と1品1000円ですぐ退散(笑)
3軒目 ここも失敗 
店選び3連敗に自信喪失・・・・
4軒目 バーに。やっと当たり!!
    カウンターにはアメリカ人カップル。こんばんはと声を掛けられた。
三沢バー
1勝3敗の三沢の夜は更けて、ホテルに帰る途中、
看板
うぉ〜看板に感動。中心街と基地のゲートがすぐそばでした。
翌日も飛行機。着陸時を狙って、滑走路の脇へ。
最初にやって来たのは、なんと
DSC_2847
DSC_2852
DSC_2856
GWが飛ばないと思ってた自衛隊のF2でした!ラッキー!
その後はなかなか戻ってこず。
暇なので鳥撮り。
DSC_2863
ノスリです。
そして、帰ってきましたF16
DSC_2870
DSC_2876
DSC_2884
DSC_2890
写真を見ると、コックピットの下に小さいマークが。
撃墜マーク
killマークでしょうか。いっぱい破壊している模様!?
飛行機は、この日の午前中でおしまい、次の日から釣り三昧、釣り編ver2に続きます。

さて、三沢。楽しかったので、9/10の三沢航空祭に展開しようかと真剣に考え中(笑)



みちのく一人旅が完結していないのに、割り込みエントリその2。
横須賀からロナルドレーガンが出航すると、厚木の米軍は空っぽになって
しまうかもと慌てて代休(笑)を取って、厚木へ展開。
平日と言うのに、同士がいっぱい。
しかし、目当てが飛ばなくて、常連さん達は、みんな顔見知りのようで
にこやかに談笑。shojiは新聞を読んだり、
ムクドリ
鳥撮りをしたり(ムクドリです)して時間をつぶす。
時々、P3Cが飛びます。
P3C1
P3C2
shojiブログの話題の「哨戒」機です(笑)
またP3Cかとカメラも構えずに見ていると
P−1
あっP−1だ!!
P−11
p−12
P3Cの後継機、最新の国産哨戒機P−1が離陸。
これを見るのも目的だったので、ちょっとは来た甲斐があった。
けど、本命は姿を見せず。
相変わらずP3Cはタッチ&ゴーを繰り返してますが、お腹いっぱい(笑)
コチドリ
仕方なく鳥を(笑)コチドリです。千鳥足の千鳥です(^^ゞ
すると、上空を
T4
自衛隊のT−4が通過。
そして、苦節5時間(笑)
本命登場!
ホーネット2
F/A−18Eスーパーホーネット!
ホーネット3
ホーネット4
ホーネット
待った甲斐がありました。
静岡から来たと言うと、常連さんがよかったねぇと(笑)
E2D
最後は、E−2Dアドバンスドホークアイで締め!
列線
ちょっとした高台から見るとP3C、P−1に紛れてC−130も。
P1初号機
更には、白赤が特徴のP−1の初号機の姿も。
P−1にホーネットもなんとか撮れて、よかったよかったと
帰りは、近くのららぽーと海老名に寄って、アウトドア屋巡りをして
テン泊に向けてフリーズドライ系を購入して、2時間掛けて静岡に戻りました。

釣り編ver2で書いた通り、八戸に向かった理由は、
DSC_1628
ブルーインパルス!!
八戸市市政88年記念でブルーインパルスが飛ぶのです。
写真は、本番前日の予行の模様です。
DSC_1822
DSC_1705
DSC_1762
DSC_1715
DSC_1692
DSC_1671
予行ですが、市役所前の広場には結構な人が。
DSC_1644
空に円を描きます。
DSC_1636
この後、八戸の8と88年にちなんで、8の字の描いたのですが、風で流されて
8の字完成せず(笑)
DSC_1624
DSC_1615
DSC_1604
DSC_1601
DSC_1598
DSC_1561
DSC_1553
DSC_1547
DSC_1539
去年の百里の航空祭では、天候が悪く演目が少なかったので、風が強かったとはいえ、
ブルーの曲技を堪能できました。
ブルーの後は、三沢市の青森県立三沢航空科学館へ。
YS
結局搭乗は叶わなかったYS−11に初搭乗(笑)
前日、青森Oさんと、熱く語ったレシプロエンジン(爆)
エンジン
これは、B−29に搭載されてたエンジンです。
別室では、映画に使われた零戦のレプリカの展示も。割とよく出来ていました。
零戦
こちらは十和田湖から引き上げられた一式双発高等練習機。
練習機
外には
f104
僕の大好きだったF−104スターファイターが!!
十分堪能したら、八戸に戻って、
DSC_0643
八戸みろく横町で、
一人飲みを堪能(笑)楽しい出会いもあり、2軒目を出る時に、
また来年!って言われましたが、今年中にまた行きそうな予感!?(笑)
八戸は、そのうち行くつもりだったですが、まさか一人で行くことになるとは!?(-_-)
飛行機編もまだ続く(笑)

釣りも終盤4日目。この日もMr.Sが合流して早速山へ。
どろどろ3台
この二日で、3台とも笑ってしまうくらいドロドロに。
僕のエクスが一番汚れが目立つ(笑)
入渓準備をしていると、軽トラのおじさんがいろいろ教えてくれました。
漁協ではないところが禁漁にしてる・・・次回入るときには漁協に要確認(笑)
4日目青空
天気は最高です!
水は多いですが、昨日ほどではありません(笑)
四日目二人
川幅が広いので、ルアーとフライで両岸に分かれて釣り上がる。
この日は、写真を撮ろうとするとやたら、脱走されます(笑)
それでも
31
31cm!!だけは、逃がしませんでした(笑)と、いうことで今期初尺!
先行者に追いついただろうと言うことで、脱渓して次の渓へ。
2河川回りましたが、崖崩れだったり、水が少なかったりで、迷走。
結局、みんな考えることは一緒で、入渓した渓は、結構釣り人入ってたので、
GWだしばっちり教育されていて、魚は出てくるけど、高速ターン(笑)
山桜
綺麗な山桜を撮って、この日は終了!
盛岡泊まりのMr.Sとはここでお別れ。
車中泊の僕らが目指したのは、
ジンギスカン1

ジンギスカン2
ジンギスカン!!
今回は二人だし、堂々と飲めるし、ゆっくり飲んで食って過ごしました(笑)
翌朝。珍しくkomさんが熟睡中。
ゆっくり目で、目的の渓に向かうも、去年の豪雨被害で渓は見るも無惨・・・
入渓を諦め、次の渓へ。こちらの渓も倒木やら、土やらでとても入渓する気にならず。
仕方なく、新規開拓!
地図を頼りに入渓したらこれが正解!
5日目komさん
雨でレイン着用のレアなkomさん(笑)
5日目イワナ
GW終盤なのに、ポイントにはちゃんと魚が居て、出てきます。
ルアーもフライも満足な釣りに。
伐採と桜
この日は、宇都宮泊まりのshoji。釣りをしてもよかったのですが、
夜に宇都宮で飲みたかったので、GWの釣りは、昼で終了!
komさんとは、ここでお別れ。高速の渋滞を気にしながら、一路南下。
那須付近から断続渋滞だったので、西那須野塩原ICで降りて下道で宇都宮へ。

その晩は、いつもワイン居酒屋で、楽しく飲んで明日に備えようと思ったのに、
常連さん夫妻と店主とシェフの5人で2次会へ。帰る帰るというのに、
帰してくれず、結局3時半まで・・・ホテルで寝たのは4時でした・・・

翌日は、300キロを気持ちよく走って、9泊10日の旅を終了しました。

komさん、Mr.Sお世話になりました。
また、下野か東北で会いましょう!

やっと、釣り編が終わった(笑)

↑このページのトップヘ