P6079347

事件簿その1 理系事件
初日の夜、ラジオのスイッチを入れると、
お「携帯の電波届かんのに、なんでラジオは入るの?」
S「えっ・・・!?」
S「周波数が違うでしょ?」
お「・・・・」
S「あれ、理系だったですよね?」
お「違う、機械科や」
S「・・・・」(笑)

事件簿その2 電話して事件
二日目の朝、釣りの準備をしていると
お「しょーちゃん、携帯持ってきとる?」
S「えっ?ありますけど、何するんですか」
お「携帯がないねん。鳴らしてもらおうかと思って」
S「えぇーーー圏外ですよ、掛かる訳ないでしょ?!!」
お「そうなん????」
S「・・・・」(無線じゃないんだから)
結局、ベストのポケットを探しまくって僕が見つけた(爆)

事件簿その3 テンカラ師現る
二日目、僕の目の前で魚を掛けたおっちゃん。
何を思ったか、魚に引っ張られているリーダーをつかんで、
たぐり寄せようとし始めた(笑)
僕、大爆笑(笑)
自分でも何でそんなことをしたかわからんとは本人の弁。

事件簿その4 記憶にございません
二日目の夜、雨も止んだのでたき火を少しした。
翌朝、ゴミが少し燃え残っていたので、
S「雨で濡れたけど、着火材あるから燃えるかなぁ」
お「えっ、たき火いつしたの?」
S「えっーーー昨日一緒にやりましたやん?」
お「全然覚えとらん・・・・」(爆)

今回は、初日に酒をセーブしてたので、事件が少なかった(爆)