秋田ー北海道ときて、次は岩手に。
木曜の18時半に出発。700キロ彼方を目指すも
100キロ手前、長者原SAで電池切れ。
翌日、高速の橋から見えた川の色がコーヒー牛乳色してたので、
もしやと思ったら、先月、おっちゃんと入った渓も同じ色でした。
DSC_9865
結構濁らない渓と思ってたけど、こんなになることもあるのねぇ・・・
付近の渓を結構回ったけど、どこも同じ色。
諦めて、山を越えて、雫石方面へ。
P7139419
こちらは、濁りもなくなんとか釣りになりました。
チビしか釣れなかったけど、
P7139420
3河川、新規開拓できたので、よししましょう。
で、入る渓変わったので、車中泊場所も変更です。
久しぶりの、道の駅あねっこです。
風呂に入って、食堂でビールを飲みながら、のんびりします。
車に戻って、アニメを見てたら、寝落ちです。
翌日の待ち合わせ場所は、100キロ先(笑)
下野から北上してきたMr.Sと合流です。
どこに入るか相談をして、入ったのは16年GWに入った
魚影が薄くなったと思った渓。回復してるんではないかと。
P7149421
こちらの渓は渇水で、ダメでした・・・回復していませんでした。
どこも渇水でダメだろうと、来た峠道を戻ります。
次は、川の名前は知ってたけど、入ったこと無かった渓へ。
下流はイマイチでしたが、上流はいい感じでした。
P7149425
まだ奥がありそうなので、要調査。
今日の宿は、盛岡のホテルです。Mr.S行きつけの居酒屋へ。
4、5回目になりますので、覚えていてくれました(笑)
DSC_9869
お店大繁盛で、お忙しいそうなので、早々に退散して、じゃじゃ麺を食べて帰りました。
Mr.Sとは宿が違うので、翌日の待ち合わせは、70キロ先のコンビニ。
初日に入ろうとしたコーヒー牛乳が収まって、パラダイスになってるのでは!!
ってことで、林道に入ると既に2台、更に1台下りてきた(笑)
林道は、6月から変化なく、直してないようです。
渓は、増水してますが、水色は戻っていました。大井川とは違うようで(笑)
皆さん、歩きで入渓というので、我々がMTBで上へ。
P7159428
3キロくらい走ったところで、Mr.Sに気になってたことを話すと、
「あっ!!!」
竿とリールをベストに入れるのを忘れたらしい・・・
自転車、ましてやMTBのオフロードなんて走り慣れてないMr.Sより
僕が走った方が早いだろうと判断して、Mr.Sの代わりに車に戻ります。
走り去る僕の後ろ姿を見たMr.S、
めちゃ楽しそうに早く走って行ったと(笑)
確かに、久しぶりのオフロードは楽しかった。
ヘルメットはかぶってなかったので、控えめでしたが(笑)
往復6キロ、30分ほどで戻って来たので、びっくりされました。
で、支流との分岐まで7キロほどで自転車デポして釣り開始です。
が、なんだか、イマイチです。うーんということで、脱渓して、
上を目指します。
P7159433

P7159437
出ることは出るんですが、ここぞというポイントに魚がいません。
P7159440

DSC_9868
27cmのヤマメが最大でした。
イマイチ感が続くので、支流をやろうということで、いつもの藪漕ぎの道を歩いて、
林道を歩いて、もう少しで支流に着くというところで、
目の前を真っ黒い物体が横切りました・・・
「でた、でた。クマ、クマ!!!!」
多分、鈴の音と馬鹿話をしながら近づいてくる人間にびっくりしたんでしょうね。
すごい勢いで、斜面を登って行きました。デカかったので成獣です。
僕らは後ずさりして、クマ避けスプレーをホルスターから抜きます。
僕「安全ピン、どうやって外すんだっけ?」
Mr.S「あっ、安全ピンが結束バンドで固定されてる・・・」
ダメだ、こりゃ(笑)
それでも笛を吹きまくって、Mr.Sのバンドはナイフで切って。
しばらく、様子見。気配を感じないので、恐る恐る、スプレーを構えて
クマが横切った場所を通過します。
どうも涸れ沢伝いに森の奥に消えたようです。
すぐに自転車にたどり着きました。
もう、支流で釣りする気をゼロです・・・
自転車の乗る準備をしてる間も、物音とか、Mr.Sが急にふり返ったりすると、
反応してしまいます・・・準備の間、スプレーは出したままでした。
自転車で無事下山、車にたどり着きました。
支流をやらなかったので、まだ時間も早いし、去年ちょっとだけ入った
渓を見に行こうということになったので車で僕が先頭で林道を走っていると、
風も吹いてないのに、茂みが揺れてる場所があって、おかしいなぁと
思って見てると、またしても黒い物体が斜面を駆け上がるのが見えました。
なんと、1日に2度遭遇です。
後ろを走ってるMr.Sにドアを少しだけ開けて
(窓から顔出すの怖かったので)
また、クマだって伝えて。
もう釣りは、やめにしようと伝えて、Uターン出来ないので、
クラクションを鳴らして、威嚇してUターン出来る場所まで進みました。
こちらのクマは、意外と民家に近いところだったので、
やっぱり居るんだなぁって感じです。
今回の2回を入れてこれまで7回クマを見ましたが、
内、4回が今回の場所周辺です。

林道を後にして温泉に向かいます。
風呂でもクマの話ばかりです(笑)
Mr.Sが二つ、僕が2連を1つの鈴を着けていました。
偶然、3つとも音色が違ったので、やっぱり鈴の効果は
あったんだろうなって。

盛岡に戻り、昨日と同じ店です。
去年お会いした常連さんご夫妻も来て、クマの話を披露です(笑)
店を出てラーメンを食べて、明日は釣りをしないので、Mr.Sとは
ここでお別れ。
なんとなく、飲み足りないので、ホテルへの帰り道、
開店したての店があったので、ふらっと入ったら、
姉妹でやってる気さくなお店で。
10時で閉めるので1杯くらいならってことで、軽くでちょうどいいやと
思ったら、その後に女性が1人入ってきて、この日4回目出入りのおじさんが
戻って来たりして、もう1杯どうですかってことで(笑)
結局3杯飲んで、1人の女性とも仲良くなり、その方もう1軒(爆)
ホテルに帰ったのは12時でした(笑)
翌朝、ゆっくり準備をして、9時半に出発です。
720キロの彼方の静岡に帰り着いたのは、8時間後の17時半でした。
途中、圏央道の渋滞中、
DSC_9874
外気温計が、なんと40℃!!

今回の旅で走った距離は、
DSC_9875

2100キロ、納車から7年5ヶ月で14万キロ突破です。
目指せ20万キロ!

Mr.S、今回もありがとうございました。
エピソード満載になりました。またMTBで出撃しましょう(笑)

クマ鈴、買いたそう(笑)