トリと自転車と私

ブログをやってる最中にすっかり趣味が変わってしまい、今や自転車はすっかり 飲み屋エキスプレスに。 愛車は、トリビュートからエクストレイル・クリーンディーゼルに変わりました。

カテゴリ: 釣り

P9150356
ようやく岩手遠征までたどり着いた(笑)
3連休に金曜を休みにして、岩手へ。
木曜、仕事終わって18時に出るつもりが、
仕事終わったのは19時・・・
それでも20時過ぎには出発。今回は待ち合わせがあるので、
途中で寝るわけには行きません・・・
結局2時半に北上金崎PAに着いて、2時間寝たら、
待ち合わせ場所へ。今回もMr.Sと(笑)
5時には林道に突入するも既に1台が夜明け待ち・・・
渓割りをして僕らは下に。
P9150357
どうもイマイチ。釣れるには釣れますが。
そうこうしていると、なんと上に入ると言った先行者が前にいるではないですか。
じゃぁと脱渓して、上に。藪漕ぎの上に(笑)
そうここは、還暦ご接待をした渓
上はそこそこ。6月のように爆発する訳ではありませんが(笑)
P9150363
P9150364
ヤマメは小型。
P9150368
そして30cmジャスト!!
P9150369
初日(Mr.Sは2日目)から飛ばす訳にもいかないし、帰りは1時間以上歩きだし、
ってことで早めに上がり、お風呂。
初日の風呂は、花巻トロン温泉
結構いいお値段だったので、もう行かないかな(笑)
夜は、当然盛岡。前回も行ったMr.Sの行きつけ。
DSC_1622
Mr.Sより先に店に入ったら、覚えててくれて嬉しかった。
今回の刺し盛りは少し控えめ(笑)
翌日は、昨日入った渓の下。川から結構離れているけど、時々車が止まってる場所へ。
うーんイマイチ。期待が大きかっただけに(笑)
渓移動!隣の渓へ。車少ないなぁと思ったら、上にいっぱい。入るとこない。
仕方なく、車に戻ると、Mr.Sの車、パンクしてる・・・
タイヤ交換して、下山。ガススタによるもサイドで修理不能。
Mr.Sは北上市にタイヤを探しに。
shojiは、地図を見て新規開拓。
DSC_1624
一応、漁協の看板もあるし、魚は居そう。
P9160376
小さいながらも数は結構釣れました。奥も長そうなので、来年再調査!
いい時間になったので、帰り道の林道で、上がって来る地元車が。
離合困難で、結構バックしてくれたので、お礼がてらしゃべると、
釣りの2人組で、
「宇都宮(ナンバー見て)からこの渓ですか」
と、言われた(笑)
「よく知ってましたね」とも言われた。
地図を見た入っただけなんですがね。まぁ林道の入り口が分かりにくくて
確かに入り辛い。カロナビには、この道乗ってないし(笑)
で、この日の風呂は、最近定番の「銀河の湯」今シーズン3回目?(笑)
夜は、再び同じ店。
DSC_1627
イカぽっぽというらしいですが、美味しくて、2日続けて食べた。
この日は、Mr.Sがこの店で知り合ったという常連さんも来て、楽しい夜に。
台風も気になる、翌日。
この日は海側へ。(海に近い訳ではないですが)
P9170377
堰堤は釣れないジンクスは健在で、しかもデカいのをかけ損ない・・・(T_T)
P9170379
そこそこ釣れます。
P9170382
結局、この渓上から下まで釣りをして、
P9170383
31も出た。
P9170388
リリースした31がしばらく逃げないので水中写真。
この遠征の後1週間秋田出張で、最終週の金曜は飲み会で、
土曜に出撃出来そうもないので、これが最終釣行となってしまった・・・
尺で締められたからよしとしますか。
夜は、三度同じ店。常連さんも登場(笑)
翌日は台風接近のため釣りなしなので、心置きなく飲みます・・・
DSC_1628
今年初のマツタケも食して、2軒目は、三千里で肉と冷麺。
3軒目は、ピアノの生演奏のバーで、モヒート。
リクエストに応えてくれると言うので、
「哀戦士」by井上大輔(爆)


翌日、台風は近づいているも岩手はあまり影響なさそう。
横風を食らいながら、高速をひた走り、15時前には、
静岡に帰還しました。
早く帰り着いたので、洗濯や片付けをしたら、飲みに出かける元気が
ありました(爆)
Mr.S今回もありがとうございました。
次回はネオンの川ですかね(笑)
photo by Mr.S
20170927173024

20170927173055

20170927173113

静岡県の北の端へMTBを持って行って来た。
P8260331
ここ、静岡市です(笑)
家から下道で2時間以上掛かります。3時間で下野に着けるのに!?(笑)
最近は、朝早起きして釣りに行けた試しがありません(^^ゞ
なので、今回も前泊です。ゲート前の駐車場には車いっぱいです。
5時に起きて、5時45分出発です。
その前に3人MTB釣り人が先行してます・・・
P8260330
釣りが目的ですから、無理はしません。休憩もしますし、
坂は押します(笑)←軟弱者(byセイラ・マス)
1時間13キロほど走って、冒頭のダム下に到着。
ダム上への道は坂がキツそうだったので、早々に諦め(笑)
次回以降のお楽しみと言うことで。
ダム下には先行者が入ったので、そこから2キロほど戻り、
入渓。
P8260339
こちらの渓も絶賛新子祭開催中。
時々掛かるお兄さんサイズは、フッキングが浅く、
ばらし多数。
P8260332

P8260338

とある砂で埋まった石もない深い淵。
沈み石もないので、居ないだろうと油断してキャストすると、
でっかいアマゴのチェイスが!!!
推定尺超え。
「デカいっ!!」
ルアーにアタックすることはなくUターン・・・
時間をおいてルアーを交換しても2度と出てきませんでした。
居ることは分かったので今後に期待が持てる。

でも今回は、MTBの林道走りが久しぶりに非常に楽しく。
釣果は別にして、楽しい釣行でした。
MTBで26キロほど走りました。
また、行きたい場所を見つけましたが、
リニアの工事でどうなりますやら。

場合に寄っては、今期最終釣行の可能性も・・・(T_T)

釣無月にならずに済んだ(笑)
P8190292
出撃のお誘いを受けて頂いたのは、今期初のshikadaご夫妻。
現地到着が11時頃とのことなので、僕は前日入りして、車中泊で
それまで釣りをしようと決めて、金曜の夜に出発。
今夜のお宿に着いたけど、街灯もなく真っ暗。トイレの電気も無いようで、
怖くて退散(笑)結局、県道端のPで寝た。
翌朝、退散した場所に向かう。そこで、車を駐車していると、
横の車の方が元気に挨拶をしてくれた。
↑バックしてる最中です・・・(笑)
日帰りですかと聞かれたので、釣りですと答えて、
少し会話をすると、どことなく方言に聞き覚えが(笑)
S:西日本の方ですか?
隣:福岡です
S:えぇ???僕は北九州です
隣:僕は久留米です。車久留米ナンバーです!!
S:えぇ久留米から自走?
隣:北海道から南下してきました
S:えぇ!!!
どうもフェリーで舞鶴から北海道に渡って、それから青森に渡って
長野まで来たようです。
まさか、長野の山奥でリアル福岡住人に会うとは(笑)
少し肌寒いですが、6時には釣り開始。
新規開拓なので、まずは駐車場からすぐに場所から入渓。
早速反応ありで、行けると確信。
P8190276
6時40分に9寸が。
さらにまた9寸。これも7時前
P8190280

P8190282
ヒレデカい。
P8190284
白い丸は、コンデジのリングライトです(笑)
途中全然釣れない区間もあって、先行者にやられたかと思ったりもしたけど、
4時間で、7,8匹、9寸も出たらまぁ合格でしょうか。
奥もまだまだありそうなので、楽しみではあります。
あっ脱渓直前で、すごいライズ(水音が聞こえるくらい)を
見たので、ダメ元でルアーを投げると、追ってきたけど、
すぐにお帰りに。尺あったなぁ・・・
shikada夫妻と合流して、まずは設営。
このキャンプ場に来るのは、静岡に来てから初。
前回は、13年の11月。ほぼ4年ぶり。そんな経つかぁ。
設営後、キャンプ場の側から釣り上がり。
P8190294
先行者居て、劇渋です・・・
P8190298
お盆の散々叩かれているだろうしね。
P8190300

P8190301
結局、3人で1匹づつ(T_T)
それでも4時まで粘ったけど・・・
P8190305
こんな尺級がありましたが。タマゴタケとのことで、収穫しました。
林道でキャンプ場に戻る時に、前を横切る小さな生物が。
ネズミかと思ったら
ヤマネノネズミの一種でした!
P8190307
ピンぼけですが、写真の右側に(笑)

乾杯は、6時前。
P8190309
キャンプ場でアヒージョです!
トルティーヤは撮るの忘れました・・・(^^ゞ
遠くで雷が聞こえて、雨雲レーダーとにらめっこしてて、
キャンプ場には雨雲来ないはずが、
P8190312
土砂降りです・・・
デカいタープにテーブルに椅子でよかった・・・
地べたスタイルだと大変なことになってた。
しかし、今年4泊目のキャンプですが毎回降られています・・・
そんなことは物ともせず、
P8190315
飲むです(笑)これは泡。
雨が止むと
P8190319
たき火もするのです(笑)
寝たのは11時前だったかなぁ。
夏用の寝袋では、少し寒かった・・・
P8200322

翌朝、朝飯後、釣りに行くと、反応悪い。なぜかと思ったら、
テンカラの先行者が・・・
仕方なく、キャンプ場を撤収して、昨日僕が入った渓へ移動。
昨日と同じ場所から入渓したら、すぐにみんな反応があって。
P8200324
これは!!と思ったけど、後が続かず。少し先から午前中に入った人が
居たようで、それでも3人ともボではないのが救い(^^ゞ
P8200326

shikadaさん、tabiさん、今回もお世話になりました。
飯を全部準備頂き、ありがとうございました。
サラミや泡を買ったお店、時々探検して、
美味しい物探しておきますので、また行きましょう!

P7220242
日曜の晩に下野での飲み会の誘われたので!?
komさんに釣り行きませんかと声を掛けたら、
テン泊にしようということになり、行ってきました。
東北から火曜に戻ってきて、金曜の夜には下野へ(笑)
下野は近かった(爆)
P7220237
ザックを背負って、チャリに乗れるか不安でしたが、全然平気でした(笑)
まぁ1泊なので、酒が軽いせいもありますが(爆)
しかし、久しぶりの1泊でしたが、荷物がほんとに軽いと思いました(^^ゞ
4時半に歩き始めて、
P7220243
7時にはテン場に着いて、設営終わって、
8時半には釣り開始!
P7220245
1匹目は、頭だけデカいひょろひょろなやつ。
この渓前回は、超貧果だったので、一安心。
その後も順調に釣れましたが、ここで敵が現れる。
そう、登山者(笑)先行されてしまったので、しばらくは釣れませんでした・・・
P7220248
29でしたが、
P7220249
引きに満足な1匹。午後夕立のように雨脚が強くなったので、退散。
テン場に戻って、4時半には宴会開始(笑)
P7220259
今年も出ました、静岡麦酒。期間限定です!
P7220261
雨が降る前に集めた薪で焚き火も堪能。
P7220265
komさんが8時に寝てしまい(笑)僕はラジオを聞きながら、
火の番を1時間程して、9時にテントに潜り込む。
夜中、ガラガラという音に目が覚めた。どこか近くで落石が。
結構寝たなあと時計を見るとまだ1時だった(笑)
その頃komさんは、金縛りに遭ってたらしい(-_-)
翌朝、少しだけ釣りをして、
またまた29が釣れて
P7230268
なんとなく満足した二人。
P7230271
早々に釣りをやめて撤収。
10時半には下山開始。
最後は、キツネが見送ってくれて
P7230273
12時には駐車場に戻りました。

komさんと風呂でお別れをして(笑)僕は一路宇都宮へ。
生の言えない例の店のイベント後の飲み会に参加して、
静岡から来たと大歓迎を受けて(笑)
2次会まで連れて行かれて、ホテルに戻ったのは1時半でした・・・

komさん、お付き合いありがとうございました。
また、どこかに行きましょう!

釣行記が2件貯まってしまった・・・
海の日の3連休に1日休みを付けて4連休で、一路東北へ。
P7140213
木曜日仕事が終わって、走る走る。でも花巻で車もshojiも力尽き(笑)
目的地にたどり着けず、車中泊は、道の駅東和。
翌朝向かった先は、尺伝説継続中のあの渓(笑)
最後に行ったのは13年9月
14年には転勤してますので・・・
P7140204

久しぶりの渓は、去年の水害のせいか、ポイントが埋まっていて・・・
P7140206
29cm止まりで、ついに伝説途切れる・・・(笑)
その後もう1本入って、岩手ヤマメを釣ったら
P7140216
風呂に入って、当初予定を変更して、街の駐車場で車中泊に。
向かった店は、12年7月にとくいちさん、kazuさんと行ったところ。
DSC_1582
変わらず、安くてうまい店でした。モアイはその店のトイレにあったもの(笑)
飲んで調子の出たshojiさん、止せばいいのに、バーへ(笑)
そこのバーで、フライマンと出会い、釣り談義に。
その方、北海道からの単身赴任で、北海道の渓の話でも盛り上がる。
バーもいいお店で、
DSC_1584
東北魂というお酒。300円分の寄付。
コースターは、
DSC_1585
宮沢賢治!
いい店に出会えました。東北の楽しみがまた増えた。
翌日。街で泊まってしまったので、4時に起きて待ち合わせの道の駅へ。
待っていたのは、
P7150223
Mr.S。久しぶりのルアーマン二人釣行。
まず入った渓は、GWで雪代ガンガンだったところ。
P7150219
平水より少し少ない位でいい感じなんですが、イマイチ。
P7160224
キレイなヤマメは釣れるんですが。もう少し水の多い時に再訪かな。
そこからは、迷走・・・いくつ河川回ったかなぁ(笑)
新子祭でした・・・
鶯宿温泉に入った後は、盛岡の街に繰り出す。
Mr.Sが釣りに来て10年来通ってる居酒屋さんへ。
DSC_1592
どーん、刺身(笑)一応、赤、青は抜いてもらいました(^^ゞ
2軒目は、じゃじゃ麺を初体験。
3日目。泊まってるホテルが別なので、待ち合わせは、コンビニ。
向かった渓は、某有名河川。
しかし、向かう途中、前の見えない位の大雨。
雨雲レーダーを見たら、この地域は真っ赤か・・・
仕方なく、雨雲の薄い方へ南下。結局前日入った渓の下へ。
集落と田んぼな場所に、でっかい落とし物2つ・・・
でもおっちゃんが普通に草刈り中。日常なことなんですかね。
ここでも、新子祭。
写真撮れなかったけど、記録な2寸を掛けた(爆)ルアーは4cm(^^ゞ
ポイントもいっぱいなので、ここもいい時にまた入りたい。
昼飯を食ったら、東に移動。GWに熊を見たところへ。
ここでも落とし物を発見。それも過去最大級。
こんなデカいのするやつは、相当デカいやつなのでしょうか。
GWには壊れてなかった林道が大崩壊してたりして、ここも入るハードルが
上がって、熊が跋扈しやすくなってるのでしょうか。
こちらも新子祭でしたが、
P7160228
なんとか31cm!
天気が悪いせいもあって、写真をあまり撮ってなかった・・・(^^ゞ
GWで見つけたいいお湯のひまわり温泉ぎんがの湯に入って盛岡にもどり、
前日同じ店に突入!(笑)
次回からは、一人でも入れます(爆)
2軒目は、今度はラーメン。冷麺は翌日に取っておいた・・・
4日目。shojiは750キロの帰るので、釣りは午前中まで。
向かったのは、前日大雨で入れなかったとこ。増水してて濁ってますが、
P7170232
なんとか釣りになりそう。
だったけど、shojiはばらしで終了・・・
Mr.Sは釣ってるので腕の問題???
P7170234
この渓も再訪決定です。
風呂に入って、12時に過ぎに、冷麺を食べに行くと、2軒とも10組以上待ち・・・
えぇ−−−−諦めて別の店でラーメンで〆。
Mr.Sとはここでお別れ。
13時に出発して一路静岡へ。
3連休の最終日、那須の渋滞は必須なので、常磐道に迂回。
すると、福島県内の常磐道はほぼ1車線で、全然ペース上がりません。
どっちが早かったのは分かりませんが、佐野藤岡JCT辺りも混んでたので、
まぁ良かったのでしょう。
結局、800キロ、8時間掛かって帰り着きました。
休憩はトイレ休憩の1回のみ(爆)

でも、9/10のイベントの予行としては、いい経験になり、
行く自信がつきました!?(笑)
ちなみに、静岡から850キロ強走れば、実家にたどり着きます(爆)
9/10のイベントは、実家より遠いのかぁ・・・

Mr.S、久しぶりに楽しかったです。またよろしくです。

↑このページのトップヘ