トリと自転車と私

ブログをやってる最中にすっかり趣味が変わってしまい、今や自転車はすっかり 飲み屋エキスプレスに。 愛車は、トリビュートからエクストレイル・クリーンディーゼルに変わりました。

カテゴリ:釣り > 2015年釣行

3週続けて木曽、2週続けて2泊3日のテン泊(笑)
秋田から戻ってまだ、一度も週末家で過ごしていません(爆)
テン場12
早朝4時半、待ち合わせ場所で空を見上げると、オリオン座が。
晴れの確信とともに、もうそんな季節かと思わされた。
集まったのは、shikadaさん、tabiさん、kさん。
買い出しをすませ、一路車止めへ。先週と同じ水系ですが(笑)
準備をしていると、声を掛けられた。ルアーマン二人。自転車で、本流の上を目指すと。
こちらも本流ですが、下なので問題なし。
ビールでずっしり重くなったザックを背負って、いざ出発。
途中、先ほどのルアーマンに追い越される。
先週の支流と違って、本流の林道は、坂を上ったり降りたりで、
2時間掛けてテン場予定地に到着。もっと広いと思ったら、意外と狭く(笑)
土曜なので、作業があるかもしれないので、設営は帰ってきてからに。
釣りの準備をしていると、ルアーマンが降りて来た。先行者が居たと。
おっ渓割で揉めるか!!と思ったら、潔く下山していった(笑)
この日は、tabiさんと二人で、テン場から釣り上がり。
tabiさんと青空
今日もいい天気です。
tabiさんと青空2
ルアーは、好調でした。
ハイブリット
tabiさんもなんとか釣れてホッと一安心。
取水堰堤に着いたので、今日の釣りはここまで。
ビールを飲みながら設営をして、宴会に突入!
1日目宴会1
道具の話から政治経済?の話まで、話題は尽きることなく。
でも、21時にはお開きに。
自転車隊やモンキー隊に先を越されては困ると、4時半起床を申し合わせて(笑)就寝。
4時半に目覚ましで起きるも誰も動く気配を感じないので30分延長(笑)
5時に起きて、そそくさ準備をして、先に準備が出来たtabiさんと僕で、林道を先行。
追い越されることなく、林道の終点へ。そこで、shikadaさんとkさんを待って、
まずは朝飯。そう、先行者対策で、朝飯は林道の終点で(笑)
ゆっくり飯を食って、コーヒーなど飲んで、漸く
朝
朝日が林道に降り注ぎ始めて、8時に歩きだす。(写真ドラマのワンシーンみたいでしょ?)
やぶこぎ
廃道になった道を歩き、熊笹の藪を漕いで、渓に降りる。
すると、水が多い・・・しかし逃げる場所有りませんので、釣り開始。
3人
しかし、寒いせいか、水が多いせいか、反応悪し・・・
k
全員苦戦・・・
泡の下でライズする魚を発見!
tabiさんに狙ってもらう。
泡脇狙う
ばっちりフライが入り、出た!!!掛からず(笑)
結局午前中はゼロ・・・(T_T)
昼飯を食べた後
ラスト
満足な1匹が漸く釣れた。
その後もポツポツ釣れて
ksan

2日目tabiさん
皆さんもなんとか型を見たようで。
最後の最後は、尺級がルアーを追って来るも、バイトせず、引き返し・・・
まぁ、shojiらしい最後で、今シーズンの釣りが終わりました。
帰りは、林の中と渓を歩いて、1時間で、朝飯ポイントへ。そこから30分でテン場へ。
2日目宴会
二日目は、5時前から宴会に突入!
火祭り
釣果がイマイチなので、怒りの火祭り!!(笑)
翌朝は、ゆっくり起きて、ゆっくり撤収をして、
ビールと焼酎が減って軽くなったザックを背負って
かえりみち
帰りは、1時間半で車止めに到着。

ご一緒の皆様、楽しい3日間でした。ありがとうございました。

しかし、この支流、秋はダメですね(笑)tabiさんが、尺2本取ったことあるので、
印象はいいけど、
去年の9月もイマイチだったし。昼になって水温が上がらないとダメなのかも。

秋田は期限付きだったので、釣り道具は最小限だった。
テン泊道具も当然持って行ってない←スキーとスノーシューは持っていったけど(笑)
秋田に居るときから、9月の2週目は3連休でテン泊の予定とkomさんから誘われてた。
静岡に帰って、仕事の様子を確認して速攻有休を入れた。
で、2週続けて、木曽へ向かった。
5時には、komさん、troutriverさん、ミィさんと全員揃った。
ミィさんは、観光するということで、3人で一路車止めへ。
準備をして、歩き出したのは6時過ぎ。
歩き
7時前にようやく、、遠くの山に日が照り始めた。
2時間を予定したテン場までは、1時間半で着いた。
ここは、第3回パラダイスの場所
テン場
早速設営をして、この日は、来た道を降りて下流から。
3人の最初の1匹は
komさん尺
なんと尺ヤマト!33cm!一同テンションアゲアゲ(笑)
shojiも
久しぶりヤマト
1年振りのヤマトでにんまり。
初日二人
林道から見えるデカイのが泳いでるプール。
でも、いつもルアーを追って来るも釣れないプール。
しかし、今回は
プールでヒット
troutriverさん、キャッチ。デカイと思ったら27cmだったらしい(^^;
釣り上がり、テン場までたどり着いたら、早速メインイベントの宴会開始。
初日宴会
shikadaさんに触発された約2名。
ツインモジ
早速、モジを試す(笑)ちなみに3人で間違わないように3色色違いを購入。
これ、優れ物です!
暗くなったら、空は満天の星空。天の川が天空を横切って流れています。
komさんとshoji、やっぱりデジイチを持ってくるんだったと後悔しきり・・・
まぁ見上げてるのは、おっさん3人ですが(笑)
5時過ぎから始まった宴会もkomさんが20時に歯を磨きだして(笑)
徹夜で走って来たtroutriverさんも撃沈して、この日は21時でで就寝(^^;)
早く寝たので、早く起きるか思ったら、5時までぐっすり。
先行者に備えて、5時に全員起床。
朝飯を食べて、すぐに釣りの準備。下から上がってきた奴が来たら、
速攻立ち上がる体制(笑)
二日目朝
しかし、上がって来たのは、登山者二人だけだった(笑)
2時間以上待機し、我慢出来なくなった一行。
入渓するも、
光TRさん
反応悪く、
二日目休憩
一旦休憩に入る(笑)
2日目いい天気!
いい天気なので、我慢できずにまた遡行開始(笑)
フライにはそこそこ、ルアーはイマイチな午前中。
昼飯
昼飯は、いつもの如く、カップヌードルリフィル。ちなみに賞味期限切れ(爆)
激晴
午後も激晴れ!青空がまぶしい←PLフィルターマジックですが(笑)
コントレール
とある淵。右側に大岩があって、岩の右側が緩い流れ。
ルアーをキャストすると、岩の下か黒い影がルアーにアタック。フッキング!
しかし、外れてshoji絶叫・・・
それでももう一度キャストすると、掛かった!!(笑)
31cm

尺ヤマト2
shoji初尺ヤマト!31cm!!
ニコパチ
初物は、当然ニコパチ(笑)
それからも、みんなで楽しい釣り。
ゴール
14時半には、こんな滝にたどり着いた。
この先も行けそうだったけど、なんとなく満足と疲れた!?一行
三銃士
記念写真を撮って、引き返す(笑)
結構釣り上がったけど、帰りは1時間半。
で、17時すぎから宴会突入
二日目テン場

二日目宴会
初日の夜もたき火をしたけど、薪集めに問題あってイマイチだったので、
この日は、3人で真剣に薪集め(笑)その甲斐あって
たき火
十分な火力。たき火の炎に暖まりながら、夜は更けていきました。
この日も10時は就寝。
3日目の朝。全然釣りをする気のないshoji。
でも、やる気満々のお二方を見送り

三日目
shojiは集めた薪を燃やすべく、火の番(笑)
火の番
2時間ほどして皆さんが帰ってきたので、撤収をして、
行き登り、1時間半、帰り下り1時間で駐車場に着きました。
やっぱり、ザックを背負ってのテン泊は楽しいですね。

komさん、troutriverさん、ありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いします。

静岡に来た時と同じように、最初に遊んだのは、terryさん(笑)
木曽の道の駅で待ち合わせをして、早速向かった先は、第1回パラダイスの渓。翌年も行ったきり、一度も行ってない。
しかし、6時半に着いたら、車3台有り・・・
仕方なく、近くの渓を新規開拓。
最初の川

滝前
魚は居るけど、イマイチ反応悪し・・・
脱渓途中見つけた
巨大キノコ
巨大キノコ。マツタケだったらなぁ(笑)
渓移動。こちらも久しぶりに渓。いつか思い出せない。
水
水色はいいんだけどなぁ。釣れません。
結局、この日は、なんと「ボ」
脱渓点を探して、浅瀬の水の中を歩いていると、ニョロニョロと泳ぐ奴が。
terryさんが掬えるんじゃない?と言いだし、二人してネットに手を掛ける。
そして、terryさんのネットにネットイン!
デカイ!デカイ!と大騒ぎ。しかし、体を見ると・・・
ドジョウ
泥鰌イワナ!?(爆)
脱渓後、温泉に入って、買い出しをして、道の駅で
宴会
宴会開始!
秋田生活の話やら、自転車の話やら、話題は尽きません。
ジビエ
イオンで売ってた地元産ジビエのシチュー。
美味しかったけど、もしかしたら、これのせいで、僕は、宴会の後半にお腹を下し、
翌日は、terryさんも下し・・・(笑)
で、翌日。早起きして、リベンジにパラダイスの渓へ。
先行者は1台。どうせ上に行っただろうと、車止めからすぐ入渓。
二日目
またまた、反応悪し・・・
P9061344
やっと魚の感触が味わったのは、こんなオチビちゃん。
でも、アマゴだったので素直にうれしい(笑)
反応悪いので、渓を替えようと移動中に予報通りに雨が。
お腹不良のterryさんは、この日は早上がりとなり、お昼前にお別れ。
僕は、雨の中とりあえず、1時間頑張ったけど、釣れないし、雨だし、上がりとしました。

1日目 terryさん1匹、shojiボ
2日目 shoji1匹、terryさんボ
二人で2日で2匹・・・泣

terryさん、早速遊んで頂きありがとうございました。
ジビエはもうやめましょうね(爆)

前回のエントリのとおり、帰還する日が決まったので、
お盆は九州に帰省するので、秋田での釣りも残りわずか。
またまた、Fさんを誘って釣りへ。
時期的にはアブが出る頃。林道で準備をするのは危険なので、
道の駅で装備を整え、いざ!
林道で車を停めても、意外にバチバチ来ない。
それなりには、居ますが。
しかし、アブも居ないけど、魚も居ない・・・
同じポイントで何度もキャストしていると、黒い影が、岩のえぐれから出てきた。
真っ黒
夏真っ盛りに、こんな真っ黒イワナでした。
fさん8
フライも苦戦中。
昼飯食べた後、ショップの社長に頭はねされた(笑)
と、いうか、僕らが釣ってるとこに下りてきた(笑)
釣果を報告しあって、僕らは渓移動。
ヤマメ8
ヤマメも出るのですが、今年はこのサイズが主。
9寸級がアタックして来るも、フッキングせず・・・

そうそう、やっぱりアブはいます。結構鬱陶しいし、噛まれて痛いし。
8月22日は、大曲の花火大会に誘われているなんて話をしていると、
Fさんがそれは釣りよりそっちを優先すべきとのコメントが。
なので、席が空いてるかどうかを確認すると空いてるとのことなので、
行くことにしたのですが、なんと泊りだと(笑)
なので、翌23日を秋田最終釣行のつもりでいたのですが、無理かも。
引っ越しが28日。29日(土)に釣りに行って、陸送する車に釣り具を積んでも
いいのですが、濡れたウェーダーやシューズを中5日間濡れたまま車に置いて
おくのは、カビが生えそうだし・・・(笑)
うーん、困った。

先日のパンク。
komさんと別れてすぐに地元のタイヤ屋さんに駆け込んだ。
当然在庫は無し。ATタイヤですから無理はないですが(^^;)
メーカー在庫は、月曜にならないと分からないと。
在庫があれば、月曜中に交換OKとのことでしたが、
なんと、秋田県内に在庫無しと・・・
結局火曜の午後なら交換できますと。
実は、火曜は代休にしてた(笑)朝から釣り行きたかったなぁ
仕方ないので、12時には店に駆け込んで、交換してもらって、
12時半は一路、鹿落へ。天気予報は曇りのはずが、現地に結構な降り。
それでもと、林道に突入して、増水気味だけど、大物の予感がするので、
準備して、いざ!
これだけ
狙ってるのは、こんなのではない!!と気合いを入れると、本降りに・・・
林道壊れたら怖いので、30分で退却・・・泣
山を降りたら、雨も小降りに。道が壊れる心配がないところで、2回戦。
水温が下がったみたいで
こわい
なんだか怖い雰囲気。さらに、やっぱり上流で降ったせいで濁ったので、撤退!

時間の無くなってきた秋田生活。尺ヤマメはでるのか・・・

↑このページのトップヘ