トリと自転車と私

初心に返って、自転車を増車して、また乗り始めたので、タイトルに 偽りは無くなりました(笑) 愛車は、トリビュートからエクストレイル・クリーンディーゼルに変わりました。

カテゴリ: 飛行機

土曜日、仕事が昼で終わったので、
カメラを持って富士山静岡空港へ。
DSC_1414
いつも滑走路脇からでは面白くないので、ちょっと離れたとこから狙ったけど、
イマイチですな(笑)
DSC_1409
ホオジロの方がよく撮れた。
その夜は、後輩達と飲みに行って午前様・・・
昼までまったりして、これではいかんと
DSC_0102

DSC_0103
自転車で30キロほど。この茶畑の台地に上がる坂がツラかった(笑)
一面の茶畑は、緑がキレイで気持ち良かった。

航空祭のプログラムを見ると、開始が遅いので、
のんびりチャリで出発。本日も同じ歳のおっさんと(笑)
まずは、プログラムにない天候調査で、
DSC_0831
T−7、2機が離陸して、30分ほどで戻ってきました。
DSC_0842
ここから次のプログラムまで40分ほど。同行者がいるので退屈しません(笑)
で、小松より飛来のイーグルで怒濤のプログラムが開幕です。
DSC_0864
事前訓練の噂からなんとなく分かってましたが・・・
3回パスして、ご帰還に。
DSC_0902
KC767もブームを下ろすこともなく・・・2パスでご帰還。
RF−4、色がなかなか分からなくて、通過した時に
DSC_0907
洋上迷彩と分かって、もう1回目に備えたら、放送で
「ありがとうございました!!」
えっ!!??周りの皆さんももう笑うしかない状況・・・(T_T)
茨城から飛んで来て、1パスでお帰りに。
その次は
DSC_0910

浜松基地からT4。少し頑張ってくれましたが、
「もう少し頑張りましょう」(^^ゞ
県警ヘリが離陸していきます。
DSC_0945
さぁー外来機の最後、期待が高まるF2!
DSC_0967
何もありませんでした。収穫は、岐阜の機体なので、パイロンや増槽が白かったこと(爆)
待機中だった県警ヘリ。今年も見せてくれました!
DSC_0977

DSC_0999

DSC_1028

で最後のT−7の大編隊。去年は午前と午後2回やったのに今年は午後の1回のみ。
DSC_1037

DSC_1041
去年より内容減ってるし・・・(T_T)
DSC_1055

さて、ブルーです。
DSC_1098

DSC_1113

DSC_1148

DSC_1176

DSC_1184

DSC_1187

DSC_1201

DSC_1220

DSC_1225

DSC_1246

DSC_1255

DSC_1268

DSC_1306

DSC_1325

DSC_1334
ブルーは、途中静岡空港の上がりの飛行機に中断(それも中国機・・・)が
あったりしましたが、垂直系の演目もあったので、よかったなと。
ハートがありませんでしたが・・・
そうそう、ブルーの終了の放送の後、拍手が起きてました。
その後は会場ぶらぶらして、F86セイバーを見に行こうとしましたが、近寄れませんでした(笑)
その後は帰投する外来機をしっかり見送ります。
DSC_1343

DSC_1349

DSC_1350
お手振りありがとうございます。
DSC_1363

DSC_1367
離陸後戻って来て機体振りありがとうございます。
DSC_1373
こちらもお手振り。
DSC_1375
窓に白い紙が見える。何が書いてあったかというと
DSC_1377
「またね」って書いてありました!!下に小さく救難らしく「救え」とも。
DSC_1380
陸自さんもお手振りありがとうございます。
そして、救難機離陸。
DSC_1384
T7の離陸を見た後なので、脚が離れるの遅いなぁと思ったりして。
そして、離陸後、旋回して
DSC_1397
基地上空をフライパス。翼を振ってお戻りに。

怒濤のプログラムでしたが、内容は怒濤にはほど遠く・・・
ブルーが来なかったら、どうなってたやら(^^ゞ
やっぱり、どこからか苦情がでるのかぁ・・・
ちょっと残念な静浜基地航空祭でした。
来週の美保に行くつもりだったのですが、C−1も居なくなったようで、
C−2だけじゃなぁと思って、健康診断も近いので、止めました(笑)

天気が心配だったけど、日頃の行いの良さか
はたまた連休13連勤のご褒美か、晴れた!!
DSC_0562
富士山もこの時期にしてはよく見える。
今回の航空祭は、ぼっちではなく、三重からやってきた同じ歳のおっさんと(笑)
で、ブルーの前日予行始まりました。
DSC_0566

DSC_0575

DSC_0059
富士山とスモーク。
DSC_0579
富士山とブルー←ちっちゃい(笑)

DSC_0583

DSC_0631

DSC_0638

DSC_0653<

DSC_0658

DSC_0674

DSC_0725

DSC_0740

DSC_0741

DSC_0747

DSC_0781

DSC_0820
惜しい・・・ピトー管切れてる・・・(^^ゞ

DSC_0067

DSC_0070
青空のブルーはやっぱりいいですね!!
強風に煽られながら撮ったので結構疲れました(笑)
でも、夜は、もう一人同じ歳のおっさんを加えて、3人で焼き鳥→カラオケ(笑)
本番へ続く。

terryさんと一緒に温泉に入った後、お別れをして、
向かった先は、各務原。
翌日は天気も悪そうだし、釣りはダメだろうから、
そのまま帰るのももったいないと言うことで、
最近リニューアルしたかかみがはら航空宇宙博物館に行くことに。
で、夜は、車中泊をして、去年岐阜の航空祭の時に行った居酒屋に(笑)
お店の方覚えているかと思ったけど、さすがにダメみたい(笑)
で、お客さんの引きが早くて、僕一人になったので、去年の航空祭でって
言うと「あっ!!」みたいな(笑)
早く言ってくださいよ〜。一人で来るお客さん、話していいかどうか迷うんですよ
って、言われて(^^ゞ
その後は、楽しくお話をして、名前を告げて店を後にしました。
で、翌日朝から雨です。開館は10時なので、車の中でのんびり過ごして。
いざ!!
お目当ては、
DSC_0030

DSC_0031

DSC_0033

DSC_0035
最近オリジナルに近い形で復元された「飛燕」
本物のリアル感はやっぱり違う。
後ろは、レプリカの12試艦戦(ゼロ戦試作機)
DSC_0036
飛燕と一緒に見るとまるで公開処刑(笑)
DSC_0055
日本機離れした液冷エンジンのスマートな機体です。
DSC_0041
こちら公開処刑中の12試艦戦(^^ゞ製作者に怒られそう・・・
DSC_0042
こちらは、その昔実家の上空を飛んでたT−1B。
そして、僕の大好きな
DSC_0044
F−104Jスターファイター!
DSC_0049
学生時代はまだ飛んでました〜
室内展示で、キレイに維持されていて嬉しい。
DSC_0048

T−2CCV。
DSC_0052
楽しく飛行機を見た後は、大雨の中、静岡に戻りました。
各務原の戦利品
DSC_9740
なかなか、描いてある機体がマニアック(笑)

岩国計画が脆くも崩れ去ったので、厚木へ展開。
DSC_0533
外からは撮ったことあるけど、基地に入るのは初めてです。
前日、ETC割引をきかせるために12時過ぎて高速を降りるよう時間を調整して、静岡を出発。
基地の最寄り駅のコインパーキングにて車中泊。この時間ではまだ空いてたけど、他県ナンバーも
止まっており、同士の雰囲気(笑)翌朝、6時半に起きるとすでに満車でした。
開門まで地獄の行列との噂を聞いていたので、文庫本に折り畳み椅子持参で、行列に備える。
が、7時に並んだんですが、7時半頃には列が動き出して、荷物検査、金検を通って中に入ったのは、
8時前。そこで正式開門まで待つことに。
8時になると、アメちゃん、自衛隊さんとも気を付けをしだすので何かと思ったら、
まずは、アメリカ国歌が流れます。アメちゃん国旗に向かって敬礼です。
自衛隊さんは、気を付けしています。続いて、君が代です。自衛隊さんは気を付けままでした。
毎日やってるんでしょうね。いいもの見れました。
静岡の友人カップルも合流して、開門までゆったり。
開門後も飛行展示があまりないことが分かっているので、場所取りに急ぐ人も少なく
のんびり。飛行機の展示場所に着いたら、ホーネット祭りでした。
DSC_0486

DSC_0489

DSC_0490
操縦席に入るための梯子、こんなところに入ってるのねぇ。
で、一通り見て、レアパッチを買うための行列に並んでいる友人と話していると、
ホーネットの離陸が・・・
展示飛行機を撮るために広角を付けていたので、交換する暇もなく・・・
撮影できず。
DSC_0496
富士山も見えます。
DSC_0497
今回の展示の目玉は、こいつ。ベイダーです。機体からは、例の音楽が流れてます。
実は、shoji、スターウォーズは見たことありません(笑)
アメちゃん、サービス旺盛です。
レーダーのお皿の下で、ポーズを取ってくれます。
DSC_0499
朝に飛んだ機体が戻ってくるかと待つも、帰って来ず。
DSC_0507
海自の機体も展示されています。
天気がよくて暑いので、
DSC_0503

ミサイルを抱えたペリカンマークのP−8Aの翼の作る日がげに座り込んで、
時間を過ごすも、滑走路は静かなまま。
DSC_0510
結局、何もなさそうなので、14時過ぎには飛行場地区をでて、門の方へ。
今回で一番写真を撮った機体は・・・
DSC_0518

DSC_0522

DSC_0525
用廃になって展示されていたF−14トムキャット!!
↑生きてる機体じゃなくて、死んでる機体かい(笑)
入り口脇には、
DSC_0534
こんな方が立っておりました。
「日本の民主主義の生みの親」と書いてるけど、それはどうかと・・・(^-^;

飛ぶところの1枚も撮れずに、17時過ぎには静岡に戻っていました。
厚木は、この先もこんな感じなら、行かなくていいかなぁ。

↑このページのトップヘ