2021年07月31日

暑中お見舞い申し上げます

厳しい暑さの日々でございますがお変わりございませんか?この猛暑の中でのオリンピック開催強行は過酷なモノで、コロナウィルス感染の莫大的な感染に影響を与えてる事でしょう。
京都は8月から再び蔓延防止措置が執られます。招猩庵では引き続き前日迄のご予約制とさせて頂き、誠に勝手乍、ご来店下さいましたお客さまの安全を鑑みてご来店はご常連客さまだけに限らせて頂きます。
夏場ですが雲南省の秀逸な松茸が入荷し始め、招猩庵ではこの時季に「鱧と松茸とレタス」のしゃぶしゃぶをご用意させて頂いております(要ご予約)。
しゃぶしゃぶは昆布と鱧の頭で引いた特性スープでお召し上がり頂きます。しゃぶしゃぶの各食材はいづれも極上の旨味が出汁に溶けだし、〆のお雑炊が格別でございます。
このお料理はクール宅配便でのお届けもさせて頂きますので、お気軽にお申し付けください(お二人分で15000円、送料、税込み)。
なお、勝手ながらご注文は招猩庵のお客様に限らせて頂いております。猛暑の日々、何卒ご健勝でお過ごし下さいますように。20210729_162602

shojoann at 10:38|この記事のURL

2021年07月13日

営業時間が少し延長になりました

京都では蔓延防止措置が解除されましたが、依然として時短営業が余儀なくされ、営業は午後9時までと1時間延長となりアルコールのご提供も8時30分までとなりました。
ゆっくりお食事をとお考えのお客さまには5時30分頃より開店させて頂きますので、ご予約の際にお気軽にお申し付け下さい。
20210710_171622

shojoann at 11:30|この記事のURL

2021年07月01日

感謝。本日で招猩庵が満25歳になりました

本日、7月1日で招猩庵は満25歳の誕生日を迎える事が出来ました。四半世紀もの間続けさせて頂き本日を迎える事が出来ましたのは一重にご贔屓下さいます皆様方のお陰と心より深謝申し上げます。
昨年はリーガロイヤルホテル京都にて祝賀の宴を開いて下さいましたが、今の状況を鑑みて今年はこんな形でのご挨拶になります事をお許し下さい。
この数日後には私が古希の誕生日を迎えますが、この先も丁寧に生きる事と皆様を大切にお迎えし、そしてご満足頂ける事に専念して参りたいと存じます。どうかこの先も宜しくお願い申し上げます。
お一人様つづにお礼とご挨拶を申し上げますのが本来ではございますが、ホームページでのご挨拶でお許し下さい。
コロナ禍がおさまり、かつてのように気軽に往来が出来るようになり、お目もじが叶います日を楽しみにしております。何卒ご健勝でお過ごし下さいますように。松本隆司、杉本久美子159509772365820200823_131915

shojoann at 10:45|この記事のURL

2021年06月27日

急きょ鹿児島に来ました

蔓延防止措置の状況下、急きょ思い立って飛行機を予約して、翌朝の飛行機で鹿児島に降り立ちました。これ迄各地を訪れましたが、鹿児島は始めて訪れる土地で、ずっと以前より錦江湾越しに桜島を観たいと思い続けており漸く叶いました。
大阪伊丹空港から80分で鹿児島に到着。市内で昼ごはんを済ませて城山ホテルへ向かいインフィニティ露天風呂へ直行。雨の予報が外れて美しい桜島を望む事が出来ました。離れるのが虚しくなる程に素晴らしい絶景です。今回の旅の目的の半分を済ませて、夕飯は予約しておいた黒豚しゃぶしゃぶの名店「あぢもり」へ。一風変わったしゃぶしゃぶで、雑味のない塩ベースのスープで頂きます。それが黒豚の旨みを最大限に引出します。店の造作も接客も格調高く素晴らしい店でした。食後は市内のショットバーに立ち寄り南国らしくパッションフルーツのカクテルやモヒートを引っ掛けてその日は大満足。
翌日は日曜日なので島津別邸の重富荘で桜島を観ながらのシャンパンブランチをし、天文館通界隈でお土産物を物色。好物の薩摩名産品と言えば「軽羹」、「あくまき」そして「薩摩揚げ」です。
始めて鹿児島に来て感じた事は、商店街が縦横に在り、とても活気があります。人々はお洒落で美しく、そして郷土愛が強いです。是非ともまた訪れたい土地です。20210626_08562220210626_10430220210626_17481020210627_08182920210627_095656

shojoann at 17:56|この記事のURL

2021年06月21日

京都は「緊急自宅宣言」解除、しかし「蔓防」で時短営業継続中

梅雨中というのに京都は晴天続きの毎日でございますが、皆さまにはお変わりございませんか?
京都では昨日、6月20日で緊急事態宣言が解除されましたが、蔓延防止特別措置にて引き続き夜8時迄の時短営業とさせて頂きます。但しお酒は7時までお召し上がり頂ける様になりました。
招猩庵は勝手ながら6月末までは前日までのご予約で営業をさせて頂きます。何卒宜しくお願い申し上げます。
今も外食をお控えのお客さま方が多いご様子で、活け鱧や夏の京野菜を使った行楽弁当をお作りして、ヤマトクール便でお届けをさせて頂いております。2段重のお二人様用が15000円(税、送料を含みます、写真は3名様用)。冷汁は海老と加賀太胡瓜の葛引きで、こちらは海老の代わりに鱧を使う場合もございます。誠に勝手ながらお届けは招猩庵のお客さまに限らせて頂いております。ご注文、お問い合わせは松本までお願い申し上げます。20210606_12273220210619_142846
私事ですが、昨日にコロナワクチンの2回目の接種を受けました。2回目は副反応の確率が50%と言われてますが、幸いに何の症状もなく有難い事でございます。

shojoann at 12:33|この記事のURL

2021年06月09日

時短営業中の自宅での内職です

奥能登で隠居生活を送る恩師から実山椒が届きました。深山でなる実山椒は香が芳しくて軟らか。早速掃除をして「ちりめん山椒」と「山椒昆布」を炊きました。20210607_164018そして内職のもう一品は「丁稚羊羹」。丁稚羊羹は滋賀県近江八幡が有名ですが、私が生まれ育った京都の修学院界隈でも農家の方々が作ってました。我が家の近くの母親のお友達が丁稚羊羹作りの名人で、その味の再現に奔走しています。20210608_231056どちらも大量に作りました。さてさてこれらは何処へ???

shojoann at 06:57|この記事のURL

2021年05月24日

COVID-19第1回目のワクチン接種

shojoann at 11:49|この記事のURL

2021年05月14日

緊急事態の招猩庵

今日の京都は30℃で早くも初夏を想わせる陽気でございます。夏場は弱ると云われるウィルスですが、コロナウィルスの感染力はとどまることを知らず、現代の叡知を持っても抑え込めない現実は苛立ちは戦闘状態です。
緊急措置下での招猩庵は事前ご予約で営業させて頂いております。そしてご常連客さま宅へはクール🆒宅急便で行楽弁当、カレー、鯖寿司や鰻棒寿司等々をお届けさせて頂いております。第1便の春の行楽弁当に続いて夏の行楽弁当のお献立を考えており、近々ご案内申し上げます。
話題は変わりますが招猩庵で使う調味料の内、お酢は京都の斎藤造酢の「玉姫酢」を使っております。私は強い酸味が苦手で、穏やかで円やかな酸味と旨味の玉姫酢は一度使って虜になり、25年間使い続けております。玉姫酢は殆ど手作りの小規模生産故に入手は店に瓶を持参して行った場合だけ買えるようです。有り難い事に招猩庵は長年のお付き合いなので配達して頂いております。
しかしながら玉姫酢は今月末で100余年の歴史に幕を降ろされます。温かいお店の方々と長年愛用させて頂いてるので大きな衝撃です。招猩庵のお客さまの中にも多くのファンが居られますのでお知らせ申し上げます。もし入手ご難しい場合は松本までお問い合わせください。20210511_114821

shojoann at 22:23|この記事のURL

2021年05月02日

春爛漫、今年も行楽弁当のお届けをさせて頂きます。

20210429_15272320210430_103716春爛漫で百花繚乱の頃です。我が家の庭も奥能登で隠居生活を送る恩師の山から持ち帰ったエビネ蘭が可憐な姿を見せてくれています。ピンクの花を付けているのはオダマキでしょうか?
昨年には行楽弁当を皆様方へクール宅急便でお届けさせて頂き、今年もとお問い合わせを賜り、今年も春の味覚を二段重箱にお詰めしてお届けさせて頂くことに致しました。お二人様分で15000円でございます。お問い合わせは松本までお願い致します。誠に勝手ながらぬご注文は招猩庵のお客さま限定にさせて頂きます。

shojoann at 15:35|この記事のURL

2021年04月05日

再びの時短営業

20210403_12204520210331_172313今年の桜の開花は記録的な早さで概ね終盤となりました。桜の時季の終わりと同時に、京都では本日4月5日(月)より又もや時短営業が発令され夜9時迄の営業とさせて頂きます。誠に勝手ながら時短期間中は前日迄のご予約をお願い申し上げます。開店は通常は6時からですが、時短期間中は5時からお席をご用意させて頂きます。新緑が美しい頃で2階テラスで食前酒をお楽しみ下さい。IMG_20190404_110929

shojoann at 12:33|この記事のURL
店主よりご挨拶
招猩庵・店主
まつもとでございます。

京都・高瀬川で
料理屋やってます。
どうぞ、おこしやす。




招猩庵(しょうじょうあん)

〒604-0924 京都府
京都市中京区
二条木屋町下がる
一之船入町 537−7
逍遥遊内 招猩庵

電話 075−221−3037

携帯電話メールアドレス
sjsj623tm@docomo.ne.jp

メールは迷惑メール防止の為
パソコンアドレスを
拒否しています。


ご迷惑をおかけしますが、
携帯メールからお願いします。






訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives