2006年08月

2006年08月30日

招じょう庵からのお知らせ

厳しい残暑ながらも
朝夕は幾分か凌ぎやすくなって参りました。

皆様にはお変わりありませんか?
さて、秋の気配に伴いお客さま企画の
二つのイベントをご案内させて頂きます。

'第7回宇高先生の能の会'

9月10日、日曜、午後1時半金剛能楽堂にて
能:江口、狂言:舟船、能:船弁慶、前売り5000円
お申し込み・お問い合わせは招じょう庵へどうぞ

'アートゾーン神楽岡のコンサート'
(気分はパリのカフェ・アイルランドのパブ)

9月9日、午後3時から
アートゾーン神楽岡にて

アコーデオン、チェロ、ギターのトリオによる
古き良き時代のヨーロッパ民衆音楽の楽しいコンサートです。

前売り2300円
お申し込みはアートゾーン神楽岡へ、
電話075-754-0155
コンサート終了後は舟田潤子サーカス展の
オープニングパーティがあります。


shojoann at 15:14|この記事のURL

2006年08月24日

おとなの遠足・・能登・金沢

bfd7e555.jpg
第二回おとなの遠足は
8月17日から一泊で
奥能登の平家落人伝説が残る国重村の夏祭りを
メインのバスツアーでした。

祭りは僅か19軒の秘境の村で村人たちが
村人たちだけの為に400年もの間
続けられている厳かな神事です。

夜の10時半から面をつけて鬼や天狗に変装した
村の男衆がたたく太鼓に始まり、漆黒の闇の中を
微かな明かりを灯したキリコが山に上がり
松明の周りを乱舞する頃には日付が変わり、
旅の疲れも忘れて神事に感動しました。


祭りの他にも柳田村の天領庄屋の総漆塗りの蔵や
良質天然温泉や能登牛の夕食、
地酒そして金沢の精進料理屋の寿屋での
昼ご飯などもお楽しみ頂きました。


今回は名古屋や東京からもご参加下さり、
東京組は能登空港で合流して頂きました。
日本通のスイス人の方もご参加下さりました。


次回の遠足は10月25日、水曜日に
伊賀上野の天神祭りと伊賀牛の旅です。

この祭りは日本の祭りの原型と言われています。
案内人は前田好雄さまです。
なお定員は25人でお申し込みは電話または
メールで招猩庵の松本までどうぞ。

メールアドレスは
sjsj623tm@docomo.ne.jp です。


shojoann at 14:59|この記事のURL
店主よりご挨拶
招猩庵・店主
まつもとでございます。

京都・高瀬川で
料理屋やってます。
どうぞ、おこしやす。




招猩庵(しょうじょうあん)

〒604-0924 京都府
京都市中京区
二条木屋町下がる
一之船入町 537−7
逍遥遊内 招猩庵

電話 075−221−3037

携帯電話メールアドレス
sjsj623tm@docomo.ne.jp

メールは迷惑メール防止の為
パソコンアドレスを
拒否しています。


ご迷惑をおかけしますが、
携帯メールからお願いします。






訪問者数

Archives