2008年01月

2008年01月15日

「大人の学校」堀木エリコ氏展覧会

35af296d.jpg寒い日になりました!
北山連山は久々の雪化粧です。
さて、今日は13名のお客様方と一緒に心斎橋そごう百貨店の堀木エリコ先生展覧会に行ってきました。

そして堀木先生自らが
展覧会の解説をして下さいました。

展覧会のテーマは「和紙から生まれる祈り」で
和紙のパワーと安らぎを感じながら
素晴らしいの連発で暫し息を止めるほどでした。

作品群は和紙を使った照明がメインで
温かく穏やかな質感に包まれて
そのままゆったり暫し居眠りを
したくなるような心地でした。

また作品群の中には
バカラのクリスタルガラスを使ったシャンデリアや
シャンパンのドン・ペリニヨンの
スペシャルヴィンテージのパッケージ、

サントリーのウイスキーのラッピング、
化粧品のエスティローダーの
スペシャルパッケージ等も展示されています。


また心斎橋そごうには地階、一階、13階部分の
それぞれの吹き抜け空間に
巨大な和紙で作られた照明「永遠性」をテーマに
制作されたオブジェがあり

地階から上層階に向かって
蝶の誕生から羽ばたきの物語になっていて、
現役で息づいている作品も解説して頂き堪能しました。


もし大阪に行かれたら
是非ともそごう百貨店を訪れてみて下さい。

13階には堀木先生の作品の「羽ばたく蝶」を
取り囲むように飲食店が配置されています。

黄昏時に照明の灯りが煌めきを
放ち始めるひとときをここのカフェで過ごしたら
ときめきのトワイライトタイムを過ごす事が出来るかと思います。


次は一人でもその体験をしに行こうと思っています。

なお、堀木エリコ先生の展覧会は今月20日(日)まで
心斎橋そごう百貨店で開催されています。
心斎橋そごう展覧会のページ

その後は二年半かかって
日本各地で開催されるそうです。




shojoann at 01:47|この記事のURL

2008年01月10日

新年営業

65f64277.jpg年末からは
おせち作りなどで暫く
勝手をしておりましたが、
本日から新年の営業でございます。

お正月は例年どおり
バンコクに行って参りました。

今年は招猩庵のお客様が
四人ご一緒して下さいました。

熱帯性気候の国ながら、この時期は乾季で
凌ぎやすい気候です。


貼りつけました画像の内、
川の風景はホテルの部屋からの眺望です。

今回はペニンスラーホテルで
16階の広いスイートルームが
用意されていました。

チャオプラヤ川越しに見る
バンコクの街はまるでマンハッタンのようで、
今もめざましく街は発展しています。


食事風景はオリエンタルホテルの
フランス料理レストランの「ノルマンディ」です。

料理、サービス、雰囲気、眺めともに最高で、
毎回必ず一度は行きます。
いつ行っても幸せな気分にさせてくれます。


飛行機はタイ航空を利用しました。
タイ経済の好景気を反映してか、
運賃の高さにはびっくりです。

しかしながら機内サービスは
かなり悪くなってしまいました。


ただ、新しいバンコク国際空港は
世界一の規模を誇るだけあって圧巻です。


帰りのフライトでは関西空港到着前に
朝陽と朝焼けが見えて、
まるで宝石のキャッツアイのようでした。


新年縁会ではバンコクで求めました品々を
チャリティーバザーに出品させて頂きます。


どうぞ今年も招猩庵を宜しくお願い申し上げます。
松本拝


shojoann at 15:27|この記事のURL

2008年01月04日

新年ご挨拶と正月のご案内

4d76257a.jpg皆さま、新年明けまして
おめでとうございます。

旧年中は招猩庵を
ご贔屓賜りまして有り難うございました。


昨年夏以降、私の個人的な出来事で
色々お騒がせしたり、
またご心配をおかけしたり等々、
本当にお世話をお掛け致しました。
ありがとうございます。


お陰様で私の体調も順調に回復し、
招猩庵も新しい年を迎えられ
有り難く存じます。
どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。


さて、お正月(1月)の
招猩庵のご案内を申し上げます。

 崗劇楼辰梁膺佑粒惺察
大活躍中の和紙作家・堀木エリ子さんの展覧会に行く


堀木エリ子さんの和紙を使った照明作品群は
成田空港、羽田空港、首相官邸
そして心斎橋そごう百貨店の
吹き抜け等々に納められ、
日本ばかりでなく世界を舞台に
活躍されています。


そして招猩庵の素敵なお客さまでもございます。
現在、心斎橋そごう百貨店で
展覧会を開催中されています。


会期中のいち日を堀木先生ご自身が
招猩庵のお客様のために
案内をして下さることになりました。

そして展覧会を拝見した後は
堀木先生を囲んで夕食を一緒に頂く予定です。


日時:1月14日(祝日)
午後3時から
場所:心斎橋そごう百貨店会費:招待券を頂いてます


◆崗劇楼叩新春縁会」
毎年恒例となりました、お客様同士の
年頭のお顔合わせも兼ねて
賑々しい宵をお過ごし頂きたいと存じます。


・新春呈茶(薄茶と菓子)
・シャンパンと点心
・鍋(大吟醸酒粕鍋)
・チャリティーバザー
(売上げからスリランカの子供達のために
寄付をさせて頂いております)

日時:1月26日(土)夕6時
会費:一万円


「ウエルネスのシンポジウム」

健康と美をテーマにしたシンポジウムです。
山野愛子さんのご家族が主宰される
日本ビューティーウエルネス研究所と
同志社大学のコラボレーションによるシンポジウムです。


プレゼンテーターとして
元宝塚歌劇団トップスターの安奈淳さんが来られます。


・日時:1月20日(日)
開場12時
13時〜16時
・場所:同志社大学
寒梅館ハーディホール
(烏丸今出川)
・費用:無料(ただし、整理券が必要ですので、
1月10日までに招猩庵または下記までお申し込み下さい)


申し込み先は日本ビューティーウエルネス研究所
電話 075ー354ー9248
(招猩庵のお客様の三好厚子さんがおられます)


上記三つの企画のお問合せ、お申し込みは下記で承ります。

招猩庵/0752213037
松本携帯/09032648499
メール〓/sjsj623tm@docomo.ne.jp


shojoann at 07:29|この記事のURL
店主よりご挨拶
招猩庵・店主
まつもとでございます。

京都・高瀬川で
料理屋やってます。
どうぞ、おこしやす。




招猩庵(しょうじょうあん)

〒604-0924 京都府
京都市中京区
二条木屋町下がる
一之船入町 537−7
逍遥遊内 招猩庵

電話 075−221−3037

携帯電話メールアドレス
sjsj623tm@docomo.ne.jp

メールは迷惑メール防止の為
パソコンアドレスを
拒否しています。


ご迷惑をおかけしますが、
携帯メールからお願いします。






訪問者数

Archives