2010年08月

2010年08月09日

夏休みのお知らせ

厳しい暑さの昨今、
皆様にはおかわりございませんか?


私の自宅は比較的風通しが好くて
クーラーが要らない快適さですガ、
一歩外に出ると灼熱地獄です。


我が家の三才半になる
ジャックラッセルテリアの♂「龍之介」も
夏バテ気味で毎日近くの川で水遊び、

その間私は川風を受けながら
のんびり過ごします。
自然の風は何とも爽やかです。


さて、招猩庵は8月12日〜18日まで
夏休みを頂戴致します。

17日からは1泊2日で
奥能登の平家落武者の
秘境の村に400年続く
夏祭りにお客様方と
出掛けて参ります。


shojoann at 12:00|この記事のURL

2010年08月04日

冷泉家の歴史と文化

厳しい暑さのみぎり、
皆さまにはおかわりござませんか?


7月31日(土)に
朝日カルチャーセンターでの
冷泉家ご当主・為人先生の講演にお誘い頂き、
お客様と一緒に出掛けて参りました。


今までにも冷泉家にお邪魔させて頂いたり、
展覧会や著書で冷泉家の歴史を少しづつは
存じ上げてはいましたが
系統的なお話しを伺いたく
出掛けて参りました。

やはり今まで知らなかったお話しや
映像の数々を拝見させて頂きました。


講演が終了後、我々のランチに
冷泉先生が合流して下さり、
それはそれは興味深い
お話しの数々をお伺い致し
「目から鱗」でした。


そのお話しの幾つかですが

[篝家にある「古今和歌集」(たしか国宝?)は、
実は書写本であり、
原本は本来は天皇家にある筈ながら
行方不明だそうです。

我々が見られるのは
「定家」によるバックアップだそうです。
因みに「源氏物語」も原本は
行方識れずだそうです


△泙拭⇔篝家の歴史は800年遡りますが
先妻筋の二条家、
京極家はいづれも途絶えてしまい、

後家・阿仏尼(あぶつに)の子供の
為相(ためすけ)が始祖として
現在の冷泉家が続いているそうです。

800年間の数々の「お宝」が残っているのは
東京遷都の際に天皇家について往かずに
京都に残った為で、

もし東京に居を移されていたら
関東大震災と空爆での焼失は必至で、

800年前の日本の歴史と文化を物語る数々が
残っているのが奇跡かと思いました。


N篝家には50点を超す国宝と重文が
あるそうですが、万一の時の為に
書写本を作っておられるそうです。

今で言うバックアップですよねー!

そんな実直なお家柄だからこそ
800年も継承されたのですね!
まだまだこの先も続く事を願うばかりです。


なお、冷泉家では
「冷泉家時雨亭文庫」の会員を募集されています。

文庫の運営面でのサポートに繋がります。
一般の個人会員は一年間一万円で、
季節毎に機関誌が届きます。

また年に数回、非公開の冷泉家の行事に
会員だけにお招きがあります。

お申し込みとお問い合わせは
「冷泉家時雨亭文庫」
または招猩庵へお願い致します。

招猩庵へのメール
sjsj623tm@docomo.ne.jp
(携帯電話からのメールでお願いします)

冷泉家時雨亭文庫
0752414322


shojoann at 18:52|この記事のURL
店主よりご挨拶
招猩庵・店主
まつもとでございます。

京都・高瀬川で
料理屋やってます。
どうぞ、おこしやす。




招猩庵(しょうじょうあん)

〒604-0924 京都府
京都市中京区
二条木屋町下がる
一之船入町 537−7
逍遥遊内 招猩庵

電話 075−221−3037

携帯電話メールアドレス
sjsj623tm@docomo.ne.jp

メールは迷惑メール防止の為
パソコンアドレスを
拒否しています。


ご迷惑をおかけしますが、
携帯メールからお願いします。






訪問者数

Archives