2010年09月

2010年09月30日

大津祭り

1bdb7a26.jpg厳しかった残暑が
まるでずっと以前の事のような秋の頃、
一雨ごとに秋の様相が深まって参ります。

一週間で気温が10度近くも下がり
夏対応の身体がいきなりの気温差に
追随するのが年々辛くなって参りました。


さて、10月10日(日)の大津祭りは
昨年に皆様にご案内をさせて頂いて
好評につき今年もご案内させて
頂く事に致しました。


大津祭りは絡繰りの付いた
13基の山車が旧東海道を練り歩き、
町衆が町の為に執り行われる感動的なお祭りです。

大津は京都にほど近い事もあり、
祇園祭の陰に隠れて観光客はまばらです。

今年も旧東海道に面した
風情ある老舗料亭の「魚忠」を予約してあり、
こちらの二階席が絶好の観覧席です。

お祭りはお昼を挟んで午前、午後と
町中を巡行します。

観覧にはJR大津駅が便利です。
お問い合わせは招猩庵の松本までどうぞ。


shojoann at 20:07|この記事のURL

2010年09月01日

招猩庵から能と歌舞伎のご案内

厳しい残暑の毎日乍も
朝夕には幾分か
秋の気配が漂って参りました。


さて、秋の伝統芸能三件のご案内です。
いづれも入手が難しいチケットですので
早めのお申し込みをお願い致します。

もし満員御礼の場合にはご容赦下さい。


 岷Ч眄銚掲宗
金剛流、宇高先生の
年に一度の大舞台です。

今年は名作能と狂言で、
観能料はお安くなりました。
是非とも皆様のご声援をお願い申し上げます。

日時:9月12日(日)
12時半開場
 場所:金剛能楽堂
   (烏丸一条)
 観能費:5000円(前売)
6000円(当日) 
招猩庵には前売り券が届いております

 演目:「龍田」「通小町 狂言:「二人大名」
     片山七五三

観能後はご一緒に夕食など如何でしょうか?


大塚国際美術館
「システィーナ能」
日時:11月14日(日)
午後3時より
場所:大塚国際美術館
(徳島)
観劇料:10000円
演目:スサノオ
 (上村吉弥さん主役)

大塚国際美術館は大塚製薬が
運営する美術館です。

大塚製薬は美術タイルの製造もし、
世界の名画をタイルで再現し
この美術館で展示されています。

とりわけイタリアのシスティーナ礼拝堂は
原寸大で再現されていて、
この美術館の名物です。

この礼拝堂を使ってての歌舞伎に
吉弥さんが出演されます。
きっと素晴らしいでしょうね!


徳島へは、大阪と神戸から高速バスが
頻発されていて三宮からならば1時間50分です

歌舞伎の後は三宮に戻って
私の大好きな「良友酒家」で
中華料理をと思います。

こちらの中華料理は本当に美味しいですよ!


出発:正午(三宮)
三宮に戻ってくるのは
午後7時くらいかと思います。


「南座9月大歌舞伎」
市川海老蔵率いるヨーロッパ凱旋公演です。

演目:義経千本桜
期間:9月2日〜27日迄
 但し、毎週火曜日と金曜日のチケットは完売です

皆様と日にちを合わせて行ける日が見つかりません。

チケット入手はかなり難しいところですが、
番頭さんにお願いしたらどうにかなるかもしれません。

ご希望の日にちと午前、午後いづれかを
お伺いしたら
松本から番頭さんに聞いて見ます。

お問い合わせ、お申し込みは松本までお願い致します。
メール
sjsj623tm@docomo.ne.jp


shojoann at 14:00|この記事のURL
店主よりご挨拶
招猩庵・店主
まつもとでございます。

京都・高瀬川で
料理屋やってます。
どうぞ、おこしやす。




招猩庵(しょうじょうあん)

〒604-0924 京都府
京都市中京区
二条木屋町下がる
一之船入町 537−7
逍遥遊内 招猩庵

電話 075−221−3037

携帯電話メールアドレス
sjsj623tm@docomo.ne.jp

メールは迷惑メール防止の為
パソコンアドレスを
拒否しています。


ご迷惑をおかけしますが、
携帯メールからお願いします。






訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives