2018年10月

2018年10月11日

秋の信州と軽井沢

DSC_0109

DSC_0111

DSC_0114

DSC_0113

秋の気配がして参りました。ご無沙汰になりましたが夏のお疲れはございませんか?先日の台風24号が日本列島に近づくのを横目に軽井沢のお客様宅に総勢7名でお邪魔させて頂きました。松本は愛媛県のお客様が車で我が家まで迎えに来てくださり大雨の中を高速道路で軽井沢へ。東京のお客様は新幹線で軽井沢へ。各々が食材と飲み物を持参して集合して足らずは地元のスーパーで買出しをして全員がキッチンに集結してあっという間にテーブルいっぱいに秋のご馳走が並んでシャンパンで乾杯をして秋の夜長を楽しみました。お客様宅は広大な敷地の中に建つしょう洒な洋館で室内には沢山のペルシャ絨緞が敷かれて選りすぐりの西洋骨董があちこちに置かれて骨董好きの私は夢心地でした。翌日は松本市にある昔から私の気に入りのレストラン鯛萬に出かけて久々に素敵な雰囲気を満喫しました。昼食後は老舗菓子店の開運堂に立ち寄って買い物をしていたら店主が東京行きのJRは台風接近に伴い間もなく運休になる由のお話しを聞き私が帰る名古屋方面は既に運休してしまっていて松本市は陸の孤島と化してしまってました。東京へ戻る面々は松本市で1泊する事を余儀なくされ翌朝のJRで東京に戻ってそのまま出勤。私は帰路も愛媛のお客様が我が家まで車で送って下さいましたが進む先々で台風接近に伴い高速道路が閉鎖になってましたが新名神高速道路だけが滋賀県まで通れて台風通過直前の暴風雨の中を走りながら我が家にたどり着きました。台風に悩まされた年でした。


shojoann at 10:37|この記事のURL
店主よりご挨拶
招猩庵・店主
まつもとでございます。

京都・高瀬川で
料理屋やってます。
どうぞ、おこしやす。




招猩庵(しょうじょうあん)

〒604-0924 京都府
京都市中京区
二条木屋町下がる
一之船入町 537−7
逍遥遊内 招猩庵

電話 075−221−3037

携帯電話メールアドレス
sjsj623tm@docomo.ne.jp

メールは迷惑メール防止の為
パソコンアドレスを
拒否しています。


ご迷惑をおかけしますが、
携帯メールからお願いします。






訪問者数

Archives