注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

2013年08月

こんにちは事務の松本です
何か 急に秋っぽく
朝晩とっても過ごしやすい気温で
何だか不思議な気分です(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
風邪ひかない様に、寝る時は腹巻まきまきしないと(笑)
さて、前回の続きです

IMG_8639
1F 洋室(寝室)
w(゚o゚)w オオー!ブラックライトで光ってる〜
良い夢が見れそうです
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
IMG_8622
ブラックライトが点いてない時〜
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
IMG_8545
洋室&ロフト&大きなクローゼット
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
IMG_8593
こちらも洋室
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
IMG_8462
LDK
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
こんな感じで完成しました。
とっても面白いご主人と、とってもカワイイ奥様
これからも、笑いの絶えない楽しい毎日を
過ごしていって下さいね
では、この辺で失礼致しますヾ(´ω`=´ω`)ノ

こんにちは事務の松本です
長いなぁ~と思っていた子供の夏休みもあと少し
宿題毎年、最後に焦ります(; ̄Д ̄)
息子〜頑張ってくれ〜(笑)
さてさて、今日はお引渡しした現場の写真を少しアップします

まずは、玄関

IMG_8669

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
IMG_8674
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
IMG_8713
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
IMG_8699

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
玄関だけでもこんなに広い〜w(゚o゚)w オオー!
次回は、ブラックライトで光るお部屋などなどupしたいと思います

こんにちわ設計の原戸です

匠建枚方は13日から15日がお盆休みということで
現場監督も現場確認して回っているのですが、
私も近くの現場を見てきました

S様邸は「軽天」が終わって、電気の仕込みも終わっています

IMG_9775











ダイニングのアールの部分がーー!!!
ガスの床暖房も入ってて、「あー。ここにテーブルおいてー」とか
考えると、楽しみで楽しみで仕方ありません

軽天というのは、天井に見えている「鋼製天井下地」のこと

従来の木製野縁(下地)は、木材のそり・乾燥による天井クロスのトラブルが多かったのですが、
金属なので形状安定性に優れていて、それらを大幅に軽減します


こちらは2階廊下のニッチ×2
四角く枠組みしているのがニッチになる部分!

素敵に仕上がりそうな予感にワクワク

IMG_9779












もこもこーアクアフォーム断熱材

IMG_9793











この角度で見れることってあんまりないですよね
軽天もアクアフォームも、以前ブログで書いているので検索してみてくださいね

  

ではでは変わりまして!H様邸

IMG_9801











キッチンが!カップボードが入っとる////

3帖の畳コーナーも素敵に出来上がってきているのですが、
こちらはクロスが仕上がってからのお楽しみ

  

さて、今日は長いですよー(笑)
お次は、先日お引渡ししたY様邸

IMG_9552











もうこの一枚の写真だけでも自慢したいところがいーっぱい

まずは手前に見えている吊戸棚下のカウンター
勉強机になっていて、吊戸棚の下には照明もつけてあるんですよー

階段横には本棚ニッチ
壁の厚みをうまく利用して、造作工事でつくっています
そこだけ変えているクロスが素敵です

奥に見えるのが、吹き抜けのあるリビング空間で、
その横には、一段上がった和室(引戸が見えているところです)

和室下の空間は収納として有効活用
こちらも造作工事です

吹き抜けも冷暖房効率UPのためにロールスクリーンを取り付ける空間があったり、
シーリングファンをつけたり

こだわりの素敵住宅が完成しました

また内装のお写真はまとめてUPしますね

施工中の写真もあるので、施工例の「大東市のY様邸」を見てみてください

おはようございます 設計の原戸です

今日は、昨日の「棟上げ」の続きです


現場監督が撮ってきてくれた写真の中に、まさに棟上げの瞬間が
IMG_0815
IMG_0816

大工さんが持っているのが「棟木」です


「棟木」というのは、屋根が乗っかる、一番高いところにある水平材のことです。

最近では少なくなりましたが、「上棟式」というのはこの棟木があがった時に
棟上げまでの工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する儀式です

  

では、昨日のブログの続きで、下の写真がルーフィングをはり終わったところ
IMG_0842
それと、ブルーシートでの養生の様子です
IMG_0851
斜めに入っている材料は「仮筋交い」といって、
建物がまっすぐ建っていることを確認して仮固定するためのもの

金物で柱・梁を固定した後、外部や内部の合板をはり、取り外しします。


棟上げは一日中見ていても楽しいです


こんにちは 設計の原戸です

本日、棟上げがございました

IMG_8881IMG_8878







































気持ちいいくらいに晴天です

この写真を撮ったのは12時半頃。

施主様にも来ていただいて、棟梁さんとの顔合わせをしました

この後、野地板という屋根の下地になる合板をはって
夕方には屋根業者さんが来て「ルーフィング」を貼ります。


ルーフィング…フェルトにアスファルトをしみこませた防水材料。
屋根葺き下地の材料です。


外壁もはれるところまで合板をはって、ブルーシートで養生して
本日の作業終了予定です


お客さまをお見送りしてから気付く。。。

「〇〇様の写真、撮り忘れたー



また天井下地ができたころに、現地で照明位置の打ち合わせをするので、
その時にはお写真撮りましょう!

またアルバムを作ってお渡ししたいので

このページのトップヘ