注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

2015年06月

こんにちは設計の原戸です

先日、DAIKO(大光電機)の営業担当さんが、匠建枚方に来てくれました♪


大光電機のLEDダウンライトに温白色登場


なんとLEDダウンライトに新色登場です

これまでは、白→昼白色、オレンジ→電球色の2種類でしたが、その中間色→温白(おんぱく)色が新たに増えました


大阪・京都・枚方市の新築一戸建て|注文住宅の匠建枚方
IMG_3506
こんな体感キッドを持ってきてくれました。
間近で見るとまぶしい!(と、監督の神野が申しておりました;笑)

IMG_3507

左から、温白色、電球色、昼白色

IMG_3508
暗いところでは、こんな風に見えます。


照明器具のマメ知識


昼白色の特徴
白い自然な光でお部屋を明るく演出してくれます。

勉強や読書などには、こちらの方が適しています。キッチンも手元の安全性や、食材の色をはっきり見るという点では昼白色が良いかなーと思います♪
※お料理に関してですが、食べるときには電球色の方が温かみがあり、おいしく見えるそうですョ

電球色の特徴
暖かみのある、おちついた光です。
お部屋でリラックスしたい方にはこちらがおすすめ。和室用の照明にもぴったりの色です

また、玄関・廊下・階段などにも、電球色を使うことが多いです
帰宅時や来客時、まず目に入る玄関は、いわば"家の顔"。「家に着いてホッとする」「お客様に良い印象を持ってもらう」―― そんな雰囲気をつくる照明器具を選びたいですね。暖かい雰囲気でお客様を迎えるという点では、電球色の照明が適しているカナと思います


DIKOの新製品温白色でお部屋の装いもあらたに


ここまでお話をすると、悩むのがリビング・ダイニングの照明ですよね
くつろぎをとるか、機能面をとるか…

今まで、「リビングはスッキリさせたいので、ダウンライトや間接照明を取り付けたい!」というお客様には、昼白色⇔電球色の切り替えができる器具をご紹介させていただいていたのですが、新色の「温白色」のダウンライトや間接照明がラインナップに加わったことで、新たな選択肢として、壁紙やフロアなど、お部屋の装いにあう照明色をお勧めするバリエーションが増えました

※ダイコー製品以外の照明器具もご紹介できます。

以上、新商品の情報と、照明器具のマメ知識でした


(DAIKO電気の照明三部シリーズ)
▶ DAIKOのLED情報 ダウンライト・間接照明に新色の温白(おんぱく)色が登場
▶ ダウンライトの種類と明るさ、大光電機の新製品 かっこいい調光機と調光・調色タイプのダウンライトについて
▶ ダイコー電機の光防犯 屋外用人感センサーのフラッシュタイプ・マルチタイプについて

みなさまのおかげです。

現在お住まい頂いているオーナーさまに、本年もご紹介や口コミなどのサポートを頂き、本年もこれまでのところ、たいへん順調な受注を頂いております。誠にありがとうございます

また、お電話やホームページから、ご契約頂いたお客さまにも、この場をお借り致しまして感謝申し上げます。


土地探しから新築を検討されている方、お家の建替えを検討されているお客さまへ



さて、日本経済新聞には毎月、大手戸建てハウスメーカーの受注集計が発表されます。それによりますと、4月から持ち直しては来ているようですが、今年に入っても注文住宅の落ち込みが最も激しいようです。

匠建枚方は、6月の契約予定が9件と、ここにきて勢いを増してきました
ただ、信頼している大工・職人数 、スタッフの数が限られるために、どう頑張っても、年間50~60戸くらいの建築戸数が限界です。

規格注文住宅ではなく、お客さまの夢と希望がいっぱい詰まった注文建築になりますので、どうしても完成までのお時間が必要となります。

DPP_0093
匠建枚方キッズコーナー


年内に新築一戸建てをお考えのお客さまは、少しお急ぎください。

もし、省エネ住宅エコポイントをご利用予定でしたら、申請期限が遅くとも2015年11月30日に締め切るということですので、今からでしたら急いだほうがいいでしょう

かと言って、不動産は焦ると結果がよくないのも事実です。「どっちやねん」という話ですが、家族で方向性がまとまっていれば早い方がいいし、そうでないなら、消費税の再増税まではまだ間に合います。検討を重ねて理想以上のマイホームをゲットしてくださいね

s8211e07


匠建枚方で建築すると、なぜ他の会社よりもリスクが少ないのか


住宅にリスクはつきものです。ネットで調べれば「住宅はクレーム産業」という意味がすぐに見つかります。だから、有名な住宅メーカーや住宅展示場、知っている住宅会社に、最初は相談に行かれることが多いのかもしれません。

断言できますが。知名度が高い住宅会はリスクが少ない、というデータも根拠もありません


大きなトラブルになる理由は、過剰に儲けを追求する体質と、会社や上司が、管理責任を追及されることから逃げて、担当者や職人、協力会社に不具合などの責任を押し付けるからです。

匠建枚方は、どんな小さな不具合でも、責任の所在が明確なら、担当者や業者に任せることなく会社が責任を負いますブログにこのようなことをハッキリ書ける会社が匠建枚方なんです

お住まい頂いてから安心してくださっているのは、各担当者と一緒に、お客さまと匠建枚方との関係を大切にしているからです。



大阪・京都・枚方市の新築一戸建て|注文住宅の匠建枚方


by hirota

高槻市Y様邸の施工実例をご紹介いたします


大阪・京都・枚方市の新築一戸建て|注文住宅の匠建枚方
SAL_4432-HDR
バルコニーにはデッキで仕上げ。デッキはリクシルのレストステージ

2階フロアからフラットに出入りできるので、居室の延長という印象になります。

リアルな木の温もりと質感を実現
表層部には天然の木粉を採用し、温もりのあるナチュラルな木質感を実現。内層部の木粉と樹脂は、100%リサイクル素材を使用。心地良い自然な趣と耐久性を兼ね備えた、人にも環境にもやさしい床材です。(リクシルHPから引用)

IMG_2803

SAL_4434
プライベート空間を保つというご希望で周囲の壁の高さを1m60cmに。

建築基準法では、手すりの高さは1m10cm以上という制約があります

SAL_4464
4帖のウォークインクローゼット

4面の壁すべてに上段とパイプが設置されました。

SAL_4481
天井収納庫

SAL_4472
9帖のスペースは大容量ダウンライトは4ヶ所に設置。

SAL_4515-HDR
玄関ホールとシューズクローク

SAL_4506
シューズクロークは3帖

棚はダイケンのカンタナ
スペースを有効利用するために、窓上にも棚板を取り付けて、コートや上着をかけられるようにパイプを設置

SAL_4542
洗面にはパナソニックの洗面台はウツクシーズ

自動でお水が出てくる水栓を採用されました

洗濯機の上にはこちらもパナソニックのランドリーラック洗剤やタオルなどが置けて有効活用できます。


(以下はパナソニック 洗面ドレッシング「ウツクシーズ」のHPからの引用)

すぐに出てピタッと止まる タッチレス水栓「すぐピタ」


1. ムダなく節水
2. お子様にもつかいやすい
3. さわらないから清潔

手を近付けるだけで、すぐ水が出る、止まる
jidou_suisen_02_03403



1日でペットボトル約12本分の水が節約できます。

jidou_suisen_04_03406


タッチレス水栓「すぐピタ」



影をつくらず、顔全体をしっかり照らす「ツインラインLED照明」



美容家電も化粧小物もすっきり収納「すっきり家電収納」

(ここまでがパナソニックHPからのご紹介)


SAL_4533-HDR
パナソニックのシステムバスは浴室テレビ付

ライン照明が鮮やかでかっこいい洗面台とチェリーカラーで統一されました。

IMG_2861
つづく


高槻市の新築 戸建注文住宅なら匠建枚方

by hirota


こんにちは設計の原戸です

ペットと暮らす工夫をこらしたお家 としてご紹介させていただきましたK様邸
いよいよ、大工工事が終盤に近付いております

前回、ブログでご紹介させていただいた上棟から約1か月半は大工さんがメインで作業を進めつつ、並行して、設備業者さん・電気業者さんなどが作業に入ります

日々状況が変わって、今まで平面で打ち合わせしてきたものが、どんどん立体として出来上がってくる、とっても楽しみな期間です


大阪・京都・枚方市の新築一戸建て|注文住宅の匠建枚方
poe15s32
こちらはキッチンから見たリビング

壁も天井も「石膏ボード」が施工し終わったところですが、天井には漆喰(しっくい)用として「ラスボード」という種類の商品を使用漆喰がしっかり天井に塗り込めるように“くぼみ”がつけてあります

間接照明の設置場所も、施工完了していました

間接照明の光に照らされた、無添加住宅しっくい塗りの天井目を閉じれば、ほっと落ち着くリビングがイメージできます

poe15s33
こちらはキッチンですね
大切なお客様の商品。内装が完成してお掃除に入るまでは、しっかり段ボールで養生しています

天井にある手前から3つの穴はダウンライト
ダウンライト(=天井埋め込み型照明)は空間をスッキリ見せれるというメリットがあります。
しかもLEDなので、寿命は40000時間…1日7時間つけたとして365日だから…なんと15.6年長寿命です

奥の少し大きめの穴はPanasonicのエアイ―という商品を取り付けるための穴
天井埋め込み型のナノイー発生機なのですが、ナノイーってよく聞くけど何ぞやと思った方は、こちらをクリックいろんな効果がある上に、フィルター交換などは一切なく、効果は半永久的だそうです

poe15s34
この日、大工さんは1階での作業ということで、2階の写真をパチリ

キッチンでごはんを作るでしょー
前のカウンターでごはんを食べるでしょー

そのあとは、ソファでくつろいでソファ横にはブラケット照明と、後ろにマガジンラック
横の小上がりの和室で腰かけたり、ごろんとしたりもいいなー

妄想は膨らむばかりです

2階のトイレにも本棚スペースがあって、是非ご紹介したいのですが、壁紙を貼ってからの方が良い感じなのでしばしお待ちを7月末の完成予定です

こんにちは設計の原戸です

本日は、枚方市樟葉で新築注文住宅H様邸の地鎮祭の流れを、写真とともにご紹介させていただきます

地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。(ウィキペディアより)

地鎮祭をご検討されている方は、参考にしてみてください


地鎮祭の流れ ※「住宅購入ポータル 住まいの殿堂」より引用

開式の辞・・・地鎮祭の開始を告げます。
修跋の儀(しゅばつのぎ)・・・お祓いをして参列者やお供え物を清めます。

IMG_2893
降神の儀(こうしんのぎ)・・・神様をお迎えします。神主が「オオオ~」と言います。
献饌(けんせん)・・・お酒と水の器の蓋を取り、神様にお供え物を差し上げます。
祝詞奏上(のりとそうじょう)・・・神様に奉告、工事の安全・家の繁栄の祈願をします。

IMG_2900
清祓い(きよはらい)・・・四方祓い、切麻散米(きりぬささんまい)とも。四隅と中央に切麻をまき土地を清めます。

IMG_2907
地鎮の儀(じちんのぎ)・・・刈初めの儀(設計者が鎌で忌み砂の草を刈る)、穿初めの儀(施主が鍬で砂を起こす)、土均し(施工者が鋤で砂を均す)、鎮物埋納の儀(鎮め物を納める)

IMG_2911
玉串奉奠(たまぐしほうてん)・・・神様に玉串を奉り拝礼、祈願。
撤饌(てっせん)・・・お酒と水の器の蓋をして、神様へのお供え物をお下げします。
昇神の儀(しょうじんのぎ)・・・神様にお帰りいただきます。神主が「オオオ~」
閉式の辞(へいしきのじ)・・・地鎮祭の終了を告げます。
神酒拝戴(しんしゅはいたい)=直会・・・神様にお供えした神酒等の御下がりを食します。


H様邸は、ただいま壁紙の打ち合わせ中
無垢の床材や、しっくい仕上げの壁・天井、エコカラット貼りを予定しております
また、工事中の写真もUPしていきますね―――

IMG_2915
仲の良いH様ご夫妻いよいよ工事が始まりますね
今後ともよろしくお願いいたします


大阪・京都・枚方市の新築一戸建て|注文住宅の匠建枚方

このページのトップヘ