注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

2016年01月


こんにちは昨日は久々の雨でしたね 最近またインフルエンザが流行っているそうなので、皆様、体調にはお気を付け下さいね 

さて本日は、F様邸の顔合わせの様子をお届けさせていただきます 上棟から約1週間後に、大工さんとの顔合わせ&現地でのお打ち合わせを行いました

解体から上棟までの様子はこちら建替え前のお家で使っていた梁と庭石を再利用

F様は何度か大工さんとお話ししていたのですが、まずは改めて、棟梁の黒田大工さんをご紹介 そのあと、四方清めを行いました


 人気ランキングはコチラ住まいブログ 一戸建て業者ランキング

 地域情報サイト上位のひらつー(枚方つーしん)で、匠建枚方の人気の秘密を知る!

 Facebook 匠建枚方設計室に「『いいね!ボタン 200超え』プロジェクト応援お願い致します」を投稿しました。
67ad0838

862ae68a
大工さんがお酒をまいた後、続いて施主様にお米とお塩をまいていただきます ハイ!振り返ってくださーい 素敵なスマイルいただきました

778d26cf
顔合わせのあとは、集合写真をとらせていただきました

baf4e22f
先ほどは「キリっと」バージョン 油断したところで「自然な笑顔」バージョンも、こっそり撮影させていただきました

ea99a944
2階で電気配線のお打ち合わせシアタールームの天井配線など、現地で空間を見ながら位置を決めました。お時間とっていただき、ありがとうございます

d3dace29
1階では、大工さんが見せ梁の施工中 建て替え前のお家で使っていた立派な梁。表面をきれいに削り、新たなお家で「見せ梁」として復活(再利用)させます

803b945d
再利用する梁は、柱で支えつつ、外部からはボルトで固定 取付が完了しました 隣にある構造上の梁の下が、天井の仕上がり面になります

2ea49b1e
今は、鋼製天井下地の施工も終わり、電気配線工事の真っ只中です 


(大阪府の注文住宅ブログ by harato)



今回の新築注文住宅は大阪府高槻市のY様邸。

「リビング、キッチンまわり、小上がりの和室を」ご紹介させていただきます。


 人気ランキングはコチラ住まいブログ 一戸建て業者ランキング

 地域情報サイト上位のひらつー(枚方つーしん)で、匠建枚方の人気の秘密を知る!

 Facebook 匠建枚方設計室に「本日、ひらつー不動産に記事が出ます。21時頃に投稿される予定です(^^)」を投稿しました。
対面キッチンのアクセントはサンゲツのレンガ調クロスです
対面キッチンアクセントはサンゲツのレンガ調クロスです 家具が並ぶと、インテリアのワンカットとして引き立ちます。ナチュラルカントリー感あふれる配色ですね


リビングの中の小上がりの和室
リビングの中の小上がり和室

来客にも対応できるよう、3枚引き戸で仕切れるようになっています。扉はリクシルのウッディライン クリエホワイトカラー。白色にすることで、壁に同化してスッキリした空間になりますね

キッチンからすぐに洗面室へ行けるレイアウト
約17帖のLDK。

キッチンからすぐに洗面室へ行けるレイアウト 家事導線として、洗面へのアクセスは奥様の必須条件でした。洗濯もの干しは、リビング階段から2階のバルコニーへの動線になります

天井に見える見せ梁

天井に見える見せ梁は、通常の天井高さH2500mmより約100mm天井を上げて梁を見せています 「どの場所にどう梁を見せるのか」、大工職人と監督、構造設計担当、建築士との協議で決定しています Y様の梁のカラーは自然の木の風合いを生かしたクリアー塗装です

インテリアの一部として見せ梁を選ぶときは、照明計画も考えながら計画されることをおススメします"
前回のブログでもご説明させていただいています照明計画

写真撮影のため、一時的に弊社のシーリングライトを設置しているため少しオシャレ感に欠けますが  実際はもっと素敵なライティングにされていらっしゃいます。インテリアの一部として見せ梁を選ぶときは、照明計画も考えながら計画されることをおススメします
f0a4ef16
リビングと続き間になった和室
リビングと続き間になった和室

小上がりの和室にすると、やっぱりこの引き出しが活躍します お子さんのおもちゃなど、生活用品がたっぷり収納できます。奥行きは900mm~1,000mm。高さは約200mm~250mm。左側の空間はルンバの基地です

和室には、奥行き200mmほどの板間を設けました
和室には、奥行き200mmほどの板間を設けました。サイドボードを置いたり、雑貨などを飾ってインテリア空間としても利用できますね

和室の押入れ
和室の押入れは、お布団が入るようにW1200mmの収納

リビング階段は、Y様邸のちょっとしたおしゃれなポイント
リビング階段は、Y様邸のちょっとしたおしゃれなポイントになっています

この部分は打ち合わせでスペースの説明をしにくい部分 Y様邸の場合は手すり壁を設けました。ちょっとしたことなのですが、キッチンまわりのオシャレポイントの一つになりました。「手摺壁の開口から階段に座ったSちゃんとキッチンに立つ奥様がコミュニケーション」をとれるように、津田棟梁が絶妙なバランスで造作してくれました

キッチン横の腰壁にはニッチを
キッチン横の腰壁にはニッチを。この壁は、スイッチやコンセントを設ける壁としても活躍します。

収納とニッチで隠す収納と見せる収納の出来上がり~
パントリーがほしい」というご要望に、少しの空間を利用する案で階段下を利用。収納とニッチで隠す収納と見せる収納の出来上がり~

キッチンはタカラスタンダードのオフェリア
キッチンはタカラスタンダードのオフェリア。カップボードもペアーです ニッチにコンセントを設置されました。

上部の吊戸とキャビネットはカウンタータイプW1800mm
上部の吊戸とキャビネットはカウンタータイプW1800mm

左側がスライド引出4段。右側は家電収納。吊戸とカウンターの間の空間には、将来ガスオーブンやガスの炊飯器を設置することを考慮してガスコックを設置されました

魚を焼くグリル部分はこんな感じです
魚を焼くグリル部分はこんな感じです 両面焼きになっているため、お魚をひっくり返す手間がありません

 キッチンスペース

Y様邸は、奥様が大変勉強家 窓とかスイッチ一つにしても機能を確認しながら進められました 年賀状でも、快適にお住まいになられているとコメントを頂戴しています


(高槻市の注文住宅ブログ by hirota)


 


枚方市東牧野町の建て替え新築工事 N様邸

住んでいたお住まいを解体して、新しいお家を建てられるN様
日の当たり方、音の問題などを考慮して、間取りのお打ち合わせを進めてきました 他にも、階段下を利用した収納や、土地の形に合わせて造った台形の和室の飾り棚など、細かい工夫がいっぱいです


 人気ランキングはコチラ住まいブログ 一戸建て業者ランキング

 地域情報サイト上位のひらつー(枚方つーしん)で、匠建枚方の人気の秘密を知る!

 Facebook 匠建枚方設計室に「パナソニックは、配線工事を不要にする、無線でつながるワイヤレステレビドアホン VL-SGD10Lを2月17日より発売します」を投稿しました。

思い入れのあるお家の建て替えを任せて頂けたこと、心より嬉しく思います
解体工事中 思い入れのあるお家の建て替えを任せて頂けたこと、心より嬉しく思います

残材の撤去も終わり、きれいな更地になりました
残材の撤去も終わり、きれいな更地になりました。水路のあるお家ですので、建築工事に取り掛かる前に、橋を掛ける工事を行いました

            

さて、ここから工事がスタートしていくわけですが今回はご紹介したい写真がいっぱいでしたので、お写真を中心に、基礎工事土台敷き上棟の様子をお届けさせていただきます最後までどうぞお付き合いください

捨コン打設後、配筋を行います
捨コン打設後、配筋を行います ←相変わらず美しい

基礎の工事に並行して、水道の先行配管工事を行います
基礎の工事に並行して、水道の先行配管工事を行います。

やっぱり美しい配筋
そして…やっぱり美しい配筋 本当はあと数枚ご紹介したかったのですが、今回はこれくらいにしておきます このあと型枠を組み立てて、ベースコンクリートを打設します

型枠解体の瞬間をパチリ
ベースコンクリート 型枠解体の瞬間をパチリ

f0a4ef16

土台敷きが行われました
立ち上がりコンクリート打設養生期間型枠解体を経て、この日は、大工さんによって土台敷きが行われました

間口の広いお家
間口の広いお家 あそこにはLDKと続き間の和室がきてー 洗面と階段室がココね 今から、わくわくがとまりません

            

ここからは日を改めまして、上棟日の1日の様子をお届けいたします
これから作業開始!お天気にも恵まれました
これから作業開始!お天気にも恵まれました

76cf9414
まずは、1階の柱を立てていきます

上棟の日は、棟梁さんと大工さん合わせて、5~7人くらいで作業します
上棟の日は、棟梁さんと大工さん合わせて、5~7人くらいで作業します どんどん作業が進んでいくのが目で見てわかるので、1日見ていても飽きません

皆で協力して、大きな梁を上げていきます
皆で協力して、大きな梁を上げていきます

徐々に梁がかかってきました
徐々に梁がかかってきました

c3ddf52d
少しはなれたところから見ると もうここまで進んでいます

梁が全部かかったところで
梁が全部かかったところで…

2階の床合板を施工
2階の床合板を施工

2階がなく、下屋がかかる部分は、梁と梁で囲まれた水平面を固定するために、火打ち梁が施工されています ※2階がある部分は床合板と梁を固定するため、火打ち梁がなくてもかっちり固定されています。

2階の柱も立てていきます
2階の柱も立てていきます

安全に・正確に、作業は進んでいきます
着々と、しかし安全に・正確に、作業は進んでいきます

1階はブルーシートで養生
並行して、1階はブルーシートで養生しています

小屋組をして、ただいま垂木の施工中
小屋組をして、ただいま垂木の施工中

屋根裏から。野地板も貼り終わり、大工さんの作業は終了
屋根裏から。野地板も貼り終わり、大工さんの作業は終了
この上では屋根の業者さんが、アスファルトルーフィングを施工しています

アスファルトルーフィング(英語:asphalt roofing、tar paper)は、板紙にアスファルトをしみこませた建築用の防水材料。主にビルの屋上や家屋の屋根、壁に敷いて、雨水が屋内に進入するのを防ぐために用いる。(ウィキペディアより)

仕事を早く終わらせてご主人様と奥様が、大工さん全員分の差し入れを持って、来てくださいました
上棟当日は、仕事を早く終わらせてご主人様と奥様が、大工さん全員分の差し入れを持って、来てくださいました 四方清めも行いまして、改めて「上棟したんだなぁ。これからまた頑張ろう」と気合いを入れなおすスタッフ一同でした これからもよろしくお願いいたします


建て替え注文住宅ブログ by harato)



大阪府枚方市一戸建て、注文住宅

M様邸は「アーリーアメリカンスタイルの外観 バックヤードにプライベートスペース」。ネイビーブルーと、ホワイトのアメリカンハウスは、遠くからも存在感のある戸建住宅の仕上がりました


 人気ランキングはコチラ住まいブログ 一戸建て業者ランキング

 地域情報サイト上位のひらつー(枚方つーしん)で、匠建枚方の人気の秘密を知る!

 Facebook 匠建枚方設計室に「『笑いほど脳と体にいいものはない。笑いの力ってすごい』ことは、昨日の記事で良く理解できました(^^)/」を投稿しました。
マイホームと同じようなファッションスタイルでT君が
マイホームと同じようなファッションスタイルでT君がお出迎えしてくれましたハイ!ポーズ

外壁材は旭化成ヘーベルパワーボード
外壁材は旭化成ヘーベルパワーボード

ホワイト部分はレリーフ木目の縦張り。ブルーの部分はラップという凹凸のあるデザインパネルです。弊社施工例をご覧頂き、「このパネルカッコいい」とご家族に気に入って頂きました


レリーフ  - RELIEF -
表面に巧みに表現された溝、欠け、凹凸や丸みが、石造りや砂岩造りの印象を醸し出すレリーフ。伝統的なデザインはより重厚に、モダンな外観はよりスタイリッシュに仕上げます。

ラップ  - LAP -
アーリーアメリカン調の外観にピッタリのテクスチャー。ポスト&ビームを思わせる装飾モールやヴィビットな差し色をコーディネートすることで個性的な外観を生み出します。
ヘーベルパワーボード ラップの施工例


ヘーベルパワーボード ラップの施工例

f0a4ef16

アプローチ階段はアールのステップに
アプローチ階段はアールのステップに。

ユニソンのソイルレンガ乱形石ホワイトクォーツの組み合わせが、外観デザインを引き立てます

ポストは三協アルミの機能ポール「コレット」でカラーはアンティークウォルナット。玄関ドアの質感とコーディネートしています。場所を選ばず、デザイン、機能性も兼ね備えているエントランスポールです


機能ポール「コレット」は、シンプルながらも細部にもこだわったデザインと植栽に馴染む風合いのある木調タイプ。

ナチュラルテイストの機能ポール「コレット」は、ご予算に合わせて選べる3タイプを用意。時の経過を感じるアンティークな木調カラーは植栽にも馴染みやすく、手作り感のある鋳物パーツや豊富なバリエーションのアイテムを自由に組み合わせれば、軽やかにも重厚にも変化し、さまざまな住宅様式に調和します。(三協アルミより)

全面、上下2トーンで塗装を分けています
全面、上下2トーンで塗装を分けています。

屋根と軒下の間の破風(はふ)、軒下と正面窓周りをホワイトでアクセント
屋根と軒下の間の破風(はふ)、軒下と正面窓周りをホワイトでアクセント

2階の洋室は、出幅300ミリの造作出窓です。お部屋の広さを演出し、外観のアクセントにも出窓は効果的です パワーボード、ラップの凹凸感がアーリーアメリカンの佇まいを呼び起させます

幅3000ミリのカーポート。三協アルミ カムフィX
ワンボックスカーがゆったり停まるガレージスペースには、幅3000ミリのカーポート。三協アルミ カムフィX。サイクルポートも兼ねられるサイズです

こちらが、三協アルミの「2台分のカーポートダブルフェース」の施工例。
こちらは、「3台分のカーポートは三協アルミのカムフィNex」の施工例です。

インテリアがダークブラウン系で統一されてステキ
室内にもお邪魔させて頂きました。インテリアがダークブラウン系で統一されてステキ T君もごっ機嫌

W2550ミリH2000ミリの幅広サイズの窓
W2550ミリH2000ミリの幅広サイズの窓が、額縁のように裏のプライベートガーデンを取り込みます プランニングスタート時に、「この土地だからこそできるこの眺めを利用したい」というご主人の第一希望でした

バックヤードのプライベートスペースはスイートな配色
「芝生にしようか、レンガ敷きにしようか

バックヤードのプライベートスペースはスイートな配色でピンク系のかわいいエリアに 300角のタイルを敷き詰められました。ブロックはユニソンのシャモテイ、ローズを6段積み・・・微笑むようなやさしい語り口。ほのかに香る土のあたたかさ。エレガントでどこかロマンチックな風合い。和洋を問わずさまざまな空間に調和するそのやさしい美しさは多くの方々に愛され、あらゆる景観を彩っています。(ユニソン シャモティより)

フェンスは、三協アルミの横目隠し型フェンス。カムフィ6型のホワイトカラーです。外観カラーとホワイトで統一することで、かわいい雰囲気が深まりますね


プライベート空間
朝日が差し込み、気持ちいい朝が迎えられそうですね。T君も奥さまもくつろげるプライベート空間です

三協アルミ、ニューエクモアハイタイプのホワイトカラー

パーソナルスペースを確保するために、敷地サイドからの侵入防止も兼ねた扉を設置されました H2000ミリのブロックとフェンスの高さに合わせて 三協アルミ、ニューエクモアハイタイプのホワイトカラー。最大高さ2m、有効開口幅2mに対応。デザインなど幅広いバリエーションから選べます。


ニューエクモアハイタイプ8H型


注文住宅ブログ アメリカンハウスも匠建枚方へ by hirota)




大阪府の注文住宅
枚方市楠葉丘の新築注文住宅。M様邸の外観&外構をご紹介いたします

内装のご紹介はコチラ
 パントリーの扉はピノアース・ルーバータイプ 床はDフロアー
 可愛いお姉ちゃんのお部屋と北側斜線制限を利用した山小屋風秘密基地

工事中のご紹介はコチラ
 パワーボードはシーリングの上から塗装するためメンテナンス時期が長い


 人気ランキングはコチラ住まいブログ 一戸建て業者ランキング

 地域情報サイト上位のひらつー(枚方つーしん)で、匠建枚方の人気の秘密を知る!

 Facebook 匠建枚方設計室に「人間はどういうときに笑うのでしょう?自分の間違いを笑うというのが現在の学説だそうです」を投稿しました。
_ALA4189-HDR-Edit
玄関ドアの茶色と、屋根の洋瓦がアクセントの白を基調とした南欧風モダンの外観

屋根瓦は、富士スレートの「フレンチ彩」シリーズ 今回使ったのは、一枚一枚の瓦がグラデーションになっている商品で、暖かみのある可愛い風合いを醸し出しています南フランス・プロバンスの光を意識した、立体感あふれるウェーブが陽の傾きにつれて表情を変えます。シンプルな家には表現力、デザイン住宅はもっと雄弁に。欧州カラーの「彩シリーズ」です。


ハイブリッド軽量瓦エアルーフ

防水性の秘密は、高い寸法精度
屋根に葺いた時の密着性の高さが雨水を寄せ付けません。

防水性は、製品の均質性で決まります。陶器瓦は製法上、まったく同質にはできないため、「口空き」と呼ばれる隙間が発生し、雨風の進入をゼロにはできません。高精度のエアルーフシリーズは、瓦1枚1枚が密着することで、「口空き」を解消。また、独自の防水堤構造で、わずかに進入した雨水も瓦裏までたどりつくことはありません。(出典:エアルーフ|富士スレート株式会社)


軽量瓦エアルーフの漏水性能


軽量瓦エアルーフの耐風性能


f0a4ef16

_ALA4184-HDR-Edit
玄関ドアはLIXILのアンティークオーク色 横の窓枠の縁取りも、玄関ドアに合わせてダークブラウンに着色 ここの色は「窓枠や門柱のようなクリーム色にするか、ダークブラウンにするか...」ギリギリまで悩んでおられましたが、可愛い感じに仕上がりました

_ALA4174-HDR-Edit
サッシ色は、ホワイトにしています 外観に合わせて5色の中から選べます

_ALA4195-HDR-Edit
ユニソンのクレモナストーン・・・人と自然が豊かに響き合う。天然石は景観に体温を与えてくれます。自然の創りだす美しい肌合いと豊かな質感 モダンな空間にもグレードの高いスペースを演出できます。(HPから)

アプローチは、ユニソンの「クレモナストーン・ゴールデンイエロー」と、同じくユニソンの「ソイルレンガ・MIX貼り」で仕上げました 門柱と一段のステップ、花壇のイメージは、施工写真や簡単なイラストを描きながら、いろんなパターンを打ち合わせをしました…そしてなんと 次の打ち合わせの時に、これまでの情報と使い勝手を考慮して、奥様がイラストを描いてきて下さいました とってもわかりやすくて、素敵な仕上がり そのまま採用させていただきました

_ALA4207-HDR-Edit
そうして完成したアプローチがこちらです

外構工事は、建物図面の打ち合わせ時にガレージの位置などは決まってはいるものの、そこから先の「門柱は家から近い方がいいのか、道路ぎわがいいのか」「車の出し入れに支障のない位置は?」「アプローチはどんな感じで仕上げようか…」いろんな組み合わせと、たくさんの商品がある中から選定していきます

tanaka-house-jhoto1-1
パワーボードは「フラットパネル」をメインパネルに その分、バルコニーのデザインパネル「A-Beatミックスチェック」は、コーナー部材もデザインのものを貼りました 「フラットパネル」はパワーボードの表紙になる等、近年人気がじわじわと上昇中です


(大阪・京都の注文住宅は匠建枚方が安心です。注文住宅ブログ by harato)


このページのトップヘ