大阪の注文住宅 T様邸のご紹介
LDK

今回のT様邸は・・・
「ウッドデッキとつながるリビング」「見せ梁をして天井高を高く」「アーチを生かしたダイニング空間」「ブラックがアクセントになっているオシャレ空間」「収納充実!使い勝手抜群のキッチン」等、見どころいっぱいのLDKをご紹介させていただきます。


T 様邸の設計について
T様邸は高台の角地、既存の掘り込みガレージがある立地。既存の掘り込みガレージがある部分には、建物の加重がかからないように、掘り込みガレージを避けた位置に建物を配置。地盤調査では「安全な地盤」という判定でしたが、一部は鋼管杭工事を行い、荷重がガレージ側に伝わらないような対策もしています。

ガレージの上には、以前のお家があったときから植わっているもみじがあります。解体から工事完了まで工事を見守ってくれて、今も元気に育っています♪そのもみじを生かす形でウッドデッキなども計画していたので、プランのお打ち合わせでも「もみちゃん、元気でした」なんて会話がよく出ていましたよね(*^^*)

LDKは南側に面して、ウッドデッキと庭に繋がる大きな掃き出し窓を計画。キッチンの前には造作カウンターと収納スペースを!他にも、キッチンには幅900×高さ2400mmの隠れた収納を設けたり、寝室にはウォークインクローゼット&玄関にはシューズクロークをプランに取り入れたり、2階へ上がる階段には本棚ニッチを作ったりと収納充実なのもT様邸の特徴です。

また1階には、玄関からもリビングからも行き来できる畳コーナーを設けたので、夏場に全ての扉を開けると、玄関ホールまでが広いLDKのように感じられます。畳コーナーにはしっかり和テイストのクロスでくつろぎの演出を♪かと思えばLDKの奥の洗面脱衣室は一転、ポルトガルの伝統的なタイルをモチーフにしたフロアタイルを取り入れたモダンな空間があったりと、間取りも仕上げ段階でも遊び心いっぱいのお家です!



直販!新築手数料0円 




住宅を建築・購入する場合、窓口の種類がいくつかあります
「直販工務店 匠建枚方」は建築と住宅の販売を同時に提供している直販店 新築一戸建て・リフォームを直接施工販売しています。実は、工務店は新築戸建てリフォームの下請け会社がほとんど。積極的に住宅の販売はおこなっていないし、土地や分譲地も紹介できません。

大阪~京都の注文住宅を扱う工務店の中で、弊社が施工件数トップクラスの理由を5つあげます。①建築(工務店)・注文住宅(企画販売)・設計(一級建築士事務所)の専門店であること。 ②注文住宅の販売を直接おこなっていること。 ③不動産市場に詳しいので土地・分譲地を紹介できること。④設計も施工も弊社が提供していること。⑤努力してあげた利益から住宅価格に還元しご奉仕していること。

住宅直販人気店、まじめな匠建枚方にご相談下さい 新築一戸建て、建て替え・住替え、中古住宅、土地探し、リフォーム・リノベーションなど、不動産全般を取り扱っていますお問い合わせフォームからカンタンに内容をお書きいただき資料請求して下さいね。 電話(0120-850-515)がよければお電話からお願い致します。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

枚方の新築一戸建て(注文住宅) T様邸のご紹介

上棟お披露目会

左が「T様邸の上棟|小屋裏の棟換気の結露対策について」に、右は「T様邸のお披露目会|家族4人が揃って新しい暮らしがスタート」へ移動します。

玄関リビング

左が「玄関ホールの正面にお客様をお迎えする2帖の畳コーナー」に、右は「アーチ型のダイニング 開口寸法の広い窓に2種類のプリーツスクリーン」へ移動します。


アーチ型のダイニングスペース

アールのダイニングスペース
アーチ型のダイニングスペースを取り入れたプランをご提案しました。窓も設けてオシャレに空間演出
約17帖のLDKは、一部をアーチ型に!立地条件上、掘り込みガレージの上に建物がこないように、でも居室は広くとりたいという2点から、アーチ型のダイニングスペースを取り入れたプランをご提案しました。窓も設けてオシャレに空間演出

お引越し後にお伺いしたときには、この間取りにぴったりの円形のダイニングテーブルと、アーチ状のソファを置かれていて「このソファを置くためにアーチ型にしたのね」と誰もが言ってしまいたいくらい、素敵なダイニング空間に仕上がっていました

開口寸法の広い窓に2種類のプリーツスクリーン「いぶき」と「みなもⅡ」

南側に開けた立地を最大限に生かして、開口寸法の広い窓と、そこから繋がるウッドデッキを計画。
南側に開けた立地を最大限に生かして、開口寸法の広い窓と、そこから繋がるウッドデッキを計画。その窓には、ニチベイのポポラからプリーツスクリーンを選定 不織布の「いぶき」とシースルーの「みなもⅡ」を使って上下で切り替え。日差しがきついときは切り替え位置を下のほうに、明るくしたいときは切り替え位置を上のほうにすることで、シーンごとの使い分けが可能です
窓には、ニチベイのポポラからプリーツスクリーンを選定 不織布の「いぶき」とシースルーの「みなもⅡ」を使って上下で切り替え。
リビングから繋がるウッドデッキは、三協アルミの「ひとと木2」チャコールブラック。
もちろん全開にすることもできます

リビングから繋がるウッドデッキは、三協アルミの「ひとと木2」チャコールブラック。外観色に合わせてコーディネートされています。窓からは、立派なもみじが見えています 解体中からずっとある、工事を見守りつづけてくれたもみじの木です

外構工事についてはまた後日、じっくりとご紹介させていただきます

キッチンの前に奥行きのあるカウンター 奥に収納スペース

キッチン前には奥行きのあるカウンターを設置。少し高めの椅子を置けば、ダイニングカウンターにも早代わり 左側には、プリンターやモデムなどを収納する予定で固定棚を作っています。
キッチン前には奥行きのあるカウンターを設置。少し高めの椅子を置けば、ダイニングカウンターにも早代わり 左側には、プリンターやモデムなどを収納する予定で固定棚を作っています。カウンター下はアクセントクロスとして、サンゲツのRE-2740を選定同デザインで4色のカラーバリエーションがあり、人気の高いデザインクロスです。

天井高を確保+デザイン性も考えて、T様邸では見せ梁化粧柱を計画 木目を残した仕上がりが美しく、アレルギー性の少ない自然塗料リボスからブラックをご採用いただきました。木の風合いが残り、ペンキのようなつやが出ないため、落ち着いた雰囲気に仕上がります


【リボスの自然塗料とは】

「自然塗料」にひそむ健康への危険性を排除したのが「自然健康塗料」

天然成分の中にもアレルギー性や毒性を持つものがあります。例えばテレピン油やレモン油といった天然溶剤です。リボス社でも当初これらを使用していましたが粘膜を刺激したりかゆくなるなどのアレルギーを引き起こす可能性があることから溶剤への使用を中止、溶剤は決して毒性があってはならないこと。自然素材よりも人の健康に影響が少ないことを優先し、食品・食品加工品類に使用される溶液を選択することにしました。
 
リボス社が使用している溶液 イソアリファーテは、厳しいアメリカ合衆国食品FDA基準の品質で、野菜洗浄・果物野菜コーティング・ワインやビネガー製造等にも使用され、化粧品類や医薬品類の溶液としても使用されています。イソアリファーテは世界で最も安全・健康な溶液の一つです。

リビング階段下は、収納スペースとしても活用しています
こちらは2階に上がるリビング階段 LDKの床はLIXIL・Dフロア色の「イタリアンウやォルナット」という明るいお色目を選ばれているのですが、先ほどご紹介させていただきました「見せ梁・化柱柱」、階段の「踏板」や扉の「取っ手」など、部分的にブラックの色合いを取り入れています

階段下は、収納スペースとしても活用しています
左手にあるパントリーは、食器や食品などをしまう奥行300㎜ほどの収納スペースとして そして階段下収納は、奥行のある掃除機や古紙置き場として…またはストックのビールなどの収納スペースとして 利用できます

パナソニックのV-styleから「ヴィンテージメタル」柄を選定。マッド感のある、かっこいい色合いですよね
階段側から見たキッチン
パナソニックのV-styleから「ヴィンテージメタル」柄を選定。マッド感のある、かっこいい色合いですよね 取っ手はハンドル取っ手のブラックでコーディネートされており、シンクはワークトッブカウンターからワントーングレーの色合いにされました

吊戸棚は背面に設置し、その下にはカウンタータイプの食器棚を置かれるそうです その食器棚の奥が、冷蔵庫スペースになります。少し奥まった、お客様からは見えにくい位置に冷蔵庫が置けます

そして冷蔵庫の反対側、キッチンの奥は奥行き600mmの収納スペース
そして冷蔵庫の反対側、キッチンの奥は奥行き600mmの収納スペース ここは完全にお客様から見えないので、下のほうにはフタ付きのゴミ箱なども収納できちゃいますね

パナソニックのV-styleから「ヴィンテージメタル」柄を選定。取っ手はハンドル取っ手のブラックでコーディネートされており、シンクはワークトッブカウンターからワントーングレーの色合いにされました
キッチン廻りの収納が充実のT様邸、いかがでしたでしょうか
次回はダイニングの奥可愛い洗面室と、酵素美泡湯のあるユニットバスをご紹介させていただきます


WEB内覧会ブログ(ダイニングキッチン)
- アーチ型のダイニング 開口寸法の広い窓に2種類のプリーツスクリーン  written by 設計室 原戸

トップページ > > アーチ型のダイニング 開口寸法の広い窓に2種類のプリーツスクリーン