_SAL3641 加工 (1)
大阪の注文住宅 和モダンの家F様邸
ひらつーにF様のインタビュー掲載中!

なぜ、今は同じ住宅ばかりなの?


住宅は完成まで、たいへん多くの人手がかかる業種。日本は人件費が高止まりしていて、購入者には見えませんが、建築には人件費が半端なくかかっているんですね。このコストは、住宅商品や建築費用に乗っています。

もし、これが注文住宅だったら? さらに人件費や他の費用が、建築コストに上乗せされます。

注文住宅の価格は、建物が30坪なら、建坪単価が最低60万円くらい。70万以上の会社もたくさんあります。このご時世、この単価の場合、買える人は限られてきます。

また、実収入から税金や社会保険料を引いた、私達の可処分所得は1996年~1999年がピーク。当然、消費支出も減り続け、住宅にかけられるお金も減っているんです。

必然的に、月々の賃貸料にあわせるように、住宅ローンを借り入れた場合、大阪や京都では、一般的に「土地×建物 3000万~3500万円」が購入者の希望価格帯になります。住宅業者からしても、この最多価格ゾーンにあわせなければ、経営が立ち行かないのです。

なので注文建築のような人件費のかかる自由度は捨て、現在では、デザインや間取り、仕様(パーツの構成)を限定した住宅、いわゆる分譲住宅のような「企画住宅が主流」。購入者視点からの弊害は、自由に外観デザインを設計し、間取りをレイアウトできないため、どうしても同じような建物になってしまいます

どの会社の建物も同じ。代わり映えしない。これでは住宅購入者は興味を引かない!

それでは困るので、国の住宅政策、たとえばゼロエネルギー政策などを支援材料にして、「企画住宅+省エネ住宅」「企画住宅+耐震住宅」として、売りに出しているのが現状。省エネ、耐震などの性能面がセールスポイントになっているのです。

でも、でも、最近はどの住宅会社も、省エネ、ゼロエネ、耐震をアピールしていますよね。どこも似たり寄ったり。購入者は、益々頭を悩ますことになります。


匠建枚方は同じ家を建てません!


匠建枚方の魅力は何といっても、お客様思いの建築価格で、何でも自由の注文住宅を建てられること。コストパフォーマンスでも負けません。枚方周辺エリアから「日本の住宅のコスパを底上げする!」。まじめな工務店は本気です。

注文建築専門店、匠建枚方の注文住宅なら、ご予算に応じて、内装や外装、設備機器などをご自分達が選んで構築できます。「省エネ住宅」×「こだわりのマイキッチン」×「住宅雑誌をモデルにしたリビングルーム」。お客様思いの価格で、これ他の会社で可能ですか?

しかも、住宅雑誌を読んで、誰もが一度は羨ましく思い、憧れたことのある、あっ、あの注文住宅って。一軒いっけん、丁寧に建てる匠建枚方の注文住宅。ご友人に胸を張って「新築たてたでー」っていえます。同じ新築でもこの差は大きいのでは・・・。


枚方市周辺エリアの皆さまへ
みなさん、契約を決めるまでに、いろんな会社に訪問されると思います。それって何を目的に住宅会社を探されているのでしょうか? 一言で申し上げると「コスパに優れた会社」ではないのでしょうか。

これ「株式会社 匠建枚方」のことですよね。

コストパフォーマンスに飛び抜けている会社なら、売れているはず。おかげさまで匠建枚方は、建築可能件数ギリギリまで今年も建築させていただきます。

お客様との良好な関係はギネスブック級!
間取り、外観などのデザイン、自由度は無限!

ナショナルブランドなどの商品構成も自由で無限!
省エネ住宅、耐震住宅などニーズに合わせた商品!

注文住宅ならどこにも負けないお客様思いの価格!

この価格で、提案力は群を抜くお客様視点の設計!
注文住宅に精通し、勝ち抜いてきた施工技術職人!

施工をチェックするのは管理スタッフの他、弊社が費用を投じて第三者機関に依頼、品質管理に手抜かりないように、厳しい抜き打ちのチェック体制!


下の外観デザインをご覧いただいてから、まじめな工務店にお早目にお問い合わせ(☎からでもOK 0120-850-515)ください。新築予定の希望のエリアはどちらでしょうか。お知らせください。土地・分譲地(建築用地)もご紹介いたします。こちらが「建築可能エリア」です。


匠建枚方の注文住宅。お客様の外観デザイン作品集はこちら」です。


人気の工務店に乗り遅れるな

注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

WEB内覧会ブログ(外観デザイン集)- 注文住宅の外観スタイル集|思わずうっとりするデザインとは  written by 設計室 廣田

トップページ施工例 > 注文住宅の外観スタイル集|思わずうっとりするデザインとは