注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

カテゴリ:リノベーション > 工事中

まもなくリノベーションが完成のY様邸

クロスも貼り終わりまして、現在は玄関タイルと外壁工事を行っているところです

Y様邸は、ナチュラルな感じをコンセプトに、建具、床材などをご提案させて頂きました。

床材は、無垢のパイン材を採用されています


内部施工も終了していますので、クリーニングをして、いよいよY様へお引き渡しとなります。

お引き渡しの後、匠建枚方はアフターサービスも迅速に対応しております


todf2tr01
外壁工事中。塗装の下地工事(左官工事)

todf2tr02
左官屋さんがセメントと水を混ぜています。

todf2tr03
こちらは、タイル職人さん。丁寧に玄関タイルを施工中です。

todf2tr04
クロス貼りも終了しました。次はクリーニング作業へと移ります。

todf2tr05
階段にコンセントを設置しました。

todf2tr06
階段 掃除機用のコンセント便利です。

todf2tr07
トイレも新品です。一部アクセントにクロスの色を変えられました。

todf2tr08
無垢床(ロッジポールパイン)素敵です。


最近、リノベーションのをご希望のお客様からの、お問い合わせが増えています。

ありがとうございます。

質問・ご相談内容は、例えば・・・

中古戸建の物件探しはして頂けますか?
●中古一戸建て・中古マンションを購入して、間取りは変えられますか?
●サッシは交換できますか?
●階段の移動はできますか?(急な階段の為)
地震に強い家を造れますか?
●増築できますか?
リフォームエコポイントは利用できますか?
●新築とリノベーションの費用はどれくらい違うのですか?
などなど。

初めてのマイホーム、どんな小さな質問でも構いませんので、お気軽に匠建枚方までご相談下さい。

営業部

神戸市でRC3階建てリノベーション工事

K様はヨガのインストラクター
かっこいい

神戸のヨガ教室でパーテーションとして利用されていたガラスを、邸宅のどこかに使いたいというご希望がありました。

このガラス。シンデレラストーリーが透かし彫りされています。

思いついた場所は玄関先の階段との間の壁


shnd1g01



shnd1g03
階段横に設置されました
神野監督と、小谷大工の技のコラボ。

shnd1g02
ガラスの靴の落し物が見えます。光が入ると、とっても綺麗


shnd1g04
四方枠を作り、ガラスを挟み込んでいます。

丈夫に仕上がりました。運んで設置する時は緊張したようです

shnd1g05
こちらはヨガ教室。
気持ち良い3階部分で、のび~

窓下の空間は、見せる収納に。
生徒さんがくつろげる空間になりそうです

by hirota

< 関連記事 >
現在の耐震基準で建てられた木造住宅なら強度は鉄筋コンクリート造りに、そん色はない
 

枚方市藤田町のリノベーション現場

2014年3月22日に施主様のY様に、リノベーション工事の進捗を確認ねがったところ、ご夫婦、そして可愛い息子様に喜んで頂きました

レイアウトを大きく変更していますので、間取りの確認と、電気配線・お風呂(ユニットバス)などをご覧頂きました。

大工工事も終了して、次の工程は、Y様ご夫婦に選んで頂いたクロスを施工する予定です

いよいよY様邸リノベーションの完成が近づき楽しみになってきました


etod0e00
3月16日の現場の様子。棟梁真剣です。

etod0e01


etod0e02
棟梁キッチンのカウンターの高さを測っています。

etod0e03
Y様の息子様(可愛いです

etod0e04
Y様ご家族。新しくなった子供部屋にて。カシャ


注文住宅専門店のリフォーム、リノベーション

匠建枚方では、「新築一戸建ての提供だけではなく、古くてもしっかりした家、古くても使える家は次世代につなぐ」、という方針で、市場に出ている中古一戸建てに耐震補強などをほどこし、オーナーを受け継いだご家族の個性にあうリフォーム、リノベーションにも取り組んでおります。

また、経年で傷んだお家《ご自宅》の修復、改装、増築、店舗改装もご好評を頂いております。


最近、「枚方からは遠方になりますが来ていただけますか?」というお問い合わせが増えています。

大阪や京都、枚方エリアだけではなく、奈良市内周辺地域など、施工可能地域であれば、リフォーム・リノベーション新築戸建て、建て替えなどのご相談をお受けいたしますので、まずはお問い合わせください

(住宅まわりにクボミができたり、穴があいていたり、地下水がしみ出ているなど、地盤に問題のある中古住宅、また、経年劣化がすすみ建物の構造体が傷んでいる家などはおすすめしません)

匠建枚方は注文住宅専門店です。リフォーム工事にも、ふだん注文住宅の施工をお願いしている大工、匠の技を備えた大工職人が全力で取り組みます


営業部

枚方市藤田町Y様邸リフォーム・リノベーション工事

新しく室内階段が施工されました
リフォーム(改築)前の階段は急な階段でした。新しく施工した階段は緩やかになり、間取り変更に伴い階段の位置も大きく変わっています

電気配線工事は完了し、現在は室内壁の下地(石膏ボード)を張っています

バルコニーも新しくなりますので、バルコニー防水工事も行います

住宅設備機器では、お風呂(ユニットバス)がすでに施工済みです。

室内床は、無垢床(ロッジポールパイン)をご提案させて頂きました。仕上がりは、ナチュラルな感じに仕上がります

完成は3月末の予定です

hfue001
リビングの壁にも断熱材を充填しました。

hfue002
畳コーナーには、地窓も取付ました。

hfue003
階段も新しく施工しました。

hfue004


hfue005
棟梁、丁寧に作業中です。


ユニットバスとは 以下はウィキペディアからの引用>
ユニットバスとは、工場などで予め防水性の高い素材を用いて天井・浴槽・床・壁などを成型しておき、現場に搬入した後にそれらを組み立てる浴室のことである。間取図などで用いられる記号は。なおこの言葉を、「風呂とトイレが一緒の物件」という意味で使っている人がいるが、誤用である。

<概要>
タイルを1枚1枚貼って造る在来工法の浴室と比べ、短時間での施工が可能な上に階下への水漏れのリスクが少ない事から、戸建住宅からマンション、ホテル、アパート、病院等に至るまで、様々な建築物に用いられている。最近では、サイズや機器のオプションが自由に選べるものが増えている事から、「システムバス」と呼ばれる事も多い。2014年現在では日本国内の浴室の約95%を占める。

<アメリカでの事情>
アメリカ合衆国では労働組合の力が強く、建物建築時に浴室工事を行うアスファルト防水、押さえモルタル、配管、シンダーコンクリート打設、タイル張り、窓と天井の大工作業、などのそれぞれの職人・作業者の職場を確保するためにユニットバスの使用は制限されている。 


 営業部

大阪府枚方市Y様邸のリノベーション工事

大工工事も中盤まで進んでおりまして、サッシ取り付け工事断熱工事もほぼ完了しました 現在は電気配線工事中です。

撮影時には電気屋さんが施工作業中でした。

電気配線は全て新品に取り換えました 分電盤も電気容量の大きな分電盤に交換して、テレビ配線も新品に交換済みです

テレビ配線ですが、以前は『3c』という少し線が細い同軸ケーブルを使用していて、地デジ以降は『5c』という規格のテレビ配線を使うことも多くなり、映像と音声が奇麗に受信できるようになりました

リノベーションでは、新築同様まで改装をしますので、電気配線工事も全て新品と交換します。

営業部


fhiee01
電気屋さん作業中です。

fhiee02
サッシ(窓ガラス)も交換済みです。もちろんペアガラスです!

fhiee03
電気屋さん配線確認中です。

fhiee04
断熱材も充填しました。夏 冬快適に過ごせます。

fhiee05


このページのトップヘ