注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

カテゴリ:持家の建て替え > 施工例


大阪 注文住宅で建て替え F様邸のご紹介
お披露目会にて

今回のF様邸は・・・
ご両親が主に生活される和室兼DKをご紹介いたします。ご両親ともにお料理をされるのと、朝早かったりで気兼ねなく使えるミニキッチンをご要望

打ち合わせ当初はご主人様が忙しく打ち合わせに参加出来なかった為、お母様と一緒にお打合せをスタート♪ お部屋の使い方を主にうかがいプランニングいたしました。


設計のポイント
ご実家を解体して建て替えられます。F様の建築予定地は第1種低層住居専用地域。都市計画法第9条による用途地域の一つで、低層住宅の良好な住環境を守るための地域、12種類の用途地域の中で最も厳しい規制がかけられております。より、住環境が良いとも言えますね。

北側斜線制限がある中で、ご家族が快適に仲良く暮らせるよう、一緒に考えてプランニングさせていただきました。お忙しいご主人に代わりしっかり者のSお兄ちゃん、一緒にお住まいになる予定のお母様に奥様、可愛い妹のMちゃんとのお打ち合わせでスタート。

1階はご両親スペースと洗面・UB。2階にはLDK。ご家族6人でのお住まい。「可能な限りの収納スペースを確保したい」ということで、ロフトを検討。仲の良い御家族ならではのプランをご紹介致します。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益重視の会社と契約して長期の間に思わぬ損失!そんなことにならないように、エリア内なら顧客重視の匠建枚方の建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

土地紹介からの注文住宅
枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地購入×注文住宅は、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。お伝え下さらないと、土地情報が届けられません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 F様邸のご紹介

上棟での記念撮影お風呂で記念撮影

左が「建て替え F様邸の上棟まで|快適に仲良く暮らせる家」に、右は「窓とプランの工夫で隣接していても明るい玄関と階段に」へ移動します

部屋白地の背景

MXシステムキッチンとくつろぎの畳スペースがある部屋」へ移動します


MXシステムキッチンとくつろぎの畳スペースがある部屋

_ALA8876-HDR (1) (1)
お部屋は8.5帖ほど。お布団を敷いて寝る、くつろぎの畳スペースとしては4.2帖。左側奥にはキッチンスペースと対面にカウンターを取り付けお食事スペースに

_ALA8873-HDR (1)
和室スペースは南側に 掃出しの窓の前は駐車スペースになるのですが、2階のバルコニーが飛び出ているので、日ごろのお洗濯物も干せるように長めの吊物干しを付けております。

_ALA8892-HDR (1)
_ALA8893-HDR (3)
物入れは、たっぷり1帖分です。
腰までの中段と上段に。お布団やご両親の洋服などを収納予定です。扉はアイカのU色(アーバンウォール柄)になります。フロアはWG色(ジェントルウォールナット)を選ばれました

DSC06288 (1)
恒例の写真です。
S君とMちゃんツーショットです仲良しな二人。こっち見てー

_ALA8888-HDR (2)
入口の扉はサイドスリットをご採用。アイカならではの柄でカッコ良く仕上りましたね

_ALA8878 (1)
ミニキッチンは対面式に
カウンターは規格の奥行き60センチを差込み、ブラケットで補強。有効が55センチほどの奥行きカウンターを設置致しました。

「くつろぐスペースと食事スペースは分けたい」。もともとF様ご両親のご希望でしたね高さはちょうど70センチになります。

並んで座って食事が可能 朝の早いご両親も遠慮なくお食事ができますね カウンター正面にはニッチを大工さんに作っていただきました。ちょっとした小物も収納できるので重宝しそう 塩コショウにティッシュケースなど、実用的なものから飾りも置けちゃいます

_ALA8881 (1)
最後にミニキッチンをご紹介
コンパクトなミニキッチン。ワイドが1350mmの「パナソニックのMXシステムキッチン(ホワイト色)」をご採用。レンジフードは薄型タイプにされスッキリサイドはエンドパネルを装着、見栄え良く仕上がっています。

2口のガスコンロを洗濯され、グリルはあえて無しタイプに 普段お使いの仕様に合わせて、コンパクトながらも充実した機能になりました


パナソニック MXキッチン
スタイリッシュなデザインが魅力のコンパクトな「MXシステムキッチン」です。上質感ある木目柄や光沢扉など、6シリーズ19柄をラインナップ。 使いやすさはもちろん、シンプルでスタイリッシュなデザインで、マンション・アパートや狭小間口のリフォームからオフィスまで幅広くお使いいただけます。(パナソニックより)

DSC06287 (1)
営業小林がちょうどご説明させていただいてる様子を

『手元灯はこのスイッチ・・・換気扇カバーはこうして外れます』と実践しながらご説明させていただきました 皆様真剣に聞いてくださってます。

背面とサイドのさわやかなブールーのクロスはトキワ産業(TMM801)。防カビ、表面強化、撥水、耐ラック機能付きです。2階のキッチン背面と同じものをお選びになりました。


WEB内覧会ブログ(ミニキッチンのある部屋)- MXシステムキッチンとくつろぎの畳スペースがある部屋  written by 設計室 谷内


大阪 注文住宅で建て替え F様邸のご紹介
バスルームでお子様がピース

今回のF様邸は・・・
ご実家を建て替え、新たな生活がスタート。狭小地でもご家族が出来るだけ快適に過ごせるよう一緒にプランニングさせていただきました。玄関周りと洗面・UB・1、2階のトイレをご紹介いたします。


設計のポイント
ご実家を解体して建て替えられます。F様の建築予定地は第1種低層住居専用地域。都市計画法第9条による用途地域の一つで、低層住宅の良好な住環境を守るための地域、12種類の用途地域の中で最も厳しい規制がかけられております。より、住環境が良いとも言えますね。

北側斜線制限がある中で、ご家族が快適に仲良く暮らせるよう、一緒に考えてプランニングさせていただきました。お忙しいご主人に代わりしっかり者のSお兄ちゃん、一緒にお住まいになる予定のお母様に奥様、可愛い妹のMちゃんとのお打ち合わせでスタート。

1階はご両親スペースと洗面・UB。2階にはLDK。ご家族6人でのお住まい。「可能な限りの収納スペースを確保したい」ということで、ロフトを検討。仲の良い御家族ならではのプランをご紹介致します。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益重視の会社と契約して長期の間に思わぬ損失!そんなことにならないように、エリア内なら顧客重視の匠建枚方の建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

土地紹介からの注文住宅
枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地購入×注文住宅は、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。お伝え下さらないと、土地情報が届けられません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 F様邸のご紹介

上棟での記念撮影お風呂で記念撮影

左が「建て替え F様邸の上棟まで|快適に仲良く暮らせる家」に、右は「窓とプランの工夫で隣接していても明るい玄関と階段に」へ移動します


明るい玄関と階段

玄関ドアはLIXILのジエスタF18型、トリノパイン柄です。
サイドに設置した、明り採り窓からの光も差し込み「より明るい玄関に」
玄関ドアはLIXILのジエスタF18型、トリノパイン柄です。ちょうど新製品との切り替えの時期。F様が気に入られたF18型は廃盤となる為、後継のデザインも一緒に確認いただきましたが、F18型がしっくりいくとのこと。いろいろご検討の上での決定でしたね

そして、サイドに設置した、明り採り窓からの光も差し込み「より明るい玄関に」。こちらはお隣との距離も近い為、FIX窓を指定されました。26センチの幅に高さは90センチありますので十分な明るさが確保できています

シューズボックスは、内装建具と合わせアイカのU色コの字型のBOXになります。
シューズボックスは、内装建具と合わせアイカのU色コの字型のBOXになります。ミラー側を玄関側。吊戸側をホールにカウンター上に電話を置かれるご予定です。

2世帯でお住まいになる予定ですので共用スペースに電話があると便利ですね このシューズBOXは左のハイキャビネットに28足、ベースキャビネットに20足。ウォールキャビネットに8~16足収納可能になっております

ホールから2階への上がり口は2段廻りです。降りてくる際に圧迫感がない様に、天井を折り上げて施工していただきました)
ホールから2階への上がり口は2段廻りです。降りてくる際に圧迫感がない様に、天井を折り上げて施工していただきました この階段はちょうど北側斜線がかかるところ。ケタオトシがあるので、できるだけ圧迫感がないようにと階段室を設けております。

縦スベリ窓とフィックス窓を設けることで階段の明るさを確保。縦すべり出し窓から南のリビングにむけて風も流れます
先ほどの説明の通り、北側ですが、後ろの敷地が駐車場になっていますので、とても明るい光が差し込んでいます。縦スベリ窓とフィックス窓を設けることで階段の明るさを確保。縦すべり出し窓から南のリビングにむけて風も流れます

お披露目会の際に『思ってたよりも圧迫感全然ないですね~』と喜んでくださってたのをとても嬉しく思います

洗面室・浴室・トイレ

洗面脱衣室。ゆったり2.8帖ほどの空間です
階段手前にありました扉を開けると洗面脱衣室。ゆったり2.8帖ほどの空間です洗面化粧台はタカラスタンダードのエリシオです。扉は白でまとめて、レール取手を採用

階段下を利用して収納スペースも確保。ご家族の着替えなども収納できます
階段下を利用して収納スペースも確保。ご家族の着替えなども収納できますまたフロアータイルはトウ(GT-333)をお選びになりました。銭湯のようでご主人様もS君も気に入っての決定でしたね

階段下も収納として利用。ストック品や洗面などの大きめのものも収納でき、とても便利です
階段下も収納として利用。ストック品や洗面などの大きめのものも収納でき便利です

ゆったり半身浴のできるユニットバスは同じタカラスタンダードのリラクシアです
バスルームでお子様がピース
ゆったり半身浴のできるユニットバスは、同じタカラスタンダードのリラクシアです。

Mちゃん風邪をひいてしまってマスク姿になってしまったのが残念 ベージュ系でまとめられた空間に鏡は横長タイプをチョイス。入口は引き戸を採用されました ご両親とも一緒に生活されるので引き戸にされたのは正解でしたね

1階は手洗いカウンターと扉をダルブラウンと濃いめの茶色にされ、壁紙は白で統一。
トイレはTOTOをご採用です。
1階は手洗いカウンターと扉をダルブラウンと濃いめの茶色にされ、壁紙は白で統一。フロアータイルもナチュールのNK-306とベージュ系を選ばれシックにまとめられました

こちらは2階のトイレ。アクセントクロスはサンゲツ(RE-2522)。ブルーで爽やかに フロアタイルはシカモア(WD-357)
こちらは2階のトイレ。アクセントクロスはサンゲツ(RE-2522)。ブルーで爽やかに フロアタイルはシカモア(WD-357)。ウッド調にし2階のフロアに合わせております

人気の工務店に乗り遅れるな

WEB内覧会ブログ(玄関・階段)
- 窓とプランの工夫で隣接していても明るい玄関と階段に  written by 設計室 谷内


大阪の注文住宅(建て替え) U様邸のご紹介
角地に建つ切妻屋根の可愛いお家

今回のU様邸は・・・
U様邸の外構工事についてご紹介いたします。プランお打ち合わせ当初から気にされていたのが、玄関から続くアプローチ階段のこと。イメージパースを見ながらお打ち合わせを重ね、アイボリーを貴重とした素敵な外観&外構に仕上がりました♪


建て替えに至った流れ
新築前のマイホームは築35年の一戸建て。換気状態が悪く傷みが目立つようになっていたそうです。ことに玄関や洗面所の床がたわみ対応にせまられる状態。そのような理由から建て替えを視野に情報を集められていたところ、弊社の現場に立っている、チラシ広告専用ポストの資料をご覧になり建て替え資料を請求して下さいました。

その後は、建築中の現場を案内しながら、弊社自慢の基礎と本体構造、快適な住空間を実現できる断熱材やサッシにまつわる詳細な情報をお伝えしました。また、お家の建替えですので近所にお友人や知人も多いと思われます。ご挨拶まわりなど近隣への配慮もかかせません。ご近所への気配り、さらに、これまで実績をあげてきた現場監理をお伝えし安心していただきました。

 

設計のポイント
先日上棟したU様邸は、有効宅地22.5坪の建替え工事。
限られた敷地の中で、無理なくゆったりとしたアプローチを計画しつつ、ご家族のご要望を叶えるべくプランのお打ち合わせを重ねてきました。

ご要望として挙がった項目は、「客間として&ゆくゆくはお母様のお部屋として、独立した4.5帖の和室」「洗面室にたっぷりの収納スペース+室内干しスペースを確保」「ダイニングテーブルとソファの配置に考慮したコンパクトなLDK」「2階に3室のお部屋と、しっかり収納計画されたクローゼット」etc…

ご契約前の段階からしっかりプランのイメージをされていたので、本設計に入ってからは、敷地条件にそれをどう当てはめていくかをじっくり検討。バルコニーをどう計画するか、室外機はどこに置くかなど綿密にお打合せさせていただきました。

セミクローズドキッチンの横に、できたお料理・食器を置けるプチカウンター、ダイニングテーブル横の小物収納ニッチスペース、玄関ホールの明るさを確保するための室内窓「マドモ」&採風を確保するための「採風デザイン玄関ドア」、家具配置の変化にも対応できるコンセント計画など、細かな工夫が光るお家です。


バスケのイケメンが指を (1)

人気の工務店に乗り遅れるな
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

枚方市の建て替え U様邸のご紹介

地鎮祭和室

左が「U様邸の地鎮祭~上棟|建て替え|洗面室にたっぷりの収納スペース」に、右は「和室に戸袋引戸と室内窓マドモでスッキリした明るい和室に」へ移動します。

リビング洋室

左が「キッチンにふかし壁を作ってカウンター 造作の電話置き台」に、右は「クローゼットを配置して窓を設置できない場合は室内窓で対処」へ移動します。

外観白地の背景

角地に建つ切妻屋根の可愛いお家 テラスの屋根はレボリューA」へ移動します。


角地に建つ切妻屋根の可愛いお家

外観の色はアイボリーと、ベージュに近い茶色。外壁材のパワーボードは「古レンガE」と「フラットパネル」を組みあわさせて使用しています。
外観の色はアイボリーと、ベージュに近い茶色。外壁材のパワーボードは「古レンガE」と「フラットパネル」を組みあわせて使用しています。「古レンガ」などのレリーフ柄は、表面に巧みに表現された溝、欠け、凹凸や丸みが、石造りや砂岩造りの印象を醸し出します。

屋根の形状は、4パターン検討した中から、現在の切妻スタイルを選ばれました。高低差のある敷地ですので、アプローチ階段は必須そのスペースを確保しながらの建物形状設定のため、凹凸のあるファサードになりますが、その形状を生かした可愛い外観に仕上がったのではないでしょうか

ALA_91347-HDR加工
「玄関前は、ドアを開けて丸見えになるのはNG」とのことで、玄関ドアの前には、コンクリートブロックを積んで左官+ベルアート塗装仕上げの壁を計画 外壁のパワーボードの色合いにあわせた「AC-1046」という色品番です。

「圧迫感をなくすために」と設けた150mm角の装飾開口
「圧迫感をなくすために」と設けた150mm角の装飾開口 お引越し後に伺った際には、こんな風に可愛く飾りつけされていました

シーサーにもオスとメスがいて、口を大きく開けているのが男の子
この子は男の子ですね シーサーにもオスとメスがいて、口を大きく開けているのが男の子(言うべき事を言う。魔物を捕まえ悪霊退散する)口を閉じているのが女の子(慎ましやかに。今ある幸せを逃がさない)だそうですよ

門柱は、三協アルミの機能門柱「マイリッシュM1型・CM(チョコメイプル)色」玄関ドアに合わせたコーディネートをされました
さて、お家のご紹介に戻りまして アプローチ部分のご紹介

階段と玄関ポーチはLIXILの「ライムアレーナ」という商品を選定!アイボリーの外観に合う、淡いピンク色(LN-12)を選ばれました。階段には、将来のことも考えて、壁付手摺を設けました

内側から見ても、少し開口があるだけで違った印象に感じますね。プランを練るときも気になっていたのが、玄関廻りがどう仕上がるか…現地も確認しつつ、イメージパースを見ながら 少しでも広く感じるように、どういうアイデアがあるか思案を重ねました。この開口も、外観パースを見ながら決めていったことのひとつです

階段の一段目の広いステップと、ガレージ一部は「アイランド・ランダムクオーツ」という乱形石を取り入れました 門柱は、三協アルミの機能門柱「マイリッシュM1型・CM(チョコメイプル)色」玄関ドアに合わせたコーディネートをされました コンパクトに納めたかったので、前入れ横出しのポストを選んだのもポイントです!

テラス屋根(バルコニーの屋根)はレボリューA

屋根もバルコニー以上にせり出して広く使いたいため、後付けの「テラス屋根、三協アルミのテラス、レボリューA」を設置されました
こちらのバルコニーと屋根も、色々と試行錯誤を重ねて決まりました 構造的に、下階(ガレージ部分)に柱を立てずにとれるバルコニーの奥行きが1100mm程度。また屋根もバルコニー以上にせり出して広く使いたいため、後付けの「テラス屋根」を設置されました

バルコニーの屋根は、三協アルミのテラス、「レボリューA」。サッシと同じ色目の柱に、「かすみ」というスリガラス状になった屋根材を選ばれました。
バルコニーの屋根は、三協アルミのテラス、「レボリューA」。サッシと色目を合わせたアーバングレー(UC)色の柱に、「かすみ」というスリガラス状になった屋根材を選ばれました。
これで、雨の日もふき込みを気にせずに洗濯物が干せますね また、バルコニー自体は1階リビング、掃き出し窓の庇の庇の役目も担っています


WEB内覧会ブログ(外観・外構)- 角地に建つ切妻屋根の可愛いお家 テラスの屋根はレボリューA  written by 設計室 原戸



大阪 注文建築で建て替え T様邸のご紹介
玄関

今回のT様邸は・・・
天井の高さまである玄関収納。ミラー付の扉は「パナソニックのベリティス(ウォルナットカラー)を採用されました。玄関には、外で使う工具などを便利に収納できる土間収納も配置。16帖のLDKと奥様のご要望の和室は続き間。清潔でクールな水廻りもご紹介させて頂きます。


建て替えに至る流れ
時代が移り進む過程において、日本の住宅は、家族構成の変化や、省エネ・耐震強化に対応させるべく、いくつかの変遷をたどってきました。

T様の場合も、お子様が独立され家族構成が変わり間取りが使いにくくなったことや、断熱などの省エネ技術が現在ほどは対応できていなかったこと、耐震にもやや不安があったことなどの理由により、築20数年のお家を建て替えられることになりました。

設計のポイント

T様邸の用途地域は、閑静な住宅地域に指定される第一種低層住居専用地域。建築基準法の規制にあたる、斜線制限や面積制限が最も厳しい地域になります。お互いの住宅環境を守るため、自由に家を建てることが難しい地域です。

「1階にLDKをできる限り広くとり、和室を続き間で」「ホールから洗面とトイレに行けるように」「玄関にはシューズクローゼット」「2階は独立した洋室を3部屋」「ファミリークロークを2帖以上」「・・・」がご要望でした。

法規制を順守しながら可能な限り広く使える間取りをご提案いたしました。対策は、ホールなどの共用スペースをなるべく少なくし、お部屋を有効に利用できるように考案。動線を空間に取り込むリビング階段もその一つです。

奥様への配慮として、キッチンからの動線を優先した洗面室に、洗面室内の造作可動棚、ダイニング付近の収納など、家事の負担をできる限り緩和する空間構成をプランニングさせていただきました。

ヒアリングでは「ガレージに外部の物置を置く予定」とのことでしたが、規制が厳しい地域ですので、物置を設置するスペースを確保すると建蔽率(けんぺいりつ)がオーバー。代替案として玄関からの土間収納をご提案しています。


今回は上棟までをご紹介

今回のブログは、T様邸の「旧家屋の解体、基礎工事、上棟、棟梁とのお顔合わせ」を順を追ってご紹介させていただきます。 



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 T様邸のご紹介

上棟の記念撮影外観

左が「T様邸の基礎工事から上棟まで 床下の防湿は建物の耐久性に影響」に、右は「シンプルモダンの外観 屋根はコロニアル遮熱グラッサでクールに」へ移動します。

シューズクローゼット白地の背景

玄関に土間収納と天井の高さまであるシューズクローゼット」へ移動します。


天井の高さまであるシューズクローゼット

天井の高さまであるシューズクローゼット。扉はミラー付き。パナソニックのベリティス(ウォルナットカラー)。
玄関を入ると、右側に天井の高さまであるシューズクローゼット

玄関収納(下駄箱)の場合、ミラー付タイプもありますが、造作で仕上げるシューズクローゼットの扉は、寝室等に設けるクローゼットの扉と同じで、ふつはミラーがついていません

ただ、一部メーカーによっては、ミラー付の扉を取り扱っています。そこで今回は、「パナソニックのベリティス(ウォルナットカラー)を採用されました。靴を履いた状態で、服装や髪の乱れをチェックができるので便利

シューズクローゼットやシューズクロークは、プランとしてとても人気があります。玄関先にミラーを考えらている方は、「取り付ける場所はチェックポイント」ですよ。

玄関横に便利な土間収納

玄関に土間収納
玄関に土間収納

工具等を置く、玄関から土間続きのこの収納は約2帖。
プランニングの時、ご主人と設計士との会話。「外に物置を置きたいんやけどな~どのスペースに置こかな」「どんなモノを収納されるのでしょうか」「工具とか外で使うものが結構あってね」「玄関を入った横に、土間収納をお作りすることもできますよ」「それいいな~ぜひお願いするわ

ということで、玄関から土間続きのこの収納は約2帖。「汚れが目立たないように」「かっこいいスペースに」とコンクリート打ちっ放しデザインの壁紙(サンゲツのリザーブ/RE-2614)をセレクトされました

通気のために設けた「横すべり出し窓」からは、明るい光が差し込みます。上部空間もムダにしないように「L字型の棚を設置」。とても喜んでいただきました

玄関にニッチをご提案。
玄関にニッチをご提案。
2段にすることで、下段は実用的な小物などを置く棚として、上段は、雑貨やフォトなどを飾るコーナーとしてお使いいただけます。ニッチ内のクロスだけをアクセントクロスにすると、素敵なファブリックパネルのようですね

トイレにモノトーンのレンガ調クロス

トイレは、モノトーンのレンガ調クロスを腰の高さまで貼ったツートンのデザイン。
ホールからアクセスできるトイレ
モノトーンのレンガ調クロスを腰の高さまで貼ったツートンのデザイン。「渋い」。便器と手洗いはリクシルのベーシアハーモJタイプ。100年クリーンでおなじみのアクアセラミック仕様です。


対面式キッチンのある16帖のLDK

約16帖のLDK。キッチンは対面型
リビングへ入ってみましょう。

約16帖のLDK。キッチンは対面型「ここにもレンガ調のクロスをどこかに使いたいな」とのご希望でした。それで「キッチンの壁面ニッチ内」にご提案させていただいたところ、T様が「壁面の窓と窓の間にも入れたらどうやろ~。時計とか飾りたいしな~」。ホッとする優しい色調のリビングに仕上りました。(※カーテンは撮影用です)

リビングと続き間の和室は4.5帖。
リビングと続き間の和室は4.5帖。「和室がほしい」とおっしゃっていた奥様。プランをご覧いただいたときに、しっかり4.5帖の広さが確保できていたので、満足していただきました

階段はリビング内にもうけることにより、ホールや廊下のスペースを減らすことができます。
階段はリビング内にもうけることにより、ホールや廊下のスペースを減らすことができます。その分、部屋を広くとることができ、床面積を有効利用できるんですね。これがリビング階段の利点

一方、リビング階段でお客様が心配されるのが冷暖房の効率。そこで
特に冬場に大活躍のロールスクリーンをリビング階段の昇り口に設置
特に冬場に大活躍のロールスクリーンをリビング階段の昇り口に設置 左右、隙間が少しは空きますが、温かい空気が2階に上がるのをシャットアウトしてくれます。カラー付のロールスクリーンにしてコーディネートするのも素敵ですね

玄関からも出入りできる和室

和室は、来客時にも対応できるよう玄関ホールから出入りできるように計画しました
続いて和室へ。
来客時にも対応できるよう玄関ホールから出入りできるように計画しました

続き間の、2枚引き戸を閉めると個室に早変わり
続き間の、2枚引き戸を閉めると個室に早変わり 畳は、「ダイケン縁なし半帖畳(清流/銀鼠色と灰桜色のツートーン」)」。グッと落ち着きのあるモダンな和室になっています。扉はリクシル。クリエモカ色。収納はリビング階段の下を利用しています

ダイニング脇のデッドスペースに配置した収納
ダイニング脇のデッドスペースに配置した収納 片開きの扉を開けると、内部には可動する収納棚をもうけています。キッチンの近くにもなりますので、パントリー収納としても使うことができます

清潔な洗面室とクールな浴室

洗面台は「リクシルのMV(扉はディープグレー)」。LEDの照明がとてもシャープな三面鏡洗面台です。洗濯機台はキャスター付き。
洗面室は、キッチンで家事をしながら洗濯ができる動線を確保しています

洗面台は「リクシルのMV(扉はディープグレー)」。LEDの照明がとてもシャープな三面鏡洗面台です。洗濯機台はキャスター付き。洗濯機をキャスターで移動できますので、洗濯機下のお掃除も楽々。

洗面室には、リネン庫として棚を設置。洗面室の雰囲気にあわせ、ホワイトの可動式棚にしています。
洗面室には、リネン庫として棚を設置。洗面室の雰囲気にあわせ、ホワイトの可動式棚にしています。
一番下の床上スペースには洗濯物カゴを。その上の棚には、下着やタオルの量にあわせ、好みの高さに調整して収納。清潔な洗面室になりました

クールな浴室は、上質の空間で、毎日の疲れを癒してくれるバスルーム。商品名は「リクシルのアライズ(1618タイプ)」。1616タイプの大きさより200mm広いだけで、こんなにワイドに感じます
クールな浴室は、上質の空間で、毎日の疲れを癒してくれるバスルーム。商品名は「リクシルのアライズ - Arise(1618タイプ)」。1616タイプの大きさより200mm広いだけで、こんなにワイドに感じます 

浴槽は、パールのようにキラキラ艶やかで汚れもつきにくい「人造大理石浴槽のクレリアパール(色はゴールドブラウン)」。アクセントパネルは鏡面仕上げのテオブロストーン/HN491。

キレイサーモフロアは、汚れの原因となる皮脂汚れ(油分)が落としやすい特殊な表面処理加工と、スポンジが溝の奥まで届く床面状により、浴室の床掃除の手間を減らします。さらに独自の断熱層の構造により、足裏から奪われる熱を最小限に抑えます。汚れが落としやすく、冬でも冷たさを感じにくい、清掃性と快適性にこだわった床です。


スマイルカーブ・・・Ariseは、シャワーの使いやすさにこだわりました。スライドバー、カウンターの曲線で繋ぐ、快適で楽しいシャワー空間をデザインしました。


まる洗いカウンター・・・カウンターはまるごと壁から外せるので裏もピカピカに。洗いにくい壁や床もラクな姿勢で洗えます。


WEB内覧会ブログ(玄関収納)- 玄関に土間収納と天井の高さまであるシューズクローゼット  written by 設計室 廣田



門真市 注文住宅で建て替え I様邸のご紹介
片流れ屋根のモダンな外観

今回のI様邸は・・・
片流れ屋根のモダンなデザイン。この配色デザインが決まるまでに、外壁カラーとデザインパネルとの組み合わせパースを、30パターンほど作成しています。苦悩しながら決められた、おかげで、街並みまで引き締まりました(^^♪ ご家族も「悩んだ時間以上に成果があった」「建て替えてよかった」と喜ばれています。


I様邸の設計について
I様邸は、「ご家族と2匹の愛犬が暮らす3LDKの間取り」。1階は、ご希望により、ワンフロアを広く使えるようにLKDのみ。

これとは別に、「ドッグルームを作って、ワンちゃん用のゲージを置きたい」。このようなご意向もありました。甘えたさんのワンちゃんたち。ご家族の気配を感じるように、ワンちゃんルームは、リビングから出入りできるように構成。LDKの壁と天井仕上げは無添加住宅の漆喰塗りに。ペットや料理の臭いを和らげる効果があります。

「LDKは開放感があるように!」というリクエストに対して、ダイニングからリビングにかけて高天井をご提案。そこには、天井面やエコカラット、テレビボードを和らかく照らす間接照明を仕込んでいます。より開放的、立体的になったお部屋でリラックス。

玄関にはシューズクロークやコートかけ用のクローゼット。ダイニングにはパソコンカウンター。キッチンには大容量のパントリー。寝室にはウォークインクローゼットとロフト。収納も充実しています。


バスケのイケメン

人気の工務店に乗り遅れるな
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

門真市の注文住宅 I様邸のご紹介

I様邸の上棟靴収納

左は「門真市のI様邸の上棟|高天井のリビングにスキップフロア、ドッグルーム」に、右は「独創的な渋~いシューズクロークに渋~いトイレ」へ移動します。

リビングキッチン

左が「リビングダイニングの高天井にLED間接照明で贅沢な空間演出」に、右は「ホーロークリーンパネルはキッチンの油汚れが気になる方に」へ移動します。

寝室外観

左が「開放的な高天井の寝室 アクセントクロスでオシャレにシックに」に、右は「片流れ屋根のモダンな外観 パワーボードは大谷石とボーダーストン」へ移動します。


外観スタイルは片流れのシックモダン パワーボードは大谷石とボーダーストン

重厚感のある外壁材は、高い耐久性を誇るへーベルパワーボード。パネルは「レリーフ」。『大谷石』と『ボーダーストン』という製品を使用しています。
片流れ屋根のモダンな外観

重厚感のある外壁材は、高い耐久性を誇るへーベルパワーボード。パネルは石造りや砂岩造りの印象を醸し出す「レリーフ」。『大谷石』と『ボーダーストン』という製品を使用しています。


この配色デザインが決まるまでに、外壁カラーとデザインパネルとの組み合わせパースを、30パターンほど作成しています。「差し色にホワイトを入れるか」。悩みに悩んでご決断されたのは、ダークブラウン一色に、木目色のアクセントを取り入れたデザインです

外壁のベースカラーはブラウン(塗料は、耐久性に優れたエスケー化研のプレミアムシリコン。3部つや塗り/19-30B)。木目調のパラペットとバルコニーの色は、玄関ドアとコーディネート(塗料は、プレミアムシリコン。3部つや塗り/17-50L)されています。サッシ枠は外壁のブラウンになじむブラックをセレクト。渋いモダンな外観が完成しました

玄関ドアは、リクシルの防火ジエスタ(タッチキー付)。ドアデザインはF21、色はクリエラスク。
奥様が一目惚れされた玄関ドアは、リクシルの防火ジエスタ(タッチキー付)。ドアデザインはF21、色はクリエラスク。3色のスクエア型ウッドパネルが、ランダムに配置され、ガラス面を彩るデザインです。(※現在は防火ジエスタ2にモデルチェンジされています)

機能門柱は、玄関ドアとコーディネート。ユニソンのカーサAD550(ライトブラウン)。支柱はサッシにあわせブラックに。場所を取りすぎず、いい感じの機能門柱ですね

サイクルポートは、三協アルミのカムフィエースミニです。
奥様やお子様の自転車が濡れないようプランニングの時から希望されていたサイクルポート 三協アルミのカムフィエースミニです。ブラックの支柱は、外観のサッシにあわせてセレクト。屋根のパネルは外観色を邪魔しない、“かすみ”という材質を選ばれました

カーポートやサイクルポートは、外観のイメージに影響をおよぼすエクステリア商品です。これらのカラーコーディネートは、「外観全体の雰囲気にあわせること」「玄関ドアやサッシ、門柱などとコーディネートすること」。これを頭の片隅においておけば、外観カラーに溶けこむような色合いになるのではないでしょうか

アプローチの石は、ユニソンのクレモナプレート(アルモア)。「100角・300角・300×600角」と大きさの異なる石をランダムに敷き詰めてデザイン。
アプローチの石は、ユニソンのクレモナプレート(アルモア)。「100角・300角・300×600角」と大きさの異なる石をランダムに敷き詰めてデザイン。ブラウン系の石が外構に馴染み上品な仕上がり。外構は、家を引き立たせる大切な役割を担っていますよね

両サイドの境界ブロックは、建て替え前からの既存ブロック。汚れを落として、左官で下押さえした後、「ベルアート(AC1046)」という塗料で塗装しました。
両サイドの境界ブロックは、建て替え前からの既存ブロック。汚れを落として左官で下押さえした後、「ベルアート(AC1046)」という塗料で塗装しました

I様邸の外観にシックリくるこのカラーは、この建築現場で外構業者さんとI様が意見交換して決定わき役の境界塀の色も、外観イメージを左右します。ピンとこなければ、足場のシートが外れ、外観の全貌が現れた時に、現地で確認するとイメージが膨らみますよ


I様の外観、いかがでしたでしょうか。
「外構はどんな感じが良いのか想像しにくいので、提案してください!」とおっしゃていたI様。外構の現地打ち合わせで、素材一つひとつ色や大きさ、高さを確認しながらご提案させていただきました。

「とても快適に住んでいます。外構が出来て素敵になりました」。完成した後、このような嬉しいコメントをいただいています


WEB内覧会ブログ(外観スタイル)- 片流れ屋根のモダンな外観 パワーボードは大谷石とボーダーストン  written by 設計室 廣田

このページのトップヘ