注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

カテゴリ:持家の建て替え > 施工例

外観


枚方市の新築建替え住宅Y様邸

Y様は2階に家事動線をまとめて、毎日が過ごしやすいお家にしたいというのが一番のご要望でした建替え(大阪)ということで、日当たりのよい場所、バルコニーを取りたい位置の明確なイメージもある中で、施主様と設計で色々なアイデアを出し合いながらプランを仕上げていく作業 施主様と二人三脚で考えつくした自慢のお家です

本日は外構工事のご紹介 ネイビーブルー×グレー×ホワイトの外観ファサードと、シンプルにまとめた外構 アクセント色のブルーをポイント使いで取り入れている手法や、かっこよすぎる 美濃クラフトの門柱などをじっくり見ていただければと思います


直販!新築手数料0円 




住宅を建築・購入する場合、窓口の種類がいくつかあります「直販工務店 匠建枚方」は建築と住宅の販売を同時に提供している直販店 新築一戸建て・リフォームを直接施工販売しています。実は、工務店は新築戸建てリフォームの下請け会社がほとんど。積極的に住宅の販売はおこなっていないし、土地や分譲地も紹介できません。

大阪~京都の注文住宅を扱う工務店の中で、弊社が施工件数トップクラスの理由を5つあげます。①建築(工務店)・注文住宅(企画販売)・設計(一級建築士事務所)の専門店であること。 ②注文住宅の販売を直接おこなっていること。 ③不動産市場に詳しいので土地・分譲地を紹介できること。④設計も施工も弊社が提供していること。⑤努力してあげた利益から住宅価格に還元しご奉仕していること。

住宅直販人気店、まじめな匠建枚方にご相談下さい 新築一戸建て、建て替え・住替え、中古住宅、土地探し、リフォーム・リノベーションなど、不動産全般を取り扱っていますお問い合わせフォームからカンタンに内容をお書きいただき資料請求して下さいね。 電話(0120-850-515)がよければお電話からお願い致します。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 Y様邸のご紹介

Y様邸の上棟 屋根工事完成披露会にてお子様の記念撮影

左が「建て替えY様邸の上棟まで 家事動線が便利な和風ダイニングの家」に、右は「階段の下に玄関の土間収納スペース 玄関ドアに便利なシステムキー」へ移動します。

インナーバルコニー和室で家族写真

左が「パティオ風のインナーバルコニーに洗濯機を置く家事動線」に、右は「おしゃれな和室の引戸はベリティスの格子デザイン」へ移動します。

子供部屋外観

左が「共用勉強スペースのあるブースで区切ったロフト付子供室」に、右は「ネイビーブルーが映える3階建て注文住宅|美濃クラフトのPILIGHT」へ移動します。


ネイビーブルーが映える3階建て注文住宅

3階建て注文住宅Y様邸の外観は「ネイビーブルー×グレー×ホワイト」の組み合わせ
3階建て注文住宅Y様邸の外観は「ネイビーブルー×グレー×ホワイト」の組み合わせ

屋根の形状は切妻屋根!片流れも検討したのですが、最高高さ10mを超えない範囲におさめるという法的な条件をクリアしつつ、3階の天井高を確保 & 屋根勾配は3.5寸(※1)を確保してケイミューの「コロニアル遮熱グラッサクールホワイト(※2)」を使用できるようにということで、切妻屋根の外観デザインに決定しました

3階にロフトを確保するため、一方の傾斜が長く、もう一方が短い「招き屋根」といわれるデザインになっています 右上がロフト空間になっています

(※1)屋根勾配とは、屋根の傾きのこと。3.5寸勾配=10mの水平距離に対して3.5m立ち上がるような屋根の傾きを示します。屋根の流れ長さによりますが、カラーベスト(コロニアル遮熱グラッサ)では3寸以上、もしくは3.5寸以上の勾配が、ガルバリウム鋼板の屋根では、1寸以上の勾配が必要です。

(※2)コロニアル遮熱グラッサは、紫外線に強いグラッサコートで屋根の美しさが長持ち。さらに赤外線反射顔料を配合しているので、「遮熱レベル3」のクールホワイト色ですと、遮熱なしのグラッサと比較したときの屋根表面温度はマイナス19度。日射反射率が向上したことで、省エネへの貢献が期待されます。

道路に面した2階の窓はキッチン正面にある窓、3階にあるのは子供室の窓です
道路に面した2階の窓はキッチン正面にある窓、3階にあるのは子供室の窓です

消防活動にも使えるように、3階の窓は開口部の大きい引き違い窓
消防活動にも使えるように、3階の窓は開口部の大きい引き違い窓 ちょうどこのあたりにお子様の勉強スペースを設けています 採光は充分に取れています!窓の高さ設定は、室内から鍵操作のしやすい高さにしつつ、安全性を確保(落下防止対策)するためにYKKapのシンプルモダン窓手摺を外部に設けています

ガレージ土間には、外観色に合わせてブルーのアクセントタイルを埋め込みました
ガレージ土間には、外観色に合わせてブルーのアクセントタイルを埋め込みました

アプローチは2段の階段に仕上げる必要がありましたが、できるだけ車の出し入れに支障のないように仕上げたい。玄関ドアの操作がしにくいようなポーチは避けたい。この2点を少しでも叶えれるようにと外構業者さんにも相談しながら、アプローチは計画しました

玄関ドアはジエスタS22型
玄関ドアはジエスタS22型 スタイリッシュなデザインというイメージは固まっていたものの、色はシルバーにするのか、外観に合わせてブルーにするのか…色々と悩んだ結果 ホワイトにして、この玄関廻りは外壁のパワーボードもフラットパネルのホワイト色にしました

その代わり
ポストにはアクセント色のブルーを取り入れてワンポイントのアクセントに

門柱は美濃クラフトのPILIGHT

門柱は、美濃クラフトのPILIGHT。全11色の中から「シティブルー」という色を選ばれました。
どどーん 門柱は、美濃クラフトのPILIGHT 全11色の中から「シティブルー」という色を選ばれました インターホンと照明、表札が一体になったデザインです。夜にはスリット部分が光る仕様になっています

PILIGHT
シンプルな外構の中で、ひときわインパクトのある門柱がカッコイイY様邸をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか

門柱は最後の最後まで迷いましたし、納期のことでもお待たせしてしまいましたが、とってもいい感じに仕上がりました


注文住宅ブログ(外観)- ネイビーブルーが映える3階建て注文住宅|美濃クラフトのPILIGHT  written by 設計室 原戸

_ALA9007 (1)


大阪府枚方市の新築注文住宅 I様邸

I様邸は、「見せ梁」で高い天井高を確保+リビング階段には「造作のオープン階段」をご採用いただきました どちらもリビングを広く確保するための工夫の一つです 

そんなLDKには、天井を照らす「コーブ照明」という手法の間接照明と、インテリア性が高く、調湿・消臭効果も期待できる「エコカラット」があり、それを巧みに演出するダウンライトもあったりと工夫がいっぱいです 

そしてなんと I様邸はキッチンに立つと、ダイニングテーブル越しにウッドデッキが見えるんです キッチンの横には、リビングの床とフラットな畳コーナーも併設 お子様がどこで遊んでいても様子がうかがえるという、奥様のアイデアがいっぱい詰まった間取り

さらに2階には、寝室、ウォークインクローゼット、書斎、続き間の子供室がございます。将来2室に分けれるワンフロアの子供室と、その天井に隠された秘密の造作工事は必見です


みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅I様邸のご紹介

I様邸の地鎮祭上棟での記念撮影

左が「I様邸の地鎮祭とご家族の記念撮影 地鎮祭の準備品と玉串料について」に、右は「I様邸の上棟と棟換気 ウッドデッキと一直線につながるLDK」へ移動します。

お子様の連続写真玄関ホールとシューズクローク

左が「I様のお披露目会|畳コーナーは安心できる子供達の遊び場」に、右は「3面壁タイプのシューズクロークにして用途が広がり収納力アップ」へ移動します。

洗面室の収納庫リビング

左が「洗面収納の配置アイデア 扉を出入り口にあわせて収納庫を設置」に、右は「折り上げ天井のリビングにスタイリッシュなオープン階段」へ移動します。

リビングルーム子供部屋

左が「LDKの照明計画 ダウンライト+間接照明+ペンダントライト」に、右は「子供部屋を最低限の費用で将来2室にする天井下地の工夫」へ移動します。


階段・書斎・寝室について

_ALA9001-HDR (1)
階段には、幅600mm×高さ1100mm 大開口のFIX窓と、ブラケットタイプの照明器具(階段照明)を2灯配置しました。DBK-37829 四角い筒が二重にかさなったような形状で、その間からやわらかい光がこもれ出ています

_ALA8994-HDR (1)
階段を上がった先には、木目調のアクセントクロスが映えるシックな約3帖の書斎。正面には、1階のLDKとデザインをあわせた3連窓があります 幅365mm×高さ1100mmのFIX窓と縦スベリ窓の組み合わせです

縦スベリ窓は、縦を軸に回転して外に開く窓 片上下窓と比べると、同じ「採風できる窓」でも真ん中にフレームがない分だけスッキリとした見た目に仕上がります。また窓を開けたときに風を受け止めるような形となるため、1面にしか窓を付けれない部屋でも風が循環しやすい、換気に適した窓形状でもあります

_ALA8973-HDR (1)
寝室の床はLIXILの“ラッシッサD フロア”「ショコラオーク」、出入口ドアはLIXILのラテオシリーズから、同じく「ショコラオーク」を選ばれました ラテオシリーズは、Dフロアにあわせた色合い・木目感が選択できるのが特徴!ショコラオークはダークな質感の中にもグラデーションがある美しいお色柄です

_ALA8988 (1)
出入口ドアの横のクローゼットはウォークインクローゼットになっています。一部、階段を活用した空間のため、床を上げている部分があります 階段の天井高さは確保しつつ、さらに上の未利用空間を収納スペースとして活用する事例の一つです

_ALA8977-HDR (2)
寝室からは4帖分のインナーバルコニーにつながります。奥行きがしっかりとれているので、竿掛けは「天井付け」と「壁付け」をそれぞれ1セットずつ設置しました

お天気の動向が不安な曇り空の日も、屋根があるから安心して洗濯物が干せますね パワーボートの壁と建物と一体の屋根でつくるインナーバルコニーは、デザイン性にも、耐久性にも、利便性にも優れたバルコニーです

ワンフロアの子供部屋を最低限の費用で将来2室にする天井下地の工夫

_ALA9007 (1)
子供部屋は2室続き間 入り口とクローゼットはそれぞれ設けて、将来2室に分けれるようにしています。写真は各室の入り口ドアをあけたところ

_ALA9016-HDR (1)
入り口はこのように、廊下をはさんで対面に設置され、廊下の突き当たりは壁になっています。この壁ラインに、将来、壁をつくるための細工を行っています!

  施工中の子供部屋の天井下地はこちら
IMG_4933 560 (1)
2部屋続きの子供室は10.8帖の仕切りも何もない空間 フラットな床、フラットな天井の空間です!普通の大きな一部屋と唯一違うところは、入り口扉が2つあることくらい だけど天井裏に一工夫 壁を作るのと同じように、天井ぎりぎりまで「天井下地(壁組下地)」をつくっています こうしておくことで、後に2部屋に分けたいときには、天井も、天井クロスも張り替えることなく、最低限の本当に必要な材料費・工事費で間仕切壁を作ることができます ※まっすぐとL字型と2つラインがあるのは「L型に壁を作って、そこに勉強机を置く案」の為です(ここまでは施工中のブログ引用)

                   

_ALA9021-HDR (2)
仕上がった部屋を見るだけでは全くわかりませんよね 

_ALA9031-HDR (1)
照明やスイッチ、コンセントの位置も、ワンフロアで使うとき、間仕切り壁を作ったときのどちらでも使いやすいようにと配慮されています❗️

「コンセントの位置は、使ってみないとわからない」これ、新築の口コミとかで見かける項目ではないでしょうか?私たち設計士はそれを少しでも無くすために、家具の配置を想定したご提案や、今までお客様から「あれば便利」とお声の上がった部分は、打合せしているお客様に必ずお伝えするようにしています

_ALA8959-HDR (1)
トイレはリクシルのタンク付き!ナチュラルな木目調の色合いのフロアタイルに、RE-2601のアクセントクロスを合わせました

トイレの奥は、マンションで見る梁のような天井仕上がり。こちらは、書斎のエアコンダクトをバルコニーに出すための配管隠しです。家の正面にエアコンのダクトを出さないプラス、室内もかっこよく仕上げるためには、このような造作工事が有効です。


WEB内覧会ブログ(書斎・子供部屋)- 子供部屋を最低限の費用で将来2室にする天井下地の工夫  written by 設計室 原戸


交野の注文住宅(建て替え) Y様邸のご紹介
ロフトのある約7帖の主寝室

今回は寝室とロフトをご紹介

ロフトにカラフルで楽しいナタリー・レテの壁紙。ロフトのある主寝室をご案内いたします。さて、ロフトのある家をプランニングするとき、屋根の形状が重要になります。ロフトは屋根の一番高い位置に配置するように構成しますので、ロフトを設置すると屋根の形も変わり、外観のデザインまで大きく変えなければならないことがあるからです・・・。

Y様邸の土地(宅地)について

敷地は南西の角地。新築を建てる前、古いお家にお住まいになられていました。その旧家屋は、お子さんが行きたくないという暗くて使いにくい和室があって空間がムダになっていたとのこと。お仕事の都合でしばらくその家を離れたあとは空き家になっていました。
今回、注文住宅のマイホームを建築するにあたり、「古家を売ろうか、それとも建て替えようか」思案され、最終的に古いお家を解体して、新しい住宅へ建て替える結論に。その後、匠建枚方へ建替えのご依頼をいただきました。
 

プランニング前のご要望

主なご希望は・・・「旧家屋のことがあるので、今度は明るく風通しの良い家にしたい!」「2階に水回りを配置して、1階をできる限り広く使いたい」「2人の子供部屋は続き間にして均等なサイズにしてあげたいな~」「寝室には収納としてロフトを設け、空間をむだなく利用できれば」「外観はラップデザインを取り入れた、アーリーアメリカンスタイル」「・・・。」
 

新築完成後のレイアウトと特徴

1階にLDKとフリ―スペース、2階に洗面室と浴室の水まわり、洋室3部屋を設けた4LDKプラン。南西の角地を利用して、どの部屋にも明るい光が射し込み、風通しのよいマイホームになりました。かわいい女の子2人がのびのび育ってくれるY様邸の完成です。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

交野市の注文住宅 Y様邸のご紹介

Y様邸の上棟 みんなで記念写真完成披露会にてご家族の写真

左が「交野市の建て替えY様邸の前組~上棟 ブルーグリーンの平板調の外観」に、右は「Y様邸のお披露目会|明るいお家とリクシルのイタリア電動シャッター」へ移動します。

玄関キッチン

左が「大容量の玄関収納|靴箱はリクシルのロッカー型トールタイプ」に、右は「便利なカワジュンのキッチンアクセサリー|ペーパーホルダー他」へ移動します。

寝室白地の背景

ロフトを設置する場合は屋根の形状を考え外観デザインを提案」へ移動します。


ロフトのある寝室|ロフトは外観スタイルを考えながら設計

階段からストレイトに伸びる廊下。壁面と建具はホワイト。床はリクシル、ラシッサD フロア(メープル)。
階段からストレイトに伸びる廊下。壁面と建具はホワイト。床はリクシル、ラシッサD フロアメープル)。無垢材が持つ質感をありのままに表現。美しいだけでなく、木肌感も表現。足ざわりのよさが魅力のフロアです

メープルはさらっとした木肌感。導管がまんべんなく分布した散孔材ならではの質感を出すため、軽く木肌にサンディングを施したような仕上げでなめらかな触感です

そのメープルのフロアが伸びる廊下、寝室の入口手前、2階の廊下に収納収納)を設けています。サイズがW735/H2300のホワイトのクローゼット。内部は可動棚になっています。奥行きは約780mm。2階で使用される掃除機や、バルコニーで利用する洗濯物干し用品などを収納できます

_ロフトを設置する場合は屋根の形状を考え外観デザインを提案
天井が高いですね~!寝室にロフトを設けられました
廊下の先は約7帖の主寝室。天井が高いですね~!寝室にロフトを設けられました

寝室のフロアもリクシルのラシッサD フロア(ライトメープル)。廊下のメープルよりも濃いので壁がホワイトだと際立ちます。こちらも足触りはなめらかな感触です。

ロフトへ向かう勾配天井には木目調(ウッド調)の壁紙は “シンコール BESTのBA-6088”
ロフトへ向かう勾配天井には木目調(ウッド調)の壁紙は “シンコール BESTのBA-6088” シンコールのカタログのイメージ写真に、ちょうどロフトの付いた洋室の写真があったんです。「これこれ!こんなイメージ!」とご主人。「Yさんのイメージにピッタリですね~♪」。すぐに決められました。

ロフトは屋根の一番高い位置に配置するように構成しますので、ロフトを設置すると屋根の形も変わり、外観のデザインまで大きく変えなければならないことがあります。
ロフトのある家をプランニングするとき、屋根の形状が重要になります。ロフトは屋根の一番高い位置に配置するように構成しますので、ロフトを設置すると屋根の形も変わり、外観のデザインまで大きく変えなければならないことがあります。この理由により、ロフトは外観スタイルも熟慮しながら設計することになります 

(ロフトを考えるうえにおいて)設計の順序としては法規制や土地、隣家、方角、日当たり、風通し、ご予算などの諸条件を念頭に、ご要望の間取りをレイアウトします。さらに、外観のデザインも気にいっていただくように当然考えますが、お客様の意思を尊重して全ての要望を満たすことはそれほど容易いことではありませ

ですので、お客様にお気に入りの外観スタイルを列挙していただいた後、パソコンに向かい、レイアウトと屋根のイメージを頭で膨らませイメージを何度も練り直します。(意欲的に考え続ければいつか舞い降りてくる)アイデアが浮かべばCADを使ってパースに表現 そして、次の打ち合わせの時に、お客様がイメージできるようにパースをご覧頂きながら外観のデザインを慎重にご提案しています


Y様邸の天井の高さはロフトの入り口付近の一番高いところで約3m70cm。天井が斜めになっている勾配天井ですので照明の取り付けも重要なポイントになります

通常のソケットを付けると照明器具が斜めになってしまいます。Y様邸は、“大光電機(DAIKO)の 傾斜天井用フランジ (DP-32953)を据え付けています。傾斜天井用のために開発された器具です。この傾斜天井用フランジは、ソケットが水平に動くので照明器具を平行に保つことができます

ロフトにカラフルで楽しいナタリー・レテの壁紙

ロフトに登ると絵本の世界のような空間が!楽しい壁紙は“シンコール ビッグエース BA-6358”。日本でも人気を集めるパリのイラストレーター“ナタリー・レテ”の絵模様が散りばめられたクロス
ロフトに登ると絵本の世界のような空間が!楽しい壁紙は“シンコール ビッグエース BA-6358”。日本でも人気を集めるパリのイラストレーター“ナタリー・レテ”の絵模様が散りばめられたクロス

ナタリー・レテ
パリ生まれ。子供の頃の思い出や、日常の生活の身近なところからインスピレーションを得ている彼女の作品は、カラフルでどことなくユーモラス。そして、ハッピーでシニカルな魅力にあふれている。日本でも雑貨コレクションを展開するなど、幅広い活躍を見せている。

ロフトの高さは、Max1400㎜。これは建築基準法で決まっています。
ロフトの高さは、Max1400㎜。これは建築基準法で決まっています。収納として使うにはもったいないくらい居心地の良い空間に仕上りました

ロフト付の寝室から5帖のインナーバルコニーへ

壁面に水栓を備えつけられました。水道があればホースを取り付けバルコニーの汚れを洗い流すことができます
バルコニーは屋根を設けたインナーバルコニー。広さは約5帖あります。
バルコニーは屋根を設けたインナーバルコニー。広さは約5帖あります。壁面に水栓を備えつけられました水道があればホースを取り付けバルコニーの汚れを洗い流すことができます

寝室と子供部屋から出れる2Wayアクセスのバルコニー
寝室と子供部屋から出れる2Wayアクセスのバルコニー

このバルコニーは南東に向いています。手すり壁の上方は屋根でおおわずオープンに。布団を干しやすいように、腰壁の笠木に手すりバーが付いていますので、お布団もほっこりフカフカに仕上ります


WEB内覧会ブログ(寝室)- ロフトを設置する場合は屋根の形状を考え外観デザインを提案  written by 設計室 廣田


大阪の注文住宅(建て替え) U様邸のご紹介
地鎮祭

今回は解体~上棟までをご紹介
本日はU様邸の解体から上棟までの様子を、ご案内させていただきます。弊社で採用している、基礎工事の工法、給排水工事についてなども、施工のお写真と合わせて、お施主様にご紹介できればと思います。
 

建て替えに至った流れ
新築前のマイホームは築35年の一戸建て。換気状態が悪く傷みが目立つようになっていたそうです。ことに玄関や洗面所の床がたわみ対応にせまられる状態。そのような理由から建て替えを視野に情報を集められていたところ、弊社の現場に立っている、チラシ広告専用ポストの資料をご覧になり建て替え資料を請求して下さいました。

その後は、建築中の現場を案内しながら、弊社自慢の基礎と本体構造、快適な住空間を実現できる断熱材やサッシにまつわる詳細な情報をお伝えしました。また、お家の建替えですので近所にお友人や知人も多いと思われます。ご挨拶まわりなど近隣への配慮もかかせません。ご近所への気配り、さらに、これまで実績をあげてきた現場監理をお伝えし安心していただきました。

 

設計のポイント
先日上棟したU様邸は、有効宅地22.5坪の建替え工事。
限られた敷地の中で、無理なくゆったりとしたアプローチを計画しつつ、ご家族のご要望を叶えるべくプランのお打ち合わせを重ねてきました。

ご要望として挙がった項目は、「客間として&ゆくゆくはお母様のお部屋として、独立した4.5帖の和室」「洗面室にたっぷりの収納スペース+室内干しスペースを確保」「ダイニングテーブルとソファの配置に考慮したコンパクトなLDK」「2階に3室のお部屋と、しっかり収納計画されたクローゼット」etc…

ご契約前の段階からしっかりプランのイメージをされていたので、本設計に入ってからは、敷地条件にそれをどう当てはめていくかをじっくり検討。バルコニーをどう計画するか、室外機はどこに置くかなど綿密にお打合せさせていただきました。

セミクローズドキッチンの横に、できたお料理・食器を置けるプチカウンター、ダイニングテーブル横の小物収納ニッチスペース、玄関ホールの明るさを確保するための室内窓「マドモ」&採風を確保するための「採風デザイン玄関ドア」、家具配置の変化にも対応できるコンセント計画など、細かな工夫が光るお家です。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅

住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ




今まで住んでいたお家を解体するところから工事スタート
U様邸は、今まで住んでいたお家を解体するところから工事スタート。これから自分達がフルオーダーした新築に建て替えるワクワク感と、思い出のあるお家を解体するちょっと寂しい気持ちと…複雑な心境ですね。

建物解体後、地鎮祭を行いました。
建物解体後、地鎮祭を行いました。神職さんが地鎮祭の進行を説明している様子を後ろからパシャリ 今回地鎮祭をお願いしたのは、U様の氏神様であられる片埜神社様。歴史ある本殿は、桃山時代から伝わる重要文化財です。

片埜神社の歴史
社伝によれば、垂仁天皇の時代に、出雲国の豪族である野見宿禰が、当麻蹴速との相撲に勝った恩賞として当地を拝領し、出雲の祖神である素盞嗚尊を祀って一族の鎮守としたのに始まる。「片埜」(片野、交野)はこの一帯の古名で、交野市の地名の由来でもある。平安中期、野見宿禰の後裔である菅原道真が天神として祀られるようになると、天徳4年に当社でも菅原道真が配祀された。社家の岡田家は野見宿禰の後裔である。(ウィキペディア 片埜神社より)

地鎮祭が終わると、本格的に工事がスタート!
地鎮祭が終わると、本格的に工事がスタート!地盤調査の結果に基づき地盤改良掘り方、転圧、防湿シートの施工と工事は進んでいきます。

防湿シートは、床下空間に地面の湿気が上がってこないようにするためのもの
防湿シートは、床下空間に地面の湿気が上がってこないようにするためのもの
捨てコン+150㎜の底板コンクリートを打設する「べた基礎工法」では、防湿シートは必要ないというご意見もありますが、匠建枚方では防湿シートの施工を全棟で行っています。お家の大事な基礎だからこそ、できることは丁寧に

地鎮祭のときにお預かりした鎮め物を、地中に納めさせていただきました。
地鎮祭のときにお預かりした鎮め物を、地中に納めさせていただきました。

捨てコンクリートを打設。この「捨てコンクリート」には大きな役割が2つあります。1つは「墨出し」という、基礎コンクリートの型枠を組むライン出しの作業がしやすくなること。2つ目は、適正な「かぶり厚さ」を確保するためです
捨てコンクリートを打設。この「捨てコンクリート」には大きな役割が2つあります。1つは「墨出し」という、基礎コンクリートの型枠を組むライン出しの作業がしやすくなること。2つ目は、適正な「かぶり厚さ」を確保するためです

※ 鉄筋コンクリートの基礎では、鉄筋を覆うコンクリートの厚みに規定があります。
これが「かぶり厚さ」と呼ばれるもので、土に接する底盤は6㎝と定められています。鉄筋の下に6㎝角の「サイコロ」と呼ばれるコンクリート片を1m以内の間隔で配置すること、その下に捨てコンがあり「サイコロ」が沈みこまないことによって、基礎全体で正確な「かぶり厚さ」が確保されるようになっています。

長期優良住宅の場合、給湯・給水工事は「ヘッダー方式」が指定されています。
基礎工事が終わり、給排水工事を行いました。

長期優良住宅の場合、給湯・給水工事は「ヘッダー方式」が指定されています。従来の「外部→洗面→お風呂→トイレ」などを順番につないでいく方式ではなく、「外部→ヘッダー→各給湯・給水場所」へと直通でお湯や水を供給する方式ですので、湯冷めしにくく、お湯が出てくるまでの時間も短いさらに、メンテナンスもすっごく楽給排水でトラブルがあるとしたら、一番多いのは配管のジョイント部分ですので、そこが一括集中しているのは安心です


さや管ヘッダー工法とは

樹脂製のさや管の中に本来の給水管を通す、二重構造の配管工法のことです。
 
中の給水管も樹脂製なので錆びることがなく、軟らかくて曲げやすく、鋼管のように継ぎ手がいらないので、水漏れの危険性が少なくなります。また、中の給水管が劣化した場合、抜き出して簡単に交換できるので、壁や天井などを壊す必要がありません。
 
ヘッダー工法とは、ヘッダーと呼ばれる給水・給湯を一元的に分配するユニットから、各水栓まで供給されることです。ヘッダーから各給水栓まで途中に分岐がないので、複数の水栓を同時に使用した場合でも、水量変化が少なく、安定した給水、給湯量が得られます。
 
さや管ヘッダー工法は、さや管内部の空気層による断熱により、裸配管に比べて結露が起きにくく、給湯配管では保温効果が期待できます。また、内装工事後に内管を通すため、配管への釘打ちなど、他業種とのトラブルも低減できるなどのメリットがあります。(出展:HOME'S)

土台敷き。床下断熱材のアクリアUボードピンレスの施工が行われました
土台敷き。床下断熱材のアクリアUボードピンレスの施工が行われました

その上から24mmの床合板を施工します。
その上から24mmの床合板を施工します。この後、床合板の上に1階の柱・梁などの材料を間配り、上棟に向けての準備を行います

そうして向かえた上棟当日 お天気にも恵まれました
そうして向かえた上棟当日 お天気にも恵まれました

クレーン車で梁を持ち上げ、柱の“ほぞ”と合うようにセッティング、大きなハンマーで打ち込み、水平・垂直を確認した後に金物で固定していきます
クレーン車で梁を持ち上げ、柱の“ほぞ”と合うようにセッティング、大きなハンマーで打ち込み、水平・垂直を確認した後に金物で固定していきます

ちょうど2階の床が出来上がり、柱を建てたところです。
10時すぎ、大工さんの小休憩中に全景を撮影。ちょうど2階の床が出来上がり、柱を建てたところです。プレカット工法で、事前に打合せ→木材の加工ができているため、一日で建物の形がわかるまでに作業は進んでいきます

2階の梁もかけ終わりました!これから小屋組みに入っていきます
2階のもかけ終わりました!これから小屋組みに入っていきます

梁と梁の間にかかっているナナメの材料は「火打ち梁」と呼ばれるもの。台風や地震などの横からの加重(=水平力)による変形を防ぐための部材です。1階や2階は床合板を貼るので水平構面がしっかり固定されています。ですので、この「火打ち梁」は小屋組みにだけ配置しています

棟木・垂木もかかり、家の形がわかるようになってきましたね
棟木・垂木もかかり、家の形がわかるようになってきましたね U様邸は、切り妻屋根を組み合わせたデザイン 何パターンかイメージパースを作成して屋根の形を決めたのですが、パースのイメージよりずっとカッコよく仕上がっていると思います♪これからどんどん施工が進み、外観をご紹介できる日が楽しみです

垂木の施工が終われば、その上に野地板を固定していきます
垂木の施工が終われば、その上に野地板を固定していきます

切り妻屋根のトップは、隙間をあけて野地板を貼っていきます。小屋裏空間の通気を確保するためです。
切り妻屋根のトップは、隙間をあけて野地板を貼っていきます。小屋裏空間の通気を確保するためです。この野地板の作業が終わると、次は屋根業者さんにバトンタッチ

防水下地であるルーフィングを施工し、上棟日の作業は終了となります
防水下地であるルーフィングを施工し、上棟日の作業は終了となります

数日後、施主様と大工さんとのお顔合わせを行い、四方清めも挙行しました
数日後、施主様と大工さんとのお顔合わせを行い、四方清めも挙行しました 
外部の構造用合板(ハイベストウッド)も貼り終わり、「ここに窓がくるのかな」と想像できるくらいに仕上がってきました これからどんな風に出来上がるのか、本当に楽しみですね

U様、上棟おめでとうございます これからもよろしくお願いいたします


注文住宅ブログ- U様邸の地鎮祭~上棟|建て替え|洗面室にたっぷりの収納スペース  written by 設計室 原戸


交野の注文住宅(建て替え) Y様邸のご紹介
レールに取り付けた便利なカワジュン(KAWAJUN)のキッチンアクセサリー

今回はキッチンをご紹介

Ⅰ型造作対面プランのキッチンはパナソニックのラクシーナ。ホワイトの人造大理石天板に、ムーブラック付の人造大理石のシンク(カームベージュ)の組み合わせ。スキマレスシンクです。そのキッチンに「KAWAJUN(カワジュン)のキッチンレール1800mm」を取り付けて便利なキッチンアクセサリー(キッチングッズ)を利用できるようにされましたのでご紹介いたします。

Y様邸の土地(宅地)について

敷地は南西の角地。新築を建てる前、古いお家にお住まいになられていました。その旧家屋は、お子さんが行きたくないという暗くて使いにくい和室があって空間がムダになっていたとのこと。お仕事の都合でしばらくその家を離れたあとは空き家になっていました。

今回、注文住宅のマイホームを建築するにあたり、「古家を売ろうか、それとも建て替えようか」思案され、最終的に古いお家を解体して、新しい住宅へ建て替える結論に。その後、匠建枚方へ建替えのご依頼をいただきました。


プランニング前のご要望

主なご希望は・・・「旧家屋のことがあるので、今度は明るく風通しの良い家にしたい!」「2階に水回りを配置して、1階をできる限り広く使いたい」「2人の子供部屋は続き間にして均等なサイズにしてあげたいな~」「寝室には収納としてロフトを設け、空間をむだなく利用できれば」「外観はラップデザインを取り入れた、アーリーアメリカンスタイル」「・・・。」


新築完成後のレイアウトと特徴

1階にLDKとフリ―スペース、2階に洗面室と浴室の水まわり、洋室3部屋を設けた4LDKプラン。南西の角地を利用して、どの部屋にも明るい光が射し込み、風通しのよいマイホームになりました。かわいい女の子2人がのびのび育ってくれるY様邸の完成です。



みんなが選ぶ工務店 



3/25㊏~3/26㊐ モデル&分譲区画見学会

住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

交野市の注文住宅 Y様邸のご紹介

Y様邸の上棟 みんなで記念写真完成披露会にてご家族の写真

左が「交野市の建て替えY様邸の前組~上棟 ブルーグリーンの平板調の外観」に、右は「Y様邸のお披露目会|明るいお家とリクシルのイタリア電動シャッター」へ移動します。

玄関キッチン

左が「大容量の玄関収納|靴箱はリクシルのロッカー型トールタイプ」に、右は「便利なカワジュンのキッチンアクセサリー|ペーパーホルダー他」へ移動します。


便利なKAWAJUNのアクセサリー|タオルハンガー・シェルフ・キッチンペーパーホルダー・マルチホルダー

リビングへのドアを開けると
リビングへのドアを開けると・・・

LDK14帖の空間
LDK14帖の空間 お披露目会ブログでもご紹介いたしましたが、Y様はダイニングテーブルは不要。食卓を利用せずに、リビングソファとテーブルセットを置いて、ゆったりくつろげるリビングルームを望んでいらっしゃいます

フロアは「リクシルラシッサD フロア(メープル色)」です。

キッチンの立ち上がり造作壁面に「KAWAJUN(カワジュン)のキッチンレール1800mm」を取り付けて便利なキッチンアクセサリーを利用できるようにされました
Ⅰ型造作対面プラン・・・キッチンパナソニックのラクシーナ。ホワイトの人造大理石天板に、ムーブラック付の人造大理石のシンク(カームベージュ)の組み合わせです


スキマレスシンクスキマがないから汚れにくい、おそうじラクラク。

❶スキマがないから、さっとひとふき。汚れがたまりやすいシンクとカウンターの間にスキマがないから、さっとふくだけで、キレイが保てます。

❷汚れがたまりにくい排水口。排水口もシンクと一体成型で汚れがたまりにくくなっています。

❸ゴミが集めやすく、捨てやすい。アミカゴはゴミが集まりやすく、捨てやすい形状です。目皿も取り外して洗えます。(パナソニックより)

カワジュンのキッチンアクセサリー。レールにセットしたキッチンアクセサリーは、左側から「タオルハンガー」「シェルフ」「キッチンペーパーホルダー」「マルチホルダー」です
カワジュンのキッチンアクセサリー施工事例(取り付け例)

キッチンの立ち上がり造作壁面に「KAWAJUN(カワジュン)のキッチンレール1800mm」を取り付けて便利なキッチンアクセサリー(キッチングッズ)を利用できるようにされました

レールにセットしたキッチンアクセサリーは、左側から「タオルハンガー」「シェルフ」「キッチンペーパーホルダー」「マルチホルダー」です

「インテリアハードウェアメーカーの『KAWAJUN(カワジュン)』」には、その他のキッチンアクセサリーとして、フックやマルチシェルフなど、それぞれの用途に応じたアクセサリーが用意されています。デザインもステンレスカラーでシンプル。ゴチャつきがちなキッチンまわり。スッキリまとめることに役立つグッズが揃っています


- 以下の画像はカワジュンから -
カワジュンのキッチンアクセサリー施工例 - キッチンペーパーホルダー
カワジュンのキッチンアクセサリー施工例 - キッチンペーパーホルダー KC-043 品番:KC-043-XC、タオルハンガー KC-047 品番:KC-047-XS

マルチホルダー KC-045 品番:KC-045-XS
マルチホルダー KC-045 品番:KC-045-XS

- ここまでがカワジュンからの画像 -


KAWAJUN(カワジュン)のキッチンレールの幅をより広くお使いいただけるようにアレンジ
キッチン左端の腰壁と、キッチンワークトップ面(天板)を同じ高さ(フラット)にすることにより、KAWAJUN(カワジュン)のキッチンレールの幅をより広くお使いいただけるように、津田棟梁がアレンジしてくれました



ラクシーナ。キッチンの扉の種類は、CV30シリーズ(鏡面/ラインホワイト)。
ラクシーナ。キッチンの扉の種類は、CV30シリーズ(鏡面/ラインホワイト)。シルバーのライン取っ手が、カワジュンのキッチンアクセサリーのデザインと同一色でそろっています

キッチン横の腰壁に「マガジンラックニッチ」。料理本の収納やインテリア雑誌を収納しておけば、見たいとき、すぐに取り出せます
キッチン横の腰壁に「マガジンラックニッチ」。料理本の収納やインテリア雑誌を収納しておけば、見たいとき、すぐに取り出せます

キッチンの対面には、ダイニングやお子さんのスタディコーナーパソコンコーナーを兼ねたカウンターを造作。キッチンの造作カウンターはリクシルのクリエペール色。丸脚も同じリクシルのクリエペールカラーです。

テーブル脚のデザインが変われば、その場のイメージも変化します。四角いか脚、丸い脚、木調脚、アルミ色などがあります。丸いテーブル脚は、Y様邸のお部屋の雰囲気とご家族の温和でお優しいイメージを表しています

対面キッチン前のテーブルカウンターの腰壁をくぼませてカウンターをその中まで差し込みました。
対面キッチンの腰壁をくぼませて造作カウンターをその中まで差し込みました。これでカウンターテーブルの奥行を少しですが広く使うようにできました。ご覧いただいているように、視覚的にも広くなったことが確認できると思います

タイルを貼ることも考えられましたが、奥様から「かわいいクロスがあるので、これをアクセントに貼ってください!」とのこと。それは小さなモザイクタイル模様のクロス。オーダーテーブルがかわいく仕上りました

_ALA2339-HDR (1)
キッチンを正面に右横のドアは玄関へ直通 反対に、買い物をして玄関から入ってすぐにキッチンへ荷物を運ぶこともできます。また、ドアから階段を上がって2階へつながる家事動線にもなっています


WEB内覧会(キッチン)- 便利なカワジュンのキッチンアクセサリー|ペーパーホルダー他  written by 設計室 廣田

このページのトップヘ