注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

タグ:シューズクローク


大阪 土地探しからの注文住宅 F様邸のご紹介
和室収納

今回のF様邸は・・・
「シューズクロークの靴棚は白い色に」。奥様のご要望により、南海プライウッドの「靴棚用樹脂棚板」をご採用。また、和室の収納を浮かせて間接照明を計画。これはある縁起物を飾るためです。


契約までの経緯
注文建築の会社を探されているところ、匠建枚方のホームページが目に留まり説明の機会をいただくことになりした。

お引越し時期が約2年後ということもあり、建築会社を選定される段階での出会。参考になる建物を見学され弊社も建築候補に加わることに。

1年が経過した時期に、条件の良い土地に巡りあわれたことによりフィルターの基準を高められ、建築会社を数社にまで絞り込まれました。採用したい商品やご要望も明確におもちでしたので、ここで、お見積りを提出いたしました。ご予算面で安心、施工面でご納得、トータルバランスで弊社に軍配があがり、ご縁を頂戴することになりました。

設計のポイント
F様邸の宅地は、低層住宅の良好な住環境を守るための地域。第一種住居専用地域という用途地域に属しています。12種類ある都市計画法の地域区分の中で最も厳しい規制がかけられている地域です。そのような地域特性がありますので、お客様のご要望と様々な法規制とを照らし合わせながらプランニングの決定に向かう必要がありました。


法規制のなかでも、とくに建蔽率(ケンペイリツ)と北側斜線制限についてご紹介します。お客様にはそれぞれ予算がありますので、土地に配分する資金は限られます。このような状況のもと、大きな家を建てようとすれば、建蔽率が障害になるケースが考えられます。

建蔽率は、敷地面積にたいして、建築面積が最大50%まで建てられる法規制(50%以内の建築面積しか許可されない)です。(市町村により都市計画法が異なりますので割合が変わります)。「1階の面積は大きく取りたい」とのF様のご希望により、間取りとデザインを推考しながらご希望を満たすようにご提案させていただきました。

もう一方の北側斜線制限 。隣地の日照を守るために建築物の高さを制限するルールです。こちらは、「2階の屋根勾配はできる限りゆるく、四角い形状に近づけたい」というご要望にたいして、F様の理想を追求しながら、基準値をクリアすべく計算を繰り返し、何度目かに提出したプランにご満足いただきました。


さて、外観のデザインは、正面に窓をほとんど配置しないシンプルなスタイル。スクリーンフェンスをアクセントにしたモダンスタイルの外観になります。LDKと和室は、中庭(パティオ)を中心に配置。ウッドデッキを設けたパティオが、道路から隠れて、リビングと一体となるプライベート空間を創りだしています。

キッチンは、オープンタイプ。換気扇や食器洗い乾燥機は、外国一流ブランドを選ばれています。カップボードは造作。扉を閉めるとレンジや家電は隠れ、スッキリしたキッチン空間に。キッチンからユーティリティ⇒洗面脱衣室⇒LDKと回遊できる、使い勝手の良い動線。ユーテリティにはご家族のカバンなどをまとめて置ける造作棚やパントリー、さらにインターネット環境の基地も設けています。

2階は、廊下から出入りできるインナーバルコニー、納戸やウォークインクローゼットをレイアウトし、充実した収納。廊下には洗濯物を仮干しするスペースも配置しています。意匠性と利便性を融合させたF様邸の建築、いよいよスタートです。 



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 F様邸のご紹介

地鎮祭収納

左が「F様邸の起工式~上棟|アイデアいっぱい 意匠性と利便性の融合」に、右は「白い靴棚のシューズクローク 浮かせた和室収納に間接照明」へ移動します


エコカラットに間接照明

_SAL3276加工560
玄関正面の壁は間接照明のようにダウンライトでライティングエコカラットのグラナス ルドラ(ダークグレー)。空気を美しくする建材です

_SAL3280加工560
左側の引き戸を開けるとシューズクロークへつながります

白い靴棚のシューズクローク

白い靴棚のシューズクローク 南海プライウッドの「靴棚用樹脂棚板」と「背面棚柱+棚受け金物」
白い靴棚のシューズクローク

L字型に並んだ棚は、壁面から受けで支える可動式タイプ。奥さまより「白い棚板とシルバーの金物を使いたい」とのことで、南海プライウッドの「靴棚用樹脂棚板」と「背面棚柱+棚受け金物」をご提案いたしました

棚板1枚から部品を発注できること、カットして寸法を調整できること。このふたつの利点があることで、形とサイズが異なる玄関収納の多い注文住宅にはピッタリの商品です 樹脂棚なので水洗いも可能です

南海プライウッドのミロート

「南海プライウッドのミロート」をお勧めしました
シューズクロークからは、ホールへ出入りできます。
「靴を履いた状態で服装をチェックできる、そんなミラーを取り付けたい」ということで、「南海プライウッドのミロート」をお勧めしました

ミロートは、内部に棚とスリッパラックがついた埋め込み収納。扉がミラーになっています
ミロートは、内部に棚とスリッパラックがついた埋め込み収納。扉がミラーになっています

ホールからつながるトイレは「100年クリーン」のアクアセラミック素材
ホールからつながるトイレは「100年クリーン」のアクアセラミック素材

内装はグレーで統一されました。床と天井は同系の色とデザインをセレクト。大人シックなトイレ空間になっています

浮かせた和室収納に間接照明

おしゃれな和室収納 吊押入れ
ホールから和室5帖へ。畳はダイケン高級和紙畳(清流の銀鼠色)。天井のパープルグレーと調和しています

「収納は少し浮かせて間接照明を取り入れたいんです」。
収納は少し浮かせて間接照明を取り入れたいんです」。この板間の高さは、端午の節句に「J君の兜」を飾れるように設定しました。

押入れの下は間接照明でお飾りをライトアップ
吊押入れの下は間接照明でお飾りをライトアップ
和室収納(吊押入れ)の内部は役割を2分割。右側がお仏間、左側はお布団や座布団などを収納できるように棚の高さを設定しています
和室収納吊押入れ)の内部は役割を2分割。右側がお仏間、左側はお布団や座布団などを収納できるように棚の高さを設定しています


WEB内覧会ブログ(玄関・和室)」- 「白い靴棚のシューズクローク 浮かせた和室収納に間接照明」(This blog written by Hirota)


大阪の注文住宅 F様邸のご紹介
洗面所と分けた脱衣室

今回のF様邸は・・・
先日、ひらつーの記事の取材でインタビューにうかがいました。「建築中にタイ出身の奥様と結婚!ひらつーで家を見て感動!注文住宅を建てたお客様にインタビュー【ひらつー不動産】」。フェイスブックのいいね!を現在363も頂いています。

今回は玄関ホール、トイレ、洗面所、脱衣室、サウンドシャワー付きのバスルームをご紹介いたします。ご覧頂きますように、ご要望があり洗面所と脱衣室を分けて設計を計画しています。間取り面積に余裕があるなら脱衣室を設けることもできますのでご参考になさって下さい。

F様邸の土地(建築用地)について
2015年の9月にメールでお問い合わせを頂いたあと、モデルハウスをご案内いたしました。そのときは、「新築はまだ先になりますので、それまでは住宅の勉強をします」と将来の家づくりのために見学に来られたようでした。

それから約1年後。別のモデルハウスを見学されたさい、「いよいよ、家を建てますので、どの様に進めたら良いかアドバイス下さい」「気になる土地があるので、一度調べてもらえませんか」とおっしゃって頂き、新築用地の調査をご依頼いただきました。

お調べしたところ、問題なく、建築用地としてふさわしい宅地でした。さっそく売主側の業者様との値段交渉。しばらくして交渉成立。その土地を取得されたあと、弊社で注文住宅の建築請負契約を結ばさせて頂くという嬉しい結果になりました。

設計のポイント
和瓦の屋根、和風モダンの家。
お仕事柄、国内外を仕事で飛び回られるF様。「車窓から見えるいぶし銀の和瓦を『ぜひ我が家にも取り入れたい!』」とのご要望。外観は「重厚感のある佇まい」をイメージしてデザインしました。

玄関ドアは引き違いの扉にして、ホールはモダンなサークル窓がワンポイント。和室には縁側をもうけ、内障子付の大開口窓から庭を眺めることができます。

新築を建てる計画で「古家付の土地」をご購入されたF様。その古家には和の素材が残っていました。「庭に置いてあった形の良い石を新築で再利用できませんか」とF様。縁側の先、室内から庭に降りる踏み石として使用する予定です。

正面にリビングを見渡せるキッチンは、洗面室に直行できる動線をご提案しました。洗面室は廊下からも入れる2wayアクセスにしました。

脱衣室を設計に取り入れたのは、「家族の誰かがバスタイムの時に遠慮して洗面室に入れない」という不便さを解消したいことが理由です。そして、その脱衣室を入るとそこは音楽ホール♪ サウンドシャワー付システムバスをご選択されましたので、音楽好きのF様には快適なバスタイムを過ごしていただけるでしょう。

2階のホールには洗面台を設置。バルコニーへはホールからも出入りできる、奥様の家事動線にも配慮したプランになっています。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅

住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 F様邸のご紹介

上棟にて記念撮影お披露目会

左が「F様邸の上棟まで|どっしりとした堅牢な和風モダンの家」に、右は「和風モダンの家 F様邸のお披露目会とダイジェスト」へ移動します

ご夫婦洗面所

左が「建築中にタイ出身の奥様と結婚!ひらつーで家を見て感動!注文住宅を建てたお客様にインタビュー」に、右は「洗面所と分けた脱衣室からサウンドシャワー付きのリベロへ」へ移動します


玄関引戸は木屋町PG ゆったりした玄関ホール

玄関ホールで一つ目を引くのが天井の板目。これは北欧のパイン材がデザインされたクロス(サンゲツのリザーブ:RE2635)です
玄関に入るとゆったりとした空間が広がります
玄関ホールで一つ目を引くのが天井の板目。これは北欧のパイン材がデザインされたクロス(サンゲツのリザーブ:RE2635)です

F様は、玄関のイメージを大切にされていたのですが、階段の全体像が見えるレイアウトにすることにより、奥行と立体感がうまれました お客様を招き、ゲストが玄関ドアを開けた瞬間、F様邸のスケールの大きさがうかがえる印象的な玄関に。試行錯誤の結果、この間取はF様にとても喜んでいただくことができました

シューズクロークはウォークスルー型。玄関から入り、シューズクロークを通ってホールへ上がれます。

右端に写っているサークル窓は、プランニング初回から、取り入れたいアイテムとしてお聞きしていました。設置場所をリビングに和室にと思い悩まれていましたが“玄関に決定”。このサークル窓は素敵な外観のアクセントにもなっています

玄関ドアは2枚引き戸タイプ。リクシル ジエスタ 木屋町PG 30型 ブラック
先ほどのサークル窓は道路面から正面に見えます

玄関ドアは2枚引き戸タイプ。
多数ある商品の中で「『和』のイメージはこれ」と決めていらっしゃったとのこと。(リクシル ジエスタ 木屋町PG 30型 ブラック)

玄関の上がり框(かまち)はアクセントになるように斜めの形状をデザイン。横木に角度をつけることにより框のラインが長くなります。これで玄関土間にゆとりがうまれ、デザイン効果とあわせて、ハイセンスな玄関のポイントのひとつになりました

窓は、横すべり出しタイプを取り付けています。換気と採光の役割がメインですが、外観正面のアクセントに一役かっています
シューズクロークは玄関から扉を開けて入るタイプ。内部は土間でつながっているので靴のまま直接出入りできます

靴棚はダイケンのカンタナ。この棚は、樹脂製なので水洗いもできるうえに、お好みの高さに調整でる可動式 一番上は固定棚になっています。箱に入った靴や、ヘルメットなど玄関周辺に収納したいモノを置くことが出来て便利です。※棚形状はメーカーにより異なります

窓は、横すべり出しタイプを取り付けています。換気と採光の役割がメインですが、外観正面のアクセントに一役かっています

その窓の前にはハンガーパイプを取り付けられました。これからの季節には手放せないコートをかけたり、雨の多い時期に大活躍のカッパやレインコートなどをかけたりできます

シューズクロークからも玄関ホールへ上がることができます。この動線にすることで玄関側で靴を脱ぐ必要がなくなり、お客様を招いても玄関をすっきり保つことができます
シューズクロークからも玄関ホールへ上がることができます。この動線にすることで玄関側で靴を脱ぐ必要がなくなり、お客様を招いても玄関をすっきり保つことができます

階段の登り初めの2段は、壁を設けずひな壇をご提案しました。
階段の登り初めの2段は、壁を設けずひな壇をご提案しました。こうすることで、壁があるよりも空間が抜けて広く感じます。「1段目のコーナーに足をぶつけそう」というF様のお声もあり、角をアールに加工しています。

階段下は、空間を利用してトイレを設けました。
トイレの幅を広くするため、階段との間にスペースがうまれたので、デコレーションカウンターをご提案。
トイレの幅を広くするため、階段との間にスペースがうまれたので、デコレーションカウンターをご提案。Welcomeボードや絵画などを置いていただけます。インタビューにうかがった時には、思い出のフォトパネルを飾っていらっしゃいました

洗面室と脱衣室を分けたプラン

洗面室へとつながります。廊下からもキッチンからも移動できる2way動線
洗面室へとつながります。廊下からもキッチンからも移動できる「2way動線」になっています。

洗面台は、影をつくらず、顔全体をしっかり照らすツインラインLED照明「パナソニックの洗面ドレッシングC-Line(チェリー)」
洗面台は、影をつくらず、顔全体をしっかり照らすツインラインLED照明「パナソニックの洗面ドレッシングC-Line(チェリー)

照明でメイク上手に。洗面化粧台でキレイをつくろう。

メイクが決まると、一日がとてもいい気分。パナソニックは、その「決まるメイク」を洗面化粧室の照明でお手伝い。上からの照明だと、どうしても顔に影が生まれ、見えにくい部分ができていました。

照明を縦にすることで、顔全体にしっかりと光が届くから、しっかり見える、しっかりとメイクができる。LED照明を横から縦へ。洗面化粧台の新しい光のかたち、「ツインラインLED照明

洗面左横から脱衣室へつながります。
「洗面室と脱衣室を分けたい」というのは、プランニング当初からのF様のご要望でした。
洗面左横から脱衣室へつながります。
洗面室と脱衣室を分けたい」というのは、プランニング当初からのF様のご要望でした。なんでも、「子供のころ、仲のいい妹さんたちがお風呂に入っているときに洗面所を使えなかった」、そんな懐かしくもあり、ちょっぴり心に残る思い出があるそうです。このように洗面室が独立していれば、利用したい時にお使いいただけます

この脱衣室の扉には、使用中かどうか確認できる「表示鍵(ひょうじじょう)」と明り取り窓がついているため使用の確認もできます

洗面室と脱衣室を分けたプラン①
洗面室と脱衣室を分けたプラン②

トクラスのリベロでバスタイムにも音楽を

大理石デザインパネルを全面貼りしたリッチテイストの浴槽、「トクラスのリベロ(1621サイズ サウンドシャワー付き)」です。
大理石デザインパネルを全面貼りしたリッチテイストの浴槽、「トクラスのリベロ(1621サイズ サウンドシャワー付き)」です。トクラスの浴槽は曲線美が特徴。このエルゴデザインバスタブは人間工学に基づいた体に優しい形状なんです

F様はショールームでこのバスルームをご覧になり、設計は1621サイズの入る間取りを計画することから始まりました。下の動画で説明しているように、サウンドシャワーも装備されているので、ついつい長風呂になってしまうんだそうですよ


バスタイムにも音楽を。バスルームでお気に入りの音楽などを楽しめる浴室音響システム「サウンドシャワー」を標準搭載。洗面室側で、お手持ちの携帯オーディオ、CDプレイヤー、ラジオなどを接続できます。浴室空間専用に開発されたスピーカーです。(トクラスより)


WEB内覧会ブログ(玄関・洗面所・脱衣室・浴室)」- 「洗面所と分けた脱衣室からサウンドシャワー付きのリベロへ」F様邸の建築士 廣田(This blog written by hirota)


大阪 注文住宅で建て替えM様邸のご紹介
キッチンと玄関収納

今回のM様邸は・・・
ゆったりとした玄関ホールからLDKにつながり、キッチンに洗面室を隣接させた奥様にとっては嬉しい平面プラン。キッチンにはパントリーを洗面室には収納棚を設け、奥様の家事効率をアップさせました。今回は充実した玄関周りの生活動と奥様の家事動線に配慮した水廻りと収納プランをご紹介します。


契約までの経緯
建て替えを検討し始められたころ、匠建枚方のホームページをご覧になりお問い合わせをいただきました。2日後にモデルハウスをご案内。建築商品である注文住宅の内容や、会社の方針・姿勢についてご説明いたしました。お話をうかがうと、約1年後から建替えを開始される予定。その間、他社も含めて慎重に検討されるようでした。月日は流れ、最後は、建築商品の内容や、価格など、弊社に魅力を感じていただきご縁を頂戴いたしました。

設計について
シューズクロークとコート賭けのあるゆったりとした玄関ホール。洗面室はタオルなど収納するための棚をご提案。開放感のあるLDKには奥様のご要望で間接照明を取り入れたうえで、お部屋をさらに広く感じさせるように工夫しました。

2階は3帖のウォークインクロゼットと、ご主人の仕事スペースとして書斎コーナーを確保し、バルコニーは雨の日でも洗濯物が干せるようにインナーバルコニーを配置しました。

ガレージは、普通自動車と軽自動車の2台を止めれるように計画させていただき、外観のデザインはシンプルな片流れ屋根をご採用。外観のアクセントとして小窓4つを取り入れました。

2017年6月20日を過ぎて、現在は、クロスの打ち合わせに入り、どの壁紙を選ぶのか検討されております。どんなお部屋のイメージに仕上がるのか完成が楽しみです。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅

住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

枚方市の注文住宅 M様邸のご紹介

顔合わせ玄関収納とキッチン

左が「M様邸の上棟まで|動線を考えた収納と照明計画で大人な空間に」に、右は「充実の収納計画とキッチンからの家事動線に配慮した生活空間」へ移動します。


充実の収納計画とキッチンからの家事動線に配慮した生活空間

玄関には【ゴルフバックを置いたり、カッパを干せる空間が欲しい】ということで「靴棚を備え付けたシューズクロー」をご提案
玄関には【ゴルフバックを置いたり、カッパを干せる空間が欲しい】ということで「靴棚を備え付けたシューズクローク」をご提案 右側部分も物置きとして活用できるように300mmほどのスペースを確保しました。また、お客さんの動線にも配慮できるようにと、シューズクロークからホールに上がれるように計画しています

【かばん掛けか、コート掛けが欲しい】とのご要望でしたので、玄関ホールに「コートハンガーの収納」を設けました。
シューズクロークの棚には「ダイケンのカンタナを採用」。M様邸の靴棚で最大48足まで収納できます。十分過ぎる収納力ですね

また、【かばん掛けか、コート掛けが欲しい】とのご要望でしたので、玄関ホールに「コートハンガーの収納」を設けました。その上部に棚を取り付け物置きとしても活用できるようにしています。

靴棚やコートハンガーを含めても、ゆったりとしたスペースが確保できているので、様々な使い方が考えられますね M様邸はどんな玄関廻りになるのかな また、お邪魔させていただくのが楽しみです

1階のトイレは、階段下のため背面の壁を200mmほどふかし(200mmの壁をつくり)、出来る限り圧迫感がないように工夫しました
2階のトイレはTOTOの商品を採用。黒色のクロスでかっこよく仕上がりました
1階、2階のトイレはTOTOの商品を採用。1階のトイレはピンク色のクロスで可愛らしく、2階のトイレは黒色のクロスでかっこよく仕上がりました 1つの家で違った雰囲気の味わえるトイレがあると、気分も変えれていいですよね

1階のトイレは、階段下のため背面の壁を200mmほどふかし(200mmの壁をつくり)、出来る限り圧迫感がないように工夫しましたまた、ふかし壁の上に棚板を設け、物置スペースとして活用しました

奥様のご要望で『ルンバの基地』をつくるために建具をカット。この小さな空間からルンバが自由に出入りすることができます
キッチンは奥様にとってもはや必須とも言えるパントリー。棚も5枚あり収納力も十分ですね
玄関ホールからキッチンへ

キッチンは奥様にとってもはや必須とも言えるパントリー棚も5枚あり収納力も十分ですね 2枚上の写真でわかるように、M様のパントリー収納は、床から少し空間を設ける計画としました。奥様のご要望で『ルンバの基地』をつくるために建具をカット この小さな空間からルンバが自由に出入りすることができます【充電もできるようにしたい】とのお話もあり、パントリーの内部にコンセントを設けてます。充実した収納力とお掃除しやすさを兼ね備えた非常に使い勝手のよいパントリーに仕上がっています

奥様から【タオルなど収納できるスペースが欲しい】ということで、「可動式収納棚」をご提案しました。
洗面化粧台は、パナソニックの【シーライン】をご採用。ミラーに取り付けられたライン照明が特徴です
洗面化粧台は、パナソニックの【シーライン】をご採用。ミラーに取り付けられたライン照明が特徴です お打ち合わせでは、奥様の家事動線がしやすいようにとお聞きし、洗面室はキッチンに隣接する配置計画としました

また、奥様から【タオルなど収納できるスペースが欲しい】ということで、「可動式収納棚」をご提案しました。この洗面収納はパントリーと同じ大きさで収納力は充実 可動棚の右側面には、ご主人の髭剃りの充電等用としてコンセントを設けています。2.3帖ほどの広さですが、家事動線と実用性を兼ね備えた洗面室が出来上がりました

ユニットバスは「パナソニックのFZ」をご採用。たくさん物が干せるようにと「物干しバー」も1本追加されました
ユニットバスは「パナソニックのFZ」をご採用。壁面のパネルは建具(扉)のお色と合わせられました たくさん物が干せるようにと「物干しバー」も1本追加されました

お客さんが来られた時に隠せるようにしたい】とのことをお聞きし、リビング階段の上部には、ロールスクリーンをご提案。
キッチンに戻ってきました【お客さんが来られた時に隠せるようにしたい】とのことをお聞きし、リビング階段の上部には、ロールスクリーンをご提案。色も内装の雰囲気に合った色合いで何の違和感もなく溶け込んでいますね

M様邸は『玄関ホール→キッチン→洗面室』と家事動線に配慮した動線計画としました
キッチンから一歩引いて見える風景ですシステムキッチンはパナソニックを採用。ラクシーナです。

階段の左側に見える建具は、玄関ホールに続く出入口です。M様邸は『玄関ホール→キッチン→洗面室』と家事動線に配慮した動線計画としました プランお打ち合わせ時、洗面室は2Way動線を検討されていましたが、最終プランでは洗面脱衣室への移動距離も短くできたことにより、その必要はなくなりました また、2階にあがる洗濯動線も、階段を隣接させることにより、一層家事効率がアップしましたね


WEB内覧会ブログ(家事動線・収納計画)」- 「充実の収納計画とキッチンからの家事動線に配慮した生活空間」(M様邸の設計士:谷内・森井・川下 This blog written by Morii)


大阪の注文住宅(建て替え) N様邸のご紹介
お仏間のある素敵な畳コーナー

今回のN様邸は・・・
玄関ホールには、コンパクトなシューズクローク、その横にコートハンガーコーナー。リビングルームの一角に御仏間とPCスペースのある畳コーナー。ご紹介いたします。
 

ご契約までの流れ
ご家族構成の変化にともない、隣り合って建っていたN様の古くなったお家を、ひとつにまとめ建て替える計画で建築会社を探されていました。

お問い合わせを頂戴したのが昨年、2016年の2月ごろ。それからは、建築を請け負う複数の会社の中から2社に絞り込まれ、企業内容や諸条件を深く検討されたようです。最終的には、建築に対する取り組みや誠実な対応に評価を与えてくださり、弊社とご契約いただくことになりました。

 

設計のポイント
道路、玄関側から裏側、南面に裏庭をもうけられます。そこから光を採りこむLDKはゆったりとしたプライベート空間に。

同じ南面には、「和室を隣接させて欲しい」とのご要望。和室(畳コーナー)には“仏間”と“押し入れ”を配置する一般的な間取りのイメージでしたが・・・。「1階のどこかにパソコンコーナーがあればな~」との追加のご意見に対して、「和室を小上がりにされて掘りごたつのようにPCカウンターを作ってはどうですか!」とおススメしたところ、強く賛同いただき、「お仏壇と押入れ、さらに楽な姿勢でPCの操作がおこなえる『機能的な和室』」に落ち着きました。

2階には、お子様のお部屋とご夫婦それぞれのお部屋を。趣味が写真のご主人は、壁に多機能な用途に利用できる「エマウォール」を張って趣味を満喫できる空間利用。奥様のお部屋は、着物や衣類をスッキリ収納できるウォークインクローゼットをもうけて優雅な時間をおくれる空間に利用されます。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅

住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ
ホームページリニューアルのお知らせ

5月ごろよりオフィシャルホームページの制作にとりかかっています。そのため、こちらのブログに全力で時間を費やすことが難しくなっています。

今後、注文住宅ブログの方は、ダイジェスト的に紹介させて頂くケースがあると思いますが、その場合、新しいオフィシャルHPの建築実例で、詳しく紹介させて頂きますのでご了承ください。


なお、ホームページは11月までには公開する予定です。

枚方市の建て替え N様邸のご紹介

上棟和室

左が「N様邸の上棟まで|建て替え|裏庭から光を採りこむ家」に、右は「お仏間のある素敵な畳コーナー コンパクトなシューズクローク」へ移動します。


コンパクトなシューズクローク

玄関収納はコンパクトなシューズクローク。
玄関収納はコンパクトなシューズクローク。

原案は、この画像よりもクロークスペースを広くとっていました。N様のご意見をうかがったうえで、「シューズクロークはコンパクトにして、コートをかけられるスペース」をホールに設けることに・・・。

次に、シューズクロークの扉に話が移り、「普段は広く使いたいので、扉は必要ありません」とN様。このようなお気持ちでしたので、ゲストが来られた時にサッと閉められるように、ロールスクリーンを提案させていただきました

シューズクローク。ダークグレーのロールスクリーンが、クローク内のダークネイビーの壁紙とコーディネートされていい感じ
閉めるとこのような感じ。ダークグレーのロールスクリーンが、クローク内のネイビーの壁紙とコーディネートされていい感じ

「スカイハイトS マーレスⅡクラスS R色(リファインエルム)」を選ばれました。
天井いっぱいまである扉がとてもスマート

アイカ工業のショールームでご覧になり、「スカイハイトS マーレスⅡクラスS R色(リファインエルム)」を選ばれました。アイカのショールームでは、「コンピュータ上のシュミレーションではなくて、スタッフが『建具とフロアの組み合わを実演』」してくださいます。N様も「選びやすかったですね」とおっしゃっていました

また、打ち合わせでは、「玄関はゆとりが欲しいです」ともお聞きしていましたので、リビングドアの位置を少し下げて、ホールに広がりをもたせています

横の袖壁に、ご主人の趣味のものを飾れるように、かわいいニッチを段違いにデザイン。
階段への上がりはゆったり一段から始まります。その横の袖壁に、ご主人の趣味のものを飾れるように、かわいいニッチを段違いにデザイン。津田棟梁にバランスよく施工してもらいました

お仏間のある素敵な畳コーナー

リビングとつながる、御仏間のある畳コーナー
小上がりの和室。左にはパソコンコーナーをもうけました。小上がりの段差を利用し、掘りごたつのように利用できます。
リビングとつながる、御仏間のある畳コーナー

左にはパソコンコーナーをもうけました。小上がりの段差を利用し、掘りごたつのように利用できます。カウンターの上にはプリンターを置ける棚を設置しています。

中央にはお仏壇を納められます。下の空間がもったいないので、「収納にしたい」ということで、仏壇の色にあわせて扉はダークカラー系に統一しました。

右側は収納。この小上がりの畳コーナーは、ご意見をうかがいながら、何度目かのプランでこの配置にいきつき、N様にも喜んでいただきました

ソファの配置を考慮し、小上がりの引き出しは奥に1ヶ所もうけました
ソファの配置を考慮し、小上がりの引き出しは奥に1ヶ所もうけました

オープンな空間としての小上がりの和室。「でもちょっと個室にしたい時もあるかも」とのN様のお声で、こちらにもロールスクリーンをご提案いたしました
オープンな空間としての小上がりの和室。「でもちょっと個室にしたい時もあるかも」とのN様のお声で、こちらにもロールスクリーンをご提案いたしました

ロールスクリーンは、落ち着きのあるベージュカラーを選ばれたは奥様
ロールスクリーンは落ち着きのあるベージュカラー。選ばれたのは奥様 閉めると上品な個室に変身。1間半の間口がある場合、ロールスクリーンは2枚仕立てになります。

小上がりの和室。ロールスクリーンを下すと個室に早変わり。
和室から見る素敵なLDK
和室から見る素敵なLDK


WEB内覧会ブログ(畳コーナー・シューズクローゼット)
- お仏間のある素敵な畳コーナー コンパクトなシューズクローク  written by 設計室 廣田

家族写真

本日は、京田辺市のT様へのインタビューのもようをお届けさせていただきます
広い間口の開口部と、南に面したリビング空間。キッチンと横並びのダイニングテーブルに、リビングともダイニングとも繋がる和室コーナー。しっくいやエコカラットなども取り入れて こだわりいっぱいのT様邸です

インタビューに応えてくださいるT様ご夫妻
(奥様)子供がのびのびと過ごせる家を、上の子が小学校に上がるまでに建てたいというのが、家探しのきっかけでした。賃貸に住んでいた頃は、気軽に子供を外で遊ばせてあげることができなかったので…

たまたま「枚方 交野 土地探し」で検索したところ、匠建枚方さんのホームページにたどり着きました。感じの良い会社だなという直感を受け、その場ですぐ資料請求
その後、モデルハウス見学をして「デザイン・間取りが素敵」「パワーボードの外観も良いなぁ」と、とても良い感じの印象を抱き、土地探しがスタートしました!

決め手は、人柄と接客対応かな もちろん建物仕様の内容と価格設定という要因も大きかったけど 営業さん、設計さん、スタッフの皆さん、とても対応がよく、それは現場が始まってからも同様でした。建築中は何度か現場に行く機会があったのですが、棟梁さんもきっちり挨拶をしてただける方でとても印象が良かったです

リビングの中の和室
お子様
見せ梁を採用し、天井高を高くして良かったです!
(ご主人様)見せ梁を採用し、天井高を高くして良かったです!間接照明も、とっても良い雰囲気のお部屋を演出していて「やって良かったなぁ」と実感しています。

一番長い時間いるLDKは、無添加住宅のしっくい壁・天井にしたのでとっても快適ですよ。調湿効果をしっかり体感しています
一番長い時間いるLDKは、無添加住宅のしっくい壁・天井にしたのでとっても快適ですよ。調湿効果をしっかり体感しています 全部の部屋にしても良かったなぁ

間接照明で照らされる天井もすごく良い感じです!しっくいと間接照明は、思っていたよりずっと素敵で、私のお気に入りの空間です 妻の友人からも高評価ですね。

私はキッチンスペースがお気に入り
(奥様)私はキッチンスペースがお気に入り 対面キッチンを採用した結果、リビング・ダイニング全体を見渡せるので、子供の動きなど確認ができるので安心して家事ができています。そう!ダイニングテーブル横のニッチも大変便利です

お子様2人がピース
キッチンから洗面・浴室への家事動線も良く、とても使いやすい間取りですダイニングテーブル近くのカウンターは読書、PC作業やとりあえず置き場として 多目的に活用しています。提案していただいた設計士の原戸さんに感謝です

イメージ通り使いやすいって思うところは、LDKの電動シャッター!!採用していてとても便利です。虫などが部屋に侵入する心配をすることなく生活ができ、大変に役に立っています

シューズクローク
シューズクロークにはゴルフバックや靴、傘などたくさん収納ができ、大変便利です。
(ご主人様・奥様)シューズクロークと玄関のエコカラットは良かったです シューズクロークにはゴルフバックや靴、傘などたくさん収納ができ、大変便利です。

来宅の友人・知人からも、とってもオシャレと大好評です!
(奥様)来宅の友人・知人からも、とってもオシャレと大好評です!

子供部屋
子供部屋
設計士の原戸さんは、色々なご提案をたくさんしてくれるので、安心して間取りの打合せができました。また質問などに対してスピーディーに対応していただき、とても満足しています

ご家族の写真
担当設計士より

Tさま、インタビューのお時間をとっていただきましてありがとうございます ご家族皆の楽しそうに過ごしてらっしゃる様子が伺えて嬉しかったです
また、お写真もたくさん撮らせていただきまして、ありがとうございます。素敵なインテリアや、階段下押入やシューズクロークの収納術など参考にさせていただくポイントがたくさんでした

玄関のアプローチ 植栽
LDKの中でキッチンの位置や和室の取り方など、間取りの時のこだわりポイントが、そのまま使いやすい、お気に入りの場所になっていて、とっても嬉しいです
これからもよろしくお願い致します

注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

WEB内覧会ブログ(お客様の声)
- T様へのインタビュー|無添加住宅のしっくい壁にしたので快適です  written by 設計室 原戸

このページのトップヘ