注文住宅ブログ 大阪京都で注文建築専門の工務店は匠建枚方

匠建枚方は大阪、京都の工務店の中で注文住宅年間建築戸数上位!注文住宅ブログでは注文建築の施工例(2017年WEB内覧会)、基礎工事、上棟、建て替え、リノベーションなどの事例をご紹介しています。注文住宅は人気の工務店にご相談下さい。

タグ:web内覧会


大阪 土地探しからの注文住宅H様邸のご紹介
L型バルコニーのインナーバルコニー

今回のH様邸は・・・
H様邸の寝室とバルコニーをご紹介させていただきます。
日々の生活を少し楽にするバルコニーへの洗濯動線&インナーバルコニーのメリットと、クローゼットとウォークインクローゼットの違いなどのご説明も交えつつ、H様邸のプライベート空間のもようをお届けさせて頂きます。


H様邸の土地について
お子様のご出産を機に、マイホーム探しを開始。ネットで住宅・不動産会社の選定をされていたところ、弊社のHPが目に留まりTELにて問い合わせをいただきました。

ご夫婦のご実家が枚方市内のJR沿線ということもあり、近隣エリアでの新居をご希望。お問い合わせから4日後のご来社で、建築商品(注文住宅)の説明→モデルハウス見学→参考になるオーナー様のお家を外から見学していただきました。

また、同日、事前にお聞きしていたご希望条件にあいそうな土地物件の案内もいたしました。この宅地は、初来社予定の数日前に、取引き業者から水面下の情報としてつかんだ、未公開の不動産物件でした。

探し始めですぐに決めてしまうのに不安もあるご様子でしたが、今後の流れなどのご説明をさせていただいた上で、土地及び建物の魅力もご理解いただいたあとは、安心してご契約をいただきました。


H様邸の設計について
約44.5坪の土地に、32坪の建物とインナーガレージを計画。北側と東側が道路の角地で日当たり良好の立地に建てるお家は、外観は濃紺と茶色のイメージで!

内装では、「1階はリビングとプライベートコートをつなげた、開放感のあるプラン」「玄関に吹抜けを♪」「シューズクロークでスッキリ収納」「洗面は玄関ホールからも、キッチンからも行けるように」「インナーガレージ&室内と行き来できるドアを」「子供室は3室で、そのうち1室は続き間に!」「2階ホールと寝室から出入りできるバルコニー」とH様の新築注文住宅には夢がいっぱい☆ これらのご要望を叶えるべくプランニングがスタートし、お施主には1階のリビングまわりのイメージ画像をいただきました。

そこからは、一旦ご希望を全て叶える形でプラン図を作成し、面積との兼ね合わせで廊下などの共用スペースは削るご提案をしたり、新たにウォークインのパントリーを作るスペースができたり(笑)とお打ち合わせを重ねてプランが決定♪ 素敵なお家が完成しました!



直販!新築手数料0円




住宅を建築・購入する場合、窓口の種類がいくつかあります
「直販工務店 匠建枚方」は建築と住宅の販売を同時に提供している直販店 新築一戸建て・リフォームを直接施工販売しています。実は、工務店は新築戸建てリフォームの下請け会社がほとんど。積極的に住宅の販売はおこなっていないし、土地や分譲地も紹介できません。

大阪~京都の注文住宅を扱う工務店の中で、弊社が施工件数トップクラスの理由を5つあげます。①建築(工務店)・注文住宅(企画販売)・設計(一級建築士事務所)の専門店であること。 ②注文住宅の販売を直接おこなっていること。 ③不動産市場に詳しいので土地・分譲地を紹介できること。④設計も施工も弊社が提供していること。⑤努力してあげた利益から住宅価格に還元しご奉仕していること。

住宅直販人気店、まじめな匠建枚方にご相談下さい 新築一戸建て、建て替え・住替え、中古住宅、土地探し、リフォーム・リノベーションなど、不動産全般を取り扱っていますお問い合わせフォームからカンタンに内容をお書きいただき資料請求して下さいね。 電話(0120-850-515)がよければお電話からお願い致します。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 H様邸のご紹介

マイホームの前で玄関

左が「祝H様邸の上棟|柱状改良工法で地盤固めした日当たり良好の角地」に、右は「玄関ホールに吹き抜けの大空間 階段はアイアンのオープン手すり

キッチンキッチン

左が「家事動線に配慮した2WAY動線のキッチンはパントリー付き」に、右は「アイカのお気に入り面材+タカラの特注ペニンシュラキッチン」へ移動します

ダウンライトバルコニー

左が「ダウンライトの色で空間演出 テラスに出る窓はワイドサイズ」に、右は「シックな寝室と洗濯物干しは階段上がってすぐのL型バルコニーへ」へ移動します


階段の踏面はアイカ工業のDN(ダンベルオーク)色

 吹抜けに面した階段を上がり、2階のプライベート空間をご紹介
H様邸のWEB内覧会もいよいよ後半戦 吹抜けに面した階段を上がり、2階のプライベート空間をご紹介させていただきます

階段の踏面は、アイカ工業のDN(ダンベルオーク)色
階段の踏面は、アイカ工業のDN(ダンベルオーク)色 暗い印象になりすぎないように、蹴込と側板はホワイト色でまとめました。

吹抜けと階段、2階ホールの天井はRE-2731。ブラックの壁紙を選ばれています

吹抜けに面した子供室にダイケンのマドモ

吹き抜けに面した子供室には、室内窓、ダイケンのマドモという商品を採用されました。
吹き抜けに面した子供室には、室内窓ダイケンのマドモという商品を採用されました。吹き抜けをいかして、玄関ホールに降り注ぐ光を、2階の子供室にも届けられるようにしています

照明器具は施主様の持ち込み 4灯の光で空間全体を照らします

シックな寝室にたっぷりお洋服を掛けれる収納

こちらは寝室です。 6.8帖の空間で、巾木(壁と床の見切材)もダーク色に
こちらは寝室です。 6.8帖の空間で、巾木(壁と床の見切材)もダーク色に
天井は先ほどご紹介させていただいたホールと同じ、RE-2731というクロス。シックで大人っぽい寝室に仕上がりました

天井の壁紙は明るければ天井が高い印象に、暗めだと落ち着いた空間に仕上がります。寝室や和室、天井が高い吹き抜けなどには、ワントーン落とした落ち着いた色合いや、木目調など使ってみるのも素敵ですよ


寝室のフロアは、アイカ工業のタフユカNEO「ダンベルオーク色」出入口ドアは、アイカ工業のI色で「サイドモール」というデザイン。クローゼット扉は、少し明るめのR色にしました

1.5間(2730mm)のワイドが広〜いクローゼット
ウォークインクローゼットにも憧れていたH様
WICを希望されていた1番大きな理由は「たっぷりお洋服を掛けれる収納」でしたので、1.5間(2730mm)のワイドが広〜いクローゼット

間口が広い収納は、ウォークインクローゼットの「歩くためのスペース」を寝室の居室空間に出したイメージ。
間口が広い収納は、ウォークインクローゼットの「歩くためのスペース」を寝室の居室空間に出したイメージ。お洋服掛けのスペースは確保しつつ、寝室自体もウォークインクローゼットをとるより広く計画できました

寝室から出入りできるバルコニーのご紹介
お次は、寝室から出入りできるバルコニーのご紹介。右側の窓を天井近くにしているのも、実は理由があるんです

洗濯物干しは階段上がってすぐのL型バルコニーへ直結

寝室から出た先は1510mmの奥行きがある、インナーバルコニー
寝室から出た先は1510mmの奥行きがある、インナーバルコニー

雨の心配がある日でも、気にせずお洗濯できますね!忙しいご家庭には、かなり嬉しいインナーバルコニーです。これから天井付けの竿掛けを取付します

バルコニーは、こんな風にL型になっています。
そして、H様邸のバルコニーは、こんな風にL型になっています。先ほど寝室の窓が天井近くにあったのは、バルコニーの通路を邪魔しないようにだったんですね そしてバルコニーの繋がる先は…見覚えのあるのあるアクセントクロスの腰壁!

階段上がったすぐの位置にあるバルコニーに繋がっています
そうです 階段上がったすぐの位置にあるバルコニーに繋がっています

洗濯物を干す時は、階段上がってすぐにある出入り口からL型のバルコニーに出て、洗濯物を取り込む時は、寝室でゆっくり畳んで H様邸は、ここにも洗濯・家事動線を考えた工夫がありました


WEB内覧会ブログ(寝室・洗濯動線)」- 「シックな寝室と洗濯物干しは階段上がってすぐのL型バルコニーへ」(This blog written by harato)


大阪の注文住宅 M様邸のご紹介
上棟にて

今回のM様邸は・・・
敷地を区割りして、擁壁を造り、宅地に改良するところから始まり、地盤改良工事、基礎工事、上棟、そして、ご家族の皆様と棟梁とのお顔合わせまでをご紹介いたします。


M様邸の設計について
広いご両親の敷地の一部に、息子様ご家族の新築、M様邸を建てさせて頂くことになりました。

敷地を拝見したとき、「三方に開けていて、明るい!」「風通しも問題なし!」との印象。であれば、「どこに、どのようにお部屋を配置すれば快適にお住まい頂けるか」をその時にまず考え、後からM様にお聞かせ願ったご要望を取り入れプランニングをスタートさせました。

現在ある駐車場の奥に建物を配置するため、必然的に玄関の位置が決まりますので、「玄関の向きと出入りのしやすさを考慮したうえで、できる限りシューズクロークを広く確保」しました。

「キッチンの配置は、お子様の気配をいつでも感じ取れるように」。これが奥様の第一希望「(景色を一望できる)L型のバルコニーは、家の正面にデザインして欲しい」。こちらはご主人。

外観のご要望は、「シンプルで落ち着いた印象に。そして、トレンドの影響を受けず飽きの来ないデザインに」。そこで、周囲の見渡し、住環境に配慮したうえで、「切り妻屋根のどっしりした外観をイメージ」してM様邸をデザインしました。


バスケのイケメンが指を (1)

人気の工務店に乗り遅れるな
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

大阪の注文住宅 M様邸のご紹介

記念撮影白地の背景

M様邸の上棟|バルコニーからの眺望も魅力のモノトーンハウス」へ移動します。


M様邸の基礎工事

IMG_7530-Edit (1)
この駐車場の奥の敷地を区画変更し、息子様ご家族、M様邸の宅地(建築用地)を作り、そこに新築を建てることになりました 正面に見える芝生のなだらかな斜面の辺りまでが宅地となります

IMG_9792 560
その斜面を土留めする擁壁工事を施工。これで、ご両親の敷地との区割りができました。CPブロックという擁壁用ブロックで土留めしています

下のパイプは水抜き穴。上の宅地にしみ込んだ水を抜くためにパイプを設置しています

IMG_0181-Edit (1)
試掘調査を行った結果、地盤の改良工事判定となりました。柱状改良工事で、しっかり地盤の補強をしていきます

IMG_0235-Edit (1)
いよいよ基礎工事の着工 基礎のベースを造ります。

配筋検査を受けた後に、ミキサー車で運んできたセメントを流し込み、コンクリートをならしていきます 一つひとつの工程を手堅く確実に作業を進めることにより、しっかりとした基礎ができあがります

IMG_0802 560
その後立ち上がりにコンクリートを打設した後、レベラーで基礎の天端均し。これは土台が水平に乗せられるように、基礎立ち上がりの上面を水平にする目的で行います

IMG_5436 560
型枠が外れ、基礎の完成です

M様邸の上棟工事

IMG_1285 560
土台敷き
中央の土台が通っているのに基礎が切れている部分。これは人通口。床下の点検のさい、人通口をとおって目的の場所へ進みます この切れ間は、鉄筋で補強しています

IMG_1287 560
土台敷きが始まります

高性能断熱材のアクリアUボードピンレスを土台と大引きの間に充填。上から床下地材の構造用合板を張っていきます。この構造用合板を使って耐力壁や耐力床を作ることにより、耐震性・耐風性を飛躍的に高めることができます(水平耐力)

耐震基準が強化される以前は、火打ち梁という斜材のみで水平力による変形を受けとめていました。昔の家が現在よりも地震に脆弱(ゼイジャク=もろくて弱いこと)だったのは、この例のように構造的・技術的な要因があるからです

IMG_1346 560
気持ち良い秋晴れのなか棟上げが始まりました
材料が運ばれ、濱崎棟梁指揮のもと柱の建込みから開始。安全第一でよろしくお願いします

IMG_1354 560
外周の梁のほぞ穴に、柱のほぞを差し込みます。大工さんが連携して何本もある柱と梁を組み合わます

IMG_1362 560
1階が組みあがりました

IMG_1359 560
胴差し(どうさし)と梁を固定する、「羽子板ボルト」と呼ばれている「補強金物を使って梁を結合」していきます

羽子板ボルト(はごいたボルト)とは、主に木造軸組工法の建物で使用する、補強金物のひとつである。この金物は、地震時や台風時などに梁がはずれて脱落するのを防ぐために必要不可欠な金物で、主に梁の両端部に取り付けるものである。(ウィキペディア

IMG_1368 560
2階の床合板を施工していきます 写真のような施工は剛床工法。根太レスとも呼ばれることもあります

床を構成する方法は2種類。根太(ねだ)工法と剛床(ごうしょう)工法です。根太工法とは、根太という部材を303mmピッチに敷き、フロアの下地材(厚さ12mm)を受ける工法のこと。

一方の剛床工法とは、根太を設けず、根太工法の下地材よりも厚い構造用合板(厚さ24mm以上)を用いて、水平構面を強化する工法になります

根太工法は、部材が乾燥して床鳴りの原因になることもありましたが 剛床工法は、根太工法に比べると剛性が格段に高く、以前のように床が鳴ることはほとんどありません

IMG_1380 560
屋根の下地の垂木を組み終わり、この後、野地板を張り、その上に防水シートを施工します

IMG_1573 560
M様ご家族とご両親と、濱崎棟梁との上棟式。建物内の四方をお清めをしていただきました!ご主人は、この日が来るのを楽しみにされていらっしゃいましたね

IMG_1580 560 (2)
いつもキュートな奥様
見守るおねえちゃんの後ろ手組みがかわいい

IMG_1598 560
はい!今度はピースでポーズ

IMG_1605 560
打ち合わせ中、優しく見守りながら的確なアドバイスをされるお父様

IMG_1609 560
優しい笑顔のお母様

IMG_1713 (1)
濱崎棟梁と一緒にみんなで記念撮影本当に仲の良いM様ご家族。上棟おめでとうございます

現在、打ち合わせは外壁の塗装色決め。外観の施工例をたくさんご覧になって検討されています。これからもよろしくお願いいたします


WEB内覧会ブログ(棟上げ)- M様邸の上棟|バルコニーからの眺望も魅力のモノトーンハウス  written by 設計室 廣田


大阪の注文住宅 K様邸のご紹介
洗面室 便利な洗面収納 配電盤を隠してスッキリ

今回のK様邸は・・・
ホワイトで統一した、スッキリ清潔感のある洗面室。室内物干しにパナソニックのホシ姫サマを装備されました。これなら雨の日や花粉の飛散が多い日に室内で洗濯物を干すことができます。また、トイレの収納ボックスは「南海プライウッドのサニタ」をご採用。これは壁面埋め込み収納です。今回のK様邸もいろいろと参考になさってください。

K様邸の設計と施工について
プランニングを開始するときには、K様ご夫妻が描かれた8プランの間取り図を用意されていましたので、そのプランをベースにご夫妻と設計を練っていきました。

K様は長年の夢を実現するために、意匠性や機能性、デザイン性への強いこだわりがありました。レイアウト、デザイン、設備関連、それらに付随するアクセサリー類を指定され、その熱意をこちらが叶えるために深く調べお応えするかたち。そのように設計と施工が進みましたが、一筋縄ではいきません。多難の連続でした(笑)

たとえば、ご希望の間取りとおしゃれなデザインを具現化するためには、敷地面積、建ぺい率、容積率、その他の制限が重なり数センチ単位の計算と調整が必要でした。

リビングルームの勾配天井や、フラットにバルコニーへ出入りするご要望では、前もって構造体の設計をおこない、大工職人とは部材の取り付け方法や仕上がり具合を協議しながら実現・・・他のご希望もこのように各専門業者と職人たちへの確認とすり合わせ、ゴールへ向けてのアイデアの創出などの前準備をおこない、完成時にご満足いただくように慎重に進めていきました。

K様の見識と意欲と努力。いくつもの壁を乗り越えて仕上がったK様邸は、“意匠や完成度において特筆すべき点”がいくつもあります。他の会社では類を見ないコストパフォーマンスに優れた注文住宅。何回かに分けてご紹介させていただきます。K様と匠建枚方の達成感を感じていただければ幸いです。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅
住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

枚方市の注文住宅 K様邸のご紹介

K様邸の地鎮祭K様邸のお披露目会

左は「K様邸の地鎮祭~上棟まで 造作工事を多用した大人空間の注文住宅」に、右は「K様邸のお披露目会|長年の夢を実現された完成度の高い注文住宅」へ移動します。

ホール洗面室

左が「扉を同じ高さに設定してスッキリした印象のホールに」に、右は「洗面室の物干しにホシ姫サマ トイレの収納ボックスはサニタ」へ移動します。


清潔感あふれる洗面室 物干しにホシ姫サマ

洗面室の物干しにホシ姫サマ(天井埋め込みタイプ)ホシ姫サマ室内物干し施工事例
洗面脱衣室はホワイトで統一
こちらにも充実した収納がたくさん。収納されるBOXやかごの寸法に合わせて可動棚のサイズを決めています。左の扉はトイレ。最後のほうでご紹介いたします。

洗面室の物干しにホシ姫サマ。コードを引っ張ると、ゆっくり物干し竿が降りてきて室内で洗濯物が干せます。
こちらは洗面収納。ダークグレーの壁紙をアクセントにした造作棚も可動式。手の届きにくい収納上部に分電盤を配置して壁面の凹凸をなくしています。スッキリ~

洗面室の物干しにホシ姫サマ 
天井に物干しユニット。「パナソニックの室内物干しユニットホシ姫サマ(天井埋め込みタイプ)』」。コードを引っ張ると、ゆっくり物干し竿が降りてきて室内で洗濯物が干せます。使用しないときは天井へ収納。スッキリ~!

 花粉の季節に・・・苦痛だった花粉の季節の洗濯も、これで快適!
 雨の日の洗濯に ・・・子供が走り回ってもこれなら安心。
 ご高齢の方もラクに・・・使いやすい高さまで竿を下せて、操作もカンタン!
 乾燥機と併用して ・・・乾燥機を使う時間が短いから、電気代の節約にも!

(パナソニック 室内物干しユニットホシ姫サマカタログより引用)
室内干しができるユニット
室内物干しユニットホシ姫サマ(干し姫さま ものほし)
天井などの使わない空間を利用して室内干しができるユニットです。店舗や施設で、お客さまのいらっしゃらない夜間などを利用して洗濯物が干せます。使わない時は竿を収納でき、じゃまにならず、インテリア性を損ないません。

お客さまがいらっしゃらない夜間を利用して、室内に洗濯物がたっぷり干せます。
洗面室に取り付けた室内物干しユニットホシ姫サマ
お客さまがいらっしゃらない夜間を利用して、室内に洗濯物がたっぷり干せます。美容院やクリニックで一日に大量に使用し、洗濯するタオル。お客さまの目に付かないように干すスペースを確保するのは容易ではありません。ホシ姫サマならお客さまのいらっしゃらない夜間にたっぷり干すことができ、昼間はすっきり収納しておけます。一日に大量に使用するタオルの干し場として活用できます。(パナソニック 室内物干しユニットホシ姫サマカタログからの引用はここまで)

パナソニックのC-Lineにタッチレス水栓

タッチレス水栓。洗面ドレッシング(洗面台)はパナソニックのC-Line
洗面ドレッシング(洗面台)はパナソニックのC-Line
洗濯パンはホワイト色にこだわり。K様のご指定品を据え付けました

タッチレス水栓
操作レバーにさわらなくても手洗いできるので、メイクや家事をしているときでも、サッと手洗いできます。

両側から顔をしっかり照らす新しい照明のかたち。
タテ型の2本の照明が、顔全体をしっかり照らす。従来のLED照明では影ができやすかった「あごの下」や「顔の横側」にもしっかり光が当たります。

毎日使う美容家電を使いやすくすっきり収納
毎日使う美容家電を使いやすくすっきり収納。(シーラインのカタログより)

パナソニックのFZにフラットラインLED照明

アクセントパネルはアンティークブラック。フラットラインLED照明はシーンにあわせて光を切り替えできます。
システムバスは「パナソニックのFZ
アクセントパネルはアンティークブラック。フラットラインLED照明はシーンにあわせて光を切り替えできます。

フラットラインLED照明(調色)
くつろぐときやお掃除のときなど、シーンにぴったりの光に切り替え。バスルームでのすごしやすさを考えた「すっきり」のあかりと「くつろぎ」のあかり。

アクアマーブル人造大理石浴槽
おそうじラクラク。キレイが長く続く、つややかな浴槽。フッ素配合新素材「アクアマーブル人造大理石浴槽」。防汚成分(はっ水、はつ油成分)を、表面だけでなく素材に練り込んでいるので、汚れもつきにくく、キレイが長持ち。腰かけたり、身体をあずけたときの上質感と肌ざわりが違います。美しい大理石をイメージした流れ模様(カラーラ柄)と、シンプルな単色(ライト柄)からお選びいただけます。

トイレの収納ボックスは「南海プライウッドのサニタ」

手すりとカウンター付紙巻器はTOTO。トイレを出たところに洗面台がありますので手洗い器は必要ないとのこと。トイレ内の手洗い器を省くとスッキリ広々トイレになりました!
トイレTOTOのタンクレス(超節水の4.8L)。洗面室から出入りするトイレの動線は空間を有効に使えるプラン

手すりとカウンター付紙巻器はTOTO。トイレを出たところに洗面台がありますので手洗い器は必要ないとのこと。トイレ内の手洗い器を省くとスッキリ広々トイレになりました!

トイレの収納ボックスは「南海プライウッドのサニタ」。壁面埋め込み収納でスッキリ~
トイレの収納ボックスは「南海プライウッドのサニタ」。壁面埋め込み収納でスッキリ~「南海プライウッドのサニタ」を利用すれば、トイレ空間を挟めずに収納量アップ。トイレットペーパーや掃除道具類も扉内にいつも清潔なトイレ空間に。

壁厚サニタリー収納[サニタ]トイレ収納ボックス
壁厚サニタリー収納[サニタ]トイレ収納ボックスサニタのカタログより)



WEB内覧会ブログ(洗面室)- 洗面室の物干しにホシ姫サマ トイレの収納ボックスはサニタ  written by 設計室 廣田


大阪 土地探しからの注文住宅 T様邸のご紹介
お披露目会にて

今回のT様邸は・・・
T様邸の和室でご採用していただいたのは、リビングと一体に使えるL字コーナーの引戸。コーナー部分に柱が不要ですので、解放感があり、間取りの自由度が高まります。また和室では、高窓と地窓を組み合わせたり、和風アクセントクロスを2面に取り入れたりなどの見どころも♪そちらの方もお写真と一緒にご紹介させていただきます。


設計のポイント
1.6mから2mの高低差のある敷地に新築注文住宅を建てる!ということで、プラン当初からアプローチ階段を計画するスペースや駐車スペースについては検討を重ねました。

外構としては「ガレージは普通車と軽自動車が停めれるように」「高低差の少ない左手奥にアプローチをとる」「物置を置けるスペースを確保したい」という3項目、平面プランとしては「南側と西側の2面道路の立地を生かして、南側にリビング空間が取れるように」「キッチンとダイニングは横並びで給仕しやすく」「4~4.5帖の、リビングと一体的に使える和室」「本棚スペースをとりたい」というご要望を叶えるべく間取りのご提案をさせていただきました。

和室は、オープンなLDKの畳コーナーとしても、独立した和室にも使える様に、パナソニックのオーダー商品“上吊り引戸 L字コーナー”を使用。またT様邸は間取りだけでなく、階段下の本棚スペースや、アクセントクロスなど、素敵なポイントがいっぱいです。そんなT様のお家を、これから数回に分けてご紹介させていただきます。



直販!新築手数料0円




住宅を建築・購入する場合、窓口の種類がいくつかあります
「直販工務店 匠建枚方」は建築と住宅の販売を同時に提供している直販店 新築一戸建て・リフォームを直接施工販売しています。実は、工務店は新築戸建てリフォームの下請け会社がほとんど。積極的に住宅の販売はおこなっていないし、土地や分譲地も紹介できません。

大阪~京都の注文住宅を扱う工務店の中で、弊社が施工件数トップクラスの理由を5つあげます。①建築(工務店)・注文住宅(企画販売)・設計(一級建築士事務所)の専門店であること。 ②注文住宅の販売を直接おこなっていること。 ③不動産市場に詳しいので土地・分譲地を紹介できること。④設計も施工も弊社が提供していること。⑤努力してあげた利益から住宅価格に還元しご奉仕していること。

住宅直販人気店、まじめな匠建枚方にご相談下さい 新築一戸建て、建て替え・住替え、中古住宅、土地探し、リフォーム・リノベーションなど、不動産全般を取り扱っていますお問い合わせフォームからカンタンに内容をお書きいただき資料請求して下さいね。 電話(0120-850-515)がよければお電話からお願い致します。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

枚方の新築一戸建て(注文住宅) T様邸のご紹介

現地にて 家族写真玄関ホール

左が「T様邸の上棟まで 方除の神社にお参りして清めの御砂を撒かれました」に、右は「玄関引戸はリクシルの木屋町PG 現代和風の断熱玄関引き戸」へ移動します。

LDK白地の背景

かっこいい和室の建具は角に柱がないパナソニックのハイドア」へ移動します。


スタイリッシュな和室の建具は角に柱がないパナソニックのハイドア

リビングルームの一角に和室(畳コーナー)
化粧柱のある腰壁の裏が、前回ご紹介させていただきましたキッチンです キッチン横にダイニングテーブルスペースを計画しています

くつろぎのリビングスペースはキッチン前に計画して、テレビ台を置くための空間もつくっています。リビングからはもちろん、ダイニングからもキッチンからもテレビが見やすい配置です

テレビ台スペースがこちら 凹ませた壁面には、ダークブラウンのアクセントクロスと、デザイン性の高い縦長窓を
テレビ台スペースがこちら 凹ませた壁面には、ダークブラウンのアクセントクロスと、デザイン性の高い縦長窓を

T様邸は十字路に面した角地で、隅切り(道路の交差部分などにある三角に敷地カットした部分。見通しの確保や車両の通行のために道路として確保されているスペース。)があるので、一部角々した外観になっていますが、部屋の内側ではこのように、物入を上手く組み合わせて四角いお部屋に見せています

リビングと一体に使える「和室4帖+押入0.75帖」の空間。ダイケンの健やか畳・清流シリーズを使い、カッコイイ和室に仕上げています
リビングと一体に使える「和室4帖+押入0.75帖」の空間。ダイケンの健やか畳清流シリーズを使い、カッコイイ和室に仕上げています

畳は「栗色+灰桜色」の組み合わせ!半帖畳を市松もようになるように配置しました

ダイケンの健やか畳は、和紙をコーティングしたもので「畳おもて」をつくっているので、い草の畳に比べて耐久性が高く日焼けもしない水をはじくので汚れにも強い商品です 商品のカラーバリエーションが豊富ですので、お部屋に合わせたコーディネートが可能です

かっこいい和室の建具は、2枚引込戸をL字に組み合わせられる、パナソニックの上吊り引戸
かっこいい和室の建具は、2枚引込戸をL字に組み合わせられる、パナソニックの上吊り引戸(オーダー対応)

普段は戸をあけて一体の空間として使うからこそ、天井の高さめいっぱいまである扉の「ハイドア」にして、さらに解放感アップを図りました

角に柱がないパナソニックのハイドア(上吊り引戸)を閉めたら・
パナソニックのハイドア(上吊り引戸)を閉めたら・・・


角に柱が必要ない!それなのに、お客様の来客時にはしっかり客間としての役割を果たす和室となっています。

LDKと和室を取れるスペースが真四角に近く、日当たりなどの条件から「入り口より奥の空間にリビングを取りたい」となった場合には、和室が入口近くに配置されますので、角に柱がないL字コーナー引戸はおすすめです

和室の天井は、サンゲツ・リザーブの「RE-2700」和室の天井らしい、板張り調の壁紙です。
和室の天井は、サンゲツ・リザーブの「RE-2700」和室の天井らしい、板張り調の壁紙です。建築の打合せで壁紙を決めるのはだいぶ工事が進んでからのタイミングなることがほとんどなのですが、壁紙を打合せする前から「和」を貴重として仕上げるという明確なイメージがあったT様。その雰囲気に合うように、押入の扉や板間はLIXILのクリエペール色にしています

和室に設けた地窓は透明ガラス。高台にあるのと、足元にある窓なので外からの目線は気にならないかなということで、景色が見れる窓にしたのですが、大成功だったようです
和室に設けた地窓は透明ガラス。高台にあるのと、足元にある窓なので外からの目線は気にならないかなということで、景色が見れる窓にしたのですが、大成功だったようです

地窓のアクセントクロスはリザーブのFE-4175
地窓のアクセントクロスはリザーブのFE-4175

板間のアクセントクロスはRE-2657です
板間のアクセントクロスはRE-2657です

こちらは階段の可愛いコーナー用ブラケット照明のお写真
こちらは階段の可愛いコーナー用ブラケット照明のお写真

次回は2階のお部屋をご紹介させていただきますので、そちらもお楽しみに


WEB内覧会ブログ(和室・畳コーナー)- かっこいい和室の建具は角に柱がないパナソニックのハイドア  written by 設計室 原戸


大阪の注文住宅 H様邸のご紹介
お披露目会にて

今回のH様邸は・・・
「トイレが玄関から見えない位置に!」がご要望の一つでした。そこで、玄関からはお部屋の位置を確認できない間取り構成を考えて設計しています。玄関からタイル、ニッタイのロッセクラシコⅡを貼り土間続きのシューズクローク、容量の大きい洗面収納を中心にご紹介いたします。

H様邸の土地(建築用地)について
ホームページをご覧いただき電話からお問い合わせを頂戴したあと、モデルハウスを案内いたしました。建築用地は所有されている土地、「結婚を機に、そこに新居の建築を計画している」とのことでした。そして、工務店ともすでに交渉されて、ほぼ決まりかけているようでしたが、H様の建築用地に対する弊社の調査力と注文住宅の商品力に魅力を感じていただき契約に至りました。
 

設計のポイント
南側が作業場ですので1階の窓は高い位置にマドを配し光を採りこんでいます。一方、2階は日当たりの良い南側に全部屋を並べ、バルコニーは道路面を避け、洗濯物が見えにくい裏庭の方に設計しました。

外観は、緩めの勾配の片流れ屋根と、ファサードに広めのパラペットを設けてキューブ型を意識した「シンプルモダンスタイル」に。始まる新婚生活。将来を見据えた4LDKは、今後のライフスタイルの変化に対応できるように計画しています。

忙しい奥様には、キッチンを中心に水まわりや2階のバルコニーへの動線を考慮してレイアウト。収納にも配慮してシューズクロークや寝室にはウォークインクローゼット、洗面室に収納棚。パソコンコーナー、インナーバルコニーもご希望されました。ご夫婦がまったり楽しめるバーカウンター がどう仕上がるかが楽しみ。



みんなが選ぶ工務店 




住宅雑誌で見る家は注文住宅

住宅雑誌を見てうっとりする家。ほとんどが注文建築で建てられています。ただ注文住宅は高額だから手が届かない! ところが・・・

匠建枚方は利益を還元して底値で提供、誰でも買える注文住宅を実現しました。コスパに優れているから、みんなが選んでくれるんです。大阪、京都の注文住宅を扱っている工務店のなかで、
2016年もトップクラスの建築戸数を提供できました。

※こちらが、匠建枚方の注文住宅・リフォーム 営業エリア です。利益偏重主義の会社と契約して長期化の間に思わぬ損失!それを避けるために、エリア内なら匠建枚方の顧客視点と建築商品をベンチマーク(基準)にされることをおススメいたします。

不動産物件10,000件超の品揃え
匠建枚方も大阪と京都で不動産物件が10,000件超の品揃え・・・全国の不動産業者が加盟する国土交通省指定の「不動産情報ネットワーク レインズ」や「匠建枚方の情報ネットワーク」から土地や分譲地をご紹介できます。

枚方市の不動産物件と大阪・京都の不動産物件」←こちらにも不動産情報を掲載していますがごく一部の情報になります。土地探しからの新築一戸建ては、「〇〇地域で新築を探しています」と匠建枚方へご依頼ください。条件の良い宅地は競い合い! 情報がネットワークにでる前に売れてしまします。依頼されないといつまでたっても土地情報が届きません。お早目にご相談ください。お電話(0120ー850-515)でも受けつています。
注文住宅ブログランキングへ
注文住宅ブログランキングへ

寝屋川市の注文住宅 H様邸のご紹介

H様邸の地鎮祭玄関

左が「寝屋川の注文住宅H様邸の上棟 まったり楽しめるバーカウンター」に、右は「玄関からはお部屋の位置を確認できない間取り構成」へ移動します


玄関からはどこにどのお部屋があるのか分からない間取り

玄関へ入った正面にニッチが欲しい
玄関へ入った正面にニッチが欲しい
新婚のH様。ご友人やご家族が訪れたときに「幸せいっぱいの様子」を、ニッチのフォトスタンドや飾り付けで表現していただきましょう

下台はフリー板で津田棟梁に加工してもらいました。ローズウッドカラーの自然塗料を使って塗装しています。

フロアはリクシルの「ラシッサD フロア(チェスナットF)」。このチェスナットは、木目を際立たせる日本伝統の浮造(うづくり)技法により、強い立体感と素朴な味わいのある床材に仕上げられています。ベージュとホワイトのグラデーションが絶妙の床材。玄関先がとても明るく感じる素材。H様は全てのお部屋をチェスナットFで統一されています

トイレのドアはできる限り玄関から遠くに。
左側はシューズクローク
トイレのドアはできる限り玄関から遠くに。玄関からなるべく気配が感じられないように設計しました。

「この角度からドアらしきものは見当たりません」。玄関からはどこにどのお部屋があるのか、お部屋の位置を確認できない間取り構成にしています。

シューズクロークはロッセクラシコⅡの土間

玄関正面はお客様、シューズクローク内部はご家族の動線。出入り口には扉を設けていません。ロールスクリーンで隠せるようにタレ壁を作っています。
玄関正面はお客様、シューズクローク内部はご家族の動線。ロールスクリーンで隠せるようにタレ壁を作っていますので、出入り口には扉を設けていません。ロールスクリーンは、普段は開け放しておいた方が何かと便利。お客様が来られるときにスクリーンを降ろせば玄関がスッキリします

シューズクローク内の棚は「ダイケンのカンタナ」。L型の組み合わせパターンです。
シューズクローク内の棚は「ダイケンのカンタナ」。L型の組み合わせパターンです。右側は、靴をたくさん収納できるように小刻みに棚を用意。家族が増えても十分な収納力です

左側の窓下には傘立てを置いていただけます 窓はW260㎜/H230㎜の横すべり出し窓。この窓は通風と採光のため設置、手の届きやすい位置にもうけています。

玄関タイルは「ニッタイのロッセクラシコⅡ RO2-30-220」。深みがかったダークグレーです。
玄関タイルは「ニッタイのロッセクラシコⅡ RO2-30-220」。深みがかったダークグレーです。現地で外観に合わせてご選択いただきました。

玄関ドアは、リクシルの「防火ジエスタ タッチキー付 E11型(クリエダーク)」。E11型はジエスタのラインアップの中でもガラス面積の大きなデザインで、とても人気があります。玄関もこの通り!採光が取れてとても明るいですね。

ジエスタE11は、玄関内部へ光がたっぷり採り込める大きなガラス開口の玄関ドア。日中は電気をつける必要がないので、電気代の節約にもつながります。とても人気のあるドアです。たとえば、窓を配置するスペースがなくても、北向きの玄関でも、このドアなら彩光が期待できます

ニッタイのロッセクラシコⅡ カタログより
ニッタイのロッセクラシコⅡ カタログより

洗面台は「タカラスタンダードのエリシオ(W900) 三面鏡タイプ」。水ハネをしっかりガードするハイバックカウンター。
洗面室はホワイト一色。清潔感のある空間です
洗面台は「タカラスタンダードのエリシオ(W900) 三面鏡タイプ」。水ハネをしっかりガードするハイバックカウンター。ボウルと一体成型、アクリル人造大理石なので『汚れ落ちがよく、継ぎ目がないからお手入れ簡単』『変色しない』『傷にも強く、美しさが長持ち』

扉の鏡面ホワイトカラーはKU6000CM。ロングセラーのお色です。洗面台の下は、ヘルスメーターを収納できるようにオープンになっています。

階段下を有効利用して洗濯機置き場をとりました。天井に階段の形状が現れているのはそのためです。津田棟梁が、高さを確保しながら、すっきりと見えるように仕上げてくれました(これも注文住宅の利点)

天井近くまであるリネン庫(洗面収納)

洗面室はリビングから出入りします。すぐ横が階段なので、お洗濯を持って2階物干しへの動線がスムーズ。
洗面室はリビングから出入りします。すぐ横が階段なので、お洗濯を持って2階物干しへの動線がスムーズ。扉は2枚の引き違い戸になっています。扉を閉めると……。

洗面収納が出現。「洗面所にリネン庫が欲しい」という奥様の声は多いんです。このように天井近くまである収納はとっても便利。
洗面収納が出現
「洗面所にリネン庫が欲しい」という奥様の声は多いんです。このように天井近くまである収納はとっても便利。これならタオルや着替えをタップリ収納できます。H様は棚板を5枚設置されました

システムバスもタカラスタンダードの「リラクシア(浴室暖房乾燥機付き)」。
システムバスもタカラスタンダードの「リラクシア(浴室暖房乾燥機付き)」。「強い」「きれい」「あたたかい」「ひろい」が特長の耐震に対応したシステムバスです

ホーローだからお手入れ簡単「家事らく仕様」
「ホーロークリーン浴室パネル」は汚れが染み込まず、カビも発生しません※。その清掃性の高さは、油性マジックもひと拭きで落とせるほどです。秘密は表面に焼きつけて密着コーティングしているガラス質の層。何年使っても普段のお手入れは入浴後にサッとシャワーで流すだけです。※ホーローパネルの表面に限ります。
 
いつまでも色あせない、ホーローならではの輝きを
ホーローならではの風合いのある光沢が魅力。「ホーロークリーン浴室パネル」は柄を焼きつけているので、色あせやはがれることもなく、長くその美しさを保ちます。


WEB内覧会(玄関)- 玄関からはお部屋の位置を確認できない間取り構成  written by 設計室 廣田



このページのトップヘ