2005年12月

2005年12月31日

ありがとう^^

外は一面の銀世界。。静かな朝です…。
一年の締めくくりの日を、こうして穏やかに迎えられたのは〜
なんか…ご褒美だなぁ。。と思います。

この12月はとにかくあわただしい一ヶ月でした。。
仕事上は大変だけどワクワクする事がどんどん起こってきた一方で、
身内の入院などが重なったり…。。

でも…それらの全てを有難く捉えられている自分がいました。
正直自分でもびっくり(^^;)
ここまでの多くの方々との出逢いが、私を育ててくれていたんですね。。

全ての人、全ての出来事に心からの感謝を言いたいと思います。
ありがとう!ありがとう!ありがとう!!!!!!

oonosennsei

ゆきちゃんはがき絵先日たずねた熊本で…
大野勝彦さんの私塾・やまびこ塾で、先生との出逢いから、これからの事、そして夢などを語らせていただきました。。
20分程お話をさせていただいた後に…塾生皆が御礼の気持ちを込めてはがき絵を描いて下さる事になりました。

私の似顔絵に一言添える…という題材で。。。
左が大野先生。。。右は10歳のゆきちゃんの作品(フルネームは隠しました^^;)

20枚ほどの作品を頂いてきましたが…
私にとっては宝物になっています。。

この時…はがき絵を描いている皆さんから、沢山の優しさや愛のエネルギーが出ていることを肌で感じました!!
ものすご〜くこそばゆい感じがしたんです^^

目の前にいる人に、ありがとうの想いを伝えること…
とことんその人を喜ばせてあげようとする思いやり…
などなど、沢山の学びを頂きました。。

来年は…こうして戴いた学びを実践する年になりそうです^^

今年一年本当にありがとうございました!!!!
来年も宜しくお願いいたします♪♪♪







shokowatanabe at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月28日

心静かに…。。

あわただしい年末…。。
楽に読めて…しかも心にずしん!と響くこんなメッセージを受け取って
新年を迎えるのはどうかな…と、2冊の本をピックアップしてみました^^
どちらも先日出たばかりの本です!!

すべてはうまく…こちらは私の友人のはせくらみゆきさんが、
精神科医の越智啓子さんと作ったこの本!!!!
ゆったりとした時間の流れの中で、
本当の自分に出会えるような…
そんなメッセージが詰まっている本です^^
帯のコメントをそのまま紹介しますと…
あなたでいてくれてありがとう!〜悲しいこともつらいことも 実はぜんぶあなたに必要なプロセス‘すべてはうまくいっている’人生のしくみにきづきましょう!癒しのパワーであふれる言葉と あたたかなタッチの絵でつづる<大人のための絵本>

みゆきさんは、実は、私が語りや朗読の世界に入るきっかけとなる絵本を書いた作家さん。。
人生の重要な部分で常にかかわりを持つ大切な人です。。
来年リリースする予定の私のCDのタイトル画を書いて頂く予定もあります^^
とっても温かな世界を持った素敵なアーティストであり女性です。。

すべてはうまくいっている!」〜この本は、主婦の友社から1200円で発売されています!!!



親から子へ…
もう一冊はこちら!!!!!
親から子へ伝えたい17の詩(双葉社)」

ご存知!〜皇太子さまが記者会見で朗読された、ドロシー・ロー・ノルト作[子は親の鏡]他、これからの世代にはモチロンのこと、今ある自分にしっかり言い聞かせたい言葉がぎっしり詰まっています!!!




年末の渋滞のタクシーの中でページをめくって…
思わず涙してしまった私がいました。。
谷川俊太郎さんの[生きる]は、折に触れ朗読させていただいている作品ですが、
[天国の特別の子ども]や[おかあさん、ぼくが生まれてごめんなさい]などなど、
しっかりと受け止め、伝えていかなければいけないメッセージがてんこもり!!
同時に、生きる力ももらえる素晴らしい本だと思います^^

shokowatanabe at 23:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ご縁の皆さんのお勧め情報 

2005年12月24日

Merry Christmas!!!


クリスマスの花
Merry Christmas!!!


リース
クリスマスには…不思議なことが…起こるもの…
クリスマスには…素敵なことが…
起こるもの…

こんな語り出しで始まるストーリーを毎年語っている私。。






デコレーション
毎日がクリスマスだったらいいのにな。。。

でも…実は…毎日をスペシャルに出来るのは…あなたの
きっと…そんなあなたになれる魔法が…今日あなたにかけられる…
かも。。


ページェント
素敵なクリスマスでありますように☆☆☆

もう一度…

Merry Christmas !!!

shokowatanabe at 00:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年12月23日

ことばと音の宝箱♪♪♪

渡辺祥子と仙台フィルハーモニー管弦楽団メンバー他による
   親子で楽しい!ことばと音の宝箱vol.2

ことばと音の宝箱
2006年1月14日(土) 開演11:00(開場10:30)
       イズミティ21小ホール
詳しくはこちらをクリックしてください!!








昨年に引き続き第2弾が開催されるとはうれしい限りです^^
市民文化事業団の方はもちろん!最近楽しいことを一緒に仕掛けて面白がっている
仙台フィルの鈴木繁さんも、かなり気合を入れて2部の台本を作ってくれました!
私担当の1部も負けられません(^^??)きっと楽しい会になりますよ!!

〜嬉しいことに、チケットの残りがわずかになっているということです。。
行きたい!!という方!!お早めにお求めくださいね^^

shokowatanabe at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)渡辺祥子関連イベント情報 

2005年12月22日

聞いてくださいね^^

先月も収録風景をお伝えしましたが(11/25の欄です)、ラジオ番組「Dr.野末の女性の見方」の収録で上京^^
野末悦子先生は、NHKラジオ電話相談のハードな生放送をこなして来た後での5本録りにも拘らず流暢で説得力のあるお話を今回もしてくださいました!!
TBCラジオ(1260khz)毎週日曜日午前11時25分からの放送です!!!

ところで…番組提供スポンサーさんのニチモウさんのアグリコン型イソフラボンは、
知れば知るほどすぐれもの!!ということを実感します!!!
野末先生も治療に取り入れているほどなんですが…
スポンサーさんだから!!というのではなく、是非皆さんに知っていただきたいので
ここに載せておきますね^^ここをクリック!!
更年期の方にとても効果を示すようだけど…我々のようなそれ以前の人にも…男性にも…
大豆のパワーは実は恐るべしです!!
興味のある方はチェックしてみて下さいね!!!


築地熊本〜仙台と凍てつく寒さを経験した身には東京は
なんて暖かなんでしょっっ(^^;)
東銀座に泊まったので、午前中ちょっとお散歩気分で
築地の市場を覗いてきました!!
平日の午前中だというのに、さすが年末!!
結構な人出で活気付いていました^^






そんなこんなで…景気良い気持ちで一路仙台へと戻りましたが〜仙台は雪!!(><)
予定より一本早い新幹線で帰ってきて正解でした。。
色々トラブルがあって、その後遅れた列車もあったよう。。。
無事夕方のお仕事余裕で間に合いました(パチパチ^^)



shokowatanabe at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ご縁の皆さんのお勧め情報 

2005年12月21日

どんなシナリオ(^^????)

いいよいいよ…


熊本から帰ってきました^^
全てが完璧な旅でした。。
ではその報告の…はじまりはじまり〜(^^;)



美術館2月に初めて訪問したときは、まさか年内にもう一度お邪魔するとは〜夢にも思いませんでした(><)
「風の丘〜阿蘇・大野勝彦美術館」です。。
阿蘇の大自然の中にあるこの美術館で過したひと時が、あんまりにも嬉しかったので、その後大野先生の詩を朗読したCDを贈らせていただきました。。

それがご縁で、今回本格的にCDを作ろう!!と言う事になり、収録の為再訪したわけです。。夢のような事です!!!!!



館内をご案内しましょう!!!
カウンターカフェカップ









くつろぎのカフェスペース。。この美術館には何時間でもいたくなります。。
一日じっくり時間をとってたずねられることをお勧めします!!!!!





ケヤキ夕日夕日2









外の景色がまたまた絶景!!!!
日々刻々と変わる大自然の風景も楽しめちゃうのです。。
名付けて!!…「風の丘劇場!!」




なんと!!9月には、お隣、大分の飯田高原にも第2の美術館が出来ていました!! 

飯田高原美術館

アンティークでおしゃれな造りの美術館でした。。
後ろ側に見えるのが‘榎木孝明さん’の美術館です。。
とても気持ちの良い場所でした!!!




雪道先生運転









飯田高原までは、山を一つ越えなければなりません!!
雪の中、大野先生が運転してくださいました!!
義手を起用に使っての運転はスペシャルでした!!!!
長時間本当にありがとうございました!!!!!


噴煙



こんな景色まで堪能して!!贅沢なドライブでした!!





今回はCDにするための声の収録の為にお邪魔したのですが、大野先生が両手を無くして以来ずっと開いている「やまびこ塾」の塾生さんとの交流があったり、制作を担当してくださった企画会社の方、飯田高原の美術館のオーナーさんなどなど、先生をとりまく多くの方々とお逢いしたことが大きな財産になりました。。
皆さん、どうしてこんなにやさしいの。。と思うほど、とことん相手を大切にする方々ばかりで、もう皆家族のような、愛にあふれた関係なのです。。
そんな皆さんと触れ合って…そのあたたかい空気を声に載せて先生の詩を朗読してきました。。
完成が本当に楽しみです!!!!!



一日に…はがき〜ということで、とてもとても中味の濃い3日間が終わりました。。
出逢いから約10年…
司会者として壇上で講演する大野さんの言葉に涙していた自分を思い出します。。
生きる勇気を頂いた大野さんのメッセージを、今こうして伝えることが出来る自分に奇跡を感じます。。



大野さんは「夢は必ず叶う〜願い強ければ…」と仰る一方で、「叶うから願わされていたのでは…」とも仰います。。
どちらも真のような気がします。。
〜そう考えると、私の未来にはこれからどんなシナリオ書かれているのでしょうか。。
もう自分で決めることなどせずに、全てお任せでいこうと思います(^^;)
だって〜計画しないでいると…考えもしないこんな楽しいことが待っているんですもの。。

今ある自分に感謝して…明日も元気に頑張りましょう!!!!!!

shokowatanabe at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ご縁の皆さんのお勧め情報 

2005年12月18日

新しい発見!!!

先日お知らせした、詩人の武田こうじくんのライブにゲスト出演してきました!!
武田くんの作った作品を、詩人本人のリーディングと語り手である私のリーディングで聞き比べて戴きましたが…「別物でした。。」「あんなに違うと思いませんでした。。」などのリアクションに、語り手として沢山の気づきを戴きました!!

作者の書いた言葉とその世界を戴いて、私の感じたインスピレーションや、そこから引き出された自分なりのメッセージや世界観などをいかに表現していくか…。
作者の手を離れ、語り手の手に渡ったときから始まる、作品と語り手による化学変化をどうとらえるかの醍醐味や楽しさなど。。改めてその奥深さを思い知らされたような気がしました。。

考えてみるとなんとも無謀な企画でした(><)〜でも思いもかけず、大きな収穫がありました!!
文学館のハタエさん!!タケダくん!!楽しい企画に誘ってくれてありがとう^^
また色々挑戦させてくださいね^^
言葉にとことんこだわった地道な企画を毎月つづけている事に心からの敬意を表して…お疲れ様でした^^



〜さてさて、明日から熊本に出かけてきます!!!!
「風の丘〜阿蘇・大野勝彦美術館」大野勝彦さんのHPを見てください。。

この大野さんの詩を朗読したCDを制作する事になりました!!!!!
今年2月に訪ねた時にはまさかこんな事になるとは思いませんでしたが、とってもとってもウレシイお声がけでした^^帰ってきたら楽しい報告したいと思います!!乞うご期待!!!


shokowatanabe at 00:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ご縁の皆さんのお勧め情報 

2005年12月17日

宝の島NIPPON!!?

今週は沢山の刺激的な出逢いがありました!!!!
(すぐに報告できなかったのは忘年会ウィークでもあったから…^^;ある意味超ハードでしたぁ〜。。きらいじゃぁないから断れないのよねん><)

13日火曜日に、国内外の演劇界で活躍する譲晴彦さんの特別ワークショップがありました!!
劇団四季や蜷川幸雄作品などでの活躍でも知られる譲さんですが、その一方で、NHKの朝ドラや大河ドラマ出演の若い俳優の演劇コーチ、蜷川スタジオの演技指導者として高い評価を得ている方です。(もちろん義経タッキーもすうよね。。)

その譲さんのワークショップは、わずか2時間の中に、ものすご〜いメッセージとヒントが凝縮されているもので、もう感激!!!でした。。

楽器としての体の使い方では、教会など石造りの会場を意識した響かせ方の海外の発声と、外にありて…の能舞台で正面にいる人にまっすぐに声を届ける日本古典芸能に見る発声法の違いや有効な使い方など、とても興味深いものがありました。。
体の使い方、声帯の使い方などなど、完璧に自分のものにするまでには時間がかかると思いますが、マタマタ新しい可能性が広がりました!!

そして大切なメッセージ…もういちど日本人としての足元を固めた上での新しいアプローチの必要性を強く訴えられました。
ヨーロッパやアメリカの舞台でも高い評価を得ている譲さんの海外の演劇人仲間のほとんどの目は、能や歌舞伎や文楽など日本の古典芸能に向いているという事実…。。
確かにライオンキングのパペットはにほんの文楽にヒントを得たものだし、キャッツの演出も歌舞伎の舞台演出にヒントを得たものだものね。。。

分かっちゃいるけど足元を見られない自分があぁ情けなや〜。。といった感じですが、ここらでもう一度しっかり見つめてみたいと思いました!!

なにせ、海外の演劇人は、ニッポンを「トレジャーアイランド」だ!!と言っているそうですから!!
舞台作りのヒントがぎっしり詰まった宝島なんですって!!!!!
〜これは、何も演劇の世界のことばかりではないですよね。。
私のような表現者も。。いえいえビジネスの世界にだって応用可能なヒントが隠されてているはずです!!!!

譲さんの情報は是非演劇倶楽部‘座’」のホームページでチェックしてください!!!

懇親会の席でのお話もかなり貴重でした^^また機会があったら是非レッスンを受けたいです!!
これを機会に仙台とのご縁も濃くなったのでは…またまたご縁があることを期待して。。ありがとうございました!!!


さて〜明けて14日水曜日。Skills Japan地域シンポジウム in 仙台という催しがありました。。
司会をしながら沢山の貴重なお話の聞ける嬉しいお仕事…
今日まで積み重ねて来た貴重な職業技能をどう継承し発展させていくか〜というテーマでデモンストレーションやらパネルディスカッションなどが行われましたが、
基調講演でお話をされた東京大学名誉教授の木村尚三郎先生のお話が不思議と前日の譲さんのお話とシンクロしまくりでした。。
こちらのシンポジウムはどちらかというと物理や科学技術系の専門家のお話が主だったのですが、こうした分野にもやはり‘日本人の心’‘伝統的なものの考え方や感じる心’が、新しい最先端分野を切り開いていくヒントになり、それはどこの国にもない日本の宝である〜というお話。。

2日連続で足元をしっかりと見つめなおせ!!というメッセージ!!その重要性をひしひしと実感しました。。
来年の大きなテーマとなりそうです!!!!!宝探しの心の旅に出るとしますか。。


ものづくり報告当日は、2007年には静岡で「ユニバーサル技能五輪国際大会」のPRパネル展示も行されていました。
これは、一般の若者の職業技能を競う‘技能五輪国際大会’と、その障害者の方々の大会である‘国際アビリンピック’が初めて同時開催となる記念すべき大会です!こちらも注目ですね^^



shokowatanabe at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ご縁の皆さんのお勧め情報 

2005年12月11日

4つの季節の物語…最終楽章修了♪

おかげさまで、年間通して行った企画が無事修了しました。。
毎回100人限定の小さいコンサートでしたが、メッセージと愛の
ぎっしり詰まった会が催せたのではないか…と今充実感で一杯です!!
沢山の気づきや想いを頂いた、お客様、共演者、スタッフの皆さん、
本当に本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!

冬の楽章
携帯のカメラなので分かりにくいかもしれませんが…(><)はじめて髪をアップにして、ウエーブをつけたりつけ毛を使ったり…しばらく誰か分からなかった(^^??)とのお客様の声もあり!変身成功!!(^^;)

チェロの純さん!チェンバロのみきちゃん!
ありがとうございました♪♪♪





さてさて、この後も色々イベントは続きますが…
実は来年の目玉企画が決まりました!!!!!!!〜とは言ってもまだ心の中でですが…(^^;)
語りの活動を始めて9年目になる来年…これまでも必死にやってきましたが(^^;)
さらにさらに…久々命をかけた(^^???)想いのつまり過ぎたような(><)企画になるかと思います!!!!年明けには概要をお知らせできるかな?????
私も今からワクワクしてます^^乞うご期待!!!!!!!!

shokowatanabe at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年12月08日

詩の文学館。。

お知らせです!!!!

武田くんライブ


武田こうじポエトリーリーディング「詩の文学館」
2月17日(土)午後3時から 仙台文学館
〜入場無料〜

ゲスト・渡辺 祥子





詩人の武田こうじくんが、毎月行っているこの企画にゲスト出演することになりました!!
一年の締めくくり!ということで呼んでいただいたのですが…なかなかエキサイティングな内容になりそうです^^
毎月テーマがあるそうですが、今回のテーマは〜
なんといっても武田くん自身、公の場所で自分の詩を誰かがリーディングするのを聞くのも、誰が読むかを想定して詩を書いたのも初めてということで、それをリーディングする私もまたドキドキな訳です(^^;)
また、同じ詩をそれぞれが読んだらどういう違いが出るか…とか、一つの詩を二人で読みあうなど色々な実験的!!?演出が盛り込まれています。。

楽しい会になりそうです!!是非お越しくださいね^^


shokowatanabe at 23:51|PermalinkComments(3)TrackBack(0)渡辺祥子関連イベント情報