ウルトラマンガイア

旧ウルトラヒーローシリーズ No,33
ウルトラマンガイア
  スプリーム・ヴァージョン
1998年(平成10年)9月~1999年(平成11年)8月 全51話

1998年製
33gaia1
33gaia2



いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ
kaijyuu171
hero  32

早春には早いか・・・メバル ~とびしま

初釣りの後、予定した日に限って天候不順(雪)で
延期になっていたI宮君とのメバル釣行。
天候も何とかなりそうだったので雨の中を蒲刈へ。


最初のポイント
I宮君、開始早々に20アップ・・・春の気配か・・・。
17129-i1
私もとりあえず・・・15upで。
17129-r1
続けてマアマアサイズ
17129-r2
もうちょっとサイズアップで20
17129-r3
その後、小メバはポツポツと釣れますがサイズが上がらず移動。

次のポイント
ここはお約束で
17129-r4
小メバと戯れていると・・・ホットスポットを発見
17129-r5
17~18が連発
しばし楽しめましたが群れが移動したようで、
小メバ状態に・・・。
別の場所のI宮君もポツポツと来てたみたいですが
サイズが上がらないので移動

ラストポイント
お約束で、まずは小メバでもチェック・・・と思っていると・・・。
小メバが・・・いない・・・?
ならばこちらか・・・と攻めていると
17129-r6
少し細身ですが17くらい
レンジを変えながらこの辺りのサイズが続きます。
小さいのは茶の15~6
17129-r7
数は十分楽しめたので、後はとりあえず20アップしときたいところ・・・。
もう納竿かな~というあたり
やっと来ました・・・何とか22
17129-r8
別の場所のI宮君も数はそこそこでしたが
体高のあるナイスサイズを織り交ぜてキープしてました。
流石です。

この時期にしては、数、型ともに楽しめた釣行となりました。
今年のメバルは期待大かも・・・。

お疲れ様でした。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

次男とメバル2 ~蒲刈

前回の釣りの後、
「やはり自分のタックルで釣りたい」と次男
まずは、ロッドを購入。
買ってしまうと早く使いたくなるもの。
お互い19時ころからなら出れそうだったので急遽出撃。

この時期にしては非常に穏やかな蒲刈。
最初のポイント
1投目から・・・小メバですが・・・入魂式終了~おめでとう!
これからもしっかり釣ってくださいな
17125-t1
私もお付き合いしていつものサイズと戯れます。
17125-r1
次男もポツポツと上げますが
今ひとつアタリを取りきってない様子。
まぁ経験積んでもらうしかないところなんですよね。
私の方は次男にレクしながらポツポツ拾っていきますが
サイズが中々でない。
そんな中とりあえず20UP・・パンパンですが・・・。
17125-r2
アタリも散発的になってきたので移動

次のポイント
なかなか厳しい状況でしたが
次男も散発的に上げている感じ。
何とかコツを掴んでマアマアのサイズ。
17125-t2
私の方は色々と検証に・・・。
コレもいけましたよ~。
17125-r3
更に・・・角度が悪いので分かりにくいですが
泣きで20
17125-r4
別のパターンで
こちらもマズマズ。
17125-r5
入れ食いとまでは行きませんでしたが
飽きない程度に釣れてくれたので
次男の入魂釣行も無事に終了~って所でしょう。

良い季節が来る前にしっかり練習ですね。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

次男とメバル ~蒲刈

夕方からお互いの時間が空いたので
短期決戦で次男と蒲刈へ
実釣時間は、満潮を挟んで3時間程度。

最初のポイント
とりあえず私がメバルチェック
17113-r1
お約束で居ることは確認
潮止まり直前だったので、ササッと釣り方をレクして釣り開始。
ポツポツと小メバを釣ってアタリの取り方にもなれた次男
時間が無いので細かくポイントを教えます。
と、何とか
17110-t1-2
20UP
その後、すぐに潮も止まり小メバがポツポツ来る程度になったので移動。

次のポイント
まだ潮が動かない状況でしたが
こちらも細かく攻略を教えながら・・・何とか
17110-t2-2
納竿の時間になってやっと潮が効いてきたので
違う攻め方をレク。
入れ食い状態になってきましたが4~5匹連荘した所で
時間も無いので納竿。

短時間で潮も微妙でしたが
何とか楽しんでくれたようなので、良しとしましょう。
なかなか時間が合う事もないですが
これからどんどん良い時期になるので
再チャレンジですね。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ


2017 初釣り

年末、31日まで仕事が恒例となってしまっているので
年始は休養も兼ねてのんびりスタート。

世間的には4日からの仕事始めというj事で
早々にI宮君から初釣りのお誘い。
2017年の初釣は
アジを求めて西へ
今回は、次男も参加です。
次男も完全に初心者ではないですが
前回行ったのは小学校の時。
大学生になってやっと釣りにも興味を持ってくれたみたいなんで
是が非でも釣らせたい!
ただ、アジも秋と違って波があるようなので
せめて楽しんでくれれば・・・。

ポイント到着
とりあえず・・・次男に簡単にレクチャー。
してる間にI宮君
1713-i1
早々にアジ
西に来るとこうも簡単にアジが・・・。
すぐさま私も釣りますが・・・20cm足らず・・・泣。
次男にもアレコレ伝えて釣り開始。
すぐにヒット!・・・やるねぇ。
1713-t1
良い感じでスタートを切ったかに見えましたが
だんだんと風が強まり強風に・・・><
そんな中、根掛かりを繰り返しながらも
ポツポツと追加
潮が止まった頃あいには
1713-t2
25cmの良型カサゴ
I宮君も
1713-i2
風もますます強まってアタリもなくなったので納竿。

数も伸びず厳しい釣りでしたが
次男も楽しんでくれたようなので良しとしときましょう。


いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

2016年末

仕事の方が忙しくてブログの更新もままならず
10月末のアオリ釣行から更新が出来ませんでしたが
年末までのダイジェスト・・・といっても2釣行・・・。

11月 アジを求めてI宮君と蒲刈へ
アジ釣行なんですが、釣れるのはお約束の・・・。
161113-r1
少しサイズアップはするものの
161113-r2
メバルは釣れますが・・・
アジはどこに・・・。
I宮君は20アップ
161113-i1
そろそろ移動・・・というところで
回遊してきたのかアジ発見!・・・小さいけど・・・。
161113-r3
即検証にキャストでアジ追加
I宮君もナイスサイズを2~3匹釣ったところでジアイ終了・・・。
アジは釣れましたが、まだ微妙な感じです。
ポイントとして確立できるか・・・これからですね。

12月初旬 明るいうちから何とかウマズラ ~蒲刈
私的には2016年の釣り納めとなった釣行
結論からいえば状況も悪くて厳しい釣行でした。
到着から日没までの時間も短かったので
ウマズラは不発。
夜になればメバル・・・ですが、釣れるのは小メバばかり・・・。
16125-r1
I宮君は良いサイズ
16125-i1
私は・・・20アップだけど・・・。
16125-r2
メバルならねぇ・・・。

という感じで2016年は終了いたしました。
仕事に追われた1年でしたが家族や仲間達に支えられて
楽しませていただきました。
ありがとうございました。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

秋アオリ 2016 ~とびしま4

瀬戸内の秋アオリも終盤戦に向かいます。
サイズアップしたアオリを求めて
I宮君と「とびしま」へ

今回は、ポイント開拓もちょっと絡めてランガンです。
最初に入ったのは、アオリでは初ポイント。
すぐ近くでは実績があるので、潮によっては期待大・・・か。
潮の動きが悪そうに見えるのがどう影響しそうです。
そんな中で数投目、早々にヒット・・・幸先の良いスタートです。
161030-r1
その後、アタリは時おりあるものの掛けきれない二人・・・。
潮の動きは相変わらず悪い。
多少潮が効いてきたのか~と思っていると
I宮君も本日1杯目・・・は・・・。
この時期にすると・・・カワイイサイズ。
161030-i1
潮も効かず、アタリもなくなったので移動。

次は、今期の最初に入ったポイント。
こちらも数投目にヒットさせましたが・・・バラシ・・・。
その後が続かず移動。

目的の場所に先行者がおられたので
ちょこっとアジ調査。
が釣れたのは
161030-r2
まぁ今の状況で、メバルはこのサイズが限界でしょう・・・多分。
アジの気配は無し。

ちょうどポイントが空いたので、入ってみる。
流石、I宮君・・・早々に1杯。
161030-i2
居るとわかれば、私も攻めます。
何とか追加
161030-r3
もう一回り大きいサイズが欲しいですね~。

終盤に向けてサイズアップ出来るか・・・。
潮と狙うポイントが鍵かなぁ・・・。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

秋アオリ 2016 ~とびしま3

いよいよ秋アオリ本番、I宮君と「とびしま」へ。
お互い翌日の予定もあって、短時間勝負。

最初のポイント
数投して反応がない私・・・。
「居そうですねぇ~」
と1投目・・・キッチリと1杯目・・・さすがです。
16102-i1
居るのがわかればねぇ・・・。
気合が違います。
私もサクッと、1杯目。
16102-r1
足元には20cmくらいの物も含めてかなりの魚影。
完全に捕食モードの様子。
サクッとアオリ2杯を上げたI宮君はターゲット変更。
魚影の正体は・・・。
16102-i2
アジ&サバ&メバルと多分カマス。
I宮君、カマスを上げてれば五目だったのにね~。
私はアオリに集中。
16102-r2
16102-r3
16102-r4
連打で3杯追加。
良い感じでアタリが出てくれてるんで、誘い方は外してないようです。
掛かりもバッチリ。
しばらくして潮止まりになったので移動。

短期決戦ラストポイント。
こちらも良い感じでアタリが出てくれて本日最大330g
16102-r5
さらに2杯追加
16102-r6
16102-r7
I宮君は、こちらでもアオリを2杯追加。
シーバス狙いにターゲット変更。
アタリはあるも掛け損ねたとのこと・・・残念。
これからシーバスも良くなるんで次回は大丈夫でしょう。

今回のアオリは、前回の反省と今回のレクを生かして
全体的にかなり良い感じで誘えていたように思います。
アタリを取り逃したのがいくつかあったので
次回への課題ですね。

お疲れ様でした。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

秋アオリ 2016 ~とびしま2

アオリを求めてI宮君と「とびしま」へ

潮の具合を見ながら最初のポイント
過去に実績はあるものの潮が殆ど動いてない・・・。
が、1投目
16911-r1
前回よりはさすがに大きくなってますね。
直後に1杯掛けますが・・・足元で墨を吐かれた上にバラシ・・・。
I宮君も1杯ヒットするもあとが続かず・・・移動。

到着直後、I宮君が良いサイズのタコをヒット・・・が・・・
私のランディングミスでバラシ><・・・申し訳ない・・・。
私は何とか1杯追加
250g、この時期ならまずまず
16911-r2
後が続かず移動。

到着早々に1杯
16911-r3
しばらく頑張りますが、思わしくないので移動。

次は分かれて探ります。
私の方は、潮が全く動かず・・・外灯の下の浅場で
サイトで新子と戯れます。
16911-r4
数杯釣った所でI宮君から「入れ食いですよ~」とTELが。
急いで向かいます。
言われたポイントを探ると・・・来ますねぇ~。
画像は数杯目のもの
16911-r5
しかし、そこはエギング・・・ちょっとした釣り方の違いが釣果に現れます。
私の方は数杯追加するもののI宮君のペースには
追いつけない・・・くやし~、でもこれが面白い!

さらに他もチェックしつつ納竿。

I宮君は、良いサイズも含めて20オーバー。
私は、新子から250gまでで13杯。
今期は何とか2桁はキープしております。

色々な意味で、メバル的にアジャストできれば
数もサイズも伸びそうなんですが・・・なかなか難しいです。
修行は続く。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ



秋アオリ 2016 ~とびしま1

秋アオリを求めてI宮君と「とびしま」へ
さて今期の状況は・・・。

最初に入ったポイント
「新子サイズがチラホラいますね」とI宮君。
早々に今期初アオリ
16-8-29-i1
当初、薄暗さでイカの姿を発見出来ない私。
日が昇るにつれて目も慣れてきて、やっと1杯目
16-8-29-r1
その後、I宮君はポツポツと追加。
私の方は・・・抱かせられない・・・バラす・・・と、全く良いとこなし。
イカの姿も見えなくなってきたので、移動。

次のポイント
到着早々にヒット・・・活性は高そうです。
16-8-29-r2
I宮君は相変わらず追加しています。
私も追加
16-8-29-r3
イカもやる気満々の様子。
しかし、ここから・・・抱かない&バラし病が・・・。
何かちょっと変なんですよ・・・多分。
帰りの反省会で、この変は解決済み、次に繋がれば良いんですが・・・。

潮も止まってきたので移動
納竿の時間もあってラストポイント。
ここは、良い場所に入らせてもらって攻める。
猛アタックはあるのにバラしまくり・・・なんで???
I宮君のアドバイスで
16-8-29-r4
なんか、去年も同じ失敗をした気がする・・・。
その後、短時間でしたが入れ掛かり状態に。
時間が無かったので画像はなし。
何とか今期もイカ寿司が楽しめます。

今期も掛けるイメージは出来たので、次からに期待です。



いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

夏メバル~とびしま

久しぶりに更新&釣りの記事。

6月後半
山陰にキロアップ狙いで再度遠征するも惨敗。

で、7月後半
夏メバルを求めてI宮君と「とびしま」へ。

目的の波止に向かう途中、良さそうな場所があったので
とりあえず入ってみる。
流れが殆ど無い・・・。
魚影はあるもののなかなかヒットしない私。
くるのは
16-7-24-r1
寂しい・・・。

「良いサイズが居るんですけどね~」とI宮君
16-7-24-i1
上手く誘って20アップ・・・流石
私の攻めは何か外してるみたいです・・・。
やはりくるのは・・・。
16-7-24-r2
ここが面白い所なんですよねぇ。
その後、I宮君が良いサイズを1匹追加するも後が続かず・・・移動
今後検証していきたい場所になりそうです。

次は最初に入る予定だった波止に。
しかし、こちらも流れが無い・・・。
小メバはポツポツですが、渋い・・・。
16-7-24-r3
アジも期待しましたが流れがないと厳しい状況。
と!良いアタリ!
「良いサイズ、きましたよ!」
???・・・竿、叩いてるし・・・メバルじゃない・・・アジでもない・・・。
せめて赤い方にして~・・・
16-7-24-r4
久しぶりにチヌでした。25cm
潮止まりになったので移動

次は、季節柄ちょっと欲を出してアコウの実績があるポイントへ
メバルリグですが、底をネチネチと攻めます。
ヒットするのは・・・
16-7-24-r5
少しサイズアップかな

しばらく粘るも渋いので移動

いつものラストポイント
こちらも潮の動きが無い・・・。
潮が流れると、渋いながらもマアマアサイズが食ってきます。
16-7-24-r6
20には届かず。
でもすぐ潮が緩む・・・小メバのみ
潮が出ると
16-7-24-r7
でもサイズが伸びません。

時間もきたので納竿。

今思うともう少し攻め方があったような・・・。
6月までの釣果に胡坐をかいていた感じだったのが反省点。
もっと攻めないと。


いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ



ウルトラマンアグル

旧ウルトラヒーローシリーズ No,31

ウルトラマンアグル
1998年(平成10年)9月~1999年(平成11年)8月 全51話

1998年製
31agtu1
31agtu2
31agtu3



いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ
kaijyuu171
hero  31

ウルトラマンガイア

旧ウルトラヒーローシリーズ No,30

ウルトラマンガイア
1998年(平成10年)9月~1999年(平成11年)8月 全51話

1998年製
30gaia1
30gaia2
30gaia3


いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ
kaijyuu171
hero  30

梅雨メバル ~蒲刈


梅雨メバルを求めて、I宮君と蒲刈へ。

まず入ったポイント。
1~2度入ったことはありますが
殆ど実績はなし。
手前でライズしてるので一応キャスト。
お約束で・・・。
1665-r1
こちらはほっといて、色々と探りますが・・・。
1665-r2
サイズアップせず・・・移動。

次のポイント。
調度、先行者が移動されるようなので後に入ってみる。
手前は・・・お約束で
1665-r3
少し沖目で流していると
1665-r4
15cmくらいまでサイズアップ。
ほぼ入れ食いなんですが・・・サイズが全く上がらない。
なので、一応・・・流れと光の具合からラインを考えて・・・
数メーター移動してキャスト
居ました!
1665-r5
最終的には本日の最長寸となった、茶の22cm。
体高もあって、なかなかの肉厚、良いコンディションです。
茶の良いサイズがイメージ通りに釣れてくれるとやはり嬉しい。
しかし、再現できず・・・。
アタリもなくなったので移動。

ラストポイント。
まずは、普通に引けばお約束で
1665-r7
こいつらはほっといてパターンを探します。
と・・・!!
1665-r8
早々に20cm、良い感じです。
その後も潮の具合で多少の変化はありますが
良い感じで18~20が続きます。
1665-r92
ただ・・・
色々とやってはみるものの20をなかなか越えない。
そうこうしているとこんなのまで・・・。
1665-r91
これ、違和感があって合わせたんですが
もちろん乗ってるとか感じない・・・
ゴミか~と思って取ろうとしたら・・・魚!!?
みたいな事に・・・一応、口に掛かってるんですよねぇ~。・・・
サイズもサイズだしアミとかと勘違いして食ってるんでしょうね。

その後もパターンで良いサイズが続きます。
1665-r93

別の場所のI宮君も撤収してきたので納竿。

この所、メバルは良い感じに釣れてはいましたが
久しぶりに良いサイズを数上げました。
やはりメバルは楽しい。

煮つけと刺身用に20~22を家族分キープ
魚をさばくのは私なので、最低限しかキープしません・・・。
さばくのが苦手な私でもこれだけあれば
刺身が取れそうです。
1665-r94
この時期、脂がのって最高に美味いですからね。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

春アオリ 2016 ~浜田

前回、ヤリイカ狙いの浜田釣行。
タイミングはバッチリでしたが、
狙ったかのような暴風雪でやむなく撤退。
今回は、リベンジ釣行と言う意味も込めて、
I宮君と再び浜田へ。
目標は、春アオリ。
そして、キロアップ!
山陰での釣行は、惨敗続きだけに
不安一杯のスタートです。

私の時間の調整が何とか付いたので
明るいうちからのスタート。
いつもは夜の釣りなので、ちょっと新鮮な感じです。

最初に入った港
良い場所に入れましたが全く反応なし。
不安を抱えたまま移動・・・。

途中、港をチェックしながら次の港へ。

こちらも反応無く時間が流れます。
基本的に山陰ではアオリを釣ったことが無いので
このままだと集中が切れそうなムード満点。
通常だと違う魚種に浮気したくなって来るところ・・・。
が、今回はグッとこらえて頑張ります。
目先を変える方向にエギチェンジ。
直後の1投目
16515-r1
530gと秋イカサイズでしたが、山陰では初アオリ。
危険なムードを一変させる意味でも
貴重な一杯となりました。
この一杯を境に二人の集中力も回復。
気合が入ります。
黙々とキャストする二人・・・。
しかし、その後が続かず。
そろそろ移動・・・しましょう・・・か・・・。
I宮君は、移動の準備、私はラスト1投。
と、少し潮が動いてる気配が・・・。
I宮君もとりあえずキャスト。
と・・・!
16515-i1
660g、こちらも春サイズとは行きませんでしたが
I宮君も山陰初アオリ。

二人が釣った事でムードは満点。
I宮君の集中力レベルもフルに回復した様子。
再び潮も落ち着いたので、移動。

特に理由も無く、山勘で次の場所へ。

初めての港でしたが、ムードは良い感じ。
先端付近に先行者がおられましたが
許可をいただいて、波止の中ほどでキャスト開始。
しばらくして
I宮君がヒット!
そんなに引いてない感じ・・・。
また小さめか・・・と・・・寄って来るイカは・・・デカっ!
タモに入れてみると・・・ずっしり。
16515-i3
ついに出ました、キロアップ!1190g。
まだまだ上はありますが、一つの目標ですからね。
いや~初めて見ました。
やはりデカイ・・・私も釣りたい・・・!

再びキャスト・・・キャスト・・・キャスト!
と・・・手前に寄ってきたエギの後ろに大きな影が・・・!!!!
珍しく変に落ち着いていた私・・・。
コイカ同様にゆっくり誘うと・・・ドンッ!
16515-r2
上から見ると大きく見えましたが・・・730g・・・クソ~。
自己記録更新なんですが・・・悔しい・・・。
この時期、釣れればキロアップ。
みたいなイメージでしたが、なかなか難しいです。

しばらくして、I宮君は1杯追加
16515-i4
こちらは、390g。

その後、日没まで頑張りましたが
私にキロアップは出ず・・・><・・・移動。

帰路の途中で立ち寄った港。
爆風でアオリはダメでしたが、港の奥の外灯周りにライズを発見。
となると、正体を知りたくなる。
で、まずは湾奥の底には、コイツ。
16515-r3
表層のライズは
お約束のコイツ
16515-r4
そして、コイツ
16515-r5
山陰では初アジか?・・・多分。

雨も降りだしたので納竿。

目標のキロアップも出せたので
最高のリベンジ釣行になりました。
私自身は、キロアップには出会えませんでしたが
釣れるイメージは出来たので、再チャレンジですな。

お疲れ様でした~。


いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ


 

渓流スタート~2016 筒賀~

今期の渓流もスタート
I宮君と筒賀川へ

やっぱり山は気持ち良い
1655-r3
(露出補正してないので画像が悪いです・・・)
先日の雨が若干残ってる程度か、水量が少し多い感じ。

入渓して早々に
1655-r1
今期、初アマゴ
これで今だボウズなし
幸先の良いスタートに期待が膨らみます。
が・・・。
チェイスとアタリが数回あったものの
午前中は1匹のみ・・・。
まぁボウズも覚悟してたんで、良しとしましょう。

とはいえ・・・。
久しぶりの渓流で、足がパンパン・・・。
日ごろの運動不足が露呈しております。

別の沢に入っていたI宮君は
1655-i1
イワナ3、アマゴ2 の釣果
さすがです。

午後からは二人でレクチャー入渓
I宮君、アマゴ追加
私も小さいですが何とか追加
1655-r2
色々と攻略を聞いてると
攻めてない事を痛感するばかり・・・。

さらなる気合と覚悟が必要です。
まずは練習あるのみだな・・・。

お疲れ様でした。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

春メバル検証 ~とびしま~

前回、なかなかの好釣果を見せたポイント
その検証の為にI宮君と「とびしま」へ。
潮汐表では潮の具合も良さそうなので
期待が高まります。

二人が予想した潮のタイミングまで
別の場所からスタート。
・・・予想に反して潮が動いてない・・・。
で、まずはお約束
16424-r1
その後・・・サイズが伸びず・・・。
頃合も良さそうだったので、本命ポイントへ移動。

しかし、こちらも潮の動きがイマイチ・・・。
狙いの場所を攻めるも反応が薄い
釣れるのは
16424-r2
ちょっと潮に動きが出ると
16424-r3
茶メバで少しサイズアップしだしたので
期待が高まりましたが・・・そのまま潮止まり
アタリもなくなったので移動。
ちょっとタイミングが遅かったのか・・・。
もう少し潮が動いてくれないと検証にはならす
またの機会に持越しです。

潮の動きだしに合わせてラストポイントへ
ほかの場所に比べると、潮の動きも多少はマシ・・・か・・・。
開始早々から
16424-r4
20に絡むまずまずのサイズ
16424-r5
茶とブルーが混じってますが、17~20が連発
16424-r6
肉厚、体高ともに良いコンディション
16424-r7
ひとしきりジアイを釣り終わった頃

別の場所のI宮君も引き上げてきた
こちらも良い感じで釣れてたとの事
16424-i1

いよいよ5月に入ります。
釣りたい魚種も重複する季節なので、
どこに行くか・・・情報次第かな・・・。



いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

そろそろ準備 ~渓流~

昨年は、仕事も重なって殆ど釣行できないまま
シーズンを終えてしまった。

今シーズンは、行けるのでしょうか・・・。

とはいえ
準備は、しっかりしとかないと戦えません。
で、今年も少し追加しました。
16s-b1
昨年の装備で問題なく戦える気はしますが
動きも変わったとの事なので、新戦力も投入です。

課題のキャスティング&体力アップは・・・
今年も不十分・・・だなぁ・・・。

サイズアップ目指して
頑張ろう・・・。


いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

春メバル発見? ~とびしま~

先週に続いて今週も出撃
春メバルを狙ってI宮君と「とびしま」へ

今回のスタートは
気にはなっていたけど、過去の実績から言えば
今ひとつだったポイント。
少ない実績からポイントとタイミングを探ります。
まずは、二人で広範囲をチェック・・・反応なし。
潮が効いてきたあたりで、目星をつけた辺りを攻めます。
潮が効けば・・・お約束のサイズ
これを避けつつ探ります。
16410-r1
と、I宮君にまずまずのサイズがヒット(画像なし)。
私もその辺りを探る。
と、私にも
16410-r2
幸先良く、20アップ
同じパターンで
16410-r3
20アップ
ポイント発見・・・か?
更にパターンで
16410-r4
20アップ 3連荘。
その後潮目が変わって
サイズダウン・・・。
アタリも遠のいたので移動。
良いポイントになるか・・・。
今後の検証が楽しみです。

次のポイントは、
この所外しなしの場所を確認に。
こちらも前回とは逆の潮でしたが
まずまず釣れてくれます。
16410-r5
やはりアベレージは15前後
潮の割には活性もあって、サイズアップ
16410-r6
数は出ますが、潮も止まり、サイズが上がらないので、移動。

納竿時間も迫ってたので、ラストはいつものポイントへ
潮止まり頃に入ったので、最初はポツポツとアベレージが上がっていましたが
間もなく潮も動き始めると
16410-r7
20にはちょっと足りませんでしたがまぁまぁサイズ。
良い感じで続きます。
16410-r9
16410-r91
20アップは出ませんでしたが、数も楽しめたしまずまず・・・。
としとこう・・。

別の場所のI宮君は、シーバスを掛けきれず・・・。

時間も過ぎたので納竿。

新しくポイントも出来そうだし収穫アリの釣行となりました。
風の影響もあって、
アタリを取りきれないことも多かったので
今後の課題です。

いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ

春メバルを求めて ~とびしま~

もう少し肌寒い感はありますが、
春メバルを求めてI宮君と とびしま へ
潮が良くないのが気になる所。

今回は、奥から戻りながらランガンする事に。

最初のポイント
個人的には開拓中の場所
狙いの場所には先行者あり、
常に誰か入ってるんで、
良い場所だとは思うんですが
なかなか入れませんねぇ・・・。

とりあえず空いてる場所に入るも
1644-r1
お約束のサイズ・・・。
こいつらはほっといて、アレコレ探るも不発・・・移動。
また次回に持越しです。

次は、過去にまずまずのサイズの群れがついていた場所。
ここも雰囲気はありましたが・・・。
15cmくらいがポツポツ程度
1644-4
I宮君、ちょっとサイズアップ
1644-i1
サイズが出ないので、移動。

次の所、メバルの数だけは裏切らないポイント。
1644-r2
今回も15cm前後の数釣り状態。
サイズアップを狙いますが・・・17~18止まりでした。

ひとつポイントを挟んで、最後のポイント。
干潮で、状況は悪いですが
あの手この手で藻の中を探れば数は楽しめます。
(手前にあったラインが写りこんでしまいました)
1644-r3
今回も藻に巻かれて良いサイズを逃してしまいました・・・。

先の方で釣っていたI宮君が、早々にドラグを鳴らしてるんで
タイミングを見計らってタモ入れに行くと、
目の前でバラシ・・・残念。

数はそこそこ出ますが、サイズが伸ばせないのが
実力の無さですねぇ・・・。
修行は続く・・・。

今回は、カルパッチョと南蛮漬け用に
15cm前後を久々にお持ち帰り
結構キープしたんで、おろすのが一苦労ですが
美味いですからねぇ・・・頑張ろう。



いつもポチッとありがとうございます。
広島ブログ
月別アーカイブ
ブログのランキングになります
広島ブログ
1日1回ポチッと運動
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ