茨城県ものづくり人材育成ブログ

「職業訓練って何やるの?」「職業能力開発って何?」といったみなさんのギモンの解決にお役に立てるように情報をお知らせします!! 茨城県立産業技術短期大学校と茨城県立産業技術専門学院での訓練のようすや技能検定の情報もお伝えします。

県立土浦産業技術専門学院です。

12月1日に講堂朝礼を行いました。
20161201003
今回、学院長からは、先月のテーマの「技術革新の歴史」のまとめとして紹介された「「生産性の向上」「技術革新」「人手不足」の循環サイクルのうち「人手不足」と「移民」、そして「経済発展」との関係について「EU」の例をとり解説がありました。
まず「移民」と「難民」の違いを押さえよう。ということで移民と難民の違いについて解説があり、ヨーロッパにおける難民問題の実態がスライドで紹介されました。
20161201001
 「皆さんは、遠いヨーロッパのことじゃないか。と思っているかも知れませんが、戦争によって難民が押し寄せた歴史が65年前の日本にもありました。日本の地政学的な特徴として、場合によっては今後、現在のEUと同様の事態が発生する可能性が日本にもあるかもしれません。
だから平和が大事なのです。」
ということで講話が締めくくられました。

20161201002









こんにちは
筑西産業学院です

今回のブログは
電気工事科JW-CADの授業の様子をご紹介します
IMG_5611
電気工事の仕事は,手際よく電気配線作業を行うことはもちろんの事
正確に電気配線作業をする事も大切なお仕事です


ただ,配線作業が出来ればいい
という訳にはいきません。

図面を見ながら,作業手順作業工程を確認したり相談する事も多くあります。
よって,図面も正確に理解しないといけません

電気工事の現場では,JW-CADというソフトで描かれた図面がよく使われます。
JW-CADでは,平面のみで立体の図面を描くこと(2次元)は少ないですが,
最近では,建築業界でも立体図面(3次元)を使ってるところも多くなって来たようです。

1つのCADを覚える事で、コツを掴むことが出来れば例えソフトが変わっても
対応できる力になる
と,先生が熱い説明をするなか・・・

いつもの実習場で見る電気工事科の生徒さんとは別人
みんな顔が真剣
口数すくなっ
IMG_5612

今回初めてJW-CADに触れるので,まず一番最初はJW-CADのソフトに慣れる事から
通常のマウスの使い方とは違うので,マウスに慣れることも大切
いろんなアイコンを使って見たり

直線を描く練習です

IMG_5610

線が描けたら,線の色を変更してみたり
線の色を変更するだけでも,どこのアイコンで変更する事が出来るのか探しながらの作業。
JW-CADでは,線を描くだけでなく文字を入力する事も出来ます
IMG_5614IMG_5613

今はまだ,JW-CADに触れたばかりなので直線描きや,線の色を変更したり,
簡単な文字入力の練習をしていますが
このような電気図面を描けるまでに,毎日練習していきます。
IMG_5609


一つの作業が出来て,ホッとしたのか
ぼそっと,つかれる・・・。という言葉が聞こえてきました


慣れないパソコン操作だと思いますが,電気工事士として働く為に
必要不可欠な知識ですので,頑張って覚えて下さいね







平成281129日,本校において,学生,会員及び一般参加者155名が,産業技術総合研究所 人工知能応用研究チーム長 村川正宏 先生から「実社会に埋め込まれる人工知能」について有益なお話を伺いました。
学生の質問に対しても懇切丁寧なご教示をいただきました。

講演会①
講演会③
講演会④

村川先生ありがとうございました

このページのトップヘ