茨城県ものづくり人材育成ブログ

「職業訓練って何やるの?」「職業能力開発って何?」といったみなさんのギモンの解決にお役に立てるように情報をお知らせします!! 茨城県立産業技術短期大学校と茨城県立産業技術専門学院での訓練のようすや技能検定の情報もお伝えします。

こんにちは鹿島産業技術専門学院です

師走は本当にあっという間に過ぎていきますね、今年もあと半月ほどです。

さて、生産CAD科では、1月末に行われる「3級機械・プラント製図技能検定」に向け猛勉強をしています

実技試験に向けたCAD訓練の時間はなんと1日あたり3時間

一人一台の恵まれたCAD訓練環境を活かし、日々充実した訓練を行っています。

DSC09843

「3級機械・プラント製図技能検定」を取得するためには、技能試験・学科試験の両方に合格することが必要なため、学院生はみな真剣な表情です。

DSC09842

DSC09844

教室では、生徒同士で教え合う姿も見られ、クラスで一丸となり資格合格へとひた走っています

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

鹿島産業技術専門学院の特長

少ない経費負担

プラント保守科(2年制)
  授業料:118,800円(年額) 
  入学料:5,650円
  入学選考試験手数料:2,200円
  教科書・作業服等代は個人負担あり(概ね8万円見込み)
  鉄道・バス等の通学定期は学生割引が適用
  資格取得費は個人負担あり(概ね6万円見込み)
   ※入学選考試験手数料・入学料・授業料は減免制度あり

生産CAD科(1年制)
  授業料・入学料・入学選考試験手数料は無料
  教科書・作業服等代は個人負担あり(概ね5万円見込み)
  資格取得費は個人負担あり(概ね2万円見込み)
   ※ただし、金額は変更になる場合があります

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

鹿島産業技術専門学院では見学随時受付中です

オープンキャンパスへのご参加も大募集中です

次回のオープンキャンパスは2018年12月23日(日)10:00〜

次々回は2019年1月27日10:00〜行われます!

興味のある方はぜひ
鹿島産業技術専門学院HP(オープンキャンパスのページの電子申請)、
または、お電話:0299−69−1171にてお申し込みください。

現在、高校3年生の方はもちろん、高校1年生の方、高校2年生の方、既卒の方、17歳以上の方のお申し込みもお待ちしております。

皆さんのご見学・オープンキャンパスへのご参加を心よりお待ちしています

こんにちは。
日立産業学院の指導員Mです。

 11月下旬、平成30年3月に卒業し、4月から日立建機(株)様に入社したU君(TK高校出身)K君(MH高校出身)の2人が、日立産業学院を訪れました!
 日立産業学院では、このように卒業したOBがよく顔見せてくれます
 在校生は、OBに会社での仕事や生活など、気になる話を聴くことができます。

  (過去のブログ記事はこちら)
  機械加工科OBが来校しました★日立産業学院
  金属加工科OBが来校しました★日立産業学院
IMG_3111
 今年度、日立建機(株)様に内定した5人の在校生と記念写真です
 OB2人は在校生に、

「今の仕事の状況について」
「入社した後のこと」
「学生と社会人との違い」
「学院生活残り4ヶ月で、どんなことを身に付ければ良いか?」

 など、実感を込めて話していました。
IMG_3112IMG_3113
IMG_3114IMG_3115
 在校生に堂々と話をするOB2人の姿は、今年3月の卒業時とは見違えるほどでした。
 指導員として、卒業生の成長を目にすることができて、大変嬉しかったです。
 U君とK君は、この後、ほかの卒業生と連絡を取り、久しぶりにみんなで食事をしたようです。
 これからも、後輩たちの良き模範として、頑張って欲しいと思います

日立産業学院HPはこちら

〔県立日立産業技術専門学院〕
住所:日立市西成沢町3-9-1
電話:0294-35-6449
FAX:0294-36-0454

 こんにちは 鹿島産業技術専門学院です

プラント保守科の2年生は来春の就職に向けて応用訓練の真っ最中です。

何をやっているかというと「パイプの溶接」です。

これまでは溶接の資格取得に重きをおいてきたのですが、この訓練はその集大成となります。

ここ鹿島地域には石油コンビナートなどのプラント施設がたくさんあり、プラントの健全な運転を維持するための人材は欠かせません。

そこで、鹿島産業技術専門学院には県内唯一の科である「プラント保守科」が創設されています。

プラント保守科では、プラント設備の動力源である「電気設備」の保守保全や、機械保全に必要な金属加工・溶接・非破壊検査(浸透深傷試験)の知識・技能を学びます。

更に、現場で活きる実践的、実用的な資格を多数取得できるのもプラント保守科の特長です

プラント施設では「パイプの溶接」が必要になることが多いです。

そこで、この技法を習得しようと、プラント配管職種の高度熟練技能者を講師にお招きしました

DSCN0667
といってもいきなりパイプの溶接は難しいので、まずは肩慣らしです。

溶接は下向きに行うのが基本ですが、垂直や水平、上向きを練習します。

DSCN0665
難しいので、先生と一緒に練習します。

訓練期間は3週間、どこまで成長できるのか楽しみです

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

鹿島産業技術専門学院の特長

・就職に向けた実践的訓練
・少人数制(1科20名以下)できめ細やかな指導
・実技時間が多くより実践的な訓練内容
・学科や実技以外にも 『職業人』として必要な
心構えも学べます。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

鹿島産業技術専門学院では見学随時受付中です

オープンキャンパスへのご参加も大募集中です

次回のオープンキャンパスは2018年12月23日(日)10:00〜

次々回は2019年1月27日(日)10:00〜行われます!

興味のある方はぜひ
鹿島産業技術専門学院HP(オープンキャンパスのページの電子申請)、
または、お電話:0299−69−1171にてお申し込みください。

現在、高校3年生の方はもちろん、高校1年生の方、高校2年生の方、既卒の方、17歳以上の方のお申し込みもお待ちしております。

皆さんのご見学・オープンキャンパスへのご参加を心よりお待ちしています

このページのトップヘ