茨城県ものづくり人材育成ブログ

カテゴリ:鹿島学院

こんにちは,鹿島産業技術専門学院です。

3月16日に修了式が行われ,学院は今,新入生を迎え入れる準備中です。

そんな中,修了生が入社までの数日を使って,自己研さんに励みました。

その内容は,「火起こし器(ファイアーピストン)」の製作です。

研究熱心なのは生産CAD科の修了生Sさん。

DSCN1681授業で習った機械,旋盤を

使って鉄の丸棒を削っています。

直径1センチくらいの丸棒を

ひとつは凸状に,もう一方は

中を筒状にします。




DSCN1682DSCN1688

完成品が左の写真です。

筒の中に棒が入るようになっています。

右の写真の黒丸は,布をあぶって炭を作ったものです。

その炭を筒の中に入れて,勢いよく棒を押し込みます。

DSCN1683
すると,断熱圧縮という現象で

炭が加熱し,火種ができます。

うっすら煙が上がっているのが

わかります。




DSCN1689
単純な製作に見えますが,

火が起こるまでには何度も

試行錯誤しました。棒と筒のすき間を

1㎜よりもっと細かい精度で

仕上げました。

成功して満足気な表情です。




Sさんに学院の感想を聞いたところ,

「モノを作る楽しさを実感できました。」とのこと。

いよいよ入社です。学院で学んだ知識と技能と持ち前の

探求心で,仕事でもどんどん活躍してもらいたいです。

こんにちは鹿島産業技術専門学院です 

3月16日,鹿島学院の修了式(卒業式)が行われました。

学院生にとっては1週間ぶりの登校です。というのも

コロナウイルスの感染防止で学院は休校中でした。


DSCN1670

修了式はプラント保守科6人,生産CAD科7人とその保護者のみで行われ,

来賓の方や在校生には参加を見送ってもらいました。

全員マスク着用,イスの間隔をあけるといった措置をとっての式となりました。


式が終わった後は,卒業製作を前に記念写真を撮りました。

 DSCN1673
     プラント保守科修了生


DSCN1679
      生産CAD科修了生



休校の影響で,完成できたかった人もいますが,みんなうれしそうでした。



就職先では入社式の取りやめや,勤務開始が5月になった会社があったりと

まだ影響は続きそうですが,まずは,自身の健康につとめてほしいです。

修了生の皆さん,修了おめでとうございます。

職員一同、皆さんの今後のご活躍をお祈りしております。

 こんにちは、鹿島産業技術専門学院です。

 鹿島学院のプラント保守科は、製造工場(プラント)の

設備保全を担う人材を育てています。一口に設備保全と言っても

電気工事や建屋改修、そして非破壊検査などいろいろな仕事が

混ざっています。

 今回は非破壊検査のはなしです。

例えば石油コンビナートは多くのパイプラインが網の目のように

つながっているのですが、その連結に溶接を使うことがあります。

その溶接に欠陥がないか調べるのに非破壊検査のひとつ、

「浸透探傷試験」があります。学院でもこの技術を勉強するのですが

実際の仕事となると資格が必要になります。学院生はこの資格を

取得するための勉強もやります。

DSC00617DSC00618

非破壊検査は、ここ鹿島臨海工業地帯に不可欠な分野です。

しかし、人材が足らず、学院にも毎年求人がきます。

学院生が資格に合格して、この分野に就職してくれたらいいなと思います。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○**:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

オープンキャンパスの参加者を募集しています

次回のオープンキャンパスは2020年3月1日(日)10:00からです。

4月入校生の募集も3月6日まで受付ています。

詳しくは鹿島産業技術専門学院HPをご覧ください。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○**:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

こんにちは、鹿島産業技術専門学院です。

昨年11月、玉造工業高校の機械科1年生が

当学院で模擬授業に参加しました。

機械科の生徒さんということで、学院の生産CAD科を

見てもらいました。

1年生30人を2班に分けて、2コースを体験してもらいました。

DSCN1476
ひとつ目はCAD体験です。

パソコンで簡単な部品図を描きます。

ちょっと難しいですが、学院生がサポートに

ついたので安心して作業できました。



DSCN1457
その後、マシニングセンタという自動機械で、

アクリルを実際に削りました。このアクリルは

ストラップのようなもので、高校生へのお土産

としてプレゼントされました。



DSCN1473最後に、機械科ということもあり、

鉄の材料特性を知ってもらおうと

引張試験という実験をしました。

鉄の塊がどんどん伸びて、「鉄は意外に

伸びるんだ」と感心していました。


工業高校でも工学を学びますが、今回の見学はまた違った角度から

「機械」に触れることができたと思います。これからの勉強に
少しでも

役立てられれば幸いに思います。


*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

鹿島産業技術専門学院では見学随時受付中です

オープンキャンパスへの参加も大募集中です

次回は2020年3月1日(日)10:00からから行われます!

興味のある方はぜひ
鹿島産業技術専門学院HP(オープンキャンパスのページの電子申請)、
または、お電話:0299−69−1171にてお申し込みください

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

こんにちは、鹿島産業技術専門学院です。

2020年の入学生を募集するため、

鹿島神宮駅と潮来駅、新鉾田駅にポスターを掲示しました。

DSC00583

写真は鹿島神宮駅。

初詣の時期は過ぎましたが、電車を使って鹿島神宮へお参りする人も

多いです。行き帰りでポスターに気づいてもらえたらラッキーです。

ちなみに東京行きの高速バスターミナルにもポスターを貼ってもらったので

冬休みに東京へ行かれた方の目には届いているかもしれません。



*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

鹿島産業技術専門学院では見学随時受付中です

オープンキャンパスへの参加も大募集中です

次回は2020年1月26日(日)10:00からから行われます!

興味のある方はぜひ
鹿島産業技術専門学院HP(オープンキャンパスのページの電子申請)、
または、お電話:0299−69−1171にてお申し込みください

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

このページのトップヘ