2011年03月07日

マーマレード

4c4f56b9.jpgお久しぶり〜♫

朝から「3月の雪」が振りました。
大した雪ではないという予報だったのですが、思っていたより降り続いて、我が家の庭は雪で真白に・・(午後には止んでしまったので、現在雪が残っているのは我が家の周辺だけとか・・。)今日は久し振りに仕事がなかったので、自宅で庭をみながら春の雪見を楽しみました。

午後は確定申告の手続きをパソコンで・・(eタックスではありません)。関係書類はもう集めてあったので国税庁のホームページの表に入力し、書類は後から送ることにしたのですが、結構簡単でした。税務署に行くよりずっと楽!おすすめです。

最近ちょっとハマっている美味しいものはマーマレード。よく行くサカガミというスーパーのプライベートブランドのものですが、癖がなく香りが良くて美味しい!!パンに塗っても美味しいですが、私はよく紅茶に入れてオレンジの香りの紅茶を楽しんでいます。




shokunokai at 21:39|PermalinkComments(0)clip!

2008年08月04日

夏バテにはこれ!自家製ホットはちみつレモン

665fc3dd.jpgご無沙汰です〜?
久しぶりにブログを見たら、なんと3月から書いていない!
それなのに、見にきてくださっている方が・・!!
本当に本当に申し訳ありません!!
でも、なんたって「桜」以来なので、何を書いてよいのやら・・
とりあえず、今、ひどい夏バテ中なので、私なりの夏バテ解消法を
書いてみますね。

先週末、山梨の山奥「信玄の隠し湯」みたいな温泉に行きまして、
日本みつばちのはちみつを購入しました。
以前、島根の柿木村というところで「和蜂の蜂蜜」を購入し
これが、とびきり美味しかったので「日本みつばち」というと
ついつい飛びついてしまうのですが、家に帰って製造者をみたら
有名な「山田養蜂場」・・もっと素朴な「村の蜜蜂」を
イメージしていたので、これにはちょっと・・。

でも味はとっても美味!サラリとしていて、ちょっとかんきつ系の
酸味があり、甘みもくどくなくさっぱりしていて、匂いは薄め・・
西洋ミツバチの蜂蜜より味も香りも、旨みは上だと思います。

夏はどうしても冷たいものに手が伸びるのですが、冷たいものは
体を冷やすので、あついものを飲んだほうが良いそうです。
私は、朝起きた時と寝る前に、熱いお湯にレモンの薄切りを
浮かべ、蜂蜜を入れた「自家製はちみつレモン」を飲んで
夏を乗り切ることにしました。

作り方は、熱いお湯の中にレモン(国産に限ります)の薄切りを入れ、
はちみつを入れるだけ。ちょっと自慢のグッズが「はちみつ用マドラー」
写真のまんなかの不思議な形のマドラーです。
これをはちみつのボトルにドボッと入れて、引き出すと大匙1杯くらいの
はちみつを掬ってくれるので、そのままお湯に入れます。
すごく便利です。ちょっとハマってしまう美味しいドリンクです。
風邪のときはしょうがの絞り汁を入れると良いそうです!




shokunokai at 23:21|PermalinkComments(1)clip!

2008年03月30日

桜!桜!桜!

おとといは上野で夜桜、昨日は九段の桜を見てきました。
桜日和だったですものねぇ。

上野では「美術品と桜」とやらのテーマのセミナーに参加して、樹木医の方から桜についてのお話をいろいろと伺ってきました。その中で記憶に残ったお話は、昔から権力者は桜を植えた・・ということかな。遷都をすると、そこに桜を植えたので、昔都のあったところは桜の都になっているということでした。それから、桜は花の付き方によって、5弁までが「一重」7から10枚が「一重八重」(または半八重咲き)11枚から60枚が「八重」、100枚から380枚あると「菊咲き」という話も印象的でした。

桜の花はさておき・・4月から消費者相談員をすることになりました。今までつとめていたところはまだつとめつづけますので、ほぼ毎日勤務となります。新しい仕事なので、いまから「ドキドキ」・・頑張らなくちゃ!!

IMG_0092

shokunokai at 13:27|PermalinkComments(2)clip!

2007年12月16日

氷見の寒ブリ

91452ded.jpg毎年、友人のところに「氷見の寒ブリ」が届くので、そのおすそわけを頂戴します。
さすがに本物なので、これは美味!お刺身の部分は本当にトロトロで、口の中に入れると甘みとうま味が広がります。あら煮も大根に旨味がしみ込んで、感激する美味しさです。

大根はできれば煮物用・・おふくろ大根や聖護院ダイコンが入手できるといいですねぇ。青首だいこんはどちらかというとサラダ用やおろしなど生で食べるには水分たっぷりで美味しいのですが、煮物にするにはあまりおすすめではありません。でも、つくりやすい種類だそうで、今ではこればっかり!どうしてなのでしょう。少し高くても煮物用が欲しいのですが・・。

大根はいつもより少し皮を厚めにむいて輪切りにし、米のとぎ汁を入れたお湯で柔らかくなるまで下ゆでします。ここでアクを除いておくと大根がおいしくなります。

寒ブリはきれいにあらい、しょうがとお酒をつけてしばらく置いておきます。水、醤油、酒、みりん、砂糖、しょうがの輪切りを入れ、そこにブリを入れて、アクをとりながら煮て、ある程度ぶりに味がしみたら、大根を入れ10分くらい煮ます。

我が家の作り方はこんな感じかな。ちょっと甘めかもしれません。砂糖は入れないという人もいるし・・。

美味しいものは旬の時期に・・。楽しみましょう!!

shokunokai at 11:45|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月09日

ひさびさの昭和記念公園

130125b0.jpg今日は人間4人と犬4匹で昭和記念公園に・・。
紅葉は・・ちょっと遅かったかしら。
イチョウは9割方葉を落していて、モミジも鮮やかな赤が既に退色していました。先週来れば最高だったかも。ちょっと残念でした。

紅葉はもう終わりですが、昭和記念公園は、これからクリスマスまではイルミネーションでにぎわいます。夜になると、メインの広場がライトアップされて、音楽や催し物などがあり、そうそう花火などもあるそうですよ。もう○年若かったら、ロマンチックだったでしょうけれど、この年になると寒さが先にたってしまって・・。カイロをあちこちに入れて歩くのも冴えない話ですものね。

とにかく、私たちは犬連れですから、3時間ほどあちこち歩き回り、ドッグランで遊ばせて暗くならないうちに帰宅です。結構歩きました!ふぅ〜・・。それなりに人も犬も楽しんだ一日だったと思います。

時にはいいかな。こんなことも・・。そう思ったりして・・。


shokunokai at 21:07|PermalinkComments(0)clip!

2007年12月08日

四里餅

6cc39ec7.jpgお久しぶりです。
2ヶ月間、毎日勉強をしてまいりました。11月30日で講座は終了。その後、1週間たって、すっかり現実に戻ってしまいました。あ〜あ・・です。

今回の講座は、消費生活コンサルタントの講座だったのですが、論文あり、その発表あり、グループ作業やロールプレイングなど、盛りだくさんでそれなりに大変でした。でも、その大変さが良かったのよねぇ。日頃、あまり緊張した生活をしていないので、毎日イキイキ生活していたような気がします。

そんな余韻にひたっていても仕方ないので、これからはブログの更新もしていこうと思っています。時にはのぞきに来てくださいね。

今日、飯能の方からお土産をいただいたので紹介します。四里餅という名前の大福です。餡は少し塩味があるコシ餡。良くさらした上品な味の餡でした。名前もなかなか面白いですよね。販売先は(有)四里餅商事 大里屋支店 電話042-973-0506 でした。飯能に遊びに行かれた時のお土産にはよさそうですよ。

とりあえず今日はこんなところで・・。
明日は2か月ぶりに昭和記念公園に行く予定。ワンコ友達と紅葉を見てきます。またご報告します〜♪





shokunokai at 20:00|PermalinkComments(0)clip!

2007年10月13日

昭和記念公園のコスモス畑

febdbfd4.jpg昭和記念公園にコスモスを見に行ってきました。天気予報では、寒くなるということだったのですが、実際には素晴らしく良い天気で、ちょっと暑いほど・・。ちょうど金木犀が花盛りで、園のあちこちに金木犀の香りが漂っていました。いままで「大きい木だなぁ」と思っていた木が、金木犀だったりして・・。花が咲いて初めて気がつきましたが、金木犀って見上げるほどの大木になるんですね。

ちょうどコスモスが花盛りで、「見晴らしの丘」一面がコスモス畑・・。とってもきれいでしたよ。コスモスをバックにワンコ写真を山ほど撮ってきました。

shokunokai at 22:46|PermalinkComments(0)clip!

2007年10月11日

坊ちゃんかぼちゃ

720f2d18.jpg数日前に購入した「坊ちゃんかぼちゃ」が転がっていたので、丸ごと蒸してみました。本当は中をくりぬいてエビグラタンを詰めようかなぁ〜なんて思っていたのですが、結局そのまま8つ割にして、食べることに・・。ホクホクして、なかなか甘い!煮るより蒸した方が素材の味が出ておいしいんですよね。そういえば、先日テレビで、中にプリンを詰めたものを見ました。作ってみようかな。でも、まともなお料理は当分先のことになりそう・・。

実は9月25日から11月末まで、「消費者コンサルタント」という資格講座に通っています。朝10時から4時まで毎日なので、結構疲れます。ずーと、座って聞いているだけなんですけどね。レポートやらなんやら提出する書類も多いんです。久しぶりの勉強なので、充実感はあるのですが、家に帰るとグッタリです。頑張らなくちゃ〜♪

ということで、明日は勉強は休みで、本業に出勤しなくてはならず・・今日は、そろそろ休もうと思っています。我が家のワンコのくつろぎ写真を載せちゃいます。癒されるわぁ!(飼い主だけかな)


shokunokai at 22:12|PermalinkComments(0)clip!

2007年10月09日

ヨウ素ですっきりお洗濯

ヨード
久々の更新に投稿までいただき、お礼の言葉もありません。民営化になってから、郵便局には行っていないのですが、あまり便利になるという要素もないのでしょうね。私は、母が少しばかりのお金を郵便貯金していて、また簡易保険もあったので、相続の時はとても苦労をしました。とにかく、解約までに時間がかかる!「葬式代」のつもりでいた簡易保険の解約に2か月くらいかかって、しかも書類が山ほど必要でびっくりしました。とにかく、書類を請求して、それが送られてくるまでに時間がかかり、それを提出してからセンターで審査して、お金が下りるまでに時間がかかり・・。民営化になると、スムーズになるのでしょうかねぇ・・。

 そうそう、今日は「ヨウ素」のお話でした。我が家の洗濯機は購入してから2年ほどたつのですが、梅雨時に洗濯物を入れて1日くらい置いておいたら、ゴミ受けに黒いポツポツが・・。そのころ、合成洗剤でなく重曹の洗剤を使っていたのも原因の1つかもしれませんが、どうにも洗濯物がスッキリ洗えなくなってしまったんです。そんな話をしたら、友人から「ヨウ素を使う除菌剤」の話を聞きました。さっそくハンズで3個購入。使ってみたところ、これがすご〜くいい!新しいうちは、ヨードチンキの匂いがするのですが、洗濯物はすっきり洗えるし、洗濯槽もピカピカに・・何より良いのは、部屋干しをしても洗濯物が臭くならないんです。それに・・これは主人には内緒ですが、例の「加齢臭」が消えるんです。

この除菌剤ですが「ヨウ素(ヨード)デ・ピュアランドリー」という長い名前の商品です。ハンズまで行くのが面倒で、ネットでいろいろ検索してみたのですが、ネットで売られているものは2000円くらいするんです。でもハンズだと980円(税込)です。この除菌剤は、天然成分なので安全ですし、効果も抜群なのですが、どうしても1か月くらいしか持たないので、私の感覚としては2000円は高すぎる!!1か月1000円くらいなら、ずっと使いたいなという感じです。それにしても、量が違うのかもしれませんが、ネットよりハンズの方が安いなんて、この商品が初めてだわ。

興味がありましたら、使ってみてくださいね。きっと効果にびっくりすると思います。洗濯物の臭いにお困りの方には、おすすめかも〜♪



shokunokai at 00:02|PermalinkComments(1)clip!

2007年10月07日

美味しい飲む酢

9857916b.jpg「あんまりブログを書かないと消えちゃうかも」と脅かされちゃいました。前の画面は「あじさい」・・本当にご無沙汰なのをしみじみ感じます。

久しぶりの書き込みで、まずIDやパスワードが「あれ?なんだっけ!」という感じ・・。ようやくパスワードを入れたら「おなかポッコリが気になるあなた」→「○才過ぎたら○○」という広告が・・思わず「見てるんかい!」とつっこみたくなりました。はぁ〜、本文に行くまでが大仕事だわ。

「お腹ポッコリ」で購入したわけではありませんが、先日新宿の高島屋で美味しい「飲むお酢」を購入したので、ご紹介します。1本が250gで1300円くらいしたと思うので、果実酒としてはかなり高め。でもコクがあり、マイルドで、すごく飲みやすい!お酢嫌いの私がいうのですから、間違いありません。水だったら5倍くらいに薄めて飲むとあっさりとした感じで・・。でも一番おいしいのは牛乳割りかしら。上等な「飲むヨーグルト」味になります。

私は「早摘みシークワーサー&パイン」と「ブルーベリー」の2本を買いました。柑橘系の方は、カボスなどを切って浮かべて飲むとさっぱりとしてなかなかの味。ブルーベリーは牛乳が一番かな。私が購入したのは、オークスハートというお店の商品ですが、今、結構「果実酢屋さん」が流行っているので、いろいろ試してみるのも楽しいかも。このお店のものは結構美味しいという評判ではありますが・・。

お酢が大好きな人はともかく、なかなか酢をとるのは難しいと思います。1日ワンスプーンなんていうコマーシャルは流れているんですが、むずかしいですよねぇ。でもこれならイケそうかも。「○才過ぎたら・・」ではありませんが、そろそろ血液のことも気にする年代ですから・・。

shokunokai at 09:33|PermalinkComments(0)clip!

2007年06月24日

銀行振込みに戸籍謄本?

811cc59c.JPG先日からいろいろ銀行手続きなどをしていますが、最近の銀行って手続きが面倒になって本当に大変!(というかムカツク!!)口座開設は住んでいる地域の支店でしか開設できないというし、いろいろなところで「証明」が必要だし・・。

 最後のとどめに、びっくりしたのは(というかムカついたのは)銀行振込み。今は10万以上の振り込みは機械ではできないんですよね。主人の名前で30万ほど振り込みをしたのですが、窓口で身分証明がありますか?というので、私の免許証を出したら、主人のものではないからできないというんです。主人と私が夫婦であるという証明ができれば良いというので、たまたま持っていた住民票では?と言ったら、他人でも一緒に住んでいることがあるからダメだとか・・。それで、たまたま持っていた戸籍謄本では?とうと、それならOKだとか・・。今回は「たまたま」持っていたから良かったけれど、普通は絶対戸籍謄本なんて持ってないでしょう?家族の振り込みでも「委任状」がなければ出来ないんだぁ〜。でも、主人だから「今度は自分で仕事中に行ってね」で済むかもしれないけれど、動けない病人とかお年寄りだったら、代わりに振り込みに行けないじゃない!その時ってどうするの?

う〜ん、最近の銀行の動き・・もう少し調べてみなくちゃ!これじゃ不便でしょうがないじゃない。この「不便さ」が本当に納得できるものかもっと勉強しなくちゃ!!

shokunokai at 22:59|PermalinkComments(1)clip!

2007年06月23日

お久しぶりです!

a151bc05.JPG4月末に、暮れから同居していた母が亡くなりました。それから私の生活も「美味しくない」状態が続いていたので、ブログを休んでいました。先日四十九日が終わり、そろそろ「美味しい暮らし」に戻ろうと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

今日は納骨の後、宿泊した軽井沢で購入してきた「漆のおひつ」を紹介しちゃいます。旧軽の通りにある「漆の常三郎」というお店の商品です。

私はご飯を圧力なべで炊いています。これで十分かなぁと思いもするのですが、古い圧力なべがこわれて新しいなべに変えた時、数回炊き加減を失敗してしまい、久しぶりに古いおひつのお世話になりました。おひつにご飯を入れると、味が一段アップするのですが、古いおひつは蓋がボロボロ・・。新しいのが欲しいなぁと思っていました。

この「漆のおひつ」きれいでしょう?黒い漆がかかっているのですが、木地のもようがそれぞれ違うんです。6つくらい出してくれた中から「これが一番!」というものを選びました。ちょうど2合がぴったり入ります。御飯が本当に美味しくなるんです。水気も固さもちょうど良くなって・・御飯がおいしくて困ります。

値段は5000円をちょっと割るくらい。形も惚れぼれするくらいきれいだし、使い勝手もいいし、納得・満足できる価格でした。

shokunokai at 22:08|PermalinkComments(0)clip!

2007年04月19日

醤油さし

310ec6a2.JPG以前小樽で購入した桜模様の醤油さし・・桜の花が咲く前に注ぎ口が欠けてしまいました。

それから、ずぅ〜と醤油さしを探していたのですが、なかなかヒットするものと出会わずに間に合わせで我慢していました。あれこれ探して(結構しつこい性格なのかも・・)ようやく、イワキパイレックスの醤油さしを購入しました。醤油さしとしては3000円弱と結構高いような・・。でも、見た目は格好いいんです。なかなかお洒落なデザインです。液だれはしないし、ビンからお醤油を移すときは口が大きいのでとっても楽!あとは「強度」よねぇ。一応強化ガラスだけれど、いかにも注ぎ口が華奢な感じ。こればかりは使ってみないとわからないのですが・・。

気に入ったデザインのものを身近におくと、それだけで何となく幸せな感じ。我ながら単純だなぁ〜と思うけど・・。



shokunokai at 00:06|PermalinkComments(0)clip!

2007年04月17日

優れもの「袋の口止め」

毎日「猫の次は?」と娘に言われています。いろいろ「美味しい情報」はあるんですが、なかなかブログを書く気になれなくて・・。さて!書こうっと!!

先日ハンズに行って、前から「ほしいなぁ〜」と思っていた商品をいくつか購入してきました。前は「これでいいかな」と適当に妥協して、何でも買っていたのですが、近頃は「見つかるまで我慢する」ことにしています。明日ブログに書こうと思っている「醤油さし」も3か月我慢しました。えらいでしょう?

今日ご紹介するのは「ANYLOCK」という袋の口止めスティック。いままで、こういう口止めグッズは、パッチンとはさむものか、口をしばるものがおおかったのですが、これは、袋を2つ折りして、その折口にスティックを挟み込んで閉じるという新しい形の口止めなんです。サイズは3種類くらいあって、色もいろいろ・・。なかなかきれいでしょう?機能性がまたすごい!簡単に閉じられる割には密封性が高い(ちょっと日本語変かもぉ)漬物をビニール袋に入れてこれで閉じれば、においが外に漏れないという優れもの。海苔だって、お煎餅だって湿気にくい。う〜ん、便利かもぉ。

商品の写真をとっていたら、娘が犬で遊んで・・。可愛いので虐待(?)されている桜の写真もついでに見てね。スティック犬口

shokunokai at 22:42|PermalinkComments(0)clip!

2007年03月19日

ぷちねこ買っちゃいました♪

0e00c2fd.JPG母は猫が大好き、私も小さい時から家にはず〜と猫がいました。
猫が飼いたい、と良く言うのですが、猫はなんといっても長生き・・我が家にはすでに犬が2匹いるので、これ以上は飼えません。

それで・・というのも変なのですが、今日スーパーで「ぷちねこ日記」という玩具付き菓子を売っていたので「無駄遣いかなぁ〜」と思いつつ買ってしまいました。

出てきたフィギャーはピアノを弾く白い猫・・メトロノームとトランペット、楽譜も2枚ついてました。すごいねぇ〜。このこだわりかた!!感嘆です。



shokunokai at 22:19|PermalinkComments(0)clip!

2007年03月17日

ホトケノザ

55e573d2.JPG先日「ホトケノザ」について書いたので、今回は写真をアップします。ホトケノザは我が家の「野草だまり」で一番えらそうに咲いている花です。いままでは、放っておくとドンドン増えるので、見つけたら抜いていました。でも一輪ざしに挿すと意外に可愛い♪今年からはちょっとかわいがってあげようかな。

花を長持ちさせる方法が途中だったので、その続きです。切り花を長持ちさせるには「水」「花瓶」「温度」「場所」などがありますが、「切り方」も結構重要です。切り方でいえば、とにかく「すっぱり切る」ことが大事なようです。切れ味の良いハサミがあれば一番よいのですが、なければカッターなどで・・。水を吸い上げる細胞をつぶさないように切ることが大事です。良く花屋さんで買った花を切り戻す時がありますが、切れ味が悪いハサミで切るのは逆効果。要は「スパッ」ときれいにきるのが水揚げのコツです。私は面積を広げるためにナナメに切ってますが、花屋さんでは真横切り・・なので、ナナメ切りはあまり関係がないのかもしれませんね。
 バラなどは切り口を焼いたり、熱湯に切り口をつけたりする方法もあります。これは茎の中にある空気を抜いて水の吸い上げをよくするためだとか・・。我が家は焼いていますが、結構効果があるみたいですよ。

花は枯れたものが入っていると、あっというまに他のものも枯れていきます。これは枯れたものがエチレンガスを出すため。枯れたらさっさと除くのが原則です。もったいない、と入れっぱなしにしておくと、ほかのものも枯れてしまいます。腐った葉ももちろんダメ。水があっという間ににごります。

水ですが、私はたっぷりは入れません。切り口が漬かればそれでOK・たくさん入れると茎が腐ります。


shokunokai at 10:58|PermalinkComments(0)clip!

2007年03月15日

ちょこっと「花」がマイブーム

779966b5.JPG春の花が次から次へと咲き始めました。犬の散歩をしていると、毎日かれんな春の花と出会います。今日はコンクリートを突き破って出てきたスミレの花・・野スミレは植えてもなかなか根付かないのですが、ほしいなぁ〜と思うスミレがとんでもないところに、しっかり生えていることがあります。

スミレの種は周りに脂肪分があるらしいんです。それをアリが咥えて道路のミゾの奥などへ運ぶことで、コンクリートの割れ目などから発芽するんだそうです。こんなひどい環境でどうしてきれいな花を咲かせているのだろう・・と思ったりもするのですが、スミレには意外と良い環境なのかもしれません。よく見るとあちらこちらに「ど根性スミレ」がいっぱい!次から次へと可愛いスミレの花が咲きそうです。

花屋さんで買うお花もうれしいのですが、最近のマイブームは「小さな一輪ざしに生ける可愛い花」。庭の花が中心ですが、この数日は野草などを数輪入れて、春を楽しんでいます。このくらいだったら、一年中なにがしかの花を見つけることができるので、花を切らさずにいられるのも嬉しいんです。花がなかったら、色づいた木でもいいし、草でもいいし・・気取らずに花を楽しむことができます。

今はスズランのような「スノーフレーク」という花を中心に、ビオラや水仙などを入れています。道端の花では、「ハナニラ」という星型の花や、つくし、ホトケノザなど・・。ホトケノザ(カタビラコ)は仏の座って書くのですが、葉っぱが茎を取り巻くようについていて、その葉の上からたくさんの花が突き出すように咲く野草です。ぼんやりしていると、モサモサ生えてきてしまうので、草むしりで抜いてしまうのですが、飾ると意外に可愛い!!う〜ん、いいかも♪







shokunokai at 18:39|PermalinkComments(0)clip!

2007年03月12日

きれいな花を長持ちさせるには

7416c458.JPG誕生日だったので美しい花束のプレゼントをいただきました。
春らしい浮き立つようなピンクの花束で、お雛様を片づけた後の玄関がまた華やかに・・。しばらくは玄関に入るたびに楽しい気分になれそうです。

我が家の玄関は吹き抜けのせいか、花がとても長持ちします。冬場などは1か月くらい切り花が元気だったりするので、我が家では「魔法の場所」・・風邪を引いたら玄関に寝るとよくなるかも〜♪ という人もいるくらいです。適当に光があって、風が通って、温度が低いからなんでしょうか。冬場は寒いけれど、夏はひんやりして気持ちが良い場所です。

場所はよいのですが、やはり花は枯れてしまいます。できるだけ長持ちさせるには、いろいろなテクニックが必要です。
 まず花瓶ですが、普通の花であれば光を通すガラスの花瓶が良いといわれています。でも湿った場所を好む菊などは陶器など光を通さないほうがいいんだそうです。ガラスの花瓶と陶器の花瓶とでは、水の汚れ方がずいぶん違います。ガラスの方が日光の殺菌作用で水がきれいになるんです。

いずれにしても水が汚れると花の導水管が詰まり、水を吸うことができなくなります。枯れて腐った花は汚れの原因ですから、こまめに取り除くこと、水に葉っぱを漬けて生けると、葉が腐るので、葉を取り除いてから生けることなどが必要です。

水をこまめに取り除くことも必要ですよね。台所用漂白剤を数滴たらしておくという人もいますが、これも水を腐らせない方法かも・・。でも水道水には多少塩素が含まれているので、これで十分かも・・と思うのですが、いかがでしょう?

花についてはまた次回・・。今日はこれから自宅で仕事・・。頑張らなくちゃ〜♪


shokunokai at 10:44|PermalinkComments(0)clip!

2007年03月01日

いちごの保存

94a52bbc.JPG早いもので、もう3月!!
今日はセーターでは暑いくらいのポカポカ天気・・桜も咲きそうな勢いです。

そういえば、先日10年ぶりに「お雛様」を出しました。子供が小さい時は毎年早めに出して、3月3日には季節のお料理も作って楽しんでいたのですが、ここしばらくはお雛様を飾ることもなく過ごしていました。着物や髪の傷みが心配だったのですが、屏風に多少の痛みがあったくらいで、お人形は昔のまま・・。ほっとしました。おひなさまは本当に華やか・・飾るところが見当たらないので、玄関に飾ったのですが、我が家の玄関がすっかり「祭り」になってしまいました。きれいだわぁ〜・・。

江戸時代から日本人は日々勤勉に働いていたので、息抜きのために1月に1度「ハレ」の日をつくり、お酒をのみ御馳走を食べ息抜きをした、という話を聞いたことがあります。たしかに1月はお正月、2月は節分、3月はお雛様・・って一年中、月に1度は何か行事があるようです。(ごめん!よくわからない。後でキチンと調べますね)
行事のお料理も作らなくなりましたが、そろそろ作ってみようかな。メリハリがついて、楽しそうですよね。

そろそろ本題の「いちご」です。今日は友人が遊びにきて「紅ほっぺ」と「とよのか」の2種類のいちごを持ってきてくれました。両方とも甘酸っぱくてとても美味しいいちごだったのですが、いちごは傷みやすく、ぼんやりしているとすぐ傷んでしまいます。でも、ちょっとしたことで「いちご」を長持ちさせることができるんです。

まずいちごのケースの上に貼ってあるセロファンをとり、ラップフィルムで包みなおします。そしてチルドルームで保存するんです。これだけで驚くほど「いちご寿命」が延びます。

ぜひ試してみてくださいね♪

shokunokai at 23:42|PermalinkComments(0)clip!

2007年02月15日

エプソンのプリンタが繋がらない!

c0f901e2.JPGビスタ搭載のパソコン・・自体はよかったのですが、さて我が家のエプソンの複合プリンターをつなごうとしたら、つなぐソフトがない!エプソンに電話をしたら、「ただいま、CC-550Lにつきましては不適合機種です。」とケンもホロロの返事!!

購入した次の日に友人から「ビスタは周辺機器が接続できないらしいよ。4月くらいまで買うのは待ったほうがいいみたい。」と言われたのですが「もう買っちゃったの。28日までのセールだったから・・」と答えたばかりだったのです。

それにしても、プリンターメーカーの対応が信じられません。ビスタなんて発売されるのはずっと前からわかっていたはず。発売までに自社製のプリンターの対応ソフトを準備しておくのがユーザーに対する企業の常識的な姿勢だと思うんです。それから販売店の対応もおかしいと思います。買った時に「周辺機器とつながらない可能性がありますけれど大丈夫ですか?」の一言もなく販売するなんて!それに、私がパソコンを購入したヨドバシカメラでは、XP搭載のノートパソコンを1万円で引き取っているんです。もし、それに乗って売ってしまったら、購入した新パソコンでは印刷ができないので、プリンターを新しく買わなくてはいけなくなるかも・・。そんなのって信じられないわ!!

1ヶ月くらい我慢したら対応ソフトができるのかしら・・。出来なかったら暴れちゃうかもぉ。ホント〜にムカつくわ!!

shokunokai at 22:55|PermalinkComments(0)clip!

2007年02月12日

ビスタ搭載パソコン買っちゃいました!!

eff4956e.JPGこのところず〜とパソコンの調子が悪くて、パソコンに向かうたびに本当にイライラしていました。また、これがタチの悪いトラブルで、書いて「さて送信しようかなぁ」と思うと、いきなり消えてしまうという最悪のトラブル・・消えるなら最初から消えてくれればいいのに・・。

ということで、いろいろ機種を検討していたのですが、結局NECのLaVieを買いました。今日はまだまだ「試し使い」なので、どの程度使えるのかがよくわかりませんが、いろいろ使えそうではあります。とにかく画面はものすごくきれい!うっとりしてしまいます。でも、速度は思っていたよりずっと遅い・・あと1週間で「光」にするのですが、そうしたら早くなるのかしら・・。

これからが楽しみです。当分遊べそうだわ♪

そういえば、そろそろバレンタインデー。チョコレートをあげるのは主人と息子だけという寂しいこの頃ですが、巷においしそうなチョコレートが出るのはうれしいかな。デパートに行くと「1年でこの時期しか売らない」という「特別なチョコレート」が買えたりします。明日、新宿まで行く用事があるので、デパートで見てこよう♪

チョコレートといえば、ドリンク用チョコレートを買いました。カラフルなスプーンに、いろいろな味のチョコレートがついていて1本150円。試してみておいしかったら「義理チョコ」に・・とおもいましたが、考えてみたら今年は14日に人に会いそうもない・・。ということで「お試し」だけに終わってしまいました。

皆様は素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね♪

shokunokai at 23:49|PermalinkComments(0)clip!

2007年02月04日

プロポリスってすごいかも!

bc25e645.jpg高崎に住んでいる姉から、プロポリスを1ビンいただきました。
いままで、食べ物には興味があっても健康食品にはまったく興味が持てなかったのですが、「歯槽膿漏にいいんだって!これを作っているのは高崎のおばあさんなんだけど、80歳過ぎていて全部自分の歯なんですって。毎日プロポリスでうがいをしてるらしいわよ。」との姉の言葉に「耳ピクン!!」。ちょっと悩みだったんです。歯茎からの出血が・・。普通の時はなんとも無いのですが、歯磨きで強くこすると血が出るところがあって・・。数ヶ月前から塩で歯磨きをしているので、歯茎はだいぶ引き締まってきたと思うのですが、歯並びが悪い部分は、どうしても「ポケットが広いですねぇ。」と言われ続けています。歯槽膿漏までには行かないのですが、やっぱり歯磨き時の出血は気になるところ。なんとか治らないかなぁ・・とずっと思っていました。歯がなくなるのはつらいですものぉ。

本当にこのプロポリス・・おどろきです。1日目夜に歯磨きをしてプロポリスを2滴落とした水で口をグチュグチュ・・なんと次の朝には歯磨き時に出血がなし!おまけに、なんとなく朝ネバネバしていた口がすっきりです。私って細菌だらけの口で寝てたのかしら〜・・。

のどに痰がからまるのか、いつもカツカツと喉を詰まらせていた母にも飲ませてみました。3回ほど飲ませたら、いつのまにか痰が消えちゃったみたいなんです。

効果は人それぞれだと思いますし、ただの偶然なのかも〜とも思うのですが、今のところ私には良い結果が出ています。

これは高崎の山の上でおばあさんが細々と作っているプロポリスです。(プロポリスって蜂が巣穴に塗るヤニのようなものなんですって!巣を細菌や外敵から守るものだそうで、いかにも抗菌効果がありそうなニオイがします。でも思っていたほど、クセもないし、特に飲みにくいものではありませんでした。値段は1本30ccで6500円、宮内養蜂場さんの製品です。ちなみにプロポリスを以前から愛好している人は「いろいろなプロポリスが販売されているけれど、とても質がいい」とのことでした。

shokunokai at 23:17|PermalinkComments(0)clip!

2007年02月01日

ご飯炊きとゆで卵

b716f3d3.jpg早いもので、もう2月です。記録的暖冬ということで、もう梅が満開!日当たりの良い空き地には「オオイヌノフグリ」がブルーの絨毯のように、かれんな花を開かせていました。

そういえば、先日「コガラ」を見ました。秋口に公園の横で、幹を垂直にチョンチョンと駆け上がる鳥の姿を見たのですが、大木の上の方だったので、あいにく裸眼では確認できませんでした。今回は街路樹の枝の上だったので、バッチリ観察できました。体の黒白の縞模様に、赤い帽子を載せたような頭・・間違いありません!やっぱりいるんだぁ〜。結構メジロとかジュウシマツとかは、庭に来るんですよ。飼うのは苦手な「鳥」ですが、見るのは楽しい!!珍しい鳥に遭えると一日が「ラッキー!」という感じです。

今日、テレビでご飯を炊くときに卵を入れている場面を見ました。我が家はご飯を圧力鍋で炊いているのですが、炊飯器だろうが圧力鍋だろうが、ゆで卵は作れるだろう・・と思って1つ入れてみました。圧力鍋の蓋を開けたら、しっかり「固ゆで卵」が出来ていてちょっと感激!カラにお米がついてしまうのは、ちょっといただけませんが、これでゆで卵ができるのはうれしいなぁ〜。サンドウィッチ用とか、サラダ用とか固ゆで卵って意外と使えるんですもの。



shokunokai at 21:30|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月21日

温泉と可愛いクリップ

a1abad9a.JPG昨日30分ほどかけてブログを書いて・・さて投稿しようと思ったら、いきなり画面が真っ黒に・・!!ありえな〜い!!

ワードだったらなんとか保存してくれるのに、ブログは何も残りません。モチベーションさがりまくりだわ。

そういえば、今日は山梨の「ほったらかしの湯」という温泉に行ってきました。多摩地区には5つくらい村や町がやっている温泉施設があって、それなりに宴会場もあったり、エステルームもあったりするので、そんな感じなのかなぁ〜と思っていったのですが、本当に山小屋(掘っ立て小屋?)に毛が生えたような・・。温泉は大きいし、露天は景色が最高!お風呂は良かったのですが、食事の場所は外だし、足場は悪いし・・本当に「ほったらかし」・・まぁ、若い人にはいいのかな。ちょっと老人を連れて行くのには向かないような気がしました。

そうそう、今日は可愛いクリップを買ったので自慢しようかなぁ〜と思っていたんです。私が時々除く「駅なかショップ」ミニプラというお店で買いました。ソニープラザのミニショップなのかな?小物やちょっと便利な女性物(洋服、化粧品、下着など・・)を販売しています。

おととい見つけたのはこんなクリップ。色も形もとっても可愛い立体的なクリップです。メモなんかをちょっとはさんでおくのに良さそう・・でも他の使い方もできそうです。ビンの蓋につけても可愛いし、小さなミニ額を作ってもいいかな。楽しめそうなグッズです。

shokunokai at 23:41|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月19日

使い捨てカイロの再利用

寒くなりました。朝の通勤電車はとても冷たくて、まるで冷蔵庫のよう・・。手足が冷えるので、なるべく暖かい格好をして出かけるのですが、それでも寒い!寒い!カイロが欲しいなぁ〜。

ドラッグストアで「使い捨てカイロ」ではないカイロ、ありますか?」と聞いてみたのですが、今は売っていないんですねぇ。使い捨てカイロは山のように店頭に積んであるのに・・。明日ハンズに行くので、携帯用のカイロ、買ってこよう!

今は娘と母が使い捨てカイロを使っていて、一日2個くらいカイロがゴミになります。ゴミも有料だし、貴重な地球資源をゴミにしてしまうのかと思うと、本当にもったいない。どうしようかなぁ〜と思ってネット検索してみたら「活性炭が入っているものは消臭剤になる」という情報がありました。使い捨てカイロって成分を見てみたら「鉄粉、活性炭、食塩、バーミキュライト、水」なんですよねぇ。土に戻してもいいようですが、食塩が入っているので、植物の成長を妨げるかも・・。植物を生やしたくない通路とかだったら良いのかな?土に戻すのは、ちょっと・・というのであれば、この成分なら消臭剤にぴったりそう。靴に入れるのはなかなかよさそうなアイディアです。箱に入れれば冷蔵庫なんかもイケそうです。とりあえず消臭剤で使ってみようかな?

shokunokai at 23:02|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月16日

吸水性抜群のドイツフキン

たおる去年「鍋の焦げ付き落とし」を買ったついでに、注文したドイツのフキン・・これがフキンものとしては抜群に使いやすかったので、お勧めしちゃいます。

とにかく吸水性が抜群です。好奇心が強い方なので、フキンは片っ端から試してみましたが、これほど吸水性のあるフキンは、いままで使ったことがありません。テレビショッピングで「このタオルはすごい!」と宣伝していたものも使ったことがありますが、これほどの吸水性はありませんでした。

私が今まで愛用していたのは、日本のフキンで「しらゆきふきん」とか「花ふきん」などという、しなやかな織り方の麻のふきんです。これは柔らかくて気持ちは良いのですが、汚れに気を使います。値段も800円から1000円と、バンバン使うにはちょっともったいない値段。このドイツのフキンは、1枚300円程度ですから、おしょうゆでもコーヒーでも拭き取れる・・基本的には、たっぷりこぼしたときはキッチンタオルで拭き取ってから拭きますが・・でないと水が汚れちゃいますから・・。水だったらコップ1杯くらいは、このフキンですっきり取れるとおもいます。繊維滓も残らないので、鏡や洗面所、台所のシンクなどを拭きあげるのにぴったりです。

名前はBLITZ(ブリッツ)というフキンです。私が購入したのは無地の200×300のサイズともう一回り大きいサイズ、色は5色くらいあったように思います。前にデパートで販売されていたものは、ミニハンカチサイズで絵が描かれていたもの。これは小さすぎてちょっと使いにくかったかな。

そうそう、これ、ペットの体を拭くのにもいいんです。普通のタオルよりずっと手早く水分を吸収してくれました

(タオルを撮っていたら私も写る〜と顔を出してきた桜。君はちょっと邪魔なんだけどぉ〜)

shokunokai at 22:12|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月14日

島根・浜田からお魚が届きました!

sakana昨日まで普通に使えていたデジカメのシャッターが突然きれなくなりました。どうして???仕方ないので、娘の1眼レフを借りての撮影となりましたが、ちょっとオーバーな感じも・・。まぁ、しばらくはこれで行くしかないのかな?・・あ!・・今、写真を使おうとしたら、娘が自分の部屋に持っていってしまったことに気づきました。写真のアップは明日まで待っていてくださいね。う〜ん・・。

今日は、島根の浜田からお魚が届きました。今回は「青物」ということで、鰤と鯖がメイン、それにイカやかわはぎ、めだいなど、盛りだくさん・・。処理済でブロックごとに真空パックされています。ブロックの方法には、消費者としてはちょっとまだ工夫が欲しい感じがするのですが、この真空パック方式というのは便利だなぁと思います。特に1匹ものはいいですよねぇ。食べきれないときは冷凍できるし、魚の数は家庭に合わせて使えるし・・。

今日はとりあえず、簡単ブリ大根とブリのお刺身・・。ブリのお刺身はとろけるような食感が楽しめました。

「ブリ大根」に「簡単」とつけましたが、これは角切りに切った大根と切り身のブリを使うからです。早く作れるのがミソなんです。まず、大根は2cm角くらいに切って、したゆでし、串が通るくらいになったら水を切ります。大根が煮えるまでに、だしとしょうゆ、砂糖、酒、みりんで煮汁を作っておきます。フライパンに油をひき、大根を軽く炒め、煮汁を加え、大根に味をしみ込ませます。これにブリを入れて、ぶりに味がしみればできあがり!ブリは切り身なので、味わいには多少欠けますが、お掃除する必要もないし、大根も角切りなので煮えるのが早い!アラを使った皮や骨から出るコラーゲンたっぷりのブリ大根には、負けちゃうけど、これはこれで、結構美味しいです。さっぱりした味わいなので、こっちの方がいい、という人もいるかな?

明日から、いろいろな魚料理を楽しんでみようと思っています。お魚料理が得意の人!ぜひ、美味しい魚の食べ方を教えてください。

shokunokai at 22:51|PermalinkComments(0)clip!

お風呂の鏡の曇り止めには・・

noasaku


お風呂に入っていて顔を見ようと思ったら、鏡が曇って見えない!そんなこと、良くありますよね。手で露を払っても、あの曇りだけはなかなか取れません。DIYショップに行くと「鏡の曇り止め」と言ってスプレータイプでコートするものや、鏡に貼り付けるシート状のものなどいろいろ販売していますし、最近は「曇らない鏡」を売っていたりしますが、新しく取り付けるならともかく、取り替えようとまでは思わないくらいのトラブルなのですが、気になることではあります。

そんな時便利なのが「リンス」や「コンディショナー」などの、髪をコートする洗浄剤です。鏡の水滴と汚れをふき取ってから、リンス(またはコンディショナー)を小豆粒くらい手に取り、手のひらに伸ばします。手のひらで鏡全体にリンスを広げればOKです。

これで1週間くらいは曇りのない鏡になります。鏡の表面をコートするので、水滴だけでなく、汚れもつきにくくなるようです。


shokunokai at 00:21|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月12日

混ぜるだけ!すぐ食べられる松前漬け

4caff307.JPGmatumaeお正月の「数の子」が余ってしまいました。
小さいころ、散々「食べる宝石」扱いされていた数の子なので、ダメにするのももったいないし、かと言ってお正月を過ぎてしまうと、あまり食べる気にもなれず・・(あまり好きではないこともあって)冷蔵庫の中でもてあましている状態でした。また、この数の子がしょっぱい!!3日も塩出ししたのに、ぜんぜん塩が抜けないというすごい数の子だったんです。見かけはきれいだったんですけどねぇ。
 今日スーパーで買い物をしているとき「松前漬け」の素?を見つけ「そうだ!松前漬けにすればいいんだ!」と思いつき、早速購入してきました。
 この松前漬けのもと、昆布の細切りと干しするめの細切りのパックなのですが、これにしょうゆ30ccとだし汁100cc、お酒、みりん少々を入れて、くるくる混ぜれば出来上がり!という「超簡単松前漬け」のもとなんです。これに数の子を細かく切って混ぜ、パリパリ感と色を美しくするためニンジンの細切りを加えました。
 味を見たところ、数の子の塩気があって、少し味がとがっている感じ・・甘みを加えるために蜂蜜を小さじ1杯ほど加えてみました。
 これをクルクルかき混ぜて、あっという間に出来上がりです。すぐに食べることもできるし、半日ほど置いてネバリがでてから食べることも・・。
 これで、余った「数の子」はすべて使うことができました。松前漬けの味は、なかなかグッド!買ったものより美味しいみたい!
 この簡単松前漬け、数の子がなくても、もちろん美味しいです。割り干し大根(大根を縦に割ったものを干したもの)が入手できたら入れると、なんとも美味しい「イカ人参」になります。試してみてくださいね!


shokunokai at 21:28|PermalinkComments(0)clip!

2007年01月11日

男前豆腐グッズ

0c644ac5.JPGふらりと立ち寄ったコンビニの店頭で「男前豆腐グッズ」のガチャガチャを発見!200円ということもあり、ついムダ使いをしてしまいました。

以前、近くのスーパーに、「男前豆腐ストラップ」のガチャガチャがあり、それは買わなかったのですが、友人から「風に吹かれて豆腐家ジェニーストラップ」を見せられて、ちょっとくやしかった記憶があって・・。今度は私が自慢しちゃおう!!

6種類くらいの袋物があったのですが、出てきたのは男前ポーチ、携帯ケースサイズです。ちょうどジーンズ生地の買い物バッグがあるので、それに付けるとピッタリかも。携帯ケースって、持ち始めるととっても便利なんです。バッグに入れちゃうと、バッグの奥をゴソゴソ探さなくちゃいけないし、首には重くてぶら下げたくないし・・。まぁ、私の場合、電話に出ることは殆どないので、もっぱらメール確認なんですが・・。いつのまにか携帯電話って、「持っていないと不安なもの」になってしまいました。なくてもかまわない程度の利用者だとは思うのですが、なんとなく持ち続けています。「通信会社の思う壺」です。

shokunokai at 18:41|PermalinkComments(0)clip!