「スタート」メニューからタイル画面を消す

Windows 10で、[スタート]ボタンをクリックすると現れる[スタート]メニューは、大きく3つの部分に分かれています。

左から1. [電源]ボタンや[設定]ボタンなどがある部分、真ん中の2. [すべてのアプリ]でアプリケーションの一覧がアルファベット・五十音順に並ぶ部分、右端は3. タイルが並んでいる部分になっています。

3. のタイル部分(メトロ)は、タッチ操作できるパソコンでなく、マウスを使うパソコンの場合はあまり使わないと思います。
逆に、このタイル画面が邪魔になることあります。

このタイル画面をなくして、[スタート]メニューをすっきりすることができます。

《スタートメニューからタイル画面を消す》
1. [スタート画面]にあるタイルを右クリックします。

2. 右クリックし、メニューから[スタートからピン留めを外す]を選択します。

3. 選択したタイルが消されます。

4. この作業を全てのタイルに対して行います。

5. 全てのタイルを消したら、[スタート画面]の右端にマウスカーソルを移動し、[スタート画面]部分を閉じるように左側にドラッグします。

6. [スタート画面]が閉じられ、[スタート画面]部分が非表示となります。


タイル画面を再度使いたい場合は、
[スタート画面]にピン留めしたいアプリを右クリックし、メニューから[スタートにピン留め]を選びます。




Comments(0) |  │   (21:08)